水蓮 さん プロフィール

  •  
水蓮さん: ことだま「名前」占い 水蓮オフィシャルブログ
ハンドル名水蓮 さん
ブログタイトルことだま「名前」占い 水蓮オフィシャルブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sumumu/
サイト紹介文名前に宿る「ことだま」から、魅力、才能、使命が分かる新・姓名判断「ことだま鑑定」創始者 水蓮のブログ
自由文http://ameblo.jp/sumumu/theme-10045189339.html
ことだま鑑定 水蓮流家元 水蓮です。名前に宿る「ことだま」の専門家です。日本古来の「ことだま」に焦点をあてた鑑定法。「ことだま鑑定」を受けると、「自分が嫌い」「自信がない」が解消し。「使命」「魅力」「才能」が明確になり、自分らしさを発揮できるようになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/09/30 16:59

水蓮 さんのブログ記事

  • 宇宙の真理はフラクタル
  • 宇宙の真理はフラクタルです。 【フラクタルとは?】何らかの意味で全体と部分の形や性質が互いによく似ていること。一部分を拡大すると、元とよく似ていること。たとえば、神様の世界で起こったことは、人間界でも起こると言われています。そして、地球には地球独自のルールがあります。地球のルールは、2極性を学ぶこと。つまり、陰陽の法則です。すべての物事は、フラクタルと陰陽の性質を持つ。この視点で、物事をひもとく [続きを読む]
  • ことばをもていうことなかれ「正法眼蔵 」道元
  • 心をもてはかることなかれ、ことばをもていうことなかれ。「正法眼蔵 」 根拠もないのに、あれこれ自分だけで勝手に推測するな。言葉で言おうとするな。道元著の「正法眼蔵 」に出てくる、悟りを得るための言葉です。 すべてを仏の世界に投げ込み仏のほうからの働きかけがあってそれにしたがっていくようにしたとき力も入れないで心労もなく迷いを離れて悟りを得ることができる。まさに本質だと思います。自分がなくなるくら [続きを読む]
  • 祟り神最強説
  • 湯島天神祟り神(たたりがみ)とは、荒御霊であり畏怖され忌避される神々のこと。手厚く祀りあげることで強力な守護神となると信仰される。恩恵をうけるも、災厄がふりかかるも、信仰次第とされています。地球は、陰陽の法則が働く星。陰のパワーが強ければ、陽のパワーも、それだけ強いのです。わたしが大好きな、菅原道真公は、天満・天神のご祭神として全国に祀られていますが・・・もともと、祟り神様として有名です。道真公 [続きを読む]
  • 自分の感情を相手に伝える方法
  • 撮影:坂本利幸(週刊女性)だれもが、心の内側に自分だけの感情を秘めています。でも、内側にある感情を伝えるのが得意な人は少ない、と感じます。なぜなら、心の内側の【感情】は、すぐに変わってしまうから・・・たいていは、言葉にする間もないのです。詩人や作家は、万華鏡のように変化していく感情を、言葉にできる人たちです。なぜなら、常に自分の心の内側をのぞき込んでいるから。そして、結晶化させるための言葉を持って [続きを読む]
  • 『うみ』のことだまは「海」であり、生み、熟み、膿でもある
  • 『週刊女性』(8月1日号)の袋とじ企画で、ご一緒させていただいたタッキー先生とお茶させていただきました。本日発売の『週刊女性』を持ってパチリ♪タッキー先生と会話をしていると、「フラクタル」という言葉がよくでてきます。「フラクタル」とは、部分と全体が自己相似になっ ていること。たとえば、からだにあらわれる症状と、自分が置かれている状況は、フラクタルになっていることが多いのです。こういうお話を聞くと、 [続きを読む]
  • 輝きは伝染する
  • 最近、人生で大切なのは「魂を輝かせること」なのだと強く感じます。魂を輝かせるための方法は、いろいろあって・自分が喜ぶことをするは、そのうちのひとつです。でも、自分だけを喜ばせ続けるのには限界があります。だから、自然と・自分以外の存在を喜ばせる行動をとるようになります。喜ばせた対象の波動と同調することによって、自分の魂も輝くのです。与えたエネルギーは、目の前の存在をつうじて自分に戻ってきます。自分 [続きを読む]
  • 自分にしかできない仕事がしたい!
