姫川すみれ さん プロフィール

  •  
姫川すみれさん: サロン・ド・すみれ
ハンドル名姫川すみれ さん
ブログタイトルサロン・ド・すみれ
ブログURLhttp://ameblo.jp/sumire-lovely/
サイト紹介文大人の塗り絵(コロリアージュ)やお人形・映画など趣味のことを主に綴っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供594回 / 365日(平均11.4回/週) - 参加 2015/10/02 15:05

姫川すみれ さんのブログ記事

  • 映画『続・深夜食堂』の感想
  • ドラマ『深夜食堂』の映画版の二作目。TSUTAYAで借りました。 ドラマのあの何とも形容しがたい雰囲気を前作同様、今回も再現していて、かつ、映画なのでストーリーも短編が三つ入っていてボリュームありました。 主題歌が、この作品の雰囲気を物語ってますよ。 それにしても、ほんといつも裏切らへん作品であり、ここに出てくる役者さんたちです。いつもの常連客はもちろん、ゲストで出てくる人たちもこの作品の世界を壊さ [続きを読む]
  • 海外ドラマ『FADES/フェーズ』の感想
  • イギリスの国営放送BBCのドラマで全6話。huluにて拝見しました。本国ではベストドラマ賞を受賞されたそうで、その上私の大好きなホラーサスペンスなのでめっちゃ楽しみに見始めたんですが・・・。 感想がめっちゃ難しいねん(涙) なんで(涙)なのかというと、面白いんだか面白くないんだかよく分からんと言う。そんな混乱に陥るような結末だったのね。結局、何が言いたかったのか、何がテーマだったのかも明確には理解しにくく [続きを読む]
  • 映画『トリプルX再起動』の感想
  • 『トリプルX』シリーズの三作目。第一作の主役ヴィン・ディーゼルが復帰して、再起動です。二作目の主役だったアイス・キューブもラストにカッコいい登場で出てきます。 冒頭シーンはかなり良くて、つかみはOKだったのに、それからの序盤がかなーりもたついて、美女は沢山出てくるから目の保養にはなるけど、話の展開のだるさにイライラ(笑)で、TSUTAYAの動画ポイントで見た作品やけど、これ見続ける価値があるのかとちょっと検 [続きを読む]
  • 映画『チェイサー』の感想
  • チラシにも載ってますが、韓国を震撼させた連続大量猟奇殺人がベースになっている韓国ノワール作品。 韓国ノワールあるあるの、映像はとにかく暗くてどんよりです。で、なんか救いがないです。 それにしても、これが実話だってのが恐ろしい。アメリカのドラマ『クリミナル・マインド』にはよく出てくる猟奇殺人やけど、これが実話ってなるとね。それも凄い人数を惨殺してるし。でもって、警察が無能(涙) 役者さんたちはみんな迫 [続きを読む]
  • 奈良・矢田寺のあじさいと松尾寺
  • 昨日は、あじさいで有名な奈良の矢田寺と、その近くにある松尾寺に行ってきました。 まず、矢田寺。ここは、京都の三室戸寺と並ぶ、紫陽花で有名なお寺でして、例年大混雑します。早めに着いた私たちはギリギリセーフでしたが、帰りの道では駐車場の空き待ちの車がめっちゃ並んでて、心情を察するに見てるだけで疲れそうでした。 このお寺は、飛鳥時代に大海人皇子(後の天武天皇・橿原神宮に祭られていてます)が戦勝祈願のため [続きを読む]
  • 映画『クリムゾン・ピーク』の感想
  • ゴシックホラー映画。とのことですが、ホラーというよりか愛憎劇って感じでした。ただ、アメリカの豪華な邸宅やヨーロッパの陰湿な感じの古城が舞台になるので美術やお衣装は雰囲気があって綺麗でしたよ。 でも、内容が陳腐すぎた。 ネタバレになりますが・・・・ 要は、没落したヨーロッパの貴族(姉と弟で、二人は近親相姦)が結託して、お金目立てに色んな国のお金持ちのお嬢さんを誘惑して結婚しては、お金を [続きを読む]
  • 今日は和菓子の日
