たーれっく さん プロフィール

  •  
たーれっくさん: タイでうきゃうきゃ日記
ハンドル名たーれっく さん
ブログタイトルタイでうきゃうきゃ日記
ブログURLhttp://taarek.com
サイト紹介文タイの女の子・子猿ちゃんとのタイ各地・東南アジアの旅行記&情報のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/09/27 13:21

たーれっく さんのブログ記事

  • 哀愁の焼き鶏 ルーイ・ピーターコーン祭り編最終回
  • このブログをまとめた電子書籍「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の5巻が発売中です! 読んでね!ルーイ、最終日の朝。この日のお昼の飛行機でバンコクに帰ります。そして、ピーカンの晴天なのであります!この旅最後にして抜けるような青空!朝の散歩もすがすがしくて気持ちいのであります。お、一昨日食べた食堂ももうオープンしていますね。この辺りはほかに食べるところもないので、ここで朝食を食べて行きましょう。カオピア [続きを読む]
  • ルーイ、最後の夕食は?
  • このブログをまとめた電子書籍「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の5巻が発売中です! 読んでね!ルーイ。ピーターコーン祭りの後。宿泊しているホテル、ムアンマーニーホテルに帰ってまいりました。休む間もなく、子猿が「明日着る服がないうきゃ!」というので買いに行くことにします。実は昨夜も夕食の前に少し店を探していたんですけど、いい店が見当たらなかったんですよね。なので、ホテルの受付のおねーさんにどこかいいと [続きを読む]
  • ブログ タイでうきゃうきゃ日記 5巻目です!
  • このブログをまとめた電子書籍「ブログ タイでうきゃうきゃ日記」の5巻が出ましたです! 今回はホアヒン、ピッサヌローク、スコータイのロイクラトン、それと、カムペーンペットの旅行記ですね。この5巻で漫画版の「子猿うきゃうきゃ日記」全4巻と「タイでうきゃうきゃ日記」全5巻の内容と追い付きます。我ながらかなりのボリュームでびっくりです。読み返すと自分の文才のなさに悲しい気分になってきますが、タイの旅の楽しさと [続きを読む]
  • 雨のキティリゾート
  • ピーターコーン祭りのダンサーイからルーイに戻ります。道中、噂のキティリゾートがあるのです。去年のピーターコーンの帰りにも寄ったんですけど、その自由っぷりにある種感動いたしました。その時の記事はこちらです。「キッティーリゾートうきゃ〜!!」今年はどう進化しているのかこの目で見てみたい!タイ人運転手のおねーさんにお願いして寄ってもらうことになっているんですが・・・あいにくのザンザン雨!それまでしとしと [続きを読む]
  • 素直になれなくて
  • ダンサーイにあるお寺ツアー。次は、一カ所目のワット・ニラミットのすぐそばですね。プラタート・シー・ソンラックというところ。お寺ではなく、仏塔ですね。プラタートとは仏舎利のこと。仏舎利とは、釈迦の遺骨とか遺髪などのことです。こちら、その仏舎利を納めた仏塔のようです。大きな記念碑には、「仏歴2103(西暦1560年)〜2109(西暦1566年)年建立」と書かれています。450年前ですか!(追記:もともとここはラオスとの [続きを読む]
  • 1人うきうきの寺巡り
  • ダンサーイのピーターコーン祭りも無事終わり、帰路につこうと思います。利用させてもらっていたホテルが出しているバンの運転手のタイ人おねーさんが、近くに大きなお寺があるので寄っていきませんか?と提案してきます。お寺! 超行きたい!!と、がぜん僕は食いつくのですが、ほかの皆さんにキモがられるのが嫌なので冷静を装いつつ、通訳しお伺いを立てます。「まあ、いいんじゃないですかー」となんとか了承してもらったので [続きを読む]
  • ピーターコーンの祭りのあと
  • ダンサーイの奇祭、ピーターコーン祭り。パレードも無事終わり、それと同時に小雨だった空が晴れてまいりました。子猿を迎えに行きましょう。パレードの最中、愚図るので「通りの入り口のカフェにでも行ってろ!」と一人向かわせていたんですよね。カフェに行ってみると、子猿のやついやしない。どこ行きやがった?電話をかけても通じません。通りの入口まで歩いて行きますと、そこにあるカフェのスタンドで子猿がジュース飲みなが [続きを読む]
  • ピーターコーン祭りのパレード 2016年版
