りこよん さん プロフィール

  •  
りこよんさん: 腎不全猫ケア日記
ハンドル名りこよん さん
ブログタイトル腎不全猫ケア日記
ブログURLhttp://ckdcatjinfuzen.blogspot.com/
サイト紹介文マレーシアで18歳になる腎不全猫の介護記録。
自由文腎不全と言われて5年。がんばりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/27 00:33

りこよん さんのブログ記事

  • 1年経ちました
  • 腎不全猫が亡くなって早1年。1か月くらいは沈んだ気持ちで暮らしていましたが、たまたま空港で近所に住む日本人に出会って、そこからあれよあれよと友達が増え、今は西へ東へ日々忙しい日々を送っています。これも猫が仕向けてくれたものでしょうか?今でも、残る2匹の猫の様子を見ながら、亡くなった猫のことも思い出しては、その見事な生き様に敬意を感じます。最近、マレーシアで風邪をひいて、風邪を引きずったまま、日本に一 [続きを読む]
  • 腎不全猫の死因は何だったのか?
  • 腎不全猫の最期の様子については以前の記事に書きましたが、夜間の間に何かイベントがあって、左後脚:伸びたまま固まって動かない残りの脚:力が入らずだらり大量のさらさらしたよだれ呼吸苦の症状が出現していました。それ以前の症状としてはむくみ(全身状態としては脱水だが、末梢には水が溜まっている)収縮期血圧190→アムロジピンで120くらいまで急激に下げてしまった亡くなる前夜までは低調だが、呼吸も割と落ち着いていた [続きを読む]
  • 温めることの重要性について
  • マレーシアは常時25℃以上の南国だから、熱中症対策にエアコンは重要、と思っていましたが、実は猫たち、結構寒がりなんだということが、分かってきました。目安は猫が自主的に膝に乗ってくるかどうか。人間にすり寄ってくるのは基本的に餌が欲しい時か、寒いと感じているときです。飼い主としては愛情表現と思いたいところですが、猫の思考回路ってもっと合理的だと思うようになってきました。ブログでも書いてきましたが、ペット [続きを読む]
  • 火葬が終わり猫の遺骨が帰ってきました
  • 遺体を獣医さんに預けてから1週間ほどで骨になって帰ってきました。特別、遺骨に執着があるわけではないのですが、合葬か個別葬かみたいな区分だったので、何よりも遺体が傷む前に焼いてほしかったので、個別で焼いてもらい、骨となって戻ってきました。まあ、人間用と思しき、かなり大ぶりな骨壺に焼けた残りを一切合切詰めて帰ってきた感じで、日本人の感性とは合わない感じですが、ここはマレーシア。仕方ないですね。あとで、 [続きを読む]
  • 天国の猫との往復書簡(2) 私から猫へ
  • りこよん(亡くなった猫)へりこよん、お手紙ありがとう。18年、人間だともうすぐ90歳に手が届こうかという歳だから、寂しいけど、生命の宿命。長い猫人生、いろんなことがあったけど、本当にがんばったね。途中、もうダメかも、とあきらめそうになったことも何回もあって、それを一緒に頑張って来たけど、今回はとうとうお迎えが来てしまった。りこよんの調子が悪くなってから、朝起きるとベッドの中で、夜の間にごはんが食べれた [続きを読む]
  • 天国の猫との往復書簡(妄想)(1) 猫から私へ
  • お姉さんへお姉さん、18年間お世話になりました。夜にお兄さんの肩にいつものように寄りかかって、いつものようにまた明日ね〜と思ってた。夜中にケージの1階に降りたら、身体がうまく動かなくなって、息も苦しくなってしまって、ああ、お姉さんに会いたいなあと思っていたら、朝になってお姉さんが呼びかけて優しくなでてくれた。最期にお姉さんに会えて本当にうれしかったよ。最期まで一生懸命私のことを考えてくれてありがとう [続きを読む]
  • 永眠いたしました
  • あっけないものです。昨晩はいつもと同じように旦那さんに添い寝して、人間が寝てる間はケージでお休み。尿も出ているし、一昨日は荒かった呼吸も昨日は落ち着いたので安心していました。 朝起きると、ケージのトイレの前でけいれんを起こして倒れていました。すでに後右足は硬直して縮んだまま動きません。前足も力が入らず、起きられません。呼吸は荒く、時折首を持ち上げては苦しそうにあえぎます。そのまましばらく、苦しそう [続きを読む]
  • 血圧を急に下げすぎたせい?
