美月 さん プロフィール

  •  
美月さん: ご主人様に捧げる愛
ハンドル名美月 さん
ブログタイトルご主人様に捧げる愛
ブログURLhttp://narcissus77.blog.fc2.com/
サイト紹介文私の心も身体もご主人様の物です。狂おしいほど愛しています。ご主人様への想いや日常の気持ちを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/09/28 20:02

美月 さんのブログ記事

  • 被虐の悦び
  • 私のエントリーはプレイ内容&写真よりも、どちらかというと甘々な二人の遣り取りや、私の恋する心情を綴る事が多いので、忘れられているかもしれませんが・・・・ご主人様と私のプレイは、他の人に比べて相当ハードだと思います。なんでもしちゃいます。あまりの「痛み」から、泣き叫んでいたりもしますが、それでも後から満たされる私の心。先日はご主人様に唾をかけられました。それはよくある事なのですが、その時は初めて私の [続きを読む]
  • 決意
  • 毎週末の逢瀬の合間の平日に、ご主人様と日本酒デートをしました。相当早いピッチで日本酒を飲んで、二軒目のお蕎麦屋さんに行きました。二人共だいぶヨッパだったのでとめどなくいろいろな話しをしていました。ご主人様が愛を信じていなかったのに、愛を求めて止まず、荒んでいた話…をお聞きして、私はお蕎麦を食べながら涙を流しました。ご主人様の心が痛いほど伝わったから。ご主人様とお別れしての帰りの電車の中で、私は酔っ [続きを読む]
  • スキンシップの大切さ
  • ご主人様と私がベッドへ入る時は、セックスをする時ではなく、セックスを終えて二人でのんびりする時って決まっています。私達はほぼ、ベッドではしないのです(笑)。ベッドへ入るとご主人様が腕枕をしてくださって、いつもお互いに足を絡ませ合って、テレビを見たりおしゃべりをしたりします。この時間が大好きです。絡み合った足から心が満たされていくようで、前回のエントリーの「連理の枝」を思い出してしまいます。些細な行き [続きを読む]
  • 比翼連理
  • ご主人様に連れていっていだいた素敵な焼鳥やさん。SMホテルのすぐそばにあります。しかもとても上品なお店です。そこの店名がちょっと変わっていました。不思議に思っていたら白居易の「長恨歌」から名付けたとのこと。そういえば…花の女子高生の頃に「長恨歌」の勉強をしたなぁと思い出しました。天にあっては比翼の鳥のように。地においては連理の枝のように。玄宗皇帝が楊貴妃と永遠の愛を誓った物語。「比翼」は比翼の鳥の [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • 既に興行収入100億円を突破したらしい話題の「美女と野獣」をご主人さまとご一緒しました。ご主人さまはあまり乗り気じゃなかったけれど、私がどうしても見たくって!ストーリーは子供の頃から何回も見ているのでわかりきっている物語。わかりきっているからころ、安心して見る事もできるけれどそれでも泣けてきます。「真実の愛」とはなにか。いろいろと考えさせられる事もありました。ご主人さまは「美女と野獣」はSМだっておっ [続きを読む]
  • 体力消耗
  • 先日お逢いした時に、ご主人さまに吊っていただきました。こんなに重い私を吊るのですから、ご主人さまは相当に大変に違いありません(^_^;)この状態でデンマをあてがわれて絶叫してしまう私。絶叫していないと精神も肉体も壊れてしまいそうだから。壊れないために必死に声を上げて、無意識に精神の均衡を保とうとしているのです。そんな私の口を塞ぐご主人さま。時間が経つにつれて私も意識朦朧とし始めて、心だけでなく、身体にも [続きを読む]
  • 反省
  • ご主人様に調教していただいて夕飯に向う途中で、美しく咲き誇るバラの庭園を通り抜けました。薔薇の芳しい香りと美しい姿が大好きで、眺めていて飽きません。この日はちょっとした事件があり、私が途中ですっかり落ち込んでしまいました。ご主人さまは「また疑っているのか?」っておっしゃいました。ウタガッテイル・・・・・ウタガッテイル・・・・・いいえ。そうじゃない。過去に受けた衝撃が脳裏に蘇ってしまい、頭の中がごち [続きを読む]
  • ただ一人の運命の人
  • 友人とライブハウスにいきました。懐かしいドリカムの歌をカバーしていました。切ない想いの込められた歌に、胸がしめつけられて苦しくなりました。♪♪♪報われなくても    結ばれなくても    あなたは    ただ一人の 運命の人    今日という一日が終わる時に    そばにいられたら   明日なんていらない   髪を撫でて 肩を抱いて    あなたが眠るまで♪♪♪昔ヒットしていた時は [続きを読む]
