たかこ さん プロフィール

  •  
たかこさん: プランC
ハンドル名たかこ さん
ブログタイトルプランC
ブログURLhttp://planc.chu.jp/
サイト紹介文安全、快適、食はお金で買う楽するアラフォー旅人。2017/10/16再出発します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/09/28 20:51

たかこ さんのブログ記事

  • ブログで記憶のアウトプット効果を得る
  • 2017/9/20ブログを書く行為、すなわちアウトプットを行うのは脳にめっちゃ良いらしいです。知ってるだけでは意味がない、人に説明できて初めて知識と呼べる。なんて聞いた事ありますでしょ、あの話につながります。 脳細胞はどんどん死んでいく一方だという通説が覆り最近の研究では、年齢を重ねてからでもシナプスは強化できるという事が分かってきました。 おお!なんて朗報。下降の一途を辿るのであればヤル気も失せますが、強 [続きを読む]
  • 再出発決定!ワクワクする気持ちは本当に大切
  • 2017/9/18一時帰国してから早くも半年以上が経過しました。絶景不感症もだいぶ回復したでしょうからそろそろ再出発しようと思います。 帰国したばかりの頃は、全てが新鮮でした。 すごっ!包丁がスーーっと切れる!道路も電車の中も静かすぎる!マナー良すぎ!日本食があまりにも簡単に手に入る幸せ!湯量が半端ない!毎日お風呂なんて夢のよう! 反面、日本ってこんなに元気がなかったっけ?みんな無理して生きてるなーって感じて [続きを読む]
  • 大学生じゃないんだもん 若く見られて疲れる時もある
  • 2017/3/18日本人は若く見られる。これ本当。マイナス10歳は当たり前、私はいつでも大学生です。それは嬉しいですけど、疲れる時もありますよ。 会話はじめ、Where are you from? の次は年齢でしょ。聞く時点で若いと思ってるよね。 若く見られて苦痛だと思う時トップ3・ナンパ・思春期の悩み相談・あなたもいつかは子ども欲しいでしょ ナンパしてきた男の子なんかは明らかに「ばばーやないかい!!」と顔に出てムカつきますね。ま [続きを読む]
  • いくら使った?楽する世界一周445日の内訳をざっくり計算
  • 2017/3/6世界一周中に使ったお金を計算しました。安全と快適さをお金で買い、我慢はせず楽に周ってきたので出費を計算するのは恐ろしいですが・・・ 数字を見て「なかなか上出来だな。」と感じました。 本当にざっくりと。銀行口座から減っていた分+持ち出したUSD+カナダの銀行にあった残金を足し算しました。※関連記事→10年以上放置したカナダの銀行口座はどうなる? 中南米〜欧州(スペイン・ポルトガル)〜モロッコ〜英国〜 [続きを読む]
  • 帰国後に直面するダイエット問題:長期旅は太る要素が満載!
  • 2017/3/6長期旅行者の男性は痩せ、女性は太るという噂。本当でした。世界一周15カ月で3キロ太りました。細身のパンツしか持っていないので、全て入らず。渋々ワンサイズ上げたパンツを1本買いました。 久しぶりに会う人から「顔が丸くなったね。」と言われパンツが太ももから上へ上げられないショックは大きいです。ここ20年でMAX体重を記録してしまいました。原因を思い返してみると、大きく3つ。1.食べる時と食べない時の差が [続きを読む]
  • 携帯湯沸かし棒VSリトルボコボコ 日本製の圧勝!
