美月 さん プロフィール

  •  
美月さん: ご主人様に捧げる愛
ハンドル名美月 さん
ブログタイトルご主人様に捧げる愛
ブログURLhttp://narcissus77.blog.fc2.com/
サイト紹介文私の心も身体もご主人様の物です。狂おしいほど愛しています。ご主人様への想いや日常の気持ちを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/09/28 20:02

美月 さんのブログ記事

  • 世の中で一番悲しいこと
  • 福澤諭吉が作ったという教訓、「福澤心訓」の中に、一、世の中で一番悲しい事は、うそをつくことですと言う項目があります。うそをつく事は悲しい事。うそをつかれる事も悲しい事。本当にその通りだと思います。そして実際そう感じる事が時々あります。聞いてみよう。聞いてみなくっちゃ。と思うのです。本当はぶつけてしまう方が良いのだと思います。でも口に出したら終わってしまう気がして、胸の奥に押し込んで、そっとチャック [続きを読む]
  • 増えていく思い出
  • ご主人さまと私が毎週のように訪れるアルファイン。その近くに有名な老舗うなぎ店があります。ご主人さまとお逢いするようになってから土用の丑の日近辺には、私のお誕生日かたがた、そちらに連れて行ってくださいます。こちらのお店は夏のこの時期だけ美しい「うちわ」をくださいます。こちらは一年目。金魚。ご主人さまと出逢って五ヶ月めの時。こちら二年目。かわせみ。昨年連れていっていただいた時。こちらは三年目。今年です [続きを読む]
  • 日課のメール
  • 私は自分からメールを送る・・・・という行為がとても苦手です。用事があるなしに関わらず、今この時間に送信してご迷惑なのではないか?と思うと、躊躇してしまうのです。これは女友達に対しても同じくです。なのでそれを回避するために、毎晩12時くらいにご主人さまに一言メールを送るという事を日課にしています。「日課」と思えば、怯まないで済むから。でもこのお盆休みは、ご主人さまはご家族でお出かけ。だから日課をお休 [続きを読む]
  • 幸せの代償
  • そんなこんなであっというまに、二日目も終わりに近づいてきました。旅の最後の晩餐は、ご主人さまお気に入りのやきとん屋さんに行きました。ご主人さまと横並びのお席で飲むのってなんかとても好き。身体も時々くっつけるし、心が近付く感じがするから。やきとんをつまみながらおしゃべりして・・・・ゆっくり飲んで・・・・いよいよ、帰らなくっちゃな時間が近付きます。そこからご主人さまのお家まで一時間のドライブ。楽しい旅 [続きを読む]
  • プチマイブーム
  • 前回のGWの旅の時にダムを訪れて「ダムカード」をもらってから、二人の間でちょっぴりダムカード集めがプチマイブームになっています。今回の旅ではなんと四ヶ所のダムを訪れました。そこまで熱心なダムマニアではないし、ダムカレーを食べたりはしませんけれど(笑)。それからまた今回の旅でもご主人様の「勘」に従って美味しいお店を発見。ご主人様とならどこでも嬉しいのだけれど、やっぱりご主人さまとの旅は新たな発見がたくさ [続きを読む]
  • 続く・・・・ちっちゃな幸せ
  • 二人で一緒に温泉に入れる事も嬉しいけれど、いろんなお話をしながら、帰りを気にしないで、お酒を飲める事がとても嬉しい。お腹がいっぱいになっても、二人でお布団にごろごろしながらテレビを見る時間が好き。でも、ごろごろしすぎてご主人様は「金曜ロードショー」が始まった時間には既に爆睡していました(笑)。その隣で私は・・・・ご主人様に布団をかけ直してあげたり、寝汗を拭いてあげたり、くっついてみたり、またまた「ち [続きを読む]
  • ちっちゃな幸せ
  • お昼ご飯を食べたら、のんびりドライブ。ご主人様は相当お疲れモードらしく助手席で倒れこんで眠っています。私はときどきその無防備な姿を眺めてはふふっと笑う・・・・・・。という案外「幸せ」な時間をすごし、途中ちょこっと観光もして目的の美術館へ。そしていよいよ温泉へ到着しました。ここの温泉はお風呂がとにかくたくさんあり、すべて二人っきりで入る事ができます。二人っきりのハシゴ風呂は楽しいですが、浴衣を脱いだ [続きを読む]
  • 癒しの旅
