クラフトマン石橋 さん プロフィール

  •  
クラフトマン石橋さん: カイテキ!やっちゃえDIY!!
ハンドル名クラフトマン石橋 さん
ブログタイトルカイテキ!やっちゃえDIY!!
ブログURLhttp://craftmans.jp/
サイト紹介文DIYで自分らしい生活を創ろう。ウッドデッキ/手作り/インテリア/木工/IKEA/リフォーム
自由文住空間をちょっとした工夫で、直したいと思ったことはありませんか?でも、どうしたら良いか想像できない・プロに頼むとお金がたくさん掛かる。・みんなと同じ造りでは自分らしくない。
など、なかなか理想と現実はやっぱり違うモノですよね。だったらこの際「DIY」しちゃいましょう!自分で作っちゃえば、とても愛着のあるカイテキ空間を持つことが出来ます。
合言葉は、やっちゃえDIY!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/27 15:45

クラフトマン石橋 さんのブログ記事

  • わずか699円のイケア製棚を簡単DIY!
  • 「ちょっとした壁の空きスペースに棚が欲しい。」 だんなさん、奥様に良く言われていませんか?  「簡単な棚が欲しいのよ。」確かに棚を付けるなんてとても簡単なんですが、意外とコツが必要な場合もあります。 そのコツとは、過重強度の確保。しっかりとした丈夫な下地のあるところに取付けないと危険です。 例えば、プラスターボード(石膏ボード)に木ビスを打っても、棚はわずかな物を置いただけで抜け落ちて [続きを読む]
  • バーベキューテーブルを2×4材でDIY
  • バーベキューは家族や仲間のコミュニケーションツールとして、 とても欠かせないアクティビティですよね。川辺の休日バーベキューパーティーなどは、仲間家族と買い物を分担し合って行くのが楽しみです。多摩の秋川、高麗の高麗川(こまがわ)、都幾川(ときがわ)や葉山ビーチなどへアウトドアバーベキューによく利用します。 専門雑誌を買っていろいろな道具を知り、ホームセンターなどで買い集めたりしました。バーベキュ [続きを読む]
  • DIYパーゴラに木製格子を取り付ける。
  • ようやく、パーゴラの骨組みが出来上がり、これらに肉付けとして格子をDIYすることにします。 天高が2800?もあるので、気持ち良い開放感がありますが、このままでは隣地との間も何もなく開放感がありすぎです。 フェンスを設けて、互いのプライベートを守るようにします。 材料は、デッキと同じ「イタウバ」。ですが、この材はかなりのクセがあります。歪んだ材料が多くあって矯正 [続きを読む]
  • 本日のブランチパスタ
  • 今日は、IHクッキングヒーターで作るオリジナル和風パスタです。味の保証はいつもながら、ありません。でも、意外と失敗しないんですこれが。材料:(全部、冷蔵庫の残りもの)3人分・パスタ(乾麺) 太さ1.6ミリ 400gくらい・豚バラ肉 160gくらい・たまねぎ 1個と半分・なす   1個ソース:・しょうが  親指くらいを擂る・しょうゆ1:そばつゆ1:水1.5〜2くらいの割合・お酒 大さじ1・砂 [続きを読む]
  • 2畳の脱衣所にしっかり収納。IKEAグモロンのDIYテクニック。
  • 洗面・脱衣所にタオル等の収納機能が大容量でほしい! わが家は、わずか2畳ほどの狭い洗面・脱衣室。洗面台と洗濯機が置かれ、足元には床下収納が配置されて収納キャビネットなど置き場がないなどとあきらめていたら、IKEA(イケア)で良いもの見つけました。 ←ので、この壁にキャビネットをDIYします。 狭い洗面所でも、大容量の収納家具をおしゃれに安価でDIYできるのがIKEA(イケア)GODMORGON(グモロン)シリ [続きを読む]
  • DIYウッドデッキを快適空間に演出するパーゴラ
  • ウッドデッキの2期工事が始まりました。パーゴラをDIYして、くつろぐ事のできる空間を創り上げようと思います。新しい材料を買い込んで、間違いのないように刻んでいきます。必要な道具は、差し金・丸のこ・のこ用定規・のみ・ゲンノウ。  勾配を付けた梁を、柱を建てながら取り付けていきます。 高所の作業は、あせらずにゆっくり慎重に作業することを心がけます。落下の事故は、心と体をとても強く痛めるから。&n [続きを読む]
  • DIYウッドデッキにパーゴラを作っちゃおう!