  • ルーイ、ピーターコーン祭り。なかなかパレードが始まりません。でも、単発でおばけの方々がねり歩いてはいます。撮影会状態になっていますね。子猿との写真ももちろん何枚も撮らされます。うきゃ!ソムタムコンテストうきゃ!企業か自治体かわかりませんが、コンテストをやっています。同じ材料でいかに美味しいソムタムを作るかの競技のようですね。子猿の目が光ります。あのおばちゃんうきゃ!あのおばちゃんのソムタムが断然旨 [続きを読む]
  • 小雨降るお祭り当日
  • ルーイ県ダンサーイで毎年雨季の始まりに開かれる奇祭、ピーターコーン祭り。三日間開かれるお祭りのなか日、2016年7月7日にやってまいりました。あいにくの小雨の天候です。ホテルのかたが傘を用意してくれて、渡されます。でも、僕は小雨くらいなら傘なんて使いませんから、結構持って歩くのがかったるいです。せっかくの親切ですが、借りなきゃよかったー。パレードの舞台となるケーオアーサー通りを歩きます。通りは雨のせいか [続きを読む]
  • ピーターコーン祭り会場までの道
  • ルーイ。ピーターコーン祭りに向かう当日、2016年7月7日。3日ある祭りの2日目になります。朝6時45分には目が覚めてしまい、のんびり準備をいたします。本日は、宿泊しているムアンマニー・ブティックホテルがバンで送迎してくれるツアーをやってくれるというので、それに参加します。約束の時間の8時にロビーに向かいます。昨夜は5人と聞いていたんですが、一人増えて6人になったようです。ホテルのタイ人お姉さんの運転で向かいま [続きを読む]
  • 派手な電飾のイサーン料理屋
  • ルーイの街。当てにしていた夕食の店が無くなっていて愕然。ほかの店を探さなくてはいけません。自転車で屋台街までやってきましたが・・・ここは美味しそうな店がないうきゃ!ここでは食べたくないうきゃ!との子猿様のおおせで却下であります。じゃあどこで食べるんだよ!この辺りはほんとに食べるところがないぞ!あてどもなく自転車を走らせていると、なんとも派手な電飾のレストランがあります。デゥ・セープ(ドゥ・セープ) [続きを読む]
  • 去年美味しかったお店はいずこ?
  • ルーイの街に戻ってきました。翌日、ダンサーイで開かれるピーターコーン祭りに出かけます。ピーターコーン・フェスティバルは毎年3日間の日程で行われます。3日目は宗教的儀式だけで、パレードがあるのは1日目と2日目。僕らは前回も今回も2日目の参加であります。2017年は6月24日〜26日に開催だそうです。詳しくは、タイ国政府観光庁のページでもご覧ください。今年はもう僕らは行かないですけどね。宿泊しているムアンマニー・ブ [続きを読む]
  • 哀愁のソンテウ移動
  • タイ国境の街、チェンカーン。2泊だけでしたがお世話になったハズバンド&ワイフゲストハウスをチェックアウトし、ルーイ市に戻りたいと思います。その翌日が、メインイベントでもあるピーターコーン祭りであります。ゲストハウスに戻って荷物をまとめます。ルーイ市には来た時と同様ソンテウ(乗り合いトラック)で帰りたいと思うんですけど、乗り場はどこでしょうね?便利な質問係、子猿ちゃんに「オーナーに乗り場を聞いてくれ [続きを読む]
  • 古き良き時代、郷愁の映画館カフェ
  • タイ国境の街、チェンカーン。映画「チェンカーン・ストーリー」のモデルになったという映画館に行ってみましょう。現在はカフェだそうです。昨日行ったら閉まっていましたが・・・今日は開いてました!お店の名前は映画館だった時と同じ、スワンナラーマー(??????????)・・・でいいのかなぁ。読み方難しい。お客は誰もいませんね・・・席についてしばらく待っても店員さん注文取りに来やしません。どうやら、完全セル [続きを読む]
  • ピンクのイサーン麺
  • タイ国境の街、チェンカーン。朝起きてみると、また小雨が降っています。本日はお昼にチェンカーンを出てルーイに戻る予定です。その翌日にダンサーイで開かれるピーターコーン祭りを見に行く予定。雨、止まないかなぁ。ゲストハウス1階のカフェで、一人カフェーイェン(アイスコーヒー)を飲みつつまったり。すると、またしても日本人女子二人組がやってきてカフェでバッティング。気まずいので部屋へ逃げ帰ります。雨もほぼ止ん [続きを読む]
  • 小雨降るなか、カオピアック
  • タイ国境の街、チェンカーン。夕方からうとうとしてしまい、はっ!と起きたらすでに夜の9時!お腹もすいたので、遅い夕食を食べに行きましょう。子猿と一緒に通りに出ると、なんと小雨が降っています。ありゃりゃ〜、さすが雨季ですな・・・そのせいか、早くも店仕舞いしているお店が多数で、ただでさえ寂しい通りがさらに寂しくなっております。夕食は、昨夜も食べたイムアロイにて。子猿がここを気に入っているんで入ったのです [続きを読む]
  • 古民家の美しさ
