高嶺つか美 さん プロフィール

  •  
高嶺つか美さん: うねり取り☆株日記
ハンドル名高嶺つか美 さん
ブログタイトルうねり取り☆株日記
ブログURLhttp://uneridori01.seesaa.net/
サイト紹介文「うねり取り」を勉強中の主婦。手法も紹介。めざせ1億円!株で1億円は、めずらしくともなんともないとか
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/10/02 18:18

高嶺つか美 さんのブログ記事

  • 半分の法則
  • ustreamの株塾 日経ラジオ毎週かかさず聞いていますが、昨日の放送で、「半分の法則」が出てきました。5日移動平均線を、陰線で割ったとき、ローソク足の半分が5日移動平均線の下に出ていれば、売に、仕込む。5日移動平均線を、陽線で下から、突抜るときローソク足の半分が5日移動平均線の上に出ていれば、買いに、仕込む。それと、移動平均線がまだ下を向いている時に、一時的な上げで、株価が下げ止まったと、買いを入れてはダ [続きを読む]
  • 銘柄選びの方法(コツ)
  • 昨日の株塾ラジオで「銘柄選びのポイント」を紹介していましたね。株えりなさん流の銘柄選びのポイントとして「逆くちばしの後の、次のモノワカレ」つまり、下を向いている20日線を5日線が割ってきて、株価が一時的に上げて、また株価が下げるときに、売を入れていく。そんな局面を探していくそうですね。次に銘柄の絞り込みについてですが、エントリーの形を決めていて、JPX400のチャートを見ていって、一番、得意な型(トライ [続きを読む]
  • 相場師郎先生 昔の教材 いろいろ
  • むかーしに、購入した「7step株式トレードメソッド」2年位は、経つのに、まだログインできてびっくり。久しぶりに、実践編の動画講座を見て、昔見るのと、今見て、勉強になる部分が違う物だなーと、自分の成長ぶりに、自分で感心してしまった。(照れる)・3ヶ月周期について・ヒゲなし丸坊主のローソク足・高いところでの底練りの可能性・長期の上昇の可能性についてなどなど、一つだけ見ただけなので、(動画講座は、すごいい [続きを読む]
  • 5日移動平均線の上と下
  • やっぱり、5日イドウヘイキン線の下で、たとえ陽線出ても、切るべきではなかったxxxx.先日の利益確定のあと、がっくし下げたし・・・もったいない。もっと穫れたのに・・・・そして、また、師匠の教えを守らずに、5日移動平均線の下だけど、3連ちゃんヨコヨコ(ウルフ村田さん風に言ってみた)の陽線の時に、買いを投入。教えは、「5日線の上か、踏んで、陽線になってから、買い。」ぜんぜん教え通りにできない・・・ま、昨日は上 [続きを読む]
  • 今日の利確の反省点【TDK】
  • 昨日、まだ、5日イドウヘイキン線の下にローソク足があるけど、利確してしまった。昨日、切っておけば、もっととれたのに。陰線だったし、まだ下げるカモと思ってたのに、この陽線、実線長くないかい?と思って、焦って切っちゃった。まだ、5日移動平均線の、完全下です。が、3連ちゃん、横並びだしね。ま、しょうがない。買いは5日移動平均線にonしてからと思っていたけど、おっと、下げトレンド買っちゃダメよダメダメと思い直 [続きを読む]
  • またまた うれしい利確!
