玄龍 さん プロフィール

  •  
玄龍さん: 元ヤクザの仏道修行 求道者 玄龍
ハンドル名玄龍 さん
ブログタイトル元ヤクザの仏道修行 求道者 玄龍
ブログURLhttp://ameblo.jp/tomiwaka/
サイト紹介文元極道の組長が獄中で瞑想で仏道に開眼して堅気になる。真言宗で得度。仏陀の瞑想を求めミャンマー修行へ
自由文帰国後は国内に自給自足の瞑想センター構想を計画している。玄龍は三重県伊勢市二見の太江寺で出家得度後は一年程修行を重ねた。その後は愚狂庵(ぐきょうあん)の庵主となり全国から訪れる相談者に対応している。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/09/29 00:35

玄龍 さんのブログ記事

  • 存在と記憶
  • 人々のアイデンティティは一体どうやって出来るのだろう?なぜアイデンティティを求めるのだろう?存在という大いなる私を置き去りにして。人々のアイデンティティは詰まるところ記憶の集積なのだ。そんな実に曖昧なものを実在だと勘違いしてる人々は記憶というものを自分で調べてみた方が良いと思う。生まれた頃の記憶はあるのだろうか?二歳の頃は?学生の頃の記憶はどれだけあるのだろう?社会に出てからの記憶は?というより社 [続きを読む]
  • インディアンからインディアン楽器の贈り物
  • 先日ヘルパーとして庵に滞在したインディアン先住民族のオバンこと森島さんが、庵へ感謝の念を込めてインディアン楽器や魔除けを送ってくれた。私に退場をさせられても懲りずに又来月ゲストととしてテントに予約が入りました。以前に檻の中の懲りない面々という本が流行りましたが、本当に懲りない面々です。生きとし生けるものが目覚めますように。庵主 玄龍合掌via 伊勢のゲストハウス 愚狂庵 Gukyouan Your own website [続きを読む]
  • 愚狂庵 新月サットサン終了 4回目
  • おはようございます。サットサンを終えたので、その内容の一部をシェアしたいと思います。 あなたは名前ではない。あなたは身体ではない。あなたは肩書でもない。あなたは何なにでもない。 でもあなたは常に感じている。私は見た。私は感じた。私が考えた。私のもの。私の記憶。私が嫌いなもの。私とは何かを感じたり考えたりするもの。それは私という観測器。私とは見るもの。すべてを見るもの。 そして感じ [続きを読む]
  • ワンネスと禅
  • おはようございます。 最高の禅の聖典を読者の方にシェアします。生きとし生けるものすべてが目覚めますように。 信心銘(しんじんめい)北周・隋代の僧璨鑑智禅師(そうさんかんちぜんじ)作と伝えられる。四言146句、584字から成る韻文で、信心不二の禅の極致を説く。禅の大家、鈴木大拙博士は「(『信心銘』は)堂々たる哲学詩であり、禅旨の大要はこれで尽きている」と評し、日本においては『永嘉証道歌 [続きを読む]
  • バジルとナスとパッションフルーツ
  • 昨日はバジルとナス、パッションフルーツの苗を購入してきました。ナスとパッションフルーツ早速トマトのプランターの隅に植えたスイートバシル。バジルとトマトは相性が良くて、かなりの相互依存の関係を持っているらしいです。詳細は下記をどうぞ。スイートバジルの育て方!栽培のポイントや収穫、種まきの方法は? - horti 〜ホルティ〜バジルの種類の1つ、スイートバジル。簡単にいえばスイートバジルはバジルの別名で、一般的 [続きを読む]
  • 愚狂庵サットサンお知らせ 5回 6回目
  • 愚狂庵でサットサンを開催します。 「サットサン」の「サット(真理・実存)」とは、それは全ての生きとし生けるもの、すべての顕現の基盤にある普遍の存在を意味する。そして「サン(仲間の交流)」は聖なる仲間の集まりです。「サットサン」とは、真理の交流であり「覚醒」して真我と一つになった人との交際を持つことを意味しています。 会場 ゲストハウス愚狂庵日時 平成29年6月9日(金)満月        [続きを読む]
  • 愚狂庵の縁