  • ご主人様とお泊り旅行へ行きました。今年に入ってから五回目の旅です。前回がゴールデンウィークだったので、ちょっと久しぶりな気がしましたが、よく考えたら贅沢すぎな私達です。今回は「のんびり」と「癒し」をテーマに計画しました。旅の始まりは、ご主人様のご先祖様のお墓参りからでした。そこは私の実家の至近にあり、何度も前の道を通っていたお寺でした。ご主人様との断つ事のできない「縁」の深さと出逢いの不思議さを感 [続きを読む]
  • 夏旅計画
  • 世間は夏休みになりました。子供の頃は、夏休みってなんて長いのだろうと思ったけれど、最近は時の流れが早すぎます。ご主人様と夏休みの旅行の計画を立てています。最初はすちょっと遠方に行こうかと思っていましたが、ご主人様も私も、最近ハードすぎて相当にお疲れモードなので、近場の温泉湯治ツアーに決めました。旅の大まかな柱さえ決まれば、後の細々としたタイムテーブルはいつも私に任していただきます。さぁて。のんびり [続きを読む]
  • バースデープレゼント
  • ご主人様と二週間ぶりにお逢いしました。なんだかちょっと間が空くと、ご主人様の顔を見るだけで面映ゆくなってしまうのです。そんな私にご主人様は、誕生日プレゼントを用意してくださっていました。私の好みを熟知しつつ、センスの良いご主人様の素敵なチョイス。ベネチアングラスのネックレスです。予想だにしていなかったプレゼントに思わず涙涙・・・・・・もう嬉しくて嬉しくてずっと触れています。大切にします♪それから前 [続きを読む]
  • 愚痴愚痴…
  • 親友とラインで喧嘩しました。15年以上の付き合いで、何でも話せる友人です。でも彼女は、私のご主人様を「猿」と呼ぶ。前々から心の中でムッとはしていたけれど彼女はアメリカナイズされていてズケズケと物言う性格なので、あまり気にはしてはいませんでした。彼女はバツイチです。だから出会いに貪欲です。とにかく肉食で、「したいと思ったら私はする。」と言い切る。過去に私の周囲の男友達も三人食われてポイ捨てされました。 [続きを読む]
  • 上空から愛を込めて
  • 今日は一人で飛行機に。空のWi-Fi初めて使ってみました。今日は快晴で、富士山がキレイ!ご主人様に、上空から愛を込めて…ご主人様と次に一緒に飛行機に乗る日を夢見て元気に行って参ります!ご主人様、愛しています。 [続きを読む]
  • お誕生日前最後のデート
  • 今月お誕生日を迎える私ですが、来週は私用でご主人様とお逢いできないため今日が誕生日前の最後のデートでした。暑い暑い一日でしたが、博物館と美術館のハシゴをしました。やっぱりご主人様との美術館デートは楽しい。それから少しお散歩もしてホテルに向かいました。炎天下のお散歩で、ご主人様はすっかり疲れてしまったようでホテルについたら、既にややグロッキー。洋服を脱がせてあげて、一緒にお風呂に入って、マッサージを [続きを読む]
  • 織姫と彦星
  • 7月に入ってしまった・・・・・と思っていたら、七夕だったのですね。街の七夕飾りを見て気付きました。今夜は織姫と彦星は逢えたのでしょうか。織姫と彦星は結婚してからというものあまりに仲が良すぎて、織姫が機織りをしなくなり、彦星も牛の世話をしなくなり・・・・・それを見た神様が怒って二人を遠くへ引き離し、一年に一度しか逢えないようにした。・・・・・って話だったと思います。仲が良すぎて仕事も忘れる。それって [続きを読む]
  • しばしのお別れ
  • ご主人様と出逢って2年4ヶ月・・・・・ほぼ毎週のように行っているアルファイン。なんと明後日から耐震補強工事に入るらしい。という事で、しばしのお別れをしてきました。さすがに常連さん方は同じ思いのようで、いつになく部屋が満室状態・・・・で、いつものお気に入りのお部屋は空いていなくて「痴乱将軍」なるお部屋(笑)。お別れ記念に、私による初めての写真撮影♪私達が一段落してくつろいでいる時に、男性の絶叫が聴こえて [続きを読む]
  • 月の輝き
  • 最近私がとても忙しくなってきているのは、子供の頃から続けている世界の件です。ご主人様と出逢ってからのこの丸二年間、なぜか「大抜擢」される事が続いているからです。一つ終わるとまた次・・・・と、課題をいただいています。ご主人様に少しでも近付きたい気持ちから一生懸命取り組むようになったのもあるし、ご主人様が私に与えてくださるSMや芸術や音楽や美味しいお食事。それらがきっと私の「感性」を磨いていっている事を [続きを読む]
  • モメモメ