  • ウッドデッキの2期工事が始まりました。パーゴラをDIYして、くつろぐ事のできる空間を創り上げようと思います。新しい材料を買い込んで、間違いのないように刻んでいきます。必要な道具は、差し金・丸のこ・のこ用定規・のみ・ゲンノウ。 勾配を付けた梁を、柱を建てながら取り付けていきます。 高所の作業は、あせらずにゆっくり慎重に作業することを心がけます。落下の事故は、心と体をとても強く痛めるから。&n [続きを読む]
  • 花壇をレンガ積みでDIY☆さくらの開花日に♪
  • 東京のサクラ開花が発表され、例年よりも5日早いと言います。春の季節に向けて、花壇をレンガ積みでDIYすることにしました。運動不足のカラダを春に向けてストレッチするには、ちょうど良い作業です。 「レンガ積」の花壇は、質感がありお手入れいらずなのでDIYにはうってつけの素材だと思います。 以前、川越の家で、花壇を「枕木」で作りました。が、数か月後にシロアリが大量繁殖して腐ってしまった経験があります [続きを読む]
  • 鎌倉の隠れ家 石窯ガーデンテラス
  • まるで隠れ家のような場所にある洋館レストラン。 鎌倉五山(かまくらござん)の一つ、浄妙寺(じょうみょうじ)。文治4年(1188年)、足利義兼が創建された由緒あるこのお寺の敷地内に古い洋館があります。大正時代、当時の貴族議員さんが建てたものだそうで、もう90年以上経過してます。この洋館を改装して、2000年からカフェレストランが営業、その名は「石窯ガーデンテラス」。浄妙寺のご住職と奥様が、鎌倉の四季 [続きを読む]
  • 失敗しました。IKEA(イケア)洋服収納、ワードローブの落とし穴。
  • 世界一の家具メーカー、IKEA(イケア)。洋服収納のワードローブだけでも367種類の組み合わせセットが用意されており、好みのスタイルや設置スペース、収納アイテムにぴったりのワードローブがきっと見つかります。わが家でも、組み合わせが自由にできるPAXワードローブを愛用していて、とても使い勝手に満足しています。なので今度は、和室用にワードローブを購入しました。 BRUSALIワードローブ 扉3枚付, ブラウン27 [続きを読む]
  • ウッドデッキ用保護塗料を塗る。なぜかハケがボロボロに!
  • ウッドデッキ作りの最終段階、塗装です。ハードウッド材であるイタウバに仕上塗装前のサンダーポリッシャによる磨きも終了して、あとは塗料を塗るだけです。さて、どんな塗料が良いのでしょう?屋外の木材に使う塗料と言えば、防虫・防腐や防水保護成分を配合した浸透性塗料、「キシラデコール」などの油性塗料が一般的です。ただそれらは、杉・レッドシダー・SPF材などの柔らかい木材に使用すると良いと思います。本来、ハードウ [続きを読む]
  • 年末最後の築地市場はお得でいっぱい!