  • こんにちわ。庵主の玄龍です。ゲストハウス愚狂庵は古民家でかなり歴史を有する建物ですが、以前に中ちゃんが調べたところ江戸時代の頃には建国寺(けんこくじ)という臨済宗の禅寺だということが判明しました。それを今日は午前中に沖縄の友人のゲストが宿泊してくれたこともあり、話が弾み皆で地図や資料を広げて研究会。先ずは建国寺の概略。建国寺(けんこくじ)は、伊勢国度会郡にあった伊勢神宮ゆかりの臨済宗寺院。足利将軍家 [続きを読む]
  • 庭の土改良 実験
  • 庵の庭に色々と昨年から植えてきたが、いまいち作物が育たないのでヘルパーの浅井さんが枯葉や隣接する山から土を運んできて、現在土の改良実験中です。via 伊勢のゲストハウス 愚狂庵 Gukyouan Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 庭の土改良 実験
  • 庵の庭に色々と昨年から植えてきたが、いまいち作物が育たないのでヘルパーの浅井さんが枯葉や隣接する山から土を運んできて、現在土の改良実験中です。また翼君の学んでいる農法で貝殻や海の成分を土にばら撒いています。もともとは陸も海なので足りない成分を貝殻などで補うというもの。トマトも実を付け始めました。トマトって1つの苗から派生する茎を植え替えれば、また更に収穫できると自給自足6年の強者の浅井さんが教えて [続きを読む]
  • ゲストハウス愚狂庵IN伊勢神宮参拝イベント終了 最終日
  • 目覚めを探究する方々へ贈る 心身統合イベントが無事に終了しましたので感謝と報告致します。 最終日は早朝8時から出発しました。 ゲストハウス愚狂庵からは伊勢神宮内宮まで徒歩10分。 庵の庭に隣接する姫子川に沿って歩くと徒歩3分ではメインストリートである、おはらい町へ。 最高の立地です。 伊勢神宮内宮はお祭りをしていました。偶然ですが神事が見ることが出来ました。 伊勢神宮のガイドは [続きを読む]
  • ゲストハウス愚狂庵IN伊勢神宮参拝イベント 終了
  • 目覚めを探究する方々へ贈る 心身統合イベントが無事に終了しました。参加人数 五名左から斎藤さん、私、浅井さん 伊勢神宮内宮にて内容 目覚めへのガイド・マインドフルネス瞑想実践・ヨガ・ボディワーク指導・生体(整体)指導伊勢神宮内宮参拝ガイド日時 2017年5月13日 土曜日は生憎の雨天でした・・・この時ばかりはと皆で引き寄せの力を利用しましたが・・・残念ながら青天を引き寄せられず・・・笑 そこで初日の内 [続きを読む]
  • 愚狂庵へ食品の寄贈
  • 友人の浅井靖子さんから、自分で作った無添加食品を愚狂庵へ寄贈して頂きました。四年味噌や大豆や完熟トマトや米にドレッシングなど盛り沢山です。朝からゲスト(ロバート氏)も含めて品定めしながら笑 盛り上がっていました。なんで朝一から中ちゃん尺八やねん笑ちなみに浅井さんは今月の11日からヘルパーで庵に滞在する予定です。また紹介させて頂きます。そういえばハンモックは完成。芝生は完成しつつあります。芝生完成したら [続きを読む]
  • 愚狂庵へ食品の寄贈
  • 友人の浅井靖子さんから、自分で作った無添加食品を愚狂庵へ寄贈して頂きました。四年味噌や大豆や完熟トマトや米にドレッシングなど盛り沢山です。朝からゲスト(ロバート氏)も含めて品定めしながら笑 盛り上がっていました。ちなみに浅井さんは今月の11日からヘルパーで庵に滞在する予定です。また紹介させて頂きます。そういえばハンモックは完成。芝生は完成しつつあります。芝生完成したら外でもヨガ&メディテーション出来るの [続きを読む]
  • 目覚めゆく人々へ 鬱病で悩む親愛なる方々
  • 鬱で悩む方々が多い。私は単刀直入に言う。鬱病とは目覚めの始まりだ。鬱病とは今まで、あなたが大事にしてきた自己イメージや観念や価値観が崩壊するときに起こる。それは、あなたの内なる心の扉を神仏がノックしていることを示している。それは極めて怖いことだろう。価値観の崩壊は寄りかかるアイデンティティが無くなるのだから。だから、あなたは死よりも苦しい現実を生きねばならない。でも覚えておいて欲しい。自己イメージ [続きを読む]
  • 5月 ゲストハウス愚狂庵inサットサン三回目