  • 先日の逢瀬は、9ヶ月ぶりに訪れた街でした。一時期は頻繁に訪れていたのですが、最近ご縁がなくって・・・たまたま。二人で散歩していると「このお店で麻婆豆腐を泣きながら食べました。」とか「ここはモメモメした後に連れてきてもらったお店です。」とか「この道を歩きながらモメモメしました。」とか「ここで泣きながらモメモメしたのに、 ご人様は翌日には悪い事してたらしい。」とか。出てくるのは『モメモメ』の話ばかり(^ [続きを読む]
  • 如雨露
  • 「如雨露」ってご存知ですか?植物にお水を撒く時に使うあのジョーロの事だそうです。私はジョーロに漢字があったなんて、初耳で驚きました。ご主人様の御昼寝タイムに、一人で見ていたテレビ番組で知りました。「雨の如く、露の如く」という意味から、如雨露になったとの事でした。すごく素敵なネーミングだと思いました。私もご主人様の如雨露になろうと思います。雨の如く、露の如く、ご主人様に愛を降り注ぎたいと思います。ご [続きを読む]
  • 被虐の悦び
  • 私のエントリーはプレイ内容&写真よりも、どちらかというと甘々な二人の遣り取りや、私の恋する心情を綴る事が多いので、忘れられているかもしれませんが・・・・ご主人様と私のプレイは、他の人に比べて相当ハードだと思います。なんでもしちゃいます。あまりの「痛み」から、泣き叫んでいたりもしますが、それでも後から満たされる私の心。先日はご主人様に唾をかけられました。それはよくある事なのですが、その時は初めて私の [続きを読む]
  • 決意
  • 毎週末の逢瀬の合間の平日に、ご主人様と日本酒デートをしました。相当早いピッチで日本酒を飲んで、二軒目のお蕎麦屋さんに行きました。二人共だいぶヨッパだったのでとめどなくいろいろな話しをしていました。ご主人様が愛を信じていなかったのに、愛を求めて止まず、荒んでいた話…をお聞きして、私はお蕎麦を食べながら涙を流しました。ご主人様の心が痛いほど伝わったから。ご主人様とお別れしての帰りの電車の中で、私は酔っ [続きを読む]
  • スキンシップの大切さ
  • ご主人様と私がベッドへ入る時は、セックスをする時ではなく、セックスを終えて二人でのんびりする時って決まっています。私達はほぼ、ベッドではしないのです(笑)。ベッドへ入るとご主人様が腕枕をしてくださって、いつもお互いに足を絡ませ合って、テレビを見たりおしゃべりをしたりします。この時間が大好きです。絡み合った足から心が満たされていくようで、前回のエントリーの「連理の枝」を思い出してしまいます。些細な行き [続きを読む]
  • 比翼連理
  • ご主人様に連れていっていだいた素敵な焼鳥やさん。SMホテルのすぐそばにあります。しかもとても上品なお店です。そこの店名がちょっと変わっていました。不思議に思っていたら白居易の「長恨歌」から名付けたとのこと。そういえば…花の女子高生の頃に「長恨歌」の勉強をしたなぁと思い出しました。天にあっては比翼の鳥のように。地においては連理の枝のように。玄宗皇帝が楊貴妃と永遠の愛を誓った物語。「比翼」は比翼の鳥の [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • 既に興行収入100億円を突破したらしい話題の「美女と野獣」をご主人さまとご一緒しました。ご主人さまはあまり乗り気じゃなかったけれど、私がどうしても見たくって!ストーリーは子供の頃から何回も見ているのでわかりきっている物語。わかりきっているからころ、安心して見る事もできるけれどそれでも泣けてきます。「真実の愛」とはなにか。いろいろと考えさせられる事もありました。ご主人さまは「美女と野獣」はSМだっておっ [続きを読む]
  • 体力消耗
  • 先日お逢いした時に、ご主人さまに吊っていただきました。こんなに重い私を吊るのですから、ご主人さまは相当に大変に違いありません(^_^;)この状態でデンマをあてがわれて絶叫してしまう私。絶叫していないと精神も肉体も壊れてしまいそうだから。壊れないために必死に声を上げて、無意識に精神の均衡を保とうとしているのです。そんな私の口を塞ぐご主人さま。時間が経つにつれて私も意識朦朧とし始めて、心だけでなく、身体にも [続きを読む]
  • 反省
  • ご主人様に調教していただいて夕飯に向う途中で、美しく咲き誇るバラの庭園を通り抜けました。薔薇の芳しい香りと美しい姿が大好きで、眺めていて飽きません。この日はちょっとした事件があり、私が途中ですっかり落ち込んでしまいました。ご主人さまは「また疑っているのか?」っておっしゃいました。ウタガッテイル・・・・・ウタガッテイル・・・・・いいえ。そうじゃない。過去に受けた衝撃が脳裏に蘇ってしまい、頭の中がごち [続きを読む]