りっち さん プロフィール

  •  
りっちさん: うちのうさぎがブラックなもので…
ハンドル名りっち さん
ブログタイトルうちのうさぎがブラックなもので…
ブログURLhttp://ameblo.jp/tirol0926/
サイト紹介文黒うさぎの『ちろる』の成長記録です。うさぎ初心者の飼い主が日々奮闘中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/10/02 21:22

りっち さんのブログ記事

  • 七羽のブラックオター(31)
  • 「わ〜い?着いたよ〜!!」「うさぎ村…なの…。」「なんと言ったら良いか…」「いたたまれないぶぅ…。」「お〜い!みんな〜!!侍連れて来たど〜!!」し〜ん…「どうして誰も出て来ないの…?」「ちょっと〜!!どうしたってのよ!!」「まぁむ!!」みう「あ!きな子ちゃん!!」まぁむ「お姉ちゃん!!」「まぁむの馬鹿!!心配させて!!」まぁむ「ごめんなさい…」モコ「ねぇ、きな子ちゃん?皆は…?」きな子「………。隠れてる…。」みう「隠れてる? [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(30)
  • 「ただいま〜っと。ん?」「あぁ、ジョニおかえり。悪いが今日は臨時休業だ。」ジョニ「何かあったのかい?」常務「城からお客さんだ。」ジョニ「城?」「悪ぃな、常務さん、ジョニさん。他の奴らに聞かれるわけにはいかないからな。」メリー「この方達は信用出来るんですの?」ポム「だから此処に来たんだ。」常務「嬉しいこと言ってくれるじゃないか。」「それで?まめ姫様のことだが…」「えぇ…。数日前からまめ姫様が行方不明なのです。お恥ずかし [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(29)
  • ザワザワ…「・・・たんだ・・?・・・・こま・・ちゃん・・」「ん?何かあったのか?」ザワザワ…ザワザワ…ポム「おい、どうかしたのか?」町兎「あ!ポムの旦那!それが…こまめちゃんがもう何日も店を休んでるんだよ。」ポム「え?こまめさんが?休んだ事なんてないのに…」町兎「そうなんですよ。だから何かあったんじゃないか?って皆言ってて…。」「なんか匂うな…」?「まめ姫さま〜〜!!」?「よしなさい!りん。姫様が居なくなったと城 [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(28)
  • むむ「えっと…君…まめって言うの?」まめ姫「あ…!えっと…おまめ!おまめです!」「もう遅い。自分から名乗るなんて、おバカちゃん。」むむ「まめ姫様、ごめんなさい!」まめ姫「え?キャーーーー!!」「連れて来たよ、ピアノ君。」「今度は本物みたいだね。」「そ…そなた達は一体…。は!お前は…ピアノ?」「お久しぶりです。まめ姫様。」まめ姫「一体何のつもりです。」ピアノ「まぁ、ちょっと。バカ殿を釣る餌になっていただこうかと。」まめ姫 [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(27)
  • 「こ…こまめ…誰にも言わないの!口は固い方なの〜!」むむ「ままま…まさか…ころ…」「可愛いうさぎさんだらけの映画で、そんなバイオレンスなシーンあるわけないだろう?」むむ「え?何?聞こえないよ!」ピアノ「とにかく、彼女にはしばらくココに居てもらうよ。早く本物捕まえて来てよね。」「う、うん!分かったよ。(はぁ〜良かったぁ。)」「チッ、二度手間かよ…。」「あ、あの…。」ピアノ「何?」こまめ「こんなこと良くないと思うの。」ピア [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(26)
  • 「御台様…少しお休みにならないと倒れてしまわれます…。」「メリー…。わらわの体などどうなっても構わぬ…。まめが…まめさえ帰って来てくれるのなら…。」メリー「姫様…。」メリー母「良いですか、メリー。貴女はこれから生涯、リリ姫様をお側でお守りするのですよ。それが貴女の運命なのです。」「リリしめしゃま?」メリー母「そうですよ。リリ姫様は貴女の主君です。我が家は代々リリ姫様のお家に使える身なのです。だから、貴女もリ [続きを読む]
  • うさフェス2017spring②
  • うさフェスレポ続き…?- - - - - - - - - - - - キ リ ト リ - - - - - - - - - - - - -?いよいよクラフト教室の時間席に着いて待っていたらひじきちゃんママのtomoさんとまるちゃんママの愛☆まどんなさんを発見講習エリアから「tomoさ〜ん愛まさ〜ん」と叫びましたtomoさん達も探してくれてたみたいで無事に会えて良かったですさぁ、お待ちかねのクラフト教室です畑先生の羊毛フェルト講座に参加しました羊毛フェルト初体験何故か私 [続きを読む]
