ふろすけ さん プロフィール

  •  
ふろすけさん: Let's!ワーホリ in オーストラリア
ハンドル名ふろすけ さん
ブログタイトルLet's!ワーホリ in オーストラリア
ブログURLhttp://libertlovel.com/wor-holi/
サイト紹介文オーストラリアでのワーキングホリデーをする為の情報やオススメの場所の紹介、体験談など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/10/03 07:59

ふろすけ さんのブログ記事

  • ワーホリをさらに楽しむために必要なものは?
  • ワーホリって行くだけで楽しいです。これは間違いない! しかしそんなワーホリをもっと楽しむために必要なものってなんだろう? 以前こんなことを書きました[記事リンク⇒ ワーキングホリデーを最大限に楽しむコツ] ワーホリを楽しむにはどうすればいいかという考え方の部分の話でしたが、今回は実際に何があればもっとワーホリを楽しめるかを考えてみました。 1 お金 そう、当然 [続きを読む]
  • 電子辞書は必要か?
  • ワーホリするにあたって電子辞書は必要なんでしょうか? ワーホリの準備を進めるなかで、持ち物リストに高々と名を連ねることになるであろう『電子辞書』 そりゃ言葉の通じない国に行くんだから必要かなと思いますよね。 僕も絶対必要だと思ってわざわざ購入しました。 では実際に電子辞書って必要なんでしょうか? 答えはNO! あってもいいとは思いますが、生活する上ではほとんど使う機会がありませ [続きを読む]
  • 国際免許証を取得して行こう!
  • 海外でも車の運転をするためにには免許証が必要です。 簡単に作れるのできるのでぜひ取得しておきましょう。 いざ海外滞在中に車を運転したいと思ったとき、免許証がなければ運転することもできません。 特にワーホリで長期滞在ともなれば運転したいという機会が出てくるかもしれないんであらかじめ『国際運転免許証』を取得することをおすすめします。これを持っていればレンタカーを借りてドライ [続きを読む]
  • 家計簿をつけてしっかりお金の管理を!
  • ワーホリでの生活において、大切なお金の管理はしっかりやりましょう! 物価も違ければ、金銭感覚も違う、そんな異国の地オーストラリアで生活をしていくためには お金の管理は重要です。 何も考えないで使っていたらあっという間にお金は無くなってしまいます。 ある程度その日暮らしでなんとかなるとは言っても、完全にお金がなくなってしまったらワーホリはそこで詰みです。最悪、帰れないなんてこともあ [続きを読む]
  • 自炊のすすめ
  • おいしい食生活でお腹いっぱいのワーホリ生活を! オーストラリアは様々な国の飲食店やファーストフードが豊富なので食には困りません。 [記事リンク→オーストラリアの食生活] でも外食ばかりではお金が持ちません。 なにしろ高いんで・・・ それでも自分の好きなものをお腹いっぱい食べたいじゃないですか!? というわけで自炊しましょう! 主食 まずはなんと言っても [続きを読む]
  • ワーホリ経験を就活で履歴書に書くべきか
  • ワーホリから帰国したらいずれ仕事探さないといけないですね。 そんなとき就職活動で履歴書にワーホリ経験を書くかどうか、面接でどう話すべきか・・・ちょっと悩みますよね。 そもそもワーホリって世間からの認知としてプラスなのかマイナスなのか?どちらに転ぶかはちょっとわからないです。 疎い会社、面接官が相手であれば「海外に行ってたの?すごい!」と好印象に取られることも多いと思います [続きを読む]
  • ピアモント周辺のみどころ
  • ピアモント周辺のみどころと魅力をお伝えします! シティから少し西に外れたところに位置するピアモント(Pyrmont)周辺 ダーリングハーバーから歩いて行ける地域で、中心部からのアクセスもほどよく、シティに住んでいるワーホリメーカーが引っ越すならこの辺がいいと候補に名前が出てくる、シティの中心部からするとだいぶ静かな住宅街となっています。 スターシティ この辺りで一番の目玉ス [続きを読む]
  • 健康とエクササイズの国 オーストラリア
  • オーストラリアという国は健康に対しての意識が高い国のようです。 街の中にはランニングしてる人をよく見かけます。運動できる設備も充実していて 1回2ドルなどと書いてあるジムの看板をあちこちでよく見かけます、安いですよね!ジム会員の勧誘もあちこちでやっていて、ジムに通っている人もたくさんいるようです。 大抵は通うとなると会員制になると思いますが。 一週間で・・・いくらくらいだっけかな [続きを読む]
  • 最初の拠点となる宿を決める!