  • タイ国境の街、チェンカーン。古民家通りでもあるチャーイコーン通りに僕らが泊まっているゲストハウスがあるんですけど、いつも東側ばかりで西側をあまり見ていないんです。なので、西側をぶらぶら散歩してみましょう。しかし、同じゲストハウスに泊まっている日本人女性二人組と偶然バッティング!僕らが先で同じ方向を歩くことに。うう、気まずいなぁ。しかし、西側もこれまたいい感じに映画のセットのような味のある建物が多い [続きを読む]
  • チェンカーン、地元の市場散策
  • タイ国境の街、チェンカーン。映画「チェンカーン・ストーリー」のモデルになったという元映画館を見に行こうと思います。今はカフェになっているようです。道中もこじゃれたカフェが何軒かありますね。あ、レンタルバイク屋さんもあるようです。しかし、教えてもらった通りにはそれらしき建物は見当たりませんね。あれー?通りすがりの地元のかた二人に「元映画館のカフェはどこですか?」と聞いても「知らない」と言われます。え [続きを読む]
  • タイで出会う日本人女性は苦手
  • タイ国境の街チェンカーンからショートトリップに出かけ帰ってまいりました。宿泊ゲストハウスに戻りまったりです。僕はビールを飲みたいので、近くの雑貨屋まで行って購入。お! クントート(エビのかき揚げ)が屋台で売ってるぞ!ゲーンクックーで買ったのはべしゃっとしてましたからね。ここのはどうかな?一枚、酒のつまみで買ってみます。ゲストハウスにもどり、共用ロビーでビールを飲みつつまったり。クントートはやはりイ [続きを読む]
  • 魚のう○こ?をいただく
  • タイ国境の街、チェンカーンからの車をチャーターしてのショートトリップ。2か所のお寺巡りを終え、チェンカーンに戻りたいと思います。チェンカーンのあるルーイ県からノンカーイ県まで来てるんですけど、運転手のおじさんが「時間もあるし、ノンカーイで行きたいところがあれば行ってあげるよ」と提案してくれます。え? しかし、ここはノンカーイの端っこの山の中w、そうそう行きたいところもありませんな。お腹が空いたので [続きを読む]
  • イサーンのガラスの床の展望台
  • タイ国境の街、チェンカーンから車をチャーターしての小旅行。2つのお寺巡りの、2つ目に向かいます。ワット・パープーゴーンからさらに54キロ行った、ノンカーイ県になります。遠いなぁ〜。1時間弱で到着!ワット・パータークスア(Wat Pha Tak Suea ?????????????)というお寺。ですが、ここに来たのは寺が目当てなのではありません。ここは、グーグルマップで「いいとこないか?」と探していて見つけました。子猿に [続きを読む]
  • 黒光りする像、白光りする像
  • 国境の街・チェンカーンから車をチャーターしてお寺巡り。メコン川沿いをひた走ります。しかし、道端に野良犬がいっぱいいてとても危ないですね。ここに限らず、タイの地方での車の運転は犬に細心の注意を払わなければいけません。山道を登っていき、ようやく一カ所目の目的地に到着です!グーグルマップで距離を調べると、チェンカーンから108キロであります!ルーイ県ではなく、ウドンタニー県になります。約2時間。遠かった!こ [続きを読む]
  • 寄り道、タイ〜ラオスの船着場
  • 国境の街・チェンカーンでようやく車のチャーターができまして、出発です!山の上にあるお寺を2つ回ってもらいます。メコン川沿いを快調に飛ばす車であります。メコン川、水流が多くてちょっと怖いくらいですね。車内で子猿と運転手のおじさんがおしゃべり。やはり今の時期は観光客も少なくて暇だそうです。でも、あんな遠くのお寺に行こうとする人はそういないそうです。そりゃそうか。おじさん、途中で横道に入り、川沿いの駐車 [続きを読む]
  • 子猿は何でも聞いてくれる
  • 国境の街、チェンカーン。朝の托鉢のタンブンも無事済ませ、子猿は二度寝であります。8時ごろようやく起きだしたので、朝食を食べに行こうと思います。お腹ペコペコっす!子猿は昨夜に続いて、「朝食もカオピアックを食べたいうきゃ!」と激しい主張。いいですね〜。毎度おなじみ、ゲストハウスのオーナーに近くに美味しいカオピアックのお店がないか尋ねます。チャーイコーン(古民家通り)のソイ10と15にあるよ、という情報をゲ [続きを読む]
  • チェンカーンで托鉢
  • 国境の街・チェンカーン、2日目の朝。早朝4時45分に起床です。毎朝行われているという、近所のお寺の僧侶による托鉢を見るためです。宿泊しているゲストハウスのオーナーに伺いましたら、今の時期は6時ちょっと前にこの前を通るそうです。(日の出の時間に合わすので、時期によって時間が異なる)先に僕がシャワーを浴びます。あ、シャワー室に芋虫がいる!これ、子猿が見つけたら大変なことになります。ほかにもいないか厳重にチ [続きを読む]