せのやん さん プロフィール

  •  
せのやんさん: せのやんのヘタの横好き株日記
ハンドル名せのやん さん
ブログタイトルせのやんのヘタの横好き株日記
ブログURLhttp://senoyankabu.seesaa.net/
サイト紹介文生涯初心者、せのやんの株式投資日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供477回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2015/09/28 10:12

せのやん さんのブログ記事

  • ナスダックは大幅続落、NYダウも100ドル近い反落
  • 6月28日になりました。27日の日経平均は、20,225.09円、+71.74円の続伸です。NYダウは、21,310.66ドル、−98.89ドルの反落、ナスダックは、6,146.62、−100.53の大幅続落です。ハイテク株が売られているようです。ダウが100ドル近く下げていますが、原油先物は43ドル前半から44ドル前半まで値を戻しています。欧州も概ね下げています。ドル円は、112円円安方向に前半まで円安方向に進みました。日本時間の28日、5:25現在、112.3円 [続きを読む]
  • NYダウ反発、CMEは日経平均日中値を上回る
  • 6月27日になりました。週明け26日の日経平均は、20,153.35円、+20.68円の小続伸です。NYダウは、21,409.55ドル、+14.79ドル、5日ぶりに反発、ナスダックは反落です。ドル円が111円中ばから後半へ円安方向に振れ、日本時間の6:18現在、111.8円台で取引されています。CMEは連動し、日本時間の5:59現在、円建てが20,190円、ドル建てが20,230円と日経平均日中値を上回りました。今日の日経平均は、小続伸から始まりそうです。NYダウ [続きを読む]
  • 週明けの日経平均はもみ合いでスタートしそう
  • 6月26日になりました。週末23日の日経平均は、20,132.67円、+22.16円の小反発。NYダウは、21,394.76ドル、−2.53ドルの小続落、ナスダックは反発です。原油先物は、43ドル前半、欧州市場はまちまちでした。ドル円は、111.28円台、CMEは日本時間の5:13現在、円建てが20,095円、ドル建ては20,130円となりました。週明けの日経平均は大きな材料がなく、もみ合いでスタートしそうです。大きな材料がないので、場中のドル円やCMEの動き [続きを読む]
  • 週末の日経平均は小反発、CMEは下げる
  • 6月24日になりました。23日の日経平均は、+22.16円の小反発、20,132.67円で引けています。前場の寄り付きは反発して始まり、プラス圏とマイナス圏をもみ合い、後場はほぼプラス圏となり20,100円を割らずに引けました。NYダウは、21,394.76ドル、−2.53ドルの小続落です。寄り付き後に−50ドル以上下げた後、終始、前日の終値付近をもみ合い、引け前に−30ドル以上下げた後、値を戻しましたが、プラス圏に届きませんでした。原油先 [続きを読む]
  • NYダウ続落、週末の日経平均は利益確定の売りが出そう
  • 6月23日になりました。22日の日経平均は、−28.28円の小続落。20,10.51円で引けています。NYダウは小続落、−12.74ドル、21,397.29ドルでした。ナスダックは6,236.69、+2.73の小続伸です。原油先物は43ドル前半からから42.7ドル台まで下げています。欧州株はまちまちの展開となりました。ドル円は111円前半をやや円高方向で前後しています。日本時間の23日、5:30現在、111.3円台で取引されています。CMEは日本時間23日の5:21現在 [続きを読む]
  • 欧米株が概ね続落、日経平均は小続落で始まりそう
  • 6月22日になりました。21日の日経平均は、20,138.79円、−91.62円の小幅続落でした。日銀のETF買いが入らない、大引けの15分前くらいから、50円ほど値をなくしています。NYダウは−57.11ドル、21,410.03ドルの小続落、ナスダックは小幅で反発しました。原油先物が一時43ドルを割っています。ドル円は111円半ば付近をもみ合っています。日本時間の22日、5:46現在、111.4円台の取引です。CMEは現地時間の15:35現在、円建てが 20,100 [続きを読む]
