KEN さん プロフィール

  •  
KENさん: IPO投資/新規公開株と仮想通貨で儲けるブログ
ハンドル名KEN さん
ブログタイトルIPO投資/新規公開株と仮想通貨で儲けるブログ
ブログURLhttp://www.ktspotbo.com/ipo/
サイト紹介文郵政3社のIPO投資をきっかけに、注目度の高いIPOとETFで儲けていく資産運用ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/10/01 21:28

KEN さんのブログ記事

  • 大和住銀日本小型株ファンド 40万円購入!
  • 投資信託ですが、すごくパフォーマンスのいいファンドを見つけました。大和住銀日本小型株ファンドです。昨日、20万円買い注文を入れたものの、今朝、ニューヨークダウの下落と急激な円高から、今日のファンドの成績が悪くなると考え、昨日のオーダーを一旦キャンセルして、今、改めて買い注文を入れました。昨日の2倍の40万円を入れました!明日の約定となります。これからどれだけ上がるか楽しみです。大和住銀日本小型株ファン [続きを読む]
  • 投資信託:大和住銀日本小型株ファンドが上がりそう!
  • 投資信託ですが、すごくパフォーマンスのいいファンドを見つけました。大和住銀日本小型株ファンドです。取り敢えず、先ほど、20万円だけ投資しました。明日の約定となります。これからどれだけ上がるか楽しみです。主要投資対象は、東証一部銘柄を除く日本の株式(JASDAQ・東証二部・マザーズ等に上場または登録されている株式)。綿密な企業分析によるボトムアップ・アプローチにより、「ファンダメンタル価値に対して株価水準が割安と判 [続きを読む]
  • 東芝どうなる、S安=暴落!
  • 株式はなんとか年内は日経平均株価が19,000円台をキープしそうな様相ですが、東芝が再び大変なことになってますね。呪われている感があります。不正会計発覚後、膿を出しきったとして、株価もV字回復してましたが、この年末に「米国における東芝の原子力事業で、数千億円にのぼる損失が出る可能性がある」と発表したことから、東芝株はストップ安となり、2日間で30%の暴落です。証券会社もV字復活中として、かなり押してましたが [続きを読む]
  • 注目、投資一任契約のラップ口座!
  • 最近「投資一任契約」による資産運用が注目されていますが、残念ながら、たとえば、店舗型証券大手の大和証券「ダイワSMAプライベート・アセットアロケーション・サービス」等の運用担当者による「投資一任契約」運用では、自己資金が最低でも1億円必要となるケースが多く、やろうにも多くの個人投資家レベルでは手を出すことができません。そんな中、ネット証券大手のマネックス証券から、最低1万円で始めることができる「投資一 [続きを読む]
  • またか、IPO土壇場で延期・退場!
  • 自動運転ベンチャーのZMPがIPO上場への土壇場で緊急退場となりました。今年は、これで2件目ですが、小型IPOは去年の年末にもありましたね。12月の年末のお年玉にと思ってましたが、残念です。去年は確かグラフィコでした。こういう風に一旦IPOが延期になって、再上場したところはあまりききませんね。上場すれば3倍超は行っていあでしょうに。まあ当選すればのことですが。偶然かもしれませんが、今回も主幹事は大和証券ですね!次 [続きを読む]
  • IPO当選の裏技!
  • IPO(新規公開株)投資をするなら、創業90年以上の伝統を誇る岡三証券グループの「岡三オンライン証券」がお勧めです。岡三オンライン証券はメディアへの露出が少ないため、意外と知られていませんが、他社比較でIPO申込時に於ける優位性があり、2014年のIPO実績でも引受幹事を(委託含め)10社務めているネット証券です。また、IPO(新規公開株)の配分量は「100%抽選配分」をしています。★入金不要でIPOの申込みが可能!(複数 [続きを読む]
  • IPO投資するなら、必須!
  • 投資家なら誰もが知る三大証券の一角を成す超大手のSMBC日興証券では、IPO(新規公開株)部門に注力しており、年間でのIPO主幹事は27回(2015年実績)と非常に多く、全体のIPO取扱数も80件(2015年実績)と業界トップクラスの水準です。実際、SMBC日興証券は、「IPO銘柄に当選しやすい」という好評価を得ていますが、この背景には、SMBC日興証券が、大手ネット証券でもほぼ設置していない新規公開株(IPO)を受持つ専属部門を強化 [続きを読む]
  • IPOシルバーエッグ・テクノロジー初値売りに後悔なし!