  • 体温を感じ合う事
  • 試合が思いの他早く終わったので、 「お風呂に行こう(/∇\*)。o○? 」って ご主人様が言ってくださり(*ov.v)o 二人でぶらぶらと 17000歩お散歩しながら向かいました。遅かったので三時間の滞在でしたが、それでもご主人様の肌に触れてご主人様の温もりに包まれて、 とても幸せな時間でした。心と心が繋がる事は大切。でもそれだけではなく、肌と肌が触れ合う事がもっと大切。最近すごくそう思います。決して性欲だけじゃありませ [続きを読む]
  • 新酒祭&野球観戦デート
  • 新酒のきき酒会への初参加と、今期初の野球観戦デートをしました。「初めて」をご主人様と共に・・・・って、やっぱりとても嬉しいものがあります。きき酒会は、以前から行ってみたいと思いながらもなかなか叶えられなかったので、ようやく初めての参加でした。鑑評会出品酒を始め大吟醸など、普段飲む事のない各地の日本酒を酒造の方とおしゃべりしたりしながら楽しみました。そしてすきっ腹に日本酒で、ふらふらになりながら野球 [続きを読む]
  • 旅の終わり
  • かき氷をいただいた後は、いよいよ帰路になります。ううう・・・・・・・・・・・・既に寂しさが・・・(;_:)でもご主人様が「やきとりを食べて帰ろう。」って提案してくださいました。地元近くの有名店に向かいましたが、そちらもその日は行列もなく入店。たくさんおしゃべりしながらのやきとりは楽しい♪ご主人様は日本酒。私はノンアルビール。でもあっというまに時間は過ぎていきます。ご主人様は電車で帰ると何回もおっしゃい [続きを読む]
  • 不思議な力
  • 駐車場まで渋滞混雑していたパワースポットを後にしてダム見学に立ち寄りました。最近のダムって「ダムカード」なるものを配布しているらしいです。こういうのをもらってしまうと、ついつい集めたくなってしまうのが人間の性(笑)。そしてここで、ご主人様が結構な高所恐怖症だと知ります。・・・・・・というわけで、ご主人様に復讐する時は、バンジージャンプだ〜と心に決めました(笑)。その後ご主人様の嗅覚に従ってお昼ご飯を [続きを読む]
  • 「気」をいただく
  • 翌朝は、再び檜造りの鉱泉に入って、お庭を眺めながら朝ごはんをいただいて、朝からほのぼの癒されて、そして宿を後にしました。そこからさらに山奥にあるパワースポットの神社を目指します。神社の境内全体には、確かに強い気が漂っています。こちらの杉の木からパワーをいただけるそうです。ご主人様と一緒に深呼吸を三回して杉の木に手を当てて、「気」をいただきました。ご主人様に「お守り」を買っていただきました。いつもパ [続きを読む]
  • 民宿へのお泊り
  • その日の宿はお料理が評判の民宿でした。二人で民宿にお泊りするのは初めてです。その歴史ある古い建物は、お部屋の外に縁側があって、縁側の向こうのお庭を眺めながらお酒やご飯をいただくのはとっても癒されました。なんだかご主人様と私が、おじいさんとおばあさんになった時の生活のように思えて心の中でくすっと笑ってしまいました。非日常の旅なのに、日常。そこがちょっと不思議な感じでした。お風呂は二人で入れたので、そ [続きを読む]
  • 今年4回目の旅へ
  • 2月に夏以来の久々の旅行へ行ってから、3月、4月、5月・・・・・と、なぜか毎月旅行へ連れていっていただいています。この後はしばらく予定を立てていないので、今月がちょっと一段落の旅。まずは念願の芝桜の公園へ向かいます。思っていたより満開ではない・・・・(^_^;)散策してさて、お昼・・・・何を食べよう?となりましたが今回の旅先はお蕎麦が有名みたいで、GWなのでどこもかしこも長蛇の列です。ご主人様はとても不思 [続きを読む]
  • 鬼の攪乱
  • なんだか身体が痛いし、寒気がする・・・・・と思っていたら、昨夜久々に発熱しました。数年ぶりの事です。そんなこんなで早寝したのですが、熱があるから深い眠りにもつけず夢か現か・・・・・普段は夢を見ても目覚めると内容を忘れている事が多いのに、はっきり覚えているほどの夢?現実?に、一晩中うなされてしまいました。熱のせいで、精神もネガティブになっていたのでしょうけれど、あれは果たして正夢だったのでしょうか。 [続きを読む]
  • GWの思い出
