めがねっくす さん プロフィール

  •  
めがねっくすさん: サングラスが似合わなくて。
ハンドル名めがねっくす さん
ブログタイトルサングラスが似合わなくて。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/meganexxxxxx/
サイト紹介文ロードバイクで一眼担いで坂を登ったら書くつもり。 Cannondale CAAD10
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/10/01 16:21

めがねっくす さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Cannondale SLATEに思うこと。
  • CannondaleのSLATEを買いました。CAAD10に次いで2台目のロードバイク?です。自転車を本格的に始める以前はそれで日本・世界一周をしている人のブログをにドハマりしていた影響で、ランドナーやGIANTのGREAT JOURNEYなんか欲しいなと思っていました。けれども今日の日本の道路事情はランドナー全盛期とは全く異なりますし、更に都内を中心に乗り回すことを考えるとせっかくの積載能力がハリボテにしかならないので、結局普通のロード [続きを読む]
  • 手の大きさに悩む人にも救いがある? SHIMANO S-PHYREのグローブ。
  • SHIMANO S-PHYREのグローブを買いました。自分は175cmの体格のわりに手が大きく、グローブ選びに関しては悩みがありました。Lサイズのグローブでもなかなか手が通らない。XLサイズで手が通ったとしてもグローブの指幅がぶかついてしっくりこないという感じです。更になるべくならクッションが無くパッドの薄いものを探していたため選択肢がかなり限られていたのですが、たまたま試着したS-PHYREのグローブがかなりマッチしたので即 [続きを読む]
  • 伊豆を周って東京まで。西伊豆〜東京
  • 自宅を出てから4日目。この日で旅行を終えることになる。(半年以上も前のことを今更書いている…)部屋に朝日が差して目が覚め、窓を開けた先に広がる海の青さに感動した。天気のいいときに海が見れたのなんて、2日目のバイパス迂回路で見て以来じゃないか。それに対して自分の自転車の凄惨よ…前日にトンネル内で撥ねた泥によってすっかり汚れきっている。洗車してあげたいところだがやむなし。東京に帰るまで我慢してもらおう。ま [続きを読む]
  • ハンバーグを食べたので伊豆を周って東京まで。浜松〜西伊豆
  • は、半年も前にアップした記事の続きを今更書くとは…何だか昨年の8月以降はロクに自転車も乗れなかったのが、年が明け仕事も落ち着き(無くなり)気分がリセットされて久々に楽しく自転車に乗れている。どえらい寒いけど。暖かくなったらまたどこかへ自転車旅行したいけれど、自転車モチベがあるうちにまずは去年の静岡旅行のことを〆とかなきゃ。2日かけて浜松まで辿り付き、さわやかのハンバーグを食べてこれから何を目標に走ろう [続きを読む]
  • 川崎マリンエンデューロ(2016/10/16)に参加してきたが...
  • 先頭集団の中、3週目にさしかかるゴールライン前の折り返しで両脚を攣り完全終了。その時間、スタートからなんと15分。あっという間すぎてびっくりしたのだが、僕の後ろについていた人もその挙動にびっくりしただろう。幸い大外にいたのでそのままピットに入ったが、少なくとも数人の参加者に迷惑をかけた。こんな情けない結果に至ったのには、ここ3ヶ月は仕事が忙しくてほとんど練習できていなかった...特に今月に入ってからはや [続きを読む]
  • ハンバーグを食べに東京から浜松まで。
  • フリーランスで仕事無いという状況は良いはずがないのだが、まるまる1週間スケジュールが空くことが見えたので、どこかに行きたいなーとか思ってた。旅行を考えるたび海を見たいなと思う。ただ、海水浴が好きというわけではないのであくまで見るだけ。静岡の海なんか好き。下田なんかも過去に3回くらい行ったかな。そんなことを美容室で髪を切ってくれていた浜松出身のオネーチャンに話していると、「さわやか 」という店のハンバー [続きを読む]