  • なんだか、ニューヨークダウは好調だとか、日経平均も上げてるの?なんかよくわかりませんが、私は今空売りで取っていますヨン。もう、最近はニュースも見なくなってしまって、毎朝欠かさず、モーサテ見てたのに、それも、見ず、ひたすら、チャートリーディングの練習のみ。ニュースを見るよりチャートの動きだけで、1週間に2回ほど、建玉の操作をして、お小遣い稼ぎも、だんだん安定してきました。嬉?いつもの銘柄TDKです。赤の [続きを読む]
  • 星5つの株の手法
  • 昨日2月21日の株塾(日経ラジオ)で、相場先生が、「今日は5つ星の講話だぜ」的なことを、お話していました。これは「良い事を聞いたぞ!わかったわかった?」と思ったら、すぐに、お金を投入しないで、練習しなさい!ですって。「10年分のチャート、もしくは、100年分。」1銘柄30年だったら、3銘柄やるといい。そうなそれと、番組中にイドウヘイキン線の「・モノワカレ」の時は、強いところなどを、チャートの、線だけ [続きを読む]
  • 株塾の効果
  • 昨日の株塾では、20日移動平均線が上向いているときには、「空売り」は入れない!と重要なことを言っていましたね。初心者の時って、株を、空売りでも、買いでも、さあ、エントリーしよう!と思う時、いくつも、チャートの中から、サインを読み取って、判断しなければならないのだけど、エントリーしてからああ、これ見逃してた!とか、焦った事、1度や2度ではありませんでした。この、「チャートが教えてくれるサイン」たちを [続きを読む]
  • 予想外の展開の時の対処法
  • 先日からの引き続き相場師郎頭脳のインストール中同じところをできるまで、何回もやったヨ。今日は、予想外の展開の時の、相場師郎頭脳について、やはり、長年の勘は、なかなか真似できないが、解説すると、こうでした。1.いつも週足を見比べて、今後の展開を方向付ける。2.おっと、これはいけないぜ。と思ったら、半端ない数のヘッジを入れてしのぐ。この2点が印象的だった。(この練習の御陰で、私は、ある銘柄が、トランプ発言 [続きを読む]
  • お金磁石の作り方
  • 株価の上げ下げに、一喜一憂して、ドキドキハラハラしている私ですが、利益を、お金を、沢山得る為には、お金に対するマインドもレベルアップしなくてはと、お金に関する本を読んでいます。「1日稼ぎたい額を、財布の中にいれておく」クレジットカードではだめなんだそうだ。例えば財布に30万円を入れておいて、マネーマグネットを、自分の中に、こしらえる。どう、このマネーマグネット・お金の磁石を作るか、それは、自分は充 [続きを読む]
  • 2017年の初衝撃
  • お正月とか、連休とか、株を保有していたら、どう避難しておくか、日経ラジオで、教えてくれていましたね。分かりきったことではあったけど、それを聞いて、参考になりました。このことは、このブログの後半で紹介。スキー場で飾られていた、昔の写真。真ん中のヒョウ柄の男性の、クネっと立ち姿が、なんとも可愛らしいでしょ。ニセコに3年ぶりで、行ったけど、こんなセレブが、いっぱいいてびっくりしました。リフト待ちの合間に [続きを読む]
  • 亀山モデル
  • 相場チャートに、お弟子さんのリーディング動画がアップされていたので、早速、亀山モデルを紹介していた動画を見て、リーディングの勉強しました。3ヶ月上げ続けている銘柄を、眺めて、一旦大きく株価をさげて、その後反発上昇の後を狙います。お、ちょうどmy銘柄の「塩野義製薬」の今の状況に近いぞ。私も、トライ届かずを狙って、1カ月、先週やっと、下げてくれたのに、もうはや、ここ2〜3日で、前の高値に届きそうな株価上 [続きを読む]
  • 儲けよりも経験値
  • 「投資で利益を得るようになるプロセス」は学習のプロセスだと、本で読んだよ。儲ける事ができなくとも、どんどん経験を積んでいくことに、焦点を置けばいいと。そして、ここで1番大切なのは、「いくら儲けるかよりも経験値を増やしていく事」なんだって。乗り切る力が自分にあると言う確信を得ることだと。これは、相場先生がいう、練習で確信をえるように、自分を鍛えなさいってことなのね。私は、最初っから、実弾(お金)で、 [続きを読む]
  • 相場チャートとチャートギャラリー
  • ペイント練習と、師匠は言っているのに、私は、ちがう事をやってる?と今日、フと思った。相場チャートは、日々の利益が、簡単に画面にでるので、面白くて、   して、トレードをしていくと、あっという間に、10ヶ月ちかくやった(トレードして、株価を追っているてことね)待てよ。実際に、コレだけの期間10ヶ月かけて、利益がこれだけかーせっかく利益出したのに、利益確定のタイミングがマズくて、その利益を取 [続きを読む]
  • 集中できない
  • 「1銘柄集中うねり取りセミナー」の動画が新しく届きました。冒頭から、すごく大切な、重要な情報を先生は言ってくれているのに、なぜか、集中して、聞いていられない。「・・・・・」始まって5分もしないうちに、再生をストップ。その後、放置です。見る気が起きない。なぜなら、折角、聞くなら、全部を頭に、体に叩き込みたいから・・・。頭の吸収力が今日は、格段に悪い。頭が切り替えられない。寝不足だからか、加齢のせいか・ [続きを読む]
  • 株価のリーディングトレーニング1000枚以上