  • ことだま鑑定師として独立して5年になります。もともとは、短大を卒業してから、17年間OLさんをしていました。バイトをかけもちしたりしながら、20社近くの会社で働かせていただきました。いつも思っていたのは「自分にしかできない仕事がしたい!」ということです。この言葉だけを聞くと、バリバリ仕事がしたい人のようですが・・・逆です(笑)わたしは仕事を覚えるのに、時間がかかる方です。一度に多くをこなせるタイプ [続きを読む]
  • 金運アップにはお稲荷さん!でも苦手なあなたへ(3)
  • お稲荷さんの記事を書かせていただいてから、「お稲荷さんが苦手」という方のお話をお伺いするようになりました。 金運アップにはお稲荷さん!でも苦手なあなたへ金運アップにはお稲荷さん!でも苦手なあなたへ(2)「お稲荷さん」に鳥居がたくさんある理由 「気が合う」という言葉があるように同じようなエネルギーを持っている人とは一緒にいたくなります。神々とのお付き合いも、人間関係と同じ。好かれていると感じると、 [続きを読む]
  • 蓮子餅
  • 「たねや」の蓮子餅をいただきました。蓮根(はすね)のでんぷんを炊き上げたお菓子。付属の針でお皿に出すと・・・ぷるんぷるん!きな粉をたっぷりかけていただきました。蓮の根のお菓子は・・・柔らかい、わらび餅のようでした。夏らしい、上品なお味で美味しかったです。季節限定のステキなお菓子をいただきました続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 仏ヶ浦のパワースポット
  • 先月訪れた、仏ヶ浦のパワースポット。「こんなところに!」という場所に、小さな祠があり、仏様がいらっしゃいました。4月にはお参りできませんでしたが・・・仏ヶ浦で強制的バージョンアップ6月にはお参りできました。青森県仏ヶ浦 大波事件 実況見分4月に、偶然訪れることになった仏ヶ浦。続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 【魔法のことだま】ひとやすみ、ひとやすみ
  • 続けてきたことを、「やめたいな」と思ったとき。中途半端だから、いっそ手放してしまおうと思ったとき。おすすめの【魔法のことだま】は・・・「やめる」のかわりに、「やすむ」を使うことです。辞めたら、エネルギーは、いったんゼロに戻ります。再開しようと思ったら、またイチからはじめなければけません。(もちろん、本当のゼロではないでしょうが・・・)休むだったら、意識のうえでも、再開するのは比較的カンタンです。 [続きを読む]
  • 波動があがるものを選ぶ
  • 先日、友人の服選びに同行させていただいて強く感じたのは似合う、似合わないというより・・・波動があがる服と、波動があがらない服があるということです。「好き!」という気持ちは、波動があがる一番の決めてだと思いますが「好き」の一言では片づけられない、何かを感じました。とにかく大切なのは、「波動があがる服を選ぶこと」。そんな気持ちになりました。新しい服は、新しいエネルギーを持っている。大切にしている服は [続きを読む]
  • 内神様を目覚めさせる方法
  • 神様は、エネルギー体。わたしたちが存在する3次元の世界に、肉体をもって関わられることはありませんが・・・能力の一部を、土地神として守られている場の動植物に授けてくださっています。日本人は、日本をより良くするため、日本の神々から御霊を分けていただいています。わたしたちの誰もが、神様のように世の中の役に立つことが出来る能力を授かっているのです。どんな能力を授かっているかは、あなたの名前にあらわれてい [続きを読む]
  • 七夕伝説を宇宙視点で考えると
  • 子供のころ。七夕の夜に雨が降ると、とても悲しい気持ちになりました。けれど、雲の上は、いつも晴れているし星の年齢は、人間と比べると、とてつもなく長く。天文学から考えると、「一年に一度」という頻度は、まるで一瞬の時間なのだそうです。彦星も織姫星も、天文学的には比較的若く、これから10億年以上も生きていく星々。そして、彦星と織姫星の宇宙時間を、人間時間に換算。お互い100才まで生きるとすると・・・「1 [続きを読む]
  • 伸びる鑑定師さんの特長
  • 宮城 青麻神社 河童さん「伸びる鑑定師さんの特長はありますか?」というご質問をいただきました。わたしの考える最も大きな特徴は【感謝】の量が多いことです。どういうことかといえば・・・鑑定を受けてくだるクライアント様は、もちろん!一緒に学んだ同期。自分を誕生させてくれた両親。友人。同僚。これまでの自分を支えてくださった方々。信仰されている神々、などなど・・・。日ごろから、感謝の量が多い方は、(宇宙的 [続きを読む]
