CYSコミュニケーション さん プロフィール

  •  
CYSコミュニケーションさん: レス解消ハウツーブログ〜セックスレスに取り組むCYS
ハンドル名CYSコミュニケーション さん
ブログタイトルレス解消ハウツーブログ〜セックスレスに取り組むCYS
ブログURLhttp://mimicys.blog.fc2.com/
サイト紹介文セックスレス・DV・共依存などの解消を目指す女性のための団体、CYSコミュニケーションが送るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 356日(平均0.5回/週) - 参加 2015/09/30 09:45

CYSコミュニケーション さんのブログ記事

  • 補足【サポートシステムの重要性】後編
  • *この記事は、2013年秋頃にSNSで書かれたものを編集・転載しています。さて、 それでもサポートシステムを作るのは・・・と思うならば、 あなたがなぜそこまで旦那さんが世界の全てなのかを考えるべきでしょう。 「レスをしているのは夫だから、 夫が問題に向き合って私と対話してくれればいい。 他の人は関係ない」という状況について、 「どうしてそうなのだろう?」と考えます。 出来ればあなたはあなただけの力で自分を幸 [続きを読む]
  • 補足【サポートシステムの重要性】前編
  • *この記事は、2013年秋頃にSNSで書かれたものを編集・転載しています。これまでサポートシステムの重要性は何度か日記内に書いて来ました。 コミュで私からアドバイスを受けていて、 「サポートシステムを頼りなさい」というアドバイスを受けたかたは少なくないでしょう。 さて、たびたび私がこうして 「サポートシステムは不可欠だ」といっているにも関わらず、 そのシステムを作らない、 あるいは必要ないと思っているかた [続きを読む]
  • 「週刊女性」セックスレス特集の取材を受けました
  • 2016年 2/23 号 雑誌「週刊女性」(主婦と生活社)のセックスレス特集で、CYSコミュニケーションが取材を受け、企画協力した記事が掲載されました。独自のデータや、CYSコミュニケーションのSNSでアドバイスしてきた内容、レス解消したメンバーの座談会などもあり、全8ページ、盛りだくさんの内容となっています。 こちらの記事が、週刊女性プライムのネット記事になりました! パートナーとの性に悩まれている方は必見です! CY [続きを読む]
  • 15「衝動のコントロール」
  • 日記から派生するご相談についてはコミュニティーでやりとりをしています。 出来ればそちらも読んでみて下さい。具体例として参考になると思います。 さて、今まで 「男性は性衝動のコントロールを学び、 女性は感情のコントロールを学ぶ」必要性について書いてきました。 男性は思春期前後に、激しい性衝動と、それとの共存について学び、 女性は同じ時期に、不安定な感情とその不安による感情のコントロールを学びます。 これが [続きを読む]
  • 14「期待から離れる」
  • 12回目までで、「明るく」「可愛らしい」「包容力のある妻」 であり続けてしばらくが経過し、 旦那さんからの愛情も感じられるようになってきました。 感謝と謝罪、応援の短い手紙も書いて渡し、 自分でも自立が形になってきたと自覚してきています。 しかし、ずっと長い間恋愛や夫との関係において、 彼のことばかり考え、彼から愛を得るにはどうしたらいいかと 自分から振り回され続けた経験が なかなかに夫からの執着を離して [続きを読む]
  • 13「歩み寄る」
  • タイトルからセックスレスとかセックスを消します。 なぜかというのはおいおい分かっていただければなーと〜 さて「自分を変える」ために 努力と「フォームが馴染むために」日々の努力、 考えかたや行動の矯正を重ねて来ました。 ここで、 「私は私のまま変わりたくない。私そのままで居たい」 という人もいると思います。 もちろんそれも生き方のひとつです。 人生は常に何かを選択せねばなりません。 その人にとって大切なこと [続きを読む]
  • 12「セックスレスに夫は対峙したくない」
  • 本来なら前回の続きなのですが、 少し寄り道をします。 11回目+αだと思っていただけるといいかなあ・・・と。 さて妻(あなた)がマイレボリューションを始めて一ヶ月ぐらい経過しています。 表向きの変化だけではなく、徐々にフォーマットが身に付いてきた時期です。 まだ不安感はありつつも「こうすればいい」という基本は分かってきました。 書籍や相談相手や愚痴を聞いてくれる場の確保も出来て、 夫への依存ははがれつつあ [続きを読む]
  • 11「セックスレス解消のスタート」
  • さて、前の回までで 「男性の理解、自身の自立」を実践してきました。 こちらの気持ち、愛情を伝えるために、 言葉ではなく、責めではなく、 つまり、北風のような押しつけや強引さではなく、 暖かい、一貫した、ブレない太陽の光で 旦那さんを包み込んできました。 そうして一ヶ月が経過すると、 旦那さんにも変化が現れます。 「妻は今までと同じ『位置』にいるだろうか」という ちょっとした不安感がそうさせます。 考えて欲し [続きを読む]
