Kyoko さん プロフィール

  •  
Kyokoさん: ノルウェー生活と時々ポーランド生活
ハンドル名Kyoko さん
ブログタイトルノルウェー生活と時々ポーランド生活
ブログURLhttps://kyokosmorinaga.wordpress.com
サイト紹介文ノルウェー正規留学を経て、現地就職。グローバル環境での毎日や疑問に感じた事をそのまま綴っています〜♪
自由文2013年よりノルウェー移住:) 大学院生活、旅行日記、趣味、まで色々綴っています!ブログを通して多くの方と出逢えたら素敵なだぁと思いブログを書いています!お気軽に連絡お待ちしてます🎶
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/27 22:43

Kyoko さんのブログ記事

  • 17. mai 憲法記念日
  • こんにちは。@hokuoulifestyleです! 今日、5月17日はノルウェーの憲法記念日。祝日です。 街には、ノルウェー国旗を持って民族衣装(ブーナッド)を着た人がたくさん!カールヨハン通りから王宮まで、どこを見ても、人、人、人。国民全員で盛り上がる日です。 この日、小さい子供がいるお家は大変!学校ごとに繰り広げられるパレードや、学校毎に開催されるアクティビティの準備で大忙しなのです。私の同僚は、3人子供がい [続きを読む]
  • ノルウェー人は国旗大好き!?
  • こんにちは。@hokuoulifestyleです。 さて、今日はいきなり国旗についてです。 ノルウェーに住むならこれくらいはおさえとかないと!と、いう事で、国旗についてお話しします。 1、ノルウェーの国旗の意味知っていますか? →ノルウェーの国旗は、赤地にインディゴブルーの十字架を白色が縁取っているデザインです。 赤は国民の情熱。青は、海と国土。白は雪の意味があるそうです。 2、国旗大好き北欧人 →ノルウェーに限った事 [続きを読む]
  • ワーホリ・短期留学の場合ノルウェー語って必要なのか?
  • こんにちは。@hokuoulifestyleです! にほんブログ村 ワーホリや短期留学、サマーコースでノルウェーに来られる際に、ノルウェー語をどの程度習得したらいいのか…日本にいると加減がわかりませんよね。 ノルウェー人の知り合いがいる、彼氏・彼女がいる、家族がいる、ノルウェーに行ったことがある人は、ノルウェー語という言語が大体どんな感じなのかはわかると思います。 ただ、行った事も身内もいない、とりあえずワーホリで [続きを読む]
  • ノルウェーで英語を話すという事
  • こんにちは。@hokuoulifestyleです。 にほんブログ村 ノルウェーでは比較的に英語が話されているというのは、日本でも有名らしいのですが…実際ノルウェーで英語を話すってどんな感じなのかご紹介します。 ノルウェーを一括りにせず、オスロと残りのノルウェーで分けて考えますね。なぜなら、オスロで英語を話す場合と、田舎で英語を話す場合は、話している側つまり、こちら側の感じ方が少し違う気がするからです。 田舎で話すと [続きを読む]
  • ノルウェー人のOMGな食生活
  • こんにちは北欧ライフスタイルです。 今日はノルウェー人の食生活について少しだけお話しします。 まず大前提として…声を大にして言いたいことは… 日本のようなグルメ大国って…世界探してもそうそうないと思います。朝から、一汁三菜のような、健康面OK、腹持ちOK、彩OK、なんて…完璧すぎます。 欧州では、パンにチョコ・ジャムや、ヨーグルト、フルーツ、シリアル、オートミールなどが一般的だと思います。 ここノルウェー [続きを読む]
  • 新卒を捨てる事について
  • こんにちは!北欧ライフスタイル情報です。 今日は、新卒を捨てる事についてという選択をした人間(私)が思ったままに書いていこうと思います。 新卒を捨てる事に対して恐怖は感じた? 新卒を捨てる事を決めて就活は全くしなかったのか? 新卒を捨てる事のメリットとデメリット 海外から見て感じる日本の就活システム 個性は強みになるという事 1.新卒をしてる事に対して恐怖は感じた? →NO.恐怖や焦りは全く感じなかったけど [続きを読む]
  • 私が留学をお勧めする理由(精神的面
  • こんにちは!北欧ライフスタイル情報です。 今日は、いきなりですが私が留学をお勧めする理由を書きたいと思います。 留学といっても、日本の大学から短期間・長期間留学するのと、 現地で正規学生として留学する2パターンがあると思います。 個人的には、(特に)1年間以上の留学であれば、精神的に有意義なものになると思います。 半年以下の留学だと、せっかくその土地に慣れてきて友達もできて、 語学もある程度話せるように [続きを読む]
  • 私が留学をお勧めする理由(精神的面
  • こんにちは!北欧ライフスタイル情報です。 今日は、いきなりですが私が留学をお勧めする理由を書きたいと思います。 留学といっても、日本の大学から短期間・長期間留学するのと、 現地で正規学生として留学する2パターンがあると思います。 個人的には、(特に)1年間以上の留学であれば、精神的に有意義なものになると思います。 半年以下の留学だと、せっかくその土地に慣れてきて友達もできて、 語学もある程度話せるように [続きを読む]