  • 愚狂庵でサットサンを開催します。 「サットサン」の「サット(真理・実存)」とは、それは全ての生きとし生けるもの、すべての顕現の基盤にある普遍の存在を意味する。そして「サン(仲間の交流)」は聖なる仲間の集まりです。「サットサン」とは、真理の交流であり「覚醒」して真我と一つになった人との交際を持つことを意味しています。 会場 ゲストハウス愚狂庵日時 平成29年5月11日(木)満月       [続きを読む]
  • ヘルパーの紹介 女子アナ あっちゃん
  • GW期間限定でゲストハウス愚狂庵へのヘルパーに来てくれた女子アナのあっちゃん。左から人力車夫中ちゃん、ヘルパーたけちゃん、あっちゃん。普段は世界を飛び回り東京やフリーで女子アナの活動を精力的にしています。ひょんなことから友人になり今回は二度目の伊勢参り+ヘルパーさん。あっちゃんと私の共通の友人でもある波瀾万丈の半生を歩んでいるホロスコープの大家で事業化でもある矢野真弓さんが息子(英ちゃん)と一緒に庵を [続きを読む]
  • 玄龍のすべらない話 文化はカルト
  • 進歩的文化人とかという言葉が昔流行ったことがある。 ともすると我々は文化人とは非常に洗練された、教養を兼ね備えている人徳の高き人をイメージしたりする。 しかし文化の英語、Culture ってCult(カルト)で始まっているようにカルト集団の大きな枠が社会であることに気づいているだろうか? 文化的社会とはカルト教団と殆ど変ることはない。 我々が純粋な子供だった頃には、自由という観念さえなかった。&n [続きを読む]
  • ヘルパーの紹介 森島インディアン
  • こんばんは。玄龍ですね〜GWは庵も超盛況で繁雑多忙の日々でした。毎日国境を超えてゲストとの交流が出来ることは本当に素晴らしいですね。しかも庵は古民家で二部屋(テントもあります)しかゲストに提供出来ないのですが、それがまた深い交流に繋がるのです。あまり人数が多いと一人一人のゲストと深い交流は無理ですから。それでも毎日布団を干したり、シーツを洗濯したり掃除するのは本当に大変な作業です。ヘルパーのたけちゃん [続きを読む]
  • 全人類の故郷
  • あなたは眼を通して何かを見ています。 でも眼そのものは対象を映し出す機能です。 眼を通して「世界」を認識しているものは誰ですか? そして、その認識さえも見ている者は誰ですか? 我々は常に私と何々と分割します。 それは別に悪いことでもありません。 でも分割している「それら」は私の何々であって 私自身ではありません。 私の考え、私の友達、私の恋人、私の車、私の財産、私の [続きを読む]
  • 防音工事?
  • ゲストハウス愚狂庵は古民家で防音性が全くというほど無い状態でした。二階のゲストは離れているので問題ありませんが、リビングと隣接する和室のゲストルームは襖一枚で仕切られており、しかもその襖も老朽化した柱が歪み隙間が空いている状態でした。少しづつ補修して隙間を埋めたり色々工夫したりしたのですが、やはり防音問題を解決しなければならない。とずっと思案してました。でも本格的な防音工事をする予算はないし、、、 [続きを読む]
  • 本物の悟り 偽物の悟り
  • こんにちわ。最近は悟りについての質問が多く寄せられています。悟りって何でしょうか?読者の皆さんも一緒に考えてみてください。分かりましたか?イメージ出来ましたか?十人十色の悟りのイメージがあるでしょうか。偽物の悟りとは、あなたのイメージなんです。では本物の悟りとは?イメージがすべて落ちてしまったリアルな世界です。どんな観念も思考もない状態のありのまま、あるがままの自由な状態です。とてもシンプルです笑 [続きを読む]
  • 思考や観念
  • おはようございます^^ まだ朝夕は冷え込みますね・・ 最近、私は腹回りを温めると体調が良いことに気づきました。 きっかけは、友人のさとみちゃんが腹回りにホッカイロを貼りながら生活してたらダイエットに成功したと笑 それが本当に痩せているんです。 そのときは「うーん。なるほど。そんなものなのかな〜」程度でしたが 先日、お腹の調子が悪かったので、ふと思い出してホッカイロを丹田の辺 [続きを読む]