  • 欧米が下げ、CMEは日経平均日中値を小幅に下げる
  • 6月21日になりました。20日の日経平均は、20,067.75円、+124.49円の続伸でした。前日の欧米の株高とドル円が111円台後半まで円安方向で、値を上げています。欧州市場が反落、NY市場もNYダウが21,467.268ドル、−61.71ドルの反落、ナスダックも−50.98の反落です。原油先物が43ドル台まで下げてきています。ドル円は111円半ばをはさんで、やや円高方向でもみ合っています。日本時間の21日、5:43現在、111.4円台の取引です。CMEが日 [続きを読む]
  • 6月2日の高値に迫りそう、CMEドル建てが20,175円へ
  • 6月20日になりました。19日の日経平均は続伸、+124.49円、20,067.75円でした。NYダウは21,526.45ドル、+142.17ドルの続伸です。ナスダックが6,239.01、+87.25の大幅反発です。欧州市場も概ね続伸しています。ドル円は110円台前半から半ば過ぎまで円安方向になっています。日本時間の20日、5:10現在、111.5円台の取引です。CMEも値を上げてきました。日本時間の5:01現在、円建てがが20,135円、ドル建てが20,175円となっています [続きを読む]
  • CMEドル建てが19,990円、今日の日経平均はもみ合いで始まりそう
  • 6月19日になりました。先週末16日の日経平均は、19,943.26円、+111.44円の小幅反発。NYダウが史上最高値を更新し、21,384.28ドル、+24.38ドルの小反発でした。ドル円が日本時間の19日、7:30現在、110.89円台で、CMEは円建てが7:30現在、19,945円、ドル建ては7:31現在、19,990円で取引されています。今日の日経平均は、週末のドル円やCMEの動きからもみ合いで始まりそうです。6月5日〜6月9日に外国人投資家が売り越してきたことで [続きを読む]
  • 6月に入って外国人投資家が売り越し、調整が近いのかも
  • 6月18日になりました。先週の日経平均は、FOMC(米連邦公開市場委員会)の利上げや日銀金融政策決定会合は現状維持などのイベント通過で、週前半の軟調な動きから一転し20,000円台回復が見えたような週末になりました。気になるのは、前週(6月5日〜6月9日)に個人投資家が買い越しに、外国人投資家が売り越し転じてきていることです。4月、5月は外国人が買い越しで、個人が売りで踏み上げられ、6月に入って外国人が高値を売り抜けなが [続きを読む]
  • 日銀金融政策決定会合は現状維持で円が売られる
  • 6月17日になりました。16日の日経平均は、+111.44円の反発、19,943.26円で引けています。日銀金融政策決定会合は現状維持で円が売られ、円安方向となり後場は20,000円を回復していますが、大引けにかけて利益確定の売りに押されたようです。NYダウは、+24.38ドルの小反発、史上最高値を更新し、21,384.28ドルで引けました。ナスダックは6151.76、−13.74で続落となりました。ドル円は、一時111円中ほどまで円安が進みましたが、1 [続きを読む]
  • 今日の後場は、黒田総裁の発言に注意です
  • 6月16日になりました。15日の日経平均は、19,831.82円、ー51.70円の続落です。NYダウは続落、21,359.90ドル、ー14.66ドルで引けました。ナスダックも続落です。FOMCの利上げを受け、一旦調整となるのかもしれません。ドル円は110円後半まで円安方向で推移してきました。日本時間の16日、5:39現在、110.9円台で取引されています。CMEは、現地時間の15:30現在、円建てが19,880円、ドル建てが19,925円となっています。今日の日経平均 [続きを読む]
  • FOMCが利上げ発表、ドル円は一時109円を割る