  • どんな和菓子が好き?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう この間も少し書いたけど、六月限定の和菓子『水無月』が、好きな和菓子と問われたらすぐに思い浮かぶから、やっぱり一番好きかな。 でも好きなときに食べられる和菓子じゃないから、普段、気軽に買ってるのはコンビニでもスーパーでも売られてるめっちゃ激安のみたらし団子かなぁ(笑)本当は、私にとっての基本のみたらし団子は、母の故郷の奈良 [続きを読む]
  • 映画『華麗なるリベンジ』の感想
  • ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンが初共演したクライムサスペンス。取り調べ中の容疑者が謎の死を遂げ、その殺人容疑で懲役15年の実刑を受けたジェウク検事。獄中で濡れ衣を晴らそうと考える彼に、詐欺師・チウォンがある取引を持ち掛ける。 ・・・というあらすじを見て、面白そうだと思って貰った動画ポイント使って視聴。 でも、このTSUTAYAに書かれてたあらすじはちょっと間違ってるんやけど [続きを読む]
  • 映画『ロスト・エモーション』の感想
  • リドリースコット監督のSF映画ということで期待してTSUTAYAでレンタルしましたが、 おもんなかった(涙) 感情が人を滅ぼすと考えた人類は、遺伝子操作で感情を排除した人間を生み出す。そのひとり、サイラスは自分の中に感情が芽生えつつあることを自覚し、医師の診察を受け始める。 ・・・というあらすじを見て、SF好きなんで借りて見たら、まさかの完全なラブストーリー。しかも、おもしろくなかった [続きを読む]
  • 京都・勧修寺と庭園
  • 昨日は京都の勧修寺に行きました。前日の夜に、ゴルフ終わりの主人が迎えに来てくれて京都のお家に行き、一泊して、実家に戻る途中の観光なり。 ちなみに勧修寺は山科にあるお寺でして、開基(創立者)は醍醐天皇。若くして亡くなった母・藤原胤子の追善のため、母の祖父の邸宅跡をお寺に改修して建てたそうです。だからかお寺自体は、驚くべき大きさってほどではないんですが、庭園がとっても素敵 [続きを読む]
  • 映画『ザ・コンサルタント』の感想
  • ベン・アフレック主演のアクション映画。TSUTAYAディスカスで貰った動画ポイントで視聴しました。レンタルでは新作なので有り難や(笑) 表の顔は田舎に暮らす平凡な会計士だが、裏の顔は100発100中の凄腕の殺し屋・・・という漫画みたいな設定の主人公でしたが、彼が自閉症であり、そのため天才的な能力を発揮するというのが、他とはちょっと違ったひねりを加えてる点かな。少年の頃に父親から徹底的に鍛えられて [続きを読む]
  • 映画『ただ、君だけ』の感想
  • ヒロインのハン・ヒョジュ(ドラマ『トンイ』の主人公)目当てでhuluにて鑑賞。 もう思ってた以上に良かったです。 こういうのを珠玉のラブストーリーというんでしょう。見終わった後、心が洗われるようでした。ホラーやアクション・ミステリーが大好きで、映画では男女のラブストーリーは余り好んでは見ないという私でさえ、ラスト感涙したので、ラブストーリー好きなら是非是非ご覧頂きたい。 しかも [続きを読む]
  • 映画『キラー・インサイド・ミー』の感想
  • 1950年代、テキサスの田舎町が舞台のクライム映画で、今は亡き父親はかつて町で唯一の医者であり、本人も保安官助手になって好青年とみんなから慕われている主人公が、町にやって来た一人の娼婦と出会ったことにより自分の中に眠っていた殺人者としての本能が呼び覚まされ・・・というあらすじなんやけど、映画のタイトルに惹かれ私の好きな感じの内容かと思って見てみたら、微妙に面白くなかったという(苦笑) [続きを読む]
  • 映画『ドント・ブリーズ』の感想
  • ホラー映画なんですが、めっちゃレビュー評が高かったので、ほんまに期待してたのにずっとイライラしっぱなしでガッカリでした。 真夜中に盲目の男性の家に強盗に入った三人に起こる悲劇なんやけど、正直、私は主人公の女の子の身の上は可哀想と思うけど、彼女の行動にはほんまにムカついたから、こいつのせいで死んだ少年が哀れすぎ。ネタバレですが・・・・ & [続きを読む]
  • 映画『少女は悪魔を待ちわびて』の感想