  • 10/03のツイートまとめ
  • cyscom2015 RT @Jetstarmans: 愛情があれば教育や療育やカウンセリングが出来るとは私は思いません。愛情という不確定で目に目えないものを相手方に伝えるつもりもありません。当事者と一緒に詳細なアセスメントを行い、生き易い道を一緒に探ることで、人それぞれ大きく変わります。ただれだ… 10-03 22:00 「社会的に絶対正義である自分」を主張している時、自分自身が本当に相手の立場や心情を理解しているかどうかを振り返っ [続きを読む]
  • 10/02のツイートまとめ
  • cyscom2015 100%まるごとの関心を自分に寄せてもらおうとしないこと。http://t.co/KWuOdjhXPm 10-02 22:18 彼を励ましたり応援したりするのによいことは、彼を変えようとしたりしないことです。http://t.co/KWuOdjhXPm 10-02 22:17 男性は、女性と「離れている」時間がないと、「親密になりたい」と思う時間を持つ事が難しいのです。継続的な親密さを強制する事はやめたほうがよいでしょう。http://t.co/KWuOdjhXPm 10-02 2 [続きを読む]
  • 10/01のツイートまとめ
  • cyscom2015 怒りを感じたとき、その根本的な原因をつかむことを「自分の内」からつかむ事が出来れば、彼を信頼出来るようになって、楽になってきます。http://t.co/KWuOdjhXPm 10-01 17:28 怒りを感じたとき、その感情の理由の9割は、過去に対してであって、現在の「怒り」とはほとんど関係ありません。現在のことが原因の怒りは1割に過ぎません。http://t.co/KWuOdjhXPm 10-01 17:27 怒りを感じたとき、その感情の根っこにあ [続きを読む]
  • 09/30のツイートまとめ
  • cyscom2015 問題をなにか抱えた時、自分のありのままの現実を受け入れ、それを他者と適度に共有してみましょう。http://t.co/KWuOdjhXPm 09-30 18:55 彼に何かを頼みたいときは「ほのめかす」のではなく単刀直入に。例→「私、今日頭が痛いのよ、それに先週も私がゴミをまとめたと思うんだけど」ではなく「明日出すゴミをまとめてくれる?」http://t.co/KWuOdjhXPm 09-30 18:53 彼になにか「手伝ってほしい」と考え、それを頼 [続きを読む]
  • 09/29のツイートまとめ
  • cyscom2015 「自分は他の人とは違う特別感」ではなく「自分はよくいる、分類出来るなかの一人」と受け入れ気付く事から、楽になれる事柄があります。http://t.co/KWuOdjhXPm 09-29 22:41 ささいなことがらを「凄い大事件」に発展させて大騒ぎする人には、内面に大きな葛藤があります。http://t.co/KWuOdjhXPm 09-29 22:30 「自分の親には従順、でも妻には不機嫌」という夫には、自己否定と蔑視を継続して来た過去がありことが [続きを読む]
  • 3「セックスレスについて話し合いたくない」レスについて男女で話し合う事に意味はあるの?
  • セックスレスされてしばらくすると、 女性であるこっち側は「あれっ?」となりますよね。 しかし正直、いきなりあれ?ではなかったってかたが多いのではないでしょうか。 なんとなーく、予感があったというか なくなりそうな気配というか、 「突然ぷっつり途絶えた!!」って感じではなかったと思うんです。 いい知れぬ不安が背後からゆっくり・・・という恐怖。 夫の変化はあるとき突然、じゃないわけです。 それが 「今夜もなか [続きを読む]
  • 09/28のツイートまとめ
  • cyscom2015 「妻がいつ腹を立てるか分からない」ことを恐れながら、妻に腹を立てていて、なおかつ妻の意に沿うように行動している男性は、妻から見ると「見当外れな行動」をしていて、妻が実際望んでいる事とは見当違いのことをしていることがあります。するとさらに評価されない夫はさらに不機嫌になります。 09-28 21:00 妻を恐れている夫は、妻が「いつ腹を立てるか」を恐れながら、同時に妻にも腹を立てています。「なんで [続きを読む]
  • 09/27のツイートまとめ
  • cyscom2015 CYSコミュニケーションのメンバー、りつです。今日は衣替えから始めて、衣類や本や雑貨を捨てまくりました!SNSにはお片付けと掃除のコミュなど、いろいろなコミュもあるんですよ♪すっきり片付いた部屋を目指して引き続きがんばりま〜す!http://t.co/KWuOdjhXPm 09-27 13:43 RT @rakkyo_caj: @yosshimusic アドラー心理学の概要は掴んでるだろうから知ってるかもやけど、発達心理学の分野でアタッチメントという概 [続きを読む]