  • 久々の、ブログ更新だー!12月6日のラジオ日経「株塾」を聞いて、1000枚も、チャートリーディングやっていないよー。お弟子さんの、亀ちゃんさん、いいこと教えてくれた。でもね、1000枚って、(このお弟子さんは1200枚以上と)1日3〜4枚で、1年間1日10枚なら、どのくらいの期間だ?計算中あ、100日だから、3〜4ヶ月か。毎日、10枚は、きついなー。私のやり方だと、1枚は、だいたい、3ヶ月だけど、10 [続きを読む]
  • 相場チャート 感想
  • 「相場チャート」を早速使ってまーす。日ごとに、バーチャルの売買を、ワン でできて、利益も、計算しなくとも、自動的に計算できるなら、便利だなーと、申し込みしました。チャートリーディングも、サボり気味なので、いい機会だと思い、早速ログイン。操作も快調で、サクサク、バーチャルなトレードの練習。ん?表示される、「トレード結果」というのは、売買利益なのか?なんか感覚的には、表示額よりも、利益は少ないと [続きを読む]
  • 株塾 ラジオ
  • 今週も、相場師郎氏の株塾のustreamを聞きました。現役ファンドマネージャだった時に、いろいろ情報ゲットして、株を何十万株も買うけど、なかなか上がらない。いくら、FRBがこうでるだろう!と予測しても、株で利益を狙うけど、なかなか難しい。だけど、移動平均線を目安に株のトレードしはじめて、まぐれではなくって、お弟子くんorさん達も、利益をとり始めて、この方法は、いけるんだな。と確信を持ったことを、お話していまし [続きを読む]
  • 売目線 買い目線
  • 毎週欠かさず聞いている(見ている)株塾のU-Streamで、売目線で、ずっといくと、失敗する事がある。また、逆の、頭ん中が「買い」で、いっぱいだと、それも失敗する事がある。と相場師郎師匠が言っていました。初心者の思い込みでの失敗に続いて、中級者の失敗にも触れていました。3ヶ月上がったんだから、次はさがるだろう!と売を仕込んで、3ヶ月上がった後でも、もう一ヶ月だけ上がることもある。この時に空売をもってて、持 [続きを読む]
  • 週足の見方
  • 週足の見方を「相場師郎式」で、学んでいます。資産家は、超長期での投資しかしていない。とドバイ在住の与沢翼が言っていましたが、たしかに、資金のない、私のような一般人は、ちょこまか、株を買ったり、売ったり、短期のトレードに陥りがち。一方資産家は、例えば、ジムロジャーズなんかは、伸びそうな企業の株を仕込んで、年単位で、保有のようですね。以前の記事でも、紹介したけど、この動画でも、NTTを持っている。と言っ [続きを読む]
  • 時間軸に負けない【うねり取り】
  • 「時間軸に負けない」と相場師郎の手法を勉強していると、よく聞きますが、今まで、それがどう言う意味か、前回の教材で、訓練して、ますます、よく分かるように。子供は、時間軸は、せいぜい1時間だけど、大人になると、1ヶ月、1年と、もっと長い時間枠で、先を見通して、人生をプランし、今日の作業を組み立てることができるようになる。起業家の、リチャードブランソンは、すでに次の1,000年先を視野に入れて物事を考えている [続きを読む]
  • 株のセミナー☆500万円☆
  • 「一銘柄集中セミナー」の、動画が届きました。昨日の夜中から見始めましたが、いつも、この方、相場師郎氏の有料講座は、がっかりさせない、この日1日だけの、講座だとおもっていたら、今後、数カ月感に渡って、講座動画を送ってくれるとの事。今回の講座は、すごく悩んで、連日、夜未明まで、考え込んだものだと、お弟子さんが、言うだけあって、今までの教え方とは、若干切り口も違い、非常に私たちのトレードの技術を向上させ [続きを読む]
  • 株の初心者さんへアドバイス
  • 久しぶりの投稿だ!「株の初心者さんへのアドバイス」ですが、ちょっと出過ぎたタイトルですが、いくつか、コメントを頂いていて遅ればせながら、お答えさせて頂こうと思います。気付くのが、相当遅くなってしまって、ごめんなさい。はじめまして。 最近うねり取りに興味を持った、初心者。と申します。 ネットで検索していたら、このブログを発見しました。 うねり取りをされて1年だそうですが、利益を上げ続けられそうな手法な [続きを読む]
  • 株の練習
  • 株の練習。うねり取りの練習をはじめて、7stepで学んで、まるまる1年以上経ちましたが。今の局面は、いやー、難しい!相場師匠に、株の練習の仕方を習っていなかったら、大損だった。ウルフ村田さんも、講演で言っていましたが、「対応力」「あ、ちがった」と思えるかどうか、すぐに、反対玉に切り替える。切り替えたら、そこで、攻められるか。「対応力」が大事。そんな局面でした。(来週は、荒れそうなので、玉は手仕舞う予定 [続きを読む]
  • 株の伝説の相場師
  • 伝説の相場師是川銀蔵の本を読みました。すごかった。是川は1897(明治30)年に兵庫県に生まれて、14歳で貿易商の好本商会に丁稚奉公として働く。1914年に好本商会が倒産してしまい、それをきっかけに、あの時代に日本を出国してロシア経由でロンドンを目指すところが、是川銀蔵のすごいところ、人並みはずれているところなのかも。だがしかし、中国に着いたときに第1次世界大戦が勃発してしまう。結局、ロンドンには行けなくなっ [続きを読む]