  • IPO2日目シルバーエッグ・テクノロジーを初値で成売りしました。初値は9:49に2622円でつきました。その後は、5分足らずの9:55に3125円でS高となり、本日は終了しています。公募価格は900円なので、17万2200円の儲けとなりました。欲はかかず、これで良しとします。明日更に高値を追っても売りに後悔なしです。さあ、次に頭を切り替え頑張ります!本来IPOも結果は分からず、利益確定してなんぼの世界です。さて、IPO(新規公開株 [続きを読む]
  • 予想通り!IPOシルバーエッグ・テクノロジー初値つかず!
  • IPO初日のシルバーエッグ・テクノロジーですが、予想通り、初日は初値付かずとなりました。公募価格は900円で、今日は2070円の買い気配54万株、売り気配は27万株で終了でした。圧倒的な買い気配で終了となりました。明日は、おなじみの即金規制となるため2日目には初値が付くと思いますが、どこまで上がるか楽しみです。3000円超えを夢見ます!今日は初値付かずを予想して成売り注文は出しませんでした!明日どうするかは明日の動 [続きを読む]
  • IPOシルバーエッグ・テクノロジーに期待!
  • 予想通りというか日経株は反動で下げています。これまで日銀はETFで日経225を買ってましたが、ファーストリテイリング等数社の株価が業績とは無関係に上昇することから、海外勢等のヘッジファンドが売りで入ってきて利益を持っていくことから、日銀がトッピクス連動のETFに鞍替えしました。それもあってか、日経株は大きく反落しています。ただ、明日IPO上場する(3961)シルバーエッグ・テクノロジーは大いに期待できるでしょう。 [続きを読む]
  • IPO投資するなら!
  • IPO(新規公開株)投資をするなら、創業90年以上の伝統を誇る岡三証券グループの「岡三オンライン証券」がお勧めです。岡三オンライン証券はメディアへの露出が少ないため、意外と知られていませんが、他社比較でIPO申込時に於ける優位性があり、2014年のIPO実績でも引受幹事を(委託含め)10社務めているネット証券です。また、IPO(新規公開株)の配分量は「100%抽選配分」をしています。★入金不要でIPOの申込みが可能!(複数 [続きを読む]
  • こらからのIPO新規公開株式投資参戦に必須!
  • 投資家なら誰もが知る三大証券の一角を成す超大手のSMBC日興証券では、IPO(新規公開株)部門に注力しており、年間でのIPO主幹事は27回(2015年実績)と非常に多く、全体のIPO取扱数も80件(2015年実績)と業界トップクラスの水準です。実際、SMBC日興証券は、「IPO銘柄に当選しやすい」という好評価を得ていますが、この背景には、SMBC日興証券が、大手ネット証券でもほぼ設置していない新規公開株(IPO)を受持つ専属部門を強化 [続きを読む]
  • 仮想通貨BTCビットコインFXで祭日も早朝から利益!
  • 仮想通貨ビットコインは下落トレンドのなか、昨晩の60,000円を死守し、米FOMC後は上昇トレンドになっています。この時間、ビットコインFXでロングで入り、2分で利益確定し昼食分くらいは儲けました。綺麗な上昇トレンド中のチャートパターンであり、予想通りに動いてくれました。仮想通貨のビットコインは、法定通貨のドル円よりも短期的な動きではよりテクニカルに動くような気がします。つまり、短期的にはトレンドが発生しやす [続きを読む]
  • 株価上昇も・・・!
  • 日銀の政策会合2日目の今日、材料がでました。特段、目立った飛び道具はなかったものの、長期金利が高まるなど、また、トピックス銘柄の買いを日銀が入れる等、純資産の大きい企業、銀行株を中心に買われる展開で、315円上げてクローズしました。ただ、今晩というか、日本時間の明日未明3時頃でしょうか、米FOMCにあります。ここでのコメントでまた金曜日は荒れる可能性もあります。12月の利上げに対するコメントが鍵になるかと思 [続きを読む]
  • JR九州のIPO決定で盛り上がるIPO投資!