  • 目的地を決めたならまずはそこで滞在する宿泊施設を探さなければいけません。 ホームステイや学校ありきのスチューデントハウスを利用する場合、 またはシェアハウスをあらかじめ決めている場合を除き、 っていうかそういうケースのほうが多いのかもしれませんが・・・ なにもあてがない状況で現地に旅立つ場合、最低でも最初に寝泊まりする宿は必須ですね。 どんな宿に泊まろう? 宿はホテルなどを探す [続きを読む]
  • お土産はどこで買う?オススメのお土産と買える場所
  • いよいよ日本に帰国まであとわずかとなった・・・そんな 時に考えなくてはいけないのが日本への「お土産」です。 お土産・・・なににしよう 家族や友人へのお土産。 選ぶのも楽しいですよね! でも僕はけっこう頭を悩ませました。 旅行に行ってたわけでもないし荷物になるしなぁ。 かといって手ぶらで帰るわけにもいかないし。 そもそもオーストラリアのお土産って何がいいんだ? 名物とかあるんだろうか??&nbs [続きを読む]
  • オーストラリアではチップってどうするの?
  • 海外に行くと気になるのがチップについてです。 どうすればいいのか悩みますよね? オーストラリアでのチップ事情はどうなんでしょうか?     『チップ』って日本人にとって馴染みのない文化ですし、相場感や渡すべきシュチエーションの感覚がまったくないから、いざチップを渡すとなった場合にいくらくらい渡すの?多い?少ない?どのタイミングで渡したらいいの? と悩んでしまうと思います。 チップ渡す [続きを読む]
  • 英語の勉強はマンガで!シドニーの紀伊国屋書店へGO!
  • シドニーにはなんと、紀伊国屋書店があるのをご存知ですか?!     シドニーの中心部QVBのすぐ近くのビルの中に、日本でも有名な大型書籍店の紀伊国屋があります。 南半球で最大の本屋というだけあって世界中の本が置いてあるんですが、やはり日本発祥の本屋なので日本の本も充実しています。 お店はおしゃれな作りになっていますね〜。 たくさんの書籍はもちろん、雑貨なども売っていて、なんで本屋なのに [続きを読む]
  • ワーホリに行くなら、住民票は必ず抜きましょう!
  • 一年という長期で海外に渡るワーホリでは、住民票を抜いてから出発しましょう。     こちら[記事リンク⇒出発前にやるべき行政手続き]でも書きましたが、1年間海外に行くのに日本に住民票を残しておくメリットはあまりありません。 住民票があることによってお金が沢山かかるので海外転出届けを提出することをオススメします。 住民票があると・・・ ・住民税の支払い義務 ・国民年金の支払い義務 ・健 [続きを読む]
  • オーストラリアの交通事情 〜自動車編〜
  • オーストラリアの車、交通ルールについて日本と比較しながら見ていきます。     実は僕、オーストラリアでは仕事で結構車を運転していました。 基本的には日本とあまり変わらないので普通に運転することはできますが、運転しているとやはり細かなルールや仕組みがけっこう違います。 比較 共通点 右ハンドル左通行 信号機は赤・黄色・青  携帯電話の使用NG 違う点 ラウンドアバウト [続きを読む]
  • 現地で困らないようにあらかじめニックネームを作ろう!
