おうが さん プロフィール

  •  
おうがさん: Ogre3:16
ハンドル名おうが さん
ブログタイトルOgre3:16
ブログURLhttp://say316.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に廃墟系を取り扱っております よろしければ覗いてみてください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/10/02 18:47

おうが さんのブログ記事

  • 監獄の空気
  • すぐ其処にある外の世界は 何故か遠く 塀は想像以上に高かった 何処までも果てしなく聳え立っている様で それは物理的な大きさではなく 刑務所特有の空気から感じるもの 廃庁したにも関わらず 現役当時の余韻は確実に残っていた 何処となく冷たく 尖った緊張感が漂う様な 己の語彙力では表現不可能な空気に 自分は酷く高揚した にほんブログ村 [続きを読む]
  • -続- 袋小路の廃校
  • そして少年は大人になった しかし未だに光は遠くで霞んだまま 袋小路からの出口は未だ見つからない ただ 其処の居心地は それはそれで悪くないにほんブログ村 [続きを読む]
  • 駆引き
  • 近付いては離れ 此方を振り返る この地の幼き居住者 其方に対しての敬意は持っているつもり そして驚かしてはいけないから 此方は気付かないふり 暫く続いた互いの駆引き そっと見てみると 見慣れない何かを見る眼差しから 敵意は感じなかったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 袋小路の廃校
  • 少年は 何も見えていなかった 反抗を美化する勘違いに 軽率さを蔑み 己惚れを美徳として 袋小路の様な闇に 迷い込んで行ったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 条々巡礼
  • 条々に隠れた悠然 好奇心の対岸で 理想と実相が手を組んでいるにほんブログ村 [続きを読む]
  • 樹の海
  • 樹海からの手招き 気付けば巡り巡り 目に映る物は背後にもある 同じ場面の繰り返し 感じ方は人其々違っても 正であれ負であれ 望んだ方へ強く共鳴して行く 不思議な深緑の森にほんブログ村 [続きを読む]
  • 光射す方へ
  • とある夜の酒の席で 笑顔しか見せない同志が言った 何気ない言葉... あれから その言葉は頭から離れず 己が追い求める主題になっていった 悲報を聞いた夜も その言葉はデジャヴとなって現れた 運命は紡がれて行く この記憶に書き込んで より強い意志を纏うよ 光射す方へ旅立つ友よ どうぞ 安らかににほんブログ村 [続きを読む]
  • 暗翳
  • 翳りは已む無し 輝きと節度が 何時の間にか背中を向けて行く 失われる時 他人事さながら実感が無いのは何故だろうにほんブログ村 [続きを読む]
  • 鉄扉
  • 自分の都合の為だけに開く扉 そんな物 何処にも無いはずにほんブログ村 [続きを読む]
  • 最悪の景色
  • 2011年3月18日 起こっている現実に理解が追い付かないまま 避けられない用事が出来て 私は被災地を訪れた 其処では自衛隊が必死で色々な作業をしていた 最初に車を止めた場所の出来事が 未だに頭から離れない 其処では 自衛官が流木をチェーンソーで切っていた 数分後 作業の手を止め周りで作業をする自衛官を呼んだ チェーンソーで作業していた自衛官は 四〜五歩その場を離れ俯いた 集まった自衛官がガレキを取り除くと 其処には [続きを読む]
  • 覚醒開眼
  • 怖さは無い 震える感覚も無い 微かに聞こえる乾いた足音 此処は豪雪地帯の廃墟 気軽に誰かが来られる場所ではない 其処で感じる得体の知れない何か 自分にも芽生えた新しい能力 喜んで受け入れよう もし話す事が出来るのなら 聞きたい事は山ほどある 背後に忍び寄る何かを感じ振り向くと 此れ以上開かない程に瞳を見開いた 男性と思われる姿形が... 現実を確認するのに数秒程度 直視して解った 期待したソレでは無く 同業者の方だ [続きを読む]
  • 廃園の終わり
  • 望みを馳せても... 思い通りにはいかない 過信? それもある 読みは甘くなかったつもり 誤算? それもある 気が付いた時には手遅れ 憧憬は呆気無く消えいた 跡形も無くにほんブログ村 [続きを読む]