  • 相変わらず低調です。表情もダルそうな感じで、ちょっと動くと呼吸も早くなります。歩くと後足がちょっともたつき、手足は冷たいのに、湯たんぽすると、しばらくすると抜け出します。また、皮下点滴の引き具合が遅く、後ろから見ると、ちょっとむくんでいる感じがします。今日は定期受診で診てもらいましたが、心音は正常。水が溜まっている感じではないし、脱水もいつものようにあります。獣医さんの診断としては浮腫は無いとのこ [続きを読む]
  • 強制給餌の準備の音だけでおぇ〜っとなる
  • 引き続き低調です。お腹は空いているようですが、餌は食べたくない。仕方なく、強制給餌していますが、シリンジで餌を吸い上げる音を聞くだけで、こみ上げてくる。水分が少ないと嚥下がしんどそうなので、今は腎臓サポートをモミモミして砕いたものに水分多めで上げています。水分が多めだと、自然と嚥下できるので、少しは楽そう。吐くのは胃液のみなので、胃の蠕動はそれなりにあると思うのですが、食べたくない理由は何なんだろ [続きを読む]
  • 血液検査をしてもらいました。検査データ更新しました
  • 前の検査から3か月たったので、血液検査をしてもらいました。こちらがそのデータ検査結果よりわかることサンプルが溶血してしまっており、そのため、ASTやカリウムは高めに出ているBUNは比較的低め→摂食量が少ないためクレアチニンも正常範囲内→前回測定時よりも体重・筋肉量が減少しているので、比較はできない網状赤血球(赤血球の赤ちゃん)が微増しており、貧血は改善傾向にあるサンプルに脂肪が浮いている?  今回は血 [続きを読む]
  • 食欲の決め手は嗅覚と胃の活動
  • 今朝起きたら吐かれてました。。。。たぶん、また排便しようと力んだんだと思います。しかし、今日はちょっと違ってました。ごはんくれ〜、と一鳴き。しかも、餌袋ごそごそしているのを今か今かと待ち構えています。普通なら当たり前の光景ですが、具合の悪かった時期はもちろんこんな行動は無かったので、感動ものです。ところが、せっかく餌をつぎ分けたのに、くんくん匂いをかいで、食べずにどこかに行ってしまいました。お腹は [続きを読む]
  • シトルリン+アルギニンのサプリ、試してみることにしました
  • 以前、血流改善に効果があるのでは?と紹介させていただいたシトルリンとアルギニン。〜復習〜アルギニンは腎臓で作られるため、腎不全になると、産生量が低下します。血行増進作用のある一酸化窒素はアルギニンから作られるので、腎不全での低体温の原因の一つにアルギニン不足があると言われています。詳細は未解明ですが、アルギニンを口から摂取するよりもアルギニンとその関連アミノ酸であるシトルリンを併用して摂取した方が [続きを読む]
  • 腎不全猫の低体温の正体は何か
  • 先日のブログでペットボトルde湯たんぽについて書きましたが、そもそも、なぜ恒温動物であるはずの猫が低体温に悩まされなければならないのか。まず、第一に考えられるのが、貧血です。体内で熱を産生するためには酸素が必要で、その酸素を体内隅々にまでいきわたらせるためには赤血球(ヘモグロビン)が必要です。その赤血球を作るにはエリスロポエチンという造血(赤血球を作る)ホルモンが必要不可欠ですが、これは腎臓でのみ作 [続きを読む]
  • そもそも、猫の慢性腎不全とはどんな病態なのか?