  • ワーホリに行ったらニックネームってけっこう重要です!     日本にいるとき、あなたはなんて呼ばれていますか? 苗字、名前で○○さん、○○君、もしくはあだ名で呼ばれていますか? そもそも名前で自己紹介するのも抵抗ある人もいるかもしれません。 でも、 ワーホリに行けば自己紹介する機会だらけです。 ワーホリに行ってもそのまま名前でも全然かまわないんですが、苗字で「○○さん」じゃあなんか堅苦しい [続きを読む]
  • 出発前にやるべき行政手続き
  • 出発する前に日本国内でやるべき行政手続きとは?? 必須事項とやらないと損する手続きまで紹介します。     ワーホリへ出発する前にやるべき行政手続きがいくつかあります。出発前には必ず役所に行き相談しましょう! 住民票の海外転出手続き 年金の免除申請 健康保険の解約 運転免許の更新 ひとつづつ見ていきます。 住民票 日本で生活しているならば必ずどこかの市町村に所属している [続きを読む]
  • 2.5ドルの激安ブルーマウンテンズツアー 再び
  • またまたブルーマウンテンズに行ってきました!     今回は前回[記事リンク⇒世界遺産、ブルーマウンテンズへ電車で日帰り旅行!]から半年くらい経ってますが、夏の終わりなんでそうとう暑いことを覚悟して行ってきました。  前回同様に電車で、OPALカードを使っての2.5ドルでの格安日帰りプラン カトゥーンバからは歩いてスリーシスターズのあるエコーポイントへ。 べつに歩きたくはなかったけど [続きを読む]
  • 学校には通うべき?学校のメリット、デメリットと通う期間
  • ワーホリで語学学校って通うべきなのか?通うならどのくらいの期間がいいか?     僕は学校は通ったほうがいいと思いますし通ってよかったと思ってます。 しかし、たっぷり働きたい人や転々と移動したい人、英語を学ぶ必要がない人もいると思います。 ワーホリは留学ではないので必ずしも語学学校に通う必要はないのです。 友達ができるというのは大きなメリットにはなりますが、職場でだって友達は作れるし、 [続きを読む]
  • ワーキングホリデーを最大限に楽しむコツ
  • 1年から2年という短い期間しかないワーキングホリデーで、僕が考えるワーホリを最大限に楽しむコツは・・・     「今がよければそれでいい」 です(爆) 楽しんだもん勝ちだと思うんです。 日本で、しかもいい大人が言ったら白い目で見られるような発言ですが、オーストラリアではそしてワーホリではこれでいいと思います。 1年や2年しかオーストラリアにはいないわけだし、その場所に滞在する期間だっていつ [続きを読む]
  • 帰国後に感じる帰ってきた実感と日本の凄さ
  • はぁ〜、日本ってなんて美味しくて、楽しくて、素晴らしい国なんだろう     久しぶりの日本に帰国して一番に感じるのは安心感のようなものでした。 空港に着いて電車に乗ってというのが帰国後に誰もが通る道だと思いますが、周りを見渡せば日本語の看板や案内。近くにいる人はみんな日本人。お店に入ってもすべて日本語。こんな当たり前のことがすげー!と思えます。 特に周りの人がみんな日本人というのが違和感 [続きを読む]
  • オーストラリアの祝日
  • みんなが楽しみで大好きな『祝日』 オーストラリアの祝日はいつで、年間何日なんでしょうか?     そもそも日本人にとっては聞きなれない名称が多いので、なんの祝日なのかさえもよくわからないまま生活していました。でも、祝日が少ないような気がします。オーストラリアの祝日はいつで、年間何日なんでしょうか? 祝日の数 オーストラリアって祝日がけっこう複雑なんです。 なにが複雑かというと まず祝日 [続きを読む]
  • EメールとLINEやfacebookはワーホリに必須!
  • オーストラリアにワーホリに行くにあたって準備したものの中にEメールアドレスやLINE、facebookがあります。ワーホリを円滑に進めたり、交友関係を充実させるなら必ず必要になるでしょう。     これらはもちろん既存のものでも構わないんですが、僕は新たにワーホリ専用のアカウントを作ることにしました。まぁなんとなくです。切り分けたいという気持ちがありました。 Eメール Eメールアドレスは絶対に必要に [続きを読む]