  • イースター休暇
  • こんにちは。ライフスタイル情報です! 今週木曜日から、ここノルウェーではイースター休暇;ポースケ(Påske)が始まります。 私は、実は今週の月曜日からお休みをもらって、色々な小さい事を片付けています。 ところで皆さんは”ブログ村”というサイトをご存知ですか。 いろんなテーマに沿ってブログを書いている方のブログを覗けるサイトです。 そして、気に入ったサイトは、応援ボタンを押して筆者のモチベーションを あげる [続きを読む]
  • イースター休暇
  • こんにちは。ライフスタイル情報です! 今週木曜日から、ここノルウェーではイースター休暇;ポースケ(Påske)が始まります。 私は、実は今週の月曜日からお休みをもらって、色々な小さい事を片付けています。 ところで皆さんは”ブログ村”というサイトをご存知ですか。 いろんなテーマに沿ってブログを書いている方のブログを覗けるサイトです。 そして、気に入ったサイトは、応援ボタンを押して筆者のモチベーションを あげる [続きを読む]
  • 世界一の女子力とメンテナンス力保持国日本。
  • こんにちは! 北欧ライフスタイルです。 今日の、タイトルは「世界一の女子力とメンテナンス力保持国日本。」ということで、久しぶりに少しだけ独り言を書こうと思います。 世界一の女子力…少し出かけるだけでもノーメイクにジャージは嫌だと思っている女性の割合の高さが…高そうだなぁという勝手なイメージ。メディアでも、女子力に無頓着な人を、干物女?のような表現で表していたり。まるで、化粧とファッションに敏感でない [続きを読む]
  • 世界一の女子力とメンテナンス力保持国日本。
  • こんにちは! 北欧ライフスタイルです。 今日の、タイトルは「世界一の女子力とメンテナンス力保持国日本。」ということで、久しぶりに少しだけ独り言を書こうと思います。 世界一の女子力…少し出かけるだけでもノーメイクにジャージは嫌だと思っている女性の割合の高さが…高そうだなぁという勝手なイメージ。メディアでも、女子力に無頓着な人を、干物女?のような表現で表していたり。まるで、化粧とファッションに敏感でない [続きを読む]
  • 03.08 国際女性デイ
  • こんにちは! 北欧ライフスタイル情報 です。 Happy International Womens’ day! 会社でたくさんの男性に祝ってもらえました。今日は、インターナショナルウィメンズデイです。ニューヨークから広まったこの日は、女性の社会的地位向上や平等を求める運動がきっかけで設立された日だそうです。 私が今住んでいるノルウェーでは、世界的に見ても男女平等先進国と言われています。”女性は家で子育てすべきである”と言う考え [続きを読む]
  • 03.08 国際女性デイ
  • こんにちは! 北欧ライフスタイル情報 です。 Happy International Womens’ day! 会社でたくさんの男性に祝ってもらえました。今日は、インターナショナルウィメンズデイです。ニューヨークから広まったこの日は、女性の社会的地位向上や平等を求める運動がきっかけで設立された日だそうです。 私が今住んでいるノルウェーでは、世界的に見ても男女平等先進国と言われています。”女性は家で子育てすべきである”と言う考え [続きを読む]
  • アレックスとの会話を通してみた日本教育
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 前回に引き続き教育の話に繋げたがりな私のくせで教育の話を少しだけ… 日本のメイドインジャパンは多くの分野において安定的な人気を誇っています。でも残念ながら、日本の大学の世界ランキングはやはりまだまだ低い位置にいます。何が問題か気になった方は、私と一緒に考えてみて下さい。 私個人の意見ですが、大学のレベルを世界レベルまで引き上げるには、海外の人達が学生時代に経験 [続きを読む]
  • アレックスとの会話を通してみた日本教育
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 前回に引き続き教育の話に繋げたがりな私のくせで教育の話を少しだけ… 日本のメイドインジャパンは多くの分野において安定的な人気を誇っています。でも残念ながら、日本の大学の世界ランキングはやはりまだまだ低い位置にいます。何が問題か気になった方は、私と一緒に考えてみて下さい。 私個人の意見ですが、大学のレベルを世界レベルまで引き上げるには、海外の人達が学生時代に経験 [続きを読む]
  • フランス×アメリカ人の頭の中(言語編)no.1