  • 川崎マリンエンデューロ 2時間ソロで出場してきた。
  • 6月19日。人生2度目のレース。前日の関東はドピーカンで気温が30度を越えており、この日も暑くなるのかと心配だった。実際この日は若干の曇り空でレース前の気温は30度ほどだったのが、レースが始まってからの気温は25度程度まで下がったようだ(GARMINによる)。前回4月のレースでは20分で脚を攣って悔しい思いをしたので、今回は数日前から食事に気を使っていた。当日の食事としては、朝はあんぱん、クロワッサンとウィダーインゼ [続きを読む]
  • 富士山を眺めに道志みちから山中湖まで。
  • 前日の飯能に続き、レースに向けての筋肉破壊計画その2。この日は山中湖まで富士山を眺め写真を撮るというのが目的。間近に見る富士山はデカい。(月並み)この日も快晴に恵まれ、多くのライダーが道を駆けていく。道志みちは以前に裏ヤビツへ行く途中にミスコースしてちょろっと走ったことがあり、開けた山道の眺めがよく印象に残っていた。初めての道ということで帰路の体力も考え、息を上げるような走りはせずひたすらにマイペー [続きを読む]
  • 富士山を眺めに道志みちから山中湖へ。
  • 前日の飯能に続き、レースに向けての筋肉破壊計画その2。この日は山中湖まで富士山を眺め写真を撮るというのが目的。道志みちは以前に裏ヤビツへ行く途中にミスコースしてちょろっと走ったことがあり、開けた山道の眺めがよく印象的だった。初めての道ということで帰路の体力も考え、息を上げるような走りはせずひたすらにマイペース走法。この日は200kmほど走ることになるので無理をせずとも筋肉は破壊できるだろうという考え。道 [続きを読む]
  • 激坂練習で飯能カントリー倶楽部まで。
  • 6月半ばのエンデューロにエントリーしている。しかしエントリーしてからはジロやドーフィネの中継を見たりしていて練習を怠っていた。せいぜい40km/hで30kmほどの距離を疲れないように巡航するという程度で長距離の練習はしていない。そこで、一度脚の筋肉を破壊させようと登りを含めた長距離練習を行おうと思った次第である。この日はそこそこのアップダウンがあるという埼玉の飯能方面まで、最終的にはその地で屈指の激坂と謳わ [続きを読む]
  • スポーツ用メガネを作る。
  • 満を持して導入することとなった。スポーツ自転車に乗る多くの人はアイウェアをつけるのが一般的だろう。これをしないと虫やら埃やらが眼に入って辛い。ましてや砂利を積載したトラックの後ろについてしまったときには…その中で僕のように目が悪い者の場合は、特別サングラスではなく普段使用しているメガネのままでいることもあるだろう。もちろん、度付きのサングラスを作れないこともないのだが、レンズの形状による障壁が大き [続きを読む]
  • 幕張新都心エンデューロに参加してきた。
  • 4月10日。初めてのレース。写真は特になし。2ヶ月程前に何かしらのレースに出てみたいなと、ふとした思いからエントリーサイトとにらめっこ。しかしクリテリウムのビギナークラスやヒルクライムは開催時刻が早いことがネックだった。超夜型の僕が開催時刻に間に合うように起きれるはずが無い・・・(ダメ社会人)。なんていろいろ探していると12時過ぎスタートの2時間エンデューロレースを見つけて、これしかない!と参加を決めた。それ [続きを読む]
  • 2016ハンドメイドバイシクル展に行ってきた。
  • 24日の日曜日。強い風の中遠くへ行くのも大変なので、近場の科学技術館で開催されていた2016ハンドメイドバイシクル展に行ってきました。 道行くところに自転車屋があれば何を買うわけでもなく覗いてみようと思うのが自転車乗りの心理でしょうが、オーダーメイド系の店となると一見ではなかなか入りづらいのでは。なのでこういった開かれた場で特徴ある自転車が一同に集まるというのは願ってもないチャンスってことで。(オー [続きを読む]
  • CAMELBAK ボトルキャップの紛失と交換。
  • 12月半ばのことを今更記事にするのだが・・・CAMELBAKのボトルは個人的にとても気に入っており、角度をつけても内容物がこぼれることはなくボトル自体が柔らかいので少しの力でガブガブ飲める。ただ、飲み口のパーツが細かいためにバラして洗っていても小さなカビが生えたため、時折キッチンハイターで一晩浸けおいたりしていた。この日、どうやらパーツの組みつけが雑になってしまったようで、ライド中にふとボトルを取ると飲み口が [続きを読む]