  • 昨年の郵政程の盛り上がりはありませんが、今年の注目の一つに10/25上場予定のJR九州のIPOがあります。IPO(3961)シルバーエッグ・テクノロジーには100株当選していますが、2倍になっても利益は9万円と驚くほどではありません。先般のLINEのIPOは公募価格が3,300円まで跳ね上がりましたが、株価の高いIPOの方が儲かりますね!JR九州の公募は3,000円を超えるのでしょうか。明日は日銀の政策会合の2日目です。お決まりですが、材料 [続きを読む]
  • IPO新規公開株式狙いの合間に仮想通貨ビットコインFX!
  • 国内最大の仮想通貨ビットコイン・ブロックチェーン企業である㈱bitFlyer(ビットフライヤー)では、今注目のビットコインと日本円で法定通貨のFXと同様にBTCFXが可能です。その名はbitFlyer FX(bitFlyer Lightning)です!仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)は、ベンチャーラボインベストメントやSBIインベストメントなどからの資金調達により資本金38億9,152万円の仮想通貨およびブロックチェーン関連企業としては日 [続きを読む]
  • IPOへの参戦なくしてIPO当選なし!
  • IPO(新規公開株)投資をするなら、創業90年以上の伝統を誇る岡三証券グループの「岡三オンライン証券」がお勧めです。岡三オンライン証券はメディアへの露出が少ないため、意外と知られていませんが、他社比較でIPO申込時に於ける優位性があり、2014年のIPO実績でも引受幹事を(委託含め)10社務めているネット証券です。また、IPO(新規公開株)の配分量は「100%抽選配分」をしています。★入金不要でIPOの申込みが可能!(複数 [続きを読む]
  • IPO新規公開株=当選目指すなら!
  • 投資家なら誰もが知る三大証券の一角を成す超大手のSMBC日興証券では、IPO(新規公開株)部門に注力しており、年間でのIPO主幹事は27回(2015年実績)と非常に多く、全体のIPO取扱数も80件(2015年実績)と業界トップクラスの水準です。実際、SMBC日興証券は、「IPO銘柄に当選しやすい」という好評価を得ていますが、この背景には、SMBC日興証券が、大手ネット証券でもほぼ設置していない新規公開株(IPO)を受持つ専属部門を強化 [続きを読む]
  • IPO(3961)シルバーエッグ・テクノロジー当選!
  • IPO(3961)シルバーエッグ・テクノロジーに当選しました!100株だけですが、久々のIPO当選です。シルバーエッグ・テクノロジー社は今注目のAI人口知能銘柄ですので、あくまで今のことろですが、初売りは考えていません。S級評価されているシルバーエッグ・テクノロジー社の公募価格900円で大手初値予想の平均2,600円なので、予想なので上下に振れるかと思いますが、当分持っておいても、公募割れはないかと思いまし、3,000円、4,0 [続きを読む]
  • 日経株今日も200円安、四捨五入なら16,000円!
  • ナイアガラの滝のようなことにならないことを祈るばかりですが、連日やばさが増しています。日経株は6割以上が外国人投資家で、最近は日銀トレードの購入額も増えており、日本人があまり投資をしていない状況かと思います。本当の実力が分からぬ展開になっており、買いのタイミングが難しい今日この頃。最悪はこれまで上げてきた価格が一気に剥落しそうな様相であり、これから米大統領選に向けて一進一退の攻防が続くかと思います [続きを読む]
  • やばくなりつつある!IPOにかけるしかない
  • 日銀トレードもむなしく株価は下がる一方です。証券マンでドル円が100円を割らなければ、日経平均株は17,000円をキープするだろうといった予想もむなしく、またしても証券マンの予想は大外れしました。足元は円安・株安で、まさに日本売りの状況になっています。円安進行の中での株安であり、今後、再び大きな円高方向に行く可能性もあるかと思います。となれば、やはりリスクの少ないIPO・新規公開株式に注力するしかないですね。 [続きを読む]
  • 仮想通貨ビットコインFXするなら!
  • 国内最大の仮想通貨ビットコイン・ブロックチェーン企業である㈱bitFlyer(ビットフライヤー)では、今注目のビットコインと日本円で法定通貨のFXと同様にBTCFXが可能です。その名はbitFlyer FX(bitFlyer Lightning)です!仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)は、ベンチャーラボインベストメントやSBIインベストメントなどからの資金調達により資本金38億9,152万円の仮想通貨およびブロックチェーン関連企業としては日 [続きを読む]