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです! 今日は私の友達のアレックスについてご紹介します。 フランスで生まれ育ち、高校卒業以降16年間は英語を使う環境で過ごしてきたアレックスの頭の中を聞いてみました。 アレックスは、お父さんがフランス人、お母さんがアメリカ人のハーフです。生まれてから高校卒業するまで、ずっとフランスで過ごしてきたので、渡米前は、母国語はフランス語、加えて英語も話せるという程度だったそうです [続きを読む]
  • フランス×アメリカ人の頭の中(言語編)no.1
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです! 今日は私の友達のアレックスについてご紹介します。 フランスで生まれ育ち、高校卒業以降16年間は英語を使う環境で過ごしてきたアレックスの頭の中を聞いてみました。 アレックスは、お父さんがフランス人、お母さんがアメリカ人のハーフです。生まれてから高校卒業するまで、ずっとフランスで過ごしてきたので、渡米前は、母国語はフランス語、加えて英語も話せるという程度だったそうです [続きを読む]
  • 2016年振り返りと2017年の目標
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 日本ではもう年明けをしましたが、ここノルウェーではまだまだあと8時間程あります。今年は、色々とバランスの取れた1年だったと思います。 気持ち的にも、環境的にも、あまり大きなクラッシュがなくて良かったと思います。私の性格上、嫌な事は忘れるタイプなので、嫌な事は忘れてしまっただけなのかもしれませんが…。 気候は、今までで最高!夏はとっても長く、暖かくて、冬もそんなに言 [続きを読む]
  • 2016年振り返りと2017年の目標
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 日本ではもう年明けをしましたが、ここノルウェーではまだまだあと8時間程あります。今年は、色々とバランスの取れた1年だったと思います。 気持ち的にも、環境的にも、あまり大きなクラッシュがなくて良かったと思います。私の性格上、嫌な事は忘れるタイプなので、嫌な事は忘れてしまっただけなのかもしれませんが…。 気候は、今までで最高!夏はとっても長く、暖かくて、冬もそんなに言 [続きを読む]
  • ミニマリストという考え方(今日の独り言)
  • こんにちは北欧ライフスタイルです! ブログや雑誌、SNSでみるノルウェー人の家ってごちゃごちゃしてなくて、とてもスッキリ・シンプルにまとまっていると思うのです。 お家の中も、グレー系の落ち着いた色使いが多くて、フィンランドブランドのマリメッコでも、ノルウェースタイルはもう少し落ち着いた色使いだなぁという印象。 かくいう私も、あまり物は持たない方だと自覚があります。衣服や持ち物も、気に入った物はず〜っ [続きを読む]
  • ミニマリストという考え方(今日の独り言)
  • こんにちは北欧ライフスタイルです! ブログや雑誌、SNSでみるノルウェー人の家ってごちゃごちゃしてなくて、とてもスッキリ・シンプルにまとまっていると思うのです。 お家の中も、グレー系の落ち着いた色使いが多くて、フィンランドブランドのマリメッコでも、ノルウェースタイルはもう少し落ち着いた色使いだなぁという印象。 かくいう私も、あまり物は持たない方だと自覚があります。衣服や持ち物も、気に入った物はず〜っ [続きを読む]
  • 海外で働く時に気をつける事。(言語編)
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 今日は、ふと、海外で働く時にこれを気をつけるだけで(言語編)全然違うなぁと思ったので、シェアします。 海外、特に多国籍企業で働く時に、気を付けた方がいいと思う事です。 今日は、言葉だけに集中して書きます。 多国籍という時点で母国語が違う事を想定します。状況としては、①自分の使っている言語(母国語)を理解してくれる人と、お互い第二言語で話す時と、②自分の母国語の [続きを読む]
  • 海外で働く時に気をつける事。(言語編)
  • こんにちは!北欧ライフスタイルです。 今日は、ふと、海外で働く時にこれを気をつけるだけで(言語編)全然違うなぁと思ったので、シェアします。 海外、特に多国籍企業で働く時に、気を付けた方がいいと思う事です。 今日は、言葉だけに集中して書きます。 多国籍という時点で母国語が違う事を想定します。状況としては、①自分の使っている言語(母国語)を理解してくれる人と、お互い第二言語で話す時と、②自分の母国語の [続きを読む]
  • 限りになく完璧に近い人々
  • こんにちは!北欧ライフスタイル です。 今日は、とっても興味深いインタビュー記事を目にしたので、シェアさせて頂きます! ノルウェー人…彼らは批判されるのが心底嫌いらしい。批判に慣れていないんだ。ノルウェー人は自分たちが世界で一番いい国に住んでいると思ってる。だから外部の人間がどうこう言ってくることに猛烈に怒ったんだ。 →とってもわかる気がします。 英国のメディアでは「デンマークは、北欧は、パラダイ [続きを読む]