  • 2017/3/2世界一周中に2つの携帯湯沸かし器を使いました。携帯湯沸かし棒(コイルヒーター)とリトルボコボコ。一代目「湯沸かし棒」が出発後10ヵ月でショートした為二代目は「セラミックヒーターリトルボコボコ」に乗り換えました。2つの携帯湯沸かし器を使った感想とまとめです。 世界一周出発前、湯沸かし棒VSリトルボコボコで迷い値段を優先して「湯沸かし棒」を選びました。 一代目も頑張りましたよ、大切に扱っていましたよ。 [続きを読む]
  • 帰国までの一週間を居心地の良い中華街で過ごす:マラッカ
  • 2017/2/24一時帰国までの1週間、マラッカでだるーく過ごしました。潜水艦以外に興味を引くものはなく、暑いので長時間外にもいられません。それでもクスっと笑えるものがあり、食事が美味しく中華街は恐ろしく居心地が良くあっという間でした。 オランダ広場付近だけなら数時間もあれば十分。植民地時代の建物よりも目を引いたのはB級サイドカー!ヒドい。偽物がいっぱいです。これが結構人気でして、利用者が多いのです。ステレオ [続きを読む]
  • 潜水艦の中で漫画や映画の妄想を膨らませる:マラッカ
  • 2017/2/21 1RM=25.5円潜水艦の中に入れる博物館があるらしい。潜水艦漫画や映画が好きにとっては大変魅力的です。マラッカから行けるとなれば行くしかありません。潜水艦の中に入るのは初めてなのでワクワク。 博物館はマラッカ西の中途半端な埋立地にあります。5号線を西へ向かう11番のバスは、ターミナル発でチャイナタウンの外れを通ります。私はチャイナタウンに滞在していたので、赤バスマークの辺りからバスを拾って行きま [続きを読む]
  • 海が見たいなぁって即叶う幸せ:ポートディクソン
  • 2017/2/16一時帰国のチケットを買った後は調べものをするという日課がなくなり暇・・・。考えなければいけない事は山程あるのですが帰国鬱?何もしたくない病再発です。 基本怠け者で面倒くさがり。高温多湿の気候がこの体質に拍車をかけて帰国日まで何しよう?って感じです。 クアラルンプールでは、何も不自由する事はありません。KLCC公園には天体?原子ぽい遊具があったりして近代的。散歩も曇っていれば楽しいです。モールに [続きを読む]
  • ピンクモスクに超ときめく!KLから直行バス有り:プトラジャヤ
  • 2017/2/14 1RM=25.5円クアラルンプールからバスで約1時間。行政都市プトラ・ジャヤへ行ってきました。行政機関の建物が建ち、政府とそこで働く人達の為の街。電線は地下へ、露店は建物の中に隠されとんでもなく整備されたハイパー都市に驚きました。 目的のピンクモスクまでの行き方は電車利用の方法しかヒットしてきませんでした。 電車の駅から遠いので、なんとかバスで近くまで行けないだろうかと思いMydin(チャイナタウン北 [続きを読む]
  • 凄ぇな!中国の力を見せつけられる:ゲンティンハイランド
  • 2017/2/11軽い気持ちで寄ってみたゲンティンハイランド。エンターテイメントシティという名の通りまー凄かったです。その規模は絶賛拡大中で、霧がかかる山の上で大規模な工事が行われている様は異様でした。 中華風地獄寺の目的達成後すみやかに下山しても良かったのですが中華風豪華複合施設とはどんなもんや?と気になりロープウェイで頂上まで行ってみました。※中華風地獄寺と行き方等→涼しげな中華風地獄寺 清水岩廟山を上 [続きを読む]
  • 涼しげな中華風地獄寺 清水岩廟:ゲンティンハイランド
  • 2017/2/11 1RM=25.5円クアラルンプールからバスで約1時間。ゲンティンハイランドという豪華複合施設周辺にある中華風地獄寺へ行ってきました。整備された地獄道、高地に位置する地獄寺は街よりも涼しくて過ごしやすかったです。 クアラルンプールからバスとロープウェイの公共交通機関を利用して簡単に行く事ができます。清水岩廟(Chin Swee Caves Temple)プドゥラヤ・バスターミナルから約1時間。バスはロープウェイ乗り [続きを読む]
  • 自転車で洞窟寺へ ワット・ウーモン:チェンマイ
  • 2017/2/3チェンマイの旧市街より西へ5kmほど自転車を借りてワット・ウーモンへ行ってきました。ここは洞窟寺としてとても有名です。ま、洞窟はそこそこで。今回もお目当ては珍画です。 過去2回来た事がありますが、こんな面白い建物があるなんて知りませんでした。洞窟しか行ってませんでしたから。道中にも仏教の教えが。酒・賭博はダメ、女遊びはダメ、仏教の教訓画なので勿論テーマはそんなに変わりません。でも様々な方法 [続きを読む]
  • 坊さんのセクハラはダメでしょ ワット・ロンサン:チェンマイ
  • 2017/2/2ワット・パチャロンタムへ向かう途中108号線沿いに楽し気なお寺を発見したので帰りに寄ってみました。漫画風で微笑ましいお寺だったのですが、若い坊さんがセクハラ気味でがっかりしました。 ・Wat Kantharam(Rong San)※青ピンの記事:統一感の無さが素晴らしい ワット・パチャロンタム 赤ピンのお寺、google mapではWat Rong Sanお寺の前にはWat Kantharamと書いてあります。外からかなり面白いので期待が高 [続きを読む]