  • とうとう今年最後の築地市場となりました。来年の今頃は、新豊洲市場と生まれ変わりので、年の瀬の築地もこれでお別れ。豊洲市場では、一般の人たちの買い付けが可能なのかどうか?マグロ仲卸の友人に聞いても「判らない。」と言います。年末の恒例としている魚の買い出しを、これからも続けさせてほしいと切に願います。 「魚がし横丁」にある、丸山海苔店。ミシュラン★★★寿司店に数多く納めている名店。こちらの「こんと [続きを読む]
  • 和室の床を簡単変更。こんなおしゃれな床材があった。
  • 東リの床材、タイルカーペットの関連商品に「ファブリックフロア」という商品があります。タイルカーペットと何が違うのかというと、裏面にすべり止め機能が付いている事くらいが目立つ違いであり、それ以外はあまり違いのないものです。住宅のニーズに特化した機能をまとめたという事をわかりやすく製品名で統一した感じです。女性でも子どもでも扱いやすいサイズで並べるだけで簡単に敷きこめます。しかもカーペットなのに汚れた [続きを読む]
  • 仕上りが格段と良くなるウッドデッキへのひと手間。
  • ウッドデッキを永くキレイさを維持するためには、最後の仕上げが大切です。特に床は、素足で使用する事が多い家庭のウッドデッキでは、滑らかさを求められる箇所であり、けがの原因となる木材のささくれの発生を予防するなど、ひと手間を掛けるべき重要なところだと思います。木材の経年劣化を防ぐために最も一般的な方法は、「塗装」です。せっかく作ったウッドデッキを20年も30年も維持したいのであれば、塗装はマストアイテムで [続きを読む]
  • 仕上りが格段と良くなるウッドデッキへのひと手間。
  • ウッドデッキを永くキレイさを維持するためには、最後の仕上げが大切です。特に床は、素足で使用する事が多い家庭のウッドデッキでは、滑らかさを求められる箇所であり、けがの原因となる木材のささくれの発生を予防するなど、ひと手間を掛けるべき重要なところだと思います。木材の経年劣化を防ぐために最も一般的な方法は、「塗装」です。せっかく作ったウッドデッキを20年も30年も維持したいのであれば、塗装はマストアイテムで [続きを読む]
  • リビング収納がおしゃれ!賃貸マンションでもIKEA BESTA(ベストー)
  • 新居となった賃貸マンションのリビングに、大容量のテレビ収納を作る。リビングの西側にもってこいの壁があります。W4,250×H1,990ミリの有効寸法に、IKEAを組立てます。 前回記事のテレビ収納の組立と同様、組立するスペースを確保して作業します。 出来上がりをイメージしながら一人でぼちぼちマイペースで組み立てるのは、とても楽しい時間です。 IKEAの箱モノは必ずこの接続金物を使用します。接続用の軸となる [続きを読む]
  • 引越にIKEA PAXは不向き?!でも、しっかりリユースしよう。
  •  IKEAの家具は大きくて便利なのですが、その大きさが仇となって引越の時には意外と負担になってしまうことがあるようです。例えば、我が家のこのPAXも引越し屋さんではこの組み上がった状態では運び出せないと言われました。大きすぎて、ドアから外に出せないのでした。ここは、しっかりと分解して持ち出すしか方法がない。それも出来れば自分で行う(DIY)ことをオススメします。分解・組立は、引越し屋さんが行ってくれる事 [続きを読む]
  • ウッドデッキをDIY。床材をキレイに張る。
  • 床材を張ります。硬いイタウバ材は、シンプソン社などのデッキ用金物が使えないことがあります。ウッドデッキ床表面にビスが出ない「デッキボードタイ」は使えないので、脳天から皿ビス打ちすることにします。公共施設に使われているデッキ材と同じ工法。メンテナンスをするときに床材を剥がすにはこの止め方が剥がしやすくて便利です。   たくさんの木材を正確に効率よく切断するためには、やはり道具に頼ることが [続きを読む]
  • IKEA(イケア)製 棚板を取り付ける
  • ちょっとした壁の空きスペースに棚が欲しい。 だんなさん、奥様に良く言われていませんか?  「簡単な棚が欲しいのよ。」確かに棚を付けるなんてとても簡単なんですが、ちゃんとコツがあるので注意が必要です。 そのコツとは、過重強度の確保。 プラスターボード(石膏ボード)に木ビスを打ったところで、棚はわずかな物を置いただけで抜け落ちてしまいます。ちゃんと、骨組みの木下地があるところにビスを打たな [続きを読む]
  • ウッドデッキDIY 根太組 ここまで行けばゴールは近い!
  • わが家の新しい住人、「金太郎」。この子の遊び場も兼ねようと思って作り始めたウッドデッキも4日目。根太組(ねだくみ)です。水平レベルさえちゃんと取れていれば、この作業はスムースに済ませることが出来ます。うーん、心配していたことが勃発。奥と手前で約1センチのレベル誤差が見つかってしまいました。右を合わせれば左が狂う。おえー、こうなってしまうとじっくりと考えながら一つ一つ見直すしか手はありません。  [続きを読む]