  • 洗車消しゴム。
  • 割としょうもない記事。今日はロードでどこかへ出かけたかったが、支度し終えてフレームを担いだところで雨がポツポツ降ってきたので取りやめた。せっかくロードを持ち出したのにこのままドアへ逆戻りをするのも癪だったので整備をすることにした。フレームを洗っているうち、シートチューブによく分からない粘着した汚れを見つけた。ウェスで擦ってもケミカルを使っても落ちず、どうしたもんかと悩んで試しにこいつを召還。消しゴ [続きを読む]
  • 久々の入山峠で両脚を攣った。
  • 写真はiPhone5sから撮って出し。12月中旬。5月にロードバイクを購入し、その楽しさにのあまりにひたすらに走っていたのだが、10月頃から仕事が非常に忙しくなったために(言い訳でしかないのだが)ロードに乗る機会が少なくなっていた。おかげ様で体力は減少する一方、体重と体脂肪率は増えるばかりであった。最近になってその忙しさがようやく収まり、久々にヒルクライムをしたいということで、難易度が低く以前にも登った経験があ [続きを読む]
  • タイヤをYksion PowerLinkからGrand Prix 4000SIIへ交換。
  • 写真はiPhone5sより。Mavicの大抵のホイールはタイヤ付きで販売されており、現在僕が使用しているKsyrium Eliteには前後にそれぞれGripLinkとPowerLinkというタイヤが付いてきた。しかし後輪のPowerLink、最初のうちは気持ちよい走りができていたのだが、磨耗していくのが非常に早くすぐにグリップ力が低下してしまった。ホイールをRS11からKsyrium Eliteに交換してから1500km程度しか走っていないのだが、ケーシングが見えるより [続きを読む]
  • さいたまクリテリウムを観戦してきた。
  • ネタとしての鮮度はアレだけれど、10月24日に行われたツール・ド・フランスさいたまクリテリウムを観戦してきた。ロードレースの観戦は初めて。写真多め。前日の仕事が遅くまで続いたので、家に帰って即行でシャワーを浴び、寝酒をし、当日は自分としては早起きの7時30分に起床。会場であるさいたま新都心に到着したのは9時ごろだった。 すでにコース沿道には大勢の観客が陣取っていた。これはもう少し早く来るべきだったと良 [続きを読む]
  • ヒルクライムで初めて足をついた話。和田峠。
  • ヒルクライムを始めて約1ヶ月。意気揚々と挑んだ峠の遥か手前で僕は初めて足をついた。あまりにも情けない事実に頬を伝う水分が汗なのか何なのかが分からない。高くそびえる木々が僕を嘲笑っているように思えた。 この日は多摩サイから府中四谷橋をわたり、浅川CRで高尾まで行き和田峠を目指すというルートだった。以前検討していた和田峠から相模湖へ抜けるルートはどうやら通行止めで無理らしい。 府中四谷橋。浅川CRは好 [続きを読む]
  • ヒルクライムで初めて足をついた日。和田峠。
  • ヒルクライムを始めて約1ヶ月。意気揚々と挑んだ峠の遥か手前で僕は初めて足をついた。あまりにも情けない事実に頬を伝う水分が汗なのか何なのかが分からない。高くそびえる木々が僕を嘲笑っているように思えた。 この日は多摩サイから府中四谷橋をわたり、浅川CRで高尾まで行き和田峠を目指すというルートだった。以前検討していた和田峠から相模湖へ抜けるルートはどうやら通行止めで無理らしい。 府中四谷橋。浅川CRは好 [続きを読む]
  • 書き始めはDNFから。青梅散歩。
  • 9月末。この日は多摩サイの上流から奥多摩湖を経由して松姫峠・鶴峠を登り、多摩サイへ戻ってくるルート(獲得標高2600m)を考えていた。しかし...7時半に起床し、準備をして8時半に自宅から出発。多摩サイ上流まで50kmほど移動するわけだが、この日は西側からの風が非常に強かった。走っていても風が吹けばすぐに速度が落ち、じわじわと体力を奪われていく。府中に差し掛かったところで浅川CRから和田峠・相模湖・大垂水峠を廻るル [続きを読む]
  • 過去の記事 …