  • TSUTAYAディスカスで借りました。 刑事の父を連続殺人犯に殺されたのに、父の死はカウントすらされず、他の被害者たちも証拠不十分で、15年で犯人が出所したことに対しての復讐物語。 犯人については少しひねってますが、いずれにせよ内容としてはシリアルキラー対復讐に燃える少女。・・・なんやけど、実に切なくて、ラスト涙しました。 それにしても警察が無能。『悪が勝つ唯一の方法は [続きを読む]
  • 映画『エクス・マキナ』の感想
  • イギリスのSFスリラー映画。Amazonプライムで見ました。 検索エンジン有名なIT企業のプログラマーが、人里離れた所に住んでいる社長の家に1週間招かれるという抽選に選ばれて訪れたところ、自分の予想を遙かに凌駕したAIを社長が作り出していて・・・。 要は、人間か人工知能か・・・がテーマになってまして、ありきたりと言えばありきたり。話の展開もゆっくりで目新しさはないです。ただ、映像が綺麗。し [続きを読む]
  • DIORのリップティントを買いました♪
  • ディオールから新作の夏コスメとして落ちない口紅が出たので気になってて、流石にいつものように公式通販で購入することはせず、あべのハルカスに寄ってきちんと試させて貰ってからゲット で、思ってたより落ちなくて大満足。しかも綺麗な色で私に似合ってた(爆)個人的な感想だと、落ちないリップと言われてるコフレドールよりずっと落ちない。というか、私、しょっちゅう水分摂るから、コフレドールもすぐ落ち [続きを読む]
  • 映画『四月は君の嘘』の感想
  • 広瀬すずちゃんと山崎賢人君というマンガ実写化がやたらと多い二人のラブストーリー。私は原作を知らないから真っ白な気持ちで見れたけど、それでも物足りませんでした。これ映画館で1800円払ってたら、別の意味で泣いたね(笑)でも面白くないって訳じゃなく、ただた薄っぺらかった。で気になって調べたら原作ならもっと長いお話のよう。それを映画化するなら話を肉付けする事なく、端折ってストーリー展開させていかねば仕方 [続きを読む]
  • 映画『デスノート Light up the NEW world 』の感想
  • 大好きなデスノートの最新作。この作品は藤原竜也くんのライト、松山ケンイチくんのエルも出てくるということで楽しみにしてました。 ・・・が、役者さんたちはみんな良い演技してるのに、脚本が実にしょーもなくておもんなかったです(涙)特に、Lの遺伝子を継いだ後継者としての池松壮亮くんの役が可哀想なり。つまり天才的な能力を発揮するシーンがなかったから、Lの後継者としての凄さが伝わらなかった・・・ [続きを読む]
  • 映画『マリアンヌ』の感想
  • ロバート・ゼメキス監督、ブラピ主演の甘くはないラブストーリー。TSUTAYAディスカスにて頂いた動画ポイントで鑑賞。 第二次世界大戦中に、ブラピはカナダのスパイとして、相手役のマリオン・コティヤールはフランスのスパイとして、モロッコで共に仕事をして恋に落ち結婚し、子供も設けるがある日突然妻が二重スパイだと聞かされたブラピは、結果次第では妻を殺さなければ自分も処刑の対象となることを通告され、何と [続きを読む]
  • 韓流ドラマ『六龍が飛ぶ』の感想
  • 高麗末期が舞台の時代劇で、名君として知られている後の朝鮮王朝3代目の王、太宗と彼を取り巻く人たちの生涯が描かれてるドラマ。大河ドラマのように長い話数だったけど、面白すぎて睡眠不足に(笑)韓国での視聴率も高くて、数多くの賞も受賞されてる時代劇好きなら是非見て欲しいめっちゃオススメの作品でした。 で、見る前に調べたときは主人公が純真だった頃から策略を巡らすように一変したのがガッカリって書 [続きを読む]
  • 奈良・明日香にて〜飛鳥坐神社、飛鳥寺、蘇我入鹿の首塚、橘寺
  • 昨日は奈良の明日香に遊びに行ってました。奈良の明日香といえば、小学生の頃から遠足で行ってた場所なので何度訪れても懐かしく感じる土地です。まあ、母が奈良の吉野の出だったので、半分奈良の血が入ってるってことも多分にあるんでしょうが。ちなみに、父方は生粋の大阪、母方は祖父は京都で祖母は分からないけど二人の家は奈良にあったので、親戚は奈良の吉野に沢山いて、夏休みは2週間くらいは毎年、吉野の祖父方で過 [続きを読む]