  • うさフェス2017spring①
  • うさフェス行って来ました〜電車が人身で止まって出遅れてしまいましたが11時過ぎに無事到着まずはうさぎ自慢コンテストでお友達探しちろたんは応募するの忘れちゃいました見付けたお友達多分、あの子かな?って子が沢山居ましたが名前書いてないので自信無くて間違えてたら嫌なので自信ある子だけ( ???; )前回、もっちゃんだ!って騒いでたら違う子だった…。それから作家さんブースをフラフラ前回ちろたん連れだったし、人探 [続きを読む]
  • うさフェス目印
  • 明日は(もう今日だ…)うさフェスに参加します連日、仕事が忙し過ぎてまだ準備終わってません…寝る暇無いよ〜今回はちろるチョコ注文する暇無くてただのチロルチョコです苦しまぎれに今、ちろたんのシール作って同封しましたプリクラみたいなやつです。ゴミじゃないですからね明日は10:30までには会場入りするつもりで、14:00からは羊毛フェルトのクラフト教室に参加しますとりあえず、まままる先生作のたかまるちゃんを見てイメト [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(25)
  • 「ねぇ、聞いた?まめ姫様のこと。」「聞いたわ!居なくなられたんでしょ?」「やっぱり誘拐なんでしょうか…?怖いですわ。」ちろる姫「自分から居なくなったんじゃないかなぁ?」もち姫「自分から?何故?」ちろる姫「何となく…だけど…上様に反発してたみたいだし…。」チョコ姫「え!?そうなんですか?」もち姫「あ…。御台様…。」「まめ〜…。まめや〜…。何処に行ってしもうたのじゃ…。」「お可哀想に…。もうずっとあんな調子ですよ…。」も [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(24)
  • 「ハァハァ…。なんとか抜け出せたみたいね…。」ザワザワ…「ここが城下なのね…。賑やかだわ。お城とは大違い。」「ねぇ、新しく出来た甘味処知ってる?」「三日月屋でしょ!白玉あんみつが美味しいらしいね!」みんと「ねぇ、今から行かない?」ミント「良いね!行こう!混んでるかなぁ…」ドンッミント「あ、すみません!」まめ姫「あぁ、気にするでない」ミント「え?」まめ姫「いや…じゃなくて…お気になさらず…」ミント「はぁ…」「どうしたの? [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(23)
  • ?「ねぇ、ちょっと話があるんだけど。」「え?え?ぼ…僕…?」「そうだよ。君以外に誰が居るのさ。」「な…何ぃ?ってか君、誰…?」「僕の名前はピアノ。それ以外は答えるつもりは無い。」むむ「(怖い…)それで…僕に何の用?」ピアノ「君、まろ殿を恨んでるんだろう?」むむ「え…、恨んでるっていうか…。ちろるを返して欲しいんだよ〜。」ピアノ「ちろる姫のこと?君達幼なじみなんだろ?」むむ「なんで知ってるの!?」ピアノ「どうだっていいだ [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(22)
  • 「私、やっぱりまあむを探しに行く!」「きな子ちゃん、危ないわよ!」村兎「そうだぁ、きっとあの子なら大丈夫だぁ。」きな子「何の根拠があってそんな無責任なこと言ってんのよ!」「じゃあ僕も一緒に行くよ。」「まりを、アンタ何食べてるんだい?」まりを「え?お腹空いちゃったから庭に生えてたやつを…」エマ「・・・・・」「まりちゃん、お父さんから一つ助言してあげよう。逃げた方が良いよ?」まりを「え?」エマ「・・・・まりを・・・?」まり [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター(21)
  • 「はぁ…」まめ姫「民の声を聞きたい…。民に寄り添いたい…。」「そうだわ!聞きに行けば良いのよ!なんで今まで思い付かなかったのかしら!」「見張りは居ないわね…。よし、今の内!」「殿ぉ〜!!大変でございます〜!!」まろ殿「騒がしいぞ!りん。何事じゃ!」「まままま、まめ姫様が居なくなりました!」ガーンまろ殿「い、一体どういう事じゃ!?」りん「そ、それが…女中の話に寄りますと、まめ姫様にお夕食をお持ちした所、お部屋に居ら [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑳
  • 「うぅ〜…ちろるぅ〜…僕のちろるぅ…」二年前…「むむぅ!私この着物欲しい!!」むむ「うぅ〜…高いよ〜。絶対ちろるに似合うけど…僕お金無いんだよぅ…ごめんよ〜。」ちろる姫「もう!本当に甲斐性なしなんだから!」むむ「ごめんよ〜。僕、頑張って働くから怒らないで〜。」ちろる姫「もう、むむなんて知らない!」むむ「あ!待ってよ〜。」「もう、むむのバカ!」「は〜ぁ…。むむのことは好きだけど…頼りないのよね…。私、専業主婦になり [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑲
  • まろ殿の側室、もち姫。「は〜ぁ。暇ねぇ…。何か面白いこと無いかしら…。あら?」「あ〜!!もう!本当ムカつく!」もち姫「ちろる姫だわ…」「リリ姫め!ちょっと家柄が良いからって、お高く止まっちゃってさ!なによっ!なによっ!」もち姫「クスクス…」?「もう、姉上ったら…覗き見なんて悪趣味ですわよ!」もち姫「あら、チョコじゃない。」チョコ姫「全く姉上ときたら…これからの事、どうお考えなのです?」もち姫「これから?」チョコ姫「 [続きを読む]
  • モガダムさん
  • 映画の途中ですが…今日は(正確には昨日)うさぎのしっぽ柴又店さんで行われたアートモガダムさんの絵画教室に行ってきましたまともに絵を描くなんて、学生時代ぶりなのでドキドキ?˝(???ω???)?最初になんとなくな形はモガダムさんが描いてくださりそれを自分で形にしていきますちなみに、この写真のちろるを描きましたそこそこちろるが出来てきたら好きな色で背景を塗りますピンクが好きなので、ピンクで塗ったのですがな [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑱
  • ここは兎城。まろ殿が城主を務める城である。?「まめ〜?まめや〜?まめはほんに可愛いのぅ?流石はわらわの娘じゃ。」まめ「ばっぶ?」?「失礼致します。」?「なんじゃ?まれ。何用じゃ。」まれ「リリ姫様、まめ姫様をこちらへ。」リリ姫「何を言っておるのか分からんのう。」まれ「御台様もご存知でございましょう。まめ姫様は上様の大事なお世継ぎにございます。お世継ぎにはそれなりの教育を受けて頂かなくてはなりませぬ。」リリ姫「まめ [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑰
  • 「ただいま戻りました。」ころすけ「帰ったでぇ〜」「あ!おもっちゃんお姉ちゃん!」みう「え!?なんで居るの!?」みかん「勝手に付いてきたみたいだ。」モコ「まぁちゃん…。」まろん「それで、どうでしたか?」モコ「あぁ…実は…」「やぁ、みんな!この僕が来たからには何も心配いらないよ☆」モコ「銀次郎さんです。」「黒くないの!!」「黒くないぶぅ…。」ころすけ「なんや、記憶違いだったみたいやわ。」ココ「ま、まぁ良いじゃないですか!協力し [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑯
  • 「モコさん達は順調でしょうか。」「うむ…」「僕らも探してみようよ」みかん「んだなぁ。おもっちゃん達だけに探させるわけには行かないべ。」フグ「手分けして探すぶぅ。」ポッキー「絶対に黒兎じゃないといけないの?」みかん「わがんね。でも、うた様は七羽の黒兎が村を救ってくれるって言ったんだ。」ポッキー「ふ〜ん。」みかん「あ!」ポッキー「どうしたの!?」みかん「黒兎だ!!」ポッキー「本当だ!」みかん「何か…どことなくポッキー君に似て [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑮
  • みう「これが花街かぁ…」モコ「艶やかねぇ…」ころすけ「此処や!花街一の芸妓屋やでぇ!」?「あれ、ころさんじゃないか。」ころすけ「おぉ!マロニー、丁度ええところに!ちょっとだけ話してもええか?」マロニー「構わないけど、高いわよ?」ころすけ「そんなん言わんと、頼むわ。」(うわ!綺麗な方!)マロニー「おや?誰だい?その可愛いお客さんは。」ころすけ「おもっちゃんとおみっちゃん言うねん。色々事情があってな…涙無しでは語れんね [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑭
  • 一方その頃…兎村から城下へ続く道で途方に暮れる兎が1羽…。「もっちゃんお姉ちゃん達…どこ言っちゃったでしゅか…?」こっそり付いてきたまあむは一行を見失っていた…。「お家帰りたいよぉ…。きな子お姉ちゃん…。たちけて…。」ガサガサッまあむ「ヒィッ!!」じいぃぃぃぃぃぃ〜まあむ「お姉ちゃん…だあれ…?」ダッまあむ「あ!まってよぉ!!」まあむは謎のうさぎを追って走り出したのだった。「あと1羽…。手掛かりが途絶えてし [続きを読む]
  • 七羽のブラックオター⑬
  • 「や…やっと解放されたわ…」「あ、あの…このお帽子お返しします…。」「あら、お代はもう頂いてますから」モコ「え?どなたが?」「フッ…。その帽子がおもっちゃんに被って欲しいとうるさかったものですから…」「ぶふぉっ!!」ポム「蘭丸!いちいち反応するな!」蘭丸「だって、面白いの!」「あねしゃま、ポムしゃまは一体どうしたのでしゅ?」「へっへっへ。恋ってやちゅでちゅよ。ミルクはまだ子供だから分からないんでちゅね。」ミルク「あね [続きを読む]