  • 6月15日になりました。FOMC(米連邦公開市場委員会)で政策金利の引き上げが発表されました。ソースはこちら ↓  ↓http://www.w-index.com/outside/newsblank.html発表直後のドル円は109円を割る円高方向となりましたが、徐々に戻し日本時間の15日、5:43現在、109.5円台で取引されています。14日の日経平均は、19,883.52円、−15.23円の続落です。プラス圏で推移しましたが、徐々に値をなくしました。NYダウは21,372.95ドル、+4 [続きを読む]
  • 今日の日経平均は反発で始まりそう、20,000円台回復に期待
  • 6月14日になりました。13日は日経平均は小続落です。19,898.75円、−9.83円で引けました。NY市場は、NYダウが21,328.47ドル、+92.80ドル。ナスダックが6,220.37、+44.90でともに反発しています。ドル円は110円をはさんで前後しました。日本時間の14日、7:16現在、110.7円台で取引されています。CMEが7:08現在、円建てが19,950円、ドル建てが20,000円となっています。今日の日経平均は、NY市場が調整とならず反発し、CMEが20,000 [続きを読む]
  • NYダウは反落、CMEはドル建てが19,800円台ヘ
  • 6月13日になりました。12日の日経平均は、19,908.58円、ー104.68円の続落。NYダウは反落、21,235.67ドル、ー36.30ドルで引けました。ナスダックは続落です。13日〜14日のFOMC(米連邦公開市場委員会)を前に、利益確定の売りとなったようです。ドル円は、円高方向で109円台後半を推移しています。CMEは、日本時間の7:08現在、ドル建てが19,865円となっています。今日の日経平均は、CMEが下げてきたことから、続落で寄付きそうです [続きを読む]
  • ナスダックが下落、外国人投資家がマザーズで売り越し
  • 6月11日になりました。先週の日経平均は、米コミー前FBI長官の延期された議会証言やECB(欧州中央銀行定例理事会)、英総選挙などの大きなイベント前に下落しながら週末にかけて切り返しています。今週の日経平均は、13日〜14日のFOMC(米連邦公開市場委員会)の行方に大きく左右されそうです。利上げは想定内ですが、6月に行われるかがポイントです。ドル円相場が円安か円高のどちらの方向を向くかで、20,000円をはさんだ展開に答えが [続きを読む]
  • ドル円が円高方向へ切り返し、CMEは20,000円割れ
  • 6月10日になりました。9日の日経平均は、20,013.26円、+104.0円の小幅反発です。NYダウは、21,271.97ドル、+89.44ドルの小続伸で、史上最高値を更新です。ドル円は、9日夜は110円後半まで円安に動きましたが、円高方向に切り返し、10日の5:08現在、110.2円台の取引になっています。CMEは、ドル円に連動、20,000円台から日本時間の5:01現在、円建てが19,905円、ドル建てが19,955円で日経平均日中値を下回っています。前FBI長官の [続きを読む]
  • 英国の総選挙の投票が終わる
  • 6月9日になりました。8日の日経平均は、19,909.26円、−75.36円の小幅続落です。NYダウは、21,182.53ドル、+8.84ドルの小続伸となりました。前FBI長官の議会証言は、大きな新事実がなかったようで、売り材料とはならなかったようです。ドル円が109円中ほどから110台前後の円安方向になっています。日本時間、5:47現在、109.9円台での取引です。CMEは、現地時間の15:35現在、円建て、ドル建てともに20,035円となっています。英国の [続きを読む]
  • CMEは20,0000円を回復、NYダウは反発
  • 7日の日経平均は、19,984.62円、+4.72円の小反発です。NYダウは、21,173.69ドル、+37.46ドルの反発です。ドル円が、109円前半から後半へ円安方向に切り返してきました。日本時間の5:48現在、109.8円台で取引されています。CMEは、20,0000円を回復しています。円建てが、現地時間の15:35現在、20,0000円、ドル建てが、20,005円となっています。ドル円が円安方向に向き、NYダウが反発で値を戻しました。今日の日経平均は、続伸で寄 [続きを読む]