  • 福岡城のお堀の蓮と睡蓮
  • 出張の際に訪れた福岡城のお堀の蓮と睡蓮がキレイでした!上野公園では見ごろを逃してしまったのですが、福岡で見られるなんてラッキーでした。どんな場に置かれても、綺麗な花を咲かせることが出来る。植物のチカラは、本当に素晴らしいと感じます。ちなみに、こちらが睡蓮↓。こちらは蓮です↓水面に咲くのが睡蓮。水面より上の方で咲くのが蓮。睡蓮は基本的に葉に切り込みが入るけれど、蓮には入らない、と覚続きをみる『著作 [続きを読む]
  • ヤマト運輸の「ネコポス」未着から学んだこと
  • インターネットで商品を購入。配送手段をヤマト運輸の「ネコポス」でお願いしました。6月29日に到着。となっていましたが、昨日の時点で届いていなかったので、購入先にメールで問い合わせをしたところ こちらで確認しましたところ6月29日9時43分に到着となっておりましたので下記の送り状番号でヤマト運輸にご確認いただけますようにどうぞ宜しくお願い致します。 というメッセージをいただきました。今日、ヤマト運輸に問 [続きを読む]
  • 潜在意識からの声の嵐が吹き荒れた ことだまカード上級講座@福岡2日目
  • ことだまカード上級講座@福岡2日目。はじめは、和気あいあい。福岡のじゅんこさん&福岡のひろみちゃん佐賀のちえこさん鑑定練習が進むにつれて・・・顕在意識と、潜在意識のズレがハッキリ!本人に自覚はなくても、話が「???」となり。本音トークに突入。激しい嵐が、1時間ほど吹き荒れました。最終的には、謎解きのような鑑定へ!途中どうなるかと思いましたが、最後にはニッコリ。どんな受続きをみる『著作権保護のため [続きを読む]
  • 【幸せなお金使い】の5つの要素
  • お金は、便利なもの。たくさんあれば、可能性が広がりますが「お金持ち」=「幸せ」とは限りません。これからの時代に大切なのは「幸せなお金使い」になること。【幸せなお金使い】になるために大切なのは人、物、金、情報、時間の5つの要素! ・新しいご縁をつなぐためにお金を使う・希少な物やサービスを受けるために使う・お金を増やす投資に使う・貴重な情報を手に入れる為に使う・時間を節約するために使う 消費ではなく、 [続きを読む]
  • 宮地嶽神社の朔日参り(ついたちまいり )
  • 宮地嶽神社の朔日(ついたち)参り にお伺いさせていただきました。ご祭神息長足比売命[おきながたらしひめのみこと] 別名:神功皇后[じんぐうこうごう] 勝村大神[かつむらのおおかみ]勝頼大神[かつよりのおおかみ] 先に、巨石にかこまれた奥宮にご挨拶をさせていただき夜中12時から、ご祈祷をうけてきました。宮地嶽神社は、『嵐』のJALの先得「光の道」のCMロケ地として話題となったそうです。もともとお参りにお伺 [続きを読む]
  • ことだまカード上級講座@福岡1日目
  • ことだまカード上級講座@福岡1日目でした。名前の鑑定でご一緒した皆さんなので、はじめから和気あいあいと進みます。カードの読みとき練習。同じカードを見ても、人によって感じ方が違う。感じ方の違いが、鑑定師さんの個性なのです。鑑定のためのオリジナル資料を、それぞれ工夫して作成!クライアント様に喜んでい続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 福岡で会席料理
  • 出張で福岡入り。美味しい会席料理をご馳走になりました。東北の魚介類も美味しいけれど、福岡も美味しい!今日は、ランチ、ティータイム、ディナーと、すべて糸島づいていました。美しいお料理の数々を堪能しながら魚類から、人類に変化したわたしたちのカラダを整えるコツなど。他では聞けないような話を、たくさん聞くことができて、充実続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [続きを読む]
  • 何をしたいか分からない時は、何を選んで良いか分からない時
  • 「何をしたいか分からない」と、ご相談をいただくことがあります。丁寧にお話をお伺いしていくと・・・方向性が見えてきます。「何をしたいか分からない状態」のときは【何を選んで良いか分からない状態】ともいえます。これを「何が食べたい?」におきかえてみると、「何が食べたいか分からない」のときは、どんなジャンルの料理でも選べるため選択肢が多すぎて、何を選んで良いか分からない状態です。「和食、イタリアン、中華 [続きを読む]