中年ダイバー さん プロフィール

  •  
中年ダイバーさん: セブに英会話学校を立ち上げて
ハンドル名中年ダイバー さん
ブログタイトルセブに英会話学校を立ち上げて
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/masakamei/
サイト紹介文セブに立ち上げた英会話学校の運営について紹介する。フィリピンのローカルたちとの交流なども載せていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/10/01 19:06

中年ダイバー さんのブログ記事

  • 課外活動の紹介
  • 私がオーナーをしている Today's English Tutorial Service は小さな学校なので、特徴を出さないと見向きもしてもらえない。特に、日本人の生徒さんはホテル並みにプール付きなどを望まれる方が多く、ローカル色一杯の当校は眼中にないだろう。そこで、先日の渡セブでキャ... [続きを読む]
  • 帰国後二日たって思うこと
  • 昨日、一か月ぶりに昼ごはんに寿司屋へ。もちろん、マクタンでも日本食レストランで寿司はいただけるが、生ものはやはりネタの質が違う。海外で少し長めに滞在すると、日本で普通と思っていたものをありがたく実感することがある。例えば、湯船に浸かること。虫の侵入を気に... [続きを読む]
  • 無事帰国
  • 昨日の深夜、近鉄電車の最終便で学園前に到着、流しのタクシーを確保して我が家まで。何時もはフィリピンエアーの直行便だが、キャセイの香港経由が安かったので選んでみたものの、あまりにも遅延が多い。香港からの便も結局1時間遅れで帰りのリムジンに乗り遅れてしまった。... [続きを読む]
  • ようやく帰国の日を迎える
  • 昨日、ソオーンのサブディビジョン、サンベリーのレンタルハウスに仮予約を入れることが出来た。学校まで歩いて5分という点が気になるが、よううやく帰国寸前で決まってほっとしている。次回の7月末に来たときに引っ越しをする予定。今回学校関係の新しい話題と言えば、ラン... [続きを読む]
  • もうすぐ帰国
  • 昨日、6時からニーダの家でマリサを呼んで夕食会を催す予定だった。そして月曜日は帰国前日で学校へ行けないかもしれないので、夕食に行く前にキャロラインと家で打ち合わせをすることにした。4時の約束の時間になっても連絡が来ない。5時前に息子のカールがおたふく風邪に罹... [続きを読む]
  • この国が伸びない2,3の理由
  • 先日の金曜日、学校を後にしてWIFIを購入しにセブのSMまでジプニーとVANを乗り継いで行った。二人だけで行くのは初めてなので不安だったものの順調に到着。早速、電気製品売り場でガードに確かめたら、売り場の担当者がいない。待つこと数分、別の窓口の女性がやっ... [続きを読む]
  • 今回のツアーの目的
  • 熱と喉の痛みは引いてきたが、まだ鼻水と痰は治まらない。早く治さないと帰っても孫に会えないので頑張らなくっちゃ。朗報としては、4日ぶりに昨晩夕食でビールを飲む気になったこと。冷やしたグラスで飲むビールは格別だった。ところで、冷やしたビールが美味しいことは世界... [続きを読む]
  • モアルボアル後のツアー
  • モアルボアルから帰った翌日は体調も考えて、11時にタイマッサージに行くことに。でも、全ての部屋が埋まっていて、12時半の予約になるとのこと。そこで、まず学校へ行ってお昼ごはんを食べてから再度訪れることに。テニス仲間の3人の方は久しぶりの学校訪問。皆で日本のカレ... [続きを読む]
  • モアルボアル二日目
  • だいぶ快復してきたが、まだまだ咳や痰が出る。帰国までに直るかどうか心配になって来た。未だにモアルボアルから帰れないので、今日は終えてしまうことに。モアルボアルはエルニーに予算を任せていて、宿代を浮かせるためにエルニーたちは、我々のホテルから少し離れた宿を... [続きを読む]
  • モアルボアル初日 その3
  • 鼻かぜから喉を傷めて、昨日ダイビングから帰って来て体温を測ったら37.8度もあった。今は下がっているが、喉は相変わらずガラガラで声を出しづらい。ニーダとエルニーは出発の前日からの仕込みで寝る暇も無かったと言う。皆さん食事に満足されていたのでその甲斐があったと... [続きを読む]
  • モアルボアル初日 その2
  • 2,3日前から鼻かぜを引いたのかガラガラ声になってしまった。熱も無いし体調はすこぶる良好なのだが、如何せん声を出すのにエネルギーを使って疲れる。今日はNさん夫妻とボートダイビングへ出かけるので、モアルボアルの旅は写真の説明だけ。ミルクステーションを後にして... [続きを読む]
  • ようやくモアルボアルから帰る
  • 昨日、無事家へ帰着。皆さん大変喜んでいただいたようで、こちらも満足。旅行談は追々書いていくのでご期待ください。日曜日はNさん夫妻のコンチキでのビーチダイビング。ご主人はライセンスをお持ちだが、間隔が空いているのでリフレッシュを兼ねて奥さんと一緒に浅場で感... [続きを読む]
  • Nさん夫妻とマクタンツアー
  • 今日は、朝からビーチダイビングで時間が無く、写真と説明だけにさせてもらう。まずは、お決まりのギター工場アレグレへ。ご主人はボンゴが趣味だが、ウクレレには興味なし。ついで、ダタッグとアグスの間にあるケーブへ。ここは以前から来たかったのだが、ついつい機会を逃... [続きを読む]
  • 第一陣の到着
  • 昨日、トニオから勧められていた彼のオフィスをキャロラインと見に行った。ボイヨンのオフィスを格安で貸してくれると言うのだ。3階と言う点が私は引っかかるが、キャロラインはかなり気にいったみたい。ボイヨンには外国人が集まりだして、これから発展する場所なので検討に... [続きを読む]
  • マイマイの面接
  • マイマイから仕事の世話を頼まれて、キャロラインを紹介することに。何やかやで延び延びになって昨日になった。もちろん、教師として採用するわけには行かないので、キャロラインがたまたま知り合いになった韓国レストランPACHAのオーナーに引き合わせることに。まだ履... [続きを読む]
  • リンの門出を祝う
  • 昨日、銀行へ金を引き出しに行くのにロエルのバイクを頼んだらついでにコルドバのサンド・バーへ寄りたいと言う。音響機器のレンタルの宣伝に行くのだとか。マクタンの中心地からかなり離れたホテルなので客の入りはどうかなあと思っていたが、韓国の観光客が主体で結構羽振... [続きを読む]
  • セブへ来てようやく学校へ
  • 私のいない間に裏側の家が仕切りの合間に壁を作っていた。床にはセメントが落ちて固まっている。何ともおおらかな国ですなあ。昨日、ようやく学校へ赴く。やはり二か月は長い。キャロラインの口からその間に起こった驚くような内容を聞かされる羽目に。ほとんどが紹介できな... [続きを読む]
  • 土日まとめて報告
  • 土曜日の朝にようやく散髪へ行くことが出来た。ダタッグの行きつけの店は値上げをして40ペソ、日本円で100円ぐらいか。チップも入れていつも50ペソ払っている。ただし、首筋から入る髪の毛とクリームもつけずに剃刀を当てられるのは我慢しなければならない。その後、EGIの... [続きを読む]