  • ゴールデンウィークを迎えました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。一年で一番良い季節のゴールデンウィーク。きらきらと輝いて、緑も花も美しいこの時期はとても好きです。でも昨年のこの時期に、ご主人様に関する事件が勃発したので、この新緑の季節は胸の痛みを思い出す季節になりました。ゴールデンウィーク前は地方都市で私のもっとも軽蔑する事を。ゴールデンウィーク中はこちらで。どちらもその二日後には平然と私とデー [続きを読む]
  • 幸せの痕
  • ご主人様と二週間ぶりにお逢いしました。正確には9日ぶり。9日前のデートは一時間だけお寿司屋さんで。その前の週は遠出の旅行デートで、二人共酔っ払って爆睡してしまい、二日酔いのご主人様とちょこっと目覚めのセックスをしただけでした。なのでSMホテルもSМプレイも三週間ぶりでした。実はちょっと間が空くと、私は緊張してしまいます(^_^;)きっとご主人様は気付いていないと思うけれど。腕を鞭打たれたのは初めてかも?後 [続きを読む]
  • ご主人様からのアドバイス
  • 私のご主人様は博学でいろいろな事をご存知の方。特にその芸術的感性には舌を巻きます。いつも核心をついた的確な意見を口にされます。そんなご主人様は私の趣味に対しもアドバイスをくださいます。そちらも本当に的確に。私はご主人様と出逢ってから、恋する気持ちを知ったり、今まで聴く事のなかった音楽を教えていただいたり、いろいろな美味しいお食事で感性を磨いていただいたり・・・・で、私の奏でる音色は、だいぶ変わって [続きを読む]
  • 仕事中のデート
  • 私の職場から20メートルくらいの所に有名な寿司店があります。近くにいらしたご主人様がお昼休みにそこに食べに連れていってくださいました。職場から目と鼻の先なのに、ご主人様と堂々と一緒にいる事のできる喜びと背徳感。そんな複雑な気持ちを抱きながら、美味しいお寿司をいただきました。食べ終えたあと、ご主人様を最寄りの駅までお送りしました。階段を降りていくご主人様の後姿が見えなくなるまで、ずっとお見送りしました [続きを読む]
  • 素敵な出会い
  • 今回の旅行に行く途中の街で、ブログを通じて交流のあるS男性と、ご主人様と三人で飲む機会がありました。三人共、初対面でしたが意気投合気味に話をする、S男性二人の会話は聞いていて、ちょっと面白かったです。お互いのブログを読んでいるからか、初対面でも初めてお話する気がしなくって、短い時間でしたが、まだまだお話を聞いていたい気分でした。帰宅してお礼のメールを送った所、その方からのお返事が「美月さんがご主人様 [続きを読む]
  • 結び付きの深さ
  • 旅行中の話は現実の私達と繋がってしまう部分もあるので、ここには書くことが出来ない事もたくさんあって、そんなことを一つ一つ思い出しては疑問に感じた事を調べたり、まとめたりしては、夢の中のように過ごした二日間を思い出したりしています。私とご主人様が一緒にいるといつもプラスの方向へ向かいます。今回も普段は入れない場所へなぜか入れていただいたり、国宝に触れる事が出来たり…もちろんそのときも何度も鳥肌が立っ [続きを読む]
  • 満開の桜
  • ご主人様と少し遠出の旅行で、満開の桜を堪能してきました。今年に入ってから、不思議なほどそんな機会がぽっとあったりして毎月旅行へ連れていってくださっています。今回もそれはそれは贅沢な旅になりました。ミシュラン店でのお食事から、恒例の美術館や国宝巡りまで。ご主人様との旅は、いつも濃厚すぎてとても一泊二日だったとは思えないほどです。詰め込みすぎだって言われてしまうけれど、貧乏性な私は、なんだかもったいな [続きを読む]
  • 妄想
  • 先日お逢いした時に、ご主人様に背中に爪を立てられました。爪で背中を何度も引っかかれました。久しぶりの事でした。どんなシチュエーションの時かというと、ご主人様に騎乗位で挿入させていただいていた時。私はご主人様に背中をナイフで切り刻まれている感覚になり、脳内がさらに鋭敏になって興奮が高まっていくのを感じました。実際に切られてしまったら困るのでしょうが頭の中では私の背中がピーッと切られて鮮血が何本も走っ [続きを読む]
  • 夜桜能と夜桜
  • ご主人様と一緒にお能と夜桜を堪能してきました。昨年も書きましたが、私は満開の夜桜が大好きで・・・・大好きというか、夜の闇に浮かぶ妖艶な桜を眺めていると私の身体が私でなくなっていくようなちょっと狂っていくようなそんな気持ちになります。それは・・・・ご主人様と過ごす時間にとても似ているのです。そんな夜桜を背景に演じるお能は、とても官能的に思えました。お能の前に美術館にも行きこちらでも高揚の時間を過ごし [続きを読む]