フラゴリ さん プロフィール

  •  
フラゴリさん: ゴリラの品格
ハンドル名フラゴリ さん
ブログタイトルゴリラの品格
ブログURLhttp://gorilla3.net/
サイト紹介文実際に働いた仕事の内容をより具体的に分かりやすく解説した、職探しの方に役立つ仕事レビューサイト。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/10/03 02:09

フラゴリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 派遣社員の二ヶ月契約と三ヶ月契約の違いについて
  • 社会保険の加入条件とメリット・デメリットについて個人事業主や無職の方が加入しなければならない「国民健康保険」に代わって加入する必要が出てくるのが、いわゆる「社会保険」です。社会保険は、健康保険(健康保険組合、協会けんぽ)、厚生年金、介護保険(40才以上)、雇用保険、労災保険の5種類の社会保険制度を指します。派遣社員やパート・アルバイトで社会保険に加入となった場合に、給料から主に引かれるのが健康保険と [続きを読む]
  • 溶接工として働く前に知っておきたいリスクとは?
  • 溶接の仕事とは素人ながら「溶接の仕事ってどんな仕事?」と聞かれると、お面をかぶり火花を散らし金属を溶かしてくっつけるという答えが返ってくると思います。でも溶接の仕事は想像以上に幅が広く、大きく分けると “アーク溶接” と “ガス溶接” があります。また、それぞれの工場によって出来る溶接と出来ない溶接があり、技術の差もハッキリしているんです。この仕事を実際経験してみて、「先に知っておけばよかった!」とい [続きを読む]
  • 溶接工の仕事に応募する前に知っておきたい5つのリスクと将来性
  • 溶接の仕事とは素人ながら「溶接の仕事ってどんな仕事?」と聞かれると、お面をかぶり火花を散らし金属を溶かしてくっつけるという答えが返ってくると思います。でも溶接の仕事は想像以上に幅が広く、大きく分けると “アーク溶接” と “ガス溶接” があります。また、それぞれの工場によって出来る溶接と出来ない溶接があり、技術の差もハッキリしているんです。この仕事を実際経験してみて、「先に知っておけばよかった!」とい [続きを読む]
  • 溶接工として働く前に知っておきたいリスクとは?
  • 溶接の仕事とは素人ながら「溶接の仕事ってどんな仕事?」と聞かれると、お面をかぶり火花を散らし金属を溶かしてくっつけるという答えが返ってくると思います。でも溶接の仕事は想像以上に幅が広く、大きく分けると “アーク溶接” と “ガス溶接” があります。また、それぞれの工場によって出来る溶接と出来ない溶接があり、技術の差もハッキリしているんです。この仕事を実際経験してみて、「先に知っておけばよかった!」とい [続きを読む]
  • 誰もが知ってる食品製造工場のパートはメリットがいっぱい!
  • 誰もが食べたことのある、インスタントのラーメンやうどん、やきそばのロングセラー商品を作り続けているN食品。私が応募し採用されたN食品の仕事の募集情報では、「製造検査兼清掃」のパートとして紹介されていた仕事です。私が配属された「製造検査兼清掃」の仕事内容を中心に、その他同じ工場内で募集されるパートに関しても詳しく書いてみたいと思います。求人募集と面接について自営で始めたハウスクリーニングの仕事でしたが [続きを読む]
  • ハウスクリーニングの開業方法と仕事内容
  • 私が去年の春から滋賀県に引越してきて始めた「ハウスクリーニング」の仕事。脱サラして働く方法の一つとして挙げられる仕事です。ハウスクリーニングの仕事の始め方「ハウスクリーニング」としての働き方は大きく分けると3通りあります。「おそうじ本舗」のようなフランチャイズに加入して始める方法ハウスクリーニングを行なっている清掃会社に入社する方法個人で独立開業している方に弟子入りする方法私の場合は3番の、たまたま [続きを読む]
  • この品質保証の仕事がすごい!!
  • 派遣の仕事で、某化学系東証一部の品質保証部に約1年3か月在籍して分かったこと、この仕事の魅力について書きます。一言だけ先にお伝えしておくと、“実験的な作業が好きな人には非常に楽しめる職業である”ということです。品質保証と品質管理の違いよく仕事探しをしていると“品質保証”と“品質管理”というよく似た職種を見かけます。素人には何がどう違うのか全く分からないと思いますが、私も詳しくは説明できません。(苦笑 [続きを読む]
  • あなたの知らない遺跡発掘補助員の仕事の世界
  • 遺跡発掘という仕事のイメージ遺跡発掘の仕事って聞くと、エジプト考古学者の吉村作治さんが登場するような、土をヘラやハケで遺物を取り出す作業を思い浮かべるのではないでしょうか?かれこれ20年以上前の話ですが、私は「遺跡発掘補助員のアルバイト」(非常勤職員)を4年間していました。正直に言うと、歴史には全く興味がありませんでしたが(苦笑)、テレビでよく見る遺跡発掘作業の様子を見て、“作業は楽しそうだな!”と [続きを読む]
  • 医薬品の配送業務についてみんなが誤解していること
  • 医薬品の配送業務とは何の仕事をされているんですか?という質問に、「薬の配達です」と答えると、必ずと言っていい程このような答えが返ってきます。「富山の置き薬」とか「布亀の救急箱」?私が答えたつもりだったのは、病院や薬局に薬を配達する“医薬品卸業者の配送”です。 時々病院に行くと、保冷バッグを持って配達している人です。アルフレッサ、スズケン、メディセオ、共創未来といった会社があります。私がこの業界に入 [続きを読む]
  • 僕たちが待ち望んでいたバカまじめな郵便配達員
  • 郵便配達のイメージ松本人志がテレビCMでゆうパックを届ける “バカまじめな男”郵便局も上手くやったなぁと思うのは私だけでしょうか?マジメさを面白おかしくアピールするこのCMは“今までの郵便局と違う!”と思わせ、好感度アップです。私が郵便配達員として働いたのは、今から6年ほど前からの1年間、契約社員としてでした。だいたい1年働くと、仕事の内容にも精通し会社の裏事情も見えてきます。郵便配達の経験のない方が今 [続きを読む]
  • ブロガーでもできる新聞配達
  • 新聞配達という職業とは皆さんは“新聞配達”と聞くと何をイメージされますか?家計を助けるために中学生が頑張ってやるアルバイト、カブ、早起きが大変な早朝のバイトといったところでしょうか?私の場合は、高校生の時に自動車運転免許を取るお金や好きな服を買いたくて1年2か月新聞配達をやりました。辞める時、朝早く起き続けるのが辛かったので、もうやるまい!と心に決めたハズなのに社会人になってからは副業として2年間2か [続きを読む]
  • 過去の記事 …