  • クスっと笑えるド派手珍寺 ワット・サイカーオ:チェンライ
  • 2017/1/31ワット・ロンクン(白い寺)から更に20キロ以上南下しカラフルな珍寺へやって来ました。別に一見普通に見えますが、クスっと笑ってしまう所があるほのぼのした珍寺です。 ワット・ロンクンでは中国人観光客にのまれて全く落ち着いて寺を楽しめず不完全燃焼。そして若干イライラ。その時の記事→異彩を放つ白い寺!ワット・ロンクン:チェンライ 気を取り直して他の珍寺を目指す為、1号線沿いでソンテウ(青)を [続きを読む]
  • 異彩を放つ白い寺!ワット・ロンクン:チェンライ
  • 2017/1/31 1TB=3.2円チェンライから1号線を南下すること約13キロ。ワット・ロンクン(通称:白い寺)へやって来ました。タイ北部最大の観光地と言っても過言ではない程の異彩を放ち、そこには独特の世界観がありました。 チェンライの第1バスターミナルから「ホワイトテンプル」と英語で書かれたバスで簡単に行けます。(20TB)バスには5人しか観光客は乗っていなかったのに・・・着いてびっくり!!列できてるじゃん。皆さ [続きを読む]
  • 不気味さも兼備えた地獄寺!ワット・ミーケットノーイ:チェンマイ
  • 2017/1/27グロさだけでなく、不気味さも兼ね備えた完璧な地獄寺 ワット・ミーケットノーイ。血がダラダラとか、内蔵がドロドロってよりも表情や雰囲気が暗いコンクリ像の方が不気味だと思うのです。 行き方・グロ編はこちら→グロを求めるならココ!ワット・ミーケットノーイ 例えば、葉っぱの陰からこちらを見ているおっさん。視線感じてびっくりしたわ。何やってるの?と周り込んでみると空気椅子しながら手にカエルを [続きを読む]
  • グロを求めるならココ!ワット・ミーケットノーイ:チェンマイ
  • 2017/1/26 1TB=3.2円グロい!!ぐちょんぐっちょんのカオス地獄が広がるワット・ミーケットノーイ!!機械を駆使して罪人を切り刻み、すり潰すという発想も独特。グロさに関しては、今までの中でピカイチです。 素晴らしい地獄なので、たくさん写真を載せたいと思います。本記事「グロを中心とした直接的に痛い編」と「不気味な間接的に怖い編」の二回に分けようかと。 行き方は超簡単です。チェンマイからソンテウで1 [続きを読む]
  • 神‥と飯屋で独り言を言ってしまう:タイ
  • 2017/1/18 1TB=3.2円一年以上ぶりの東南アジア飯は最高!!やっぱり私はアジア人で、アジア飯が好きなのです。以下ただ単に美味いものを羅列してるだけです。食が乏しい国に滞在中の人にとっては【閲覧注意】の類です。辛くなるだけですからね。 飯屋でぽつりと「神」と独り言をよく言ってます。言っちゃうよねぇ。 出汁、スパイス、香草、調味料全て大好き屋台飯、短期旅行時には見向きもしなかった日本料理屋。どっち [続きを読む]
  • 丘の仏塔だけじゃない 地獄絵必見!ワット・サケット:バンコク
  • 2017/1/23 1TB=3.2円ガイドブックにも載っている有名なお寺ワット・サケットへ行ってきました。人口の丘の上に仏塔が建っていて、上まで上がりバンコクの街が見下ろせるので人気です。 丘の上にも一応上がって、成長著しい街並みを眺めました。お寺とトタン屋根の平屋、高層ビルと重機が混在するバンコク。新旧が混在する様は興味深くもありますが、目的はココではありません。ふもとの方にある本堂?の方。上とは打って変わ [続きを読む]
  • 煩悩ってやつ ワット・バンプリ・ヤイクラン:バンコク
  • 2017/1/21 1TB=3.2円バンコクのバンプリ地区にあるWat bang phli yai klangへ行ってきました。巨大仏像の中にありがたい教えが描かれています。タイのお寺を訪問したのが約3年半年振りだったので新鮮な気持ちでテンションが上がりました。 やっぱりお寺はいいですねぇ。BTSスクンビット線の終点Bearing駅からタクシーに乗りました。バンプリ方面のソンテウもあるかなぁと思いますが、暑いので。(往復共にメータータクシー [続きを読む]
  • 王女目線の写真が好き:BKK Art and Culture Centre
  • 2017/1/20バンコクへ来ると必ず行く場所があります。Bangkok Art and Culture CentreBTS National Stadium駅直結の建物です。写真や絵、現代アート作品が入れ替わり展示されていて無料で楽しめるのです。 何年か前、ここである写真展を見て帰りに写真集を買ってしまう程気に入ったのです。カメラを構えた人物の写真があったので、カメラマンの名前が知りたくてスタッフに聞くと・・・「プリンセス・シリントーン」とのこと。& [続きを読む]