憂国のZ旗 さん プロフィール

  •  
 憂国のZ旗さん:  憂国のZ旗
ハンドル名 憂国のZ旗 さん
ブログタイトル 憂国のZ旗
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/teitofukkou
サイト紹介文日本の優れた事を様々話したい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/09/29 07:47

憂国のZ旗 さんのブログ記事

  • 自衛隊「駆け付け警護」で武器使用基準変更 PKO5原則実質見直し 
  • 記事は2014年である。カンボジアへのPKO派遣(1992年(平成4年)9月)が、最初であった。南スーダンへの警護も他国に依拠する異常な状態であったが、今回の処置が解消されたとは言い難いが、駐留地近傍での国連職員等から要請があれば、救援に行ける法的根拠が成立したのである。多くの政治家、自衛隊印の血の滲む様な努力が傾注されたのである。この「駆け付け警護」をもって、戦地に殴り込みをかける様な報道がメデイアで見られ [続きを読む]
  • オバマとは何だったのか:「最高で最低な大統領」:前嶋和弘
  • オバマ政治の8年間とは、正直長かったとの感想を持っている。今期、トランプ氏の政権を迎えてその変動数の未知な点に不安感がある。広島訪問は、心に残るハイライトであった。だが、それ以外は???オバマとは何だったのか:「最高で最低な大統領」前嶋和弘 |上智大学総合グローバル学部教授 2016年4月25日 6時22分配信 http://bylines.news.yahoo.co.jp/maeshimakazuhiro/20160425-00057003/2014年中間選挙での民主党大敗の [続きを読む]
  • 安倍トランプ、初会談
  • 日米同盟に理解促す=安倍首相、TPP意義強調―トランプ氏と初会談時事通信11/18(金) 7:23配信  【ニューヨーク時事】安倍晋三首相は17日夕(日本時間18日朝)、米ニューヨークでトランプ次期大統領と初の会談を行った。 首相は、アジア太平洋地域の安定と繁栄には、引き続き日米同盟の強化が不可欠との見解を表明。環太平洋連携協定(TPP)については、自由貿易体制の重要性を訴え、先の大統領選で離脱の方針を掲げたトランプ [続きを読む]
  • トランプショック(下)
  • トランプ政権の打ち出す政策に大きな関心がある。2016.11.12 14:10更新 【トランプショック(下)】未知数なトランプ氏の外交手腕 変わらぬ対日観に警戒 同盟国・日本は地域安定のため米説得 「孤立主義」で中朝露を警戒http://www.sankei.com/world/news/161112/wor1611120037-n1.html米共和党のドナルド・トランプ次期大統領(70)は、選挙戦で多用した短い言葉で他国を批判する「サウンドバイト」をどう現実の外交、安全保 [続きを読む]
  • 韓国検察、大統領府を家宅捜索 機密文書の流出問題など
  • 朴槿恵政権を揺るがす大事件となった模様です。韓国検察、大統領府を家宅捜索 機密文書の流出問題など朝日新聞デジタル10/29(土) 16:45配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161029-00000052-asahi-int 韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が民間人に機密文書を渡した問題などをめぐり、検察当局は29日、大統領府を家宅捜索した。29日は各地で朴氏の辞任を求める集会が開かれており、国民の反発も高まっている。朴氏は就 [続きを読む]
  • 燻っているのではない、蓮舫代表の「二重国籍」を正当に評価せよ。
  • いまだに燻っている訳ではなくて、メデイアの報道が殆どない、異常な状態なのである。事実は、ネットで知られているが、政治的な評価はいまだ無い状態である。法に違反した状態が20年にも渡って続いている。2016.10.18 11:50更新 【WEB編集委員のつぶやき】蓮舫代表の「二重国籍」はまだくすぶっていた 本人の問題意識はまるで希薄だが国民の目は厳しいhttp://www.sankei.com/politics/news/161018/plt1610180009-n1.html 国 [続きを読む]
  • 蓮舫氏の外国国籍喪失届を受理せず 金田法相が指摘
  • 蓮舫氏は、果たして、日本国籍自体を所持しているんだろうか?蓮舫氏の外国国籍喪失届を受理せず 金田法相が指摘2016年10月14日 18時31分 http://news.livedoor.com/article/detail/12146906/ざっくり言うと 金田勝年法相は14日、蓮舫氏が二重国籍解消のために取った手続きに言及した 「台湾当局が発行した外国国籍喪失届は受理していない」と指摘 日本政府は台湾を正式な政府として認めておらず、許可証を受理していない 台湾政 [続きを読む]
  • 国会「二重国籍」論議が示したものは何か
  • 国会に風が吹いていると言う。解散風は、強く民進党新体制に吹きつける。野党第一党から、準共産党へ滑り落ちるのも時間の問題である。二重国籍問題が国民に提示したものとは、蓮舫じゃ、駄目だと言う結論である。それにしても、国会質疑の堕落には、目を見張る思いがする。記事 門田隆将 2016年10月06日 13:42 国会「二重国籍」論議が示したものは何かhttp://blogos.com/article/193038/これは、逆に、蓮舫氏に感謝すべきことかも [続きを読む]
  • 蓮舫氏の問題すり替えに悲しさ
  • にせ日本人てか。2016.9.13 22:44更新 【政論】蓮舫氏の問題すり替えに悲しさhttp://www.sankei.com/politics/news/160913/plt1609130051-n1.html 民進党の蓮舫代表代行が12日、米ニュースサイト「ハフィントンポスト」(日本版)のインタビューで、「二重国籍」疑惑をめぐる産経新聞のインタ ビューに「質問の意味が分かりません」と答えた経緯に触れ、「記者であればちゃんと質問を投げかけてほしいなというやりとりをした」 [続きを読む]