  • 今日はかなり真面目に腎不全の病態についてまとめようと思います。読むと長いので、最初にまとめをしておきます。今日の言いたいこと 慢性腎不全は状態を表す言葉で、病気そのものを示しているわけではない。BUNやクレアチニン値が高くなってしまっているということは、原因にかかわらず、腎臓がダメージを受けていることを示している。腎臓は主に濾過を行う糸球体と濾過したものから体に必要なものを血液に戻す尿細管から成り立っ [続きを読む]
  • やっと出ました!便秘解消の糸口を発見
  • ここしばらく便が出ず、トイレに入っては吐いていたのですが、昨日やっと出ました。昨日から取り組んだのはペットボトル de 湯たんぽ作戦!ペットボトルに50度くらいのお湯を入れたものを保冷バッグに入れて、さらにタオルをかけて直接熱いのが触らないようにしたもの。最初のうちはこの湯たんぽに身体を添わせて温まっていましたが、しばらくすると、90度回転してお尻を温め始めました。極楽〜顔アップ幸せ〜〜そうこうするうち [続きを読む]
  • 朝に吐いたら、そのまま低調・・・
  • 今朝、きばった後に吐いたら、その後餌を食べなくなってしまい、 一昨日紹介させていただいたお口さわやかゼリーも力足らず。。。点滴を早めの時間にしたものの、せっかくしっとりしてきたなあと思った鼻も今日はカピカピです。スチームもして、ツボ押しもしたけど、劇的な効果はありません。午後からは少しずつ食欲は出てきたのですが、今までのように自主的に食べるというよりは器を鼻先にもっていくと、あ〜そういえば、食べる [続きを読む]
  • 今日から飲水量も計測します
  • 現在、自宅で毎日120mLずつ皮下点滴中ですが、食欲も安定しつつあるので、点滴量・回数が減らせないか検討しようと思い、今日から飲水量を計測します。一体何ccが妥当なのか、よくわかりませんが、まずはデータ収集からです。本来、1日のinとoutを測定して、過不足無いようにすべきなんだと思いますが、今使っているトイレ砂が、水分を吸ってもろもろ崩れる木製チップなので、それが消費しきってからの予定。昨日は週1回の獣医さん [続きを読む]
  • 口の中が気持ち悪いの?
  • 昨日はバクバク餌食べれてたのに、今日は朝方にきばったついでに吐いてしまったので、朝からメランコリーで食べてくれません(´・ω・`)。午前中はツボ押ししたり、点滴を少し早めの時間にしたりとケアしましたが、お昼過ぎても、餌を鼻先にもっていくと興味はあるらしく、鼻をクンクンさせるものの、やっぱり、いらない。と。。。。前にも使って、効いたかどうかわからないこれをまた使ってみました。犬猫用 お口さわやかゼリー [続きを読む]
  • 安定してきました (=^・^=)
  • 昨日も排便しようときばって吐いたりしていましたが、食欲は旺盛。動きや表情も安定してきました。とりあえず、10月いっぱいはオーバーケア気味にしっかり基礎固めをしてゆとりをもって11月を迎えたいなあと思っています。前々から、冷え対策について触れてきましたが、最近、体調変化に一番影響を与えるのが、この冷えなのではないかとにらんでいます。皮下点滴も夕方以降にやると、夜間、冷してしまう可能性があるため、今は日中 [続きを読む]
  • 改めて便秘対策
  • ウェットを強制給餌であげていた時は便秘薬などなど混ぜてあげればよかったので、ある意味楽だったのですが、今や自立して餌を食べられるようになったので(しかもドライ)、逆に便秘対策がうまくできなくなっていました。ここ1週間くらい自力でドライだけ食べているので、いくら皮下点滴をして、自分で飲水ができていても、まだ足りないらしい。便は強制でいろいろやっていたころのぷりっとした状態ではなくて、カサカサな感じ。 [続きを読む]
  • ジェラシー
  • 相変わらず食欲もあり、元気で、脱水も前よりは改善しつつありますが、便がとても固く、きばる度ごとに、嘔吐しています。今は消化機能が比較的良いのと、数gずつ小分けで食べているので、吐物中の餌と水分の割合は強制で食べさせていた時の嘔吐よりずっと少ないので、少し安心しています。(それだけ、吸収されて栄養となっているので) 吐いた後も食欲も落ちていないし。今は便秘対策はAzodyl(BUNを下げる生菌製剤)だけで [続きを読む]