シェルドン さん プロフィール

  •  
シェルドンさん: アラフィフ親父/パタヤ滞在記
ハンドル名シェルドン さん
ブログタイトルアラフィフ親父/パタヤ滞在記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/staypattaya/
サイト紹介文パタヤやバンコクでの夜遊び日記 ウォーキングストリートやバービア、タニヤのカラオケ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/10/03 17:04

シェルドン さんのブログ記事

  • 4日目【ソイハニーのエロマッサでブンブン】
  • 昨夜はタイトなステージを楽しむことが出来、楽しい夜となりました。ビールを飲みながらクラシックロックというのも自分流のパタヤの楽しみ方。でもどうも女の子との出会いはイマイチといった感じ。なのでソイハニーあたりに出向いて見る事にしました。ソイブッカオ側のソイハニーのマッサージ屋は、結構若くてかわいい女性が呼び込みをしている印象。あとのマッサージ屋はレディボーイだったり熟女だったりと、あまりお手合わせ願 [続きを読む]
  • 3日目【フィリピンからの出稼ぎバンドのライブは上手】
  • モーニングブンブンすることも無くトックちゃんは早々と帰ってしまいました。トックちゃんとはラインを交換し、メッセージが滞在中4通ほど届きましたが開いていません。見たらまたバーに行かなきゃいけないような気がして・・・・(もうトックちゃんは十分です。)10時ごろまでウダウダし朝食へ。LK ローヤル スイートのビュッフェへ行きました。場所は泊まっている宿、D Apartment 1のすぐ隣です。ここ良かったです。オススメしま [続きを読む]
  • 2017年9月訪パタヤ記【初日はノーペイバーでフィニッシュ】
  • 9/1〜9/14までパタヤを満喫してきました。1月以来、8ヶ月ぶりの訪タイです。これだけ訪タイの間隔が空いたのは、2008年の初訪タイ以降初めてです。長かった〜。たいした内容はありませんが、備忘録として簡単に滞在の思い出をアップしていきたいと思います。さて、航空券はサプライスで4月に購入。5000円引きのクーポンを発行していたので。購入金額は47280円。羽田発着で5万円を切っているのはありがたいです。サプライスは適時割 [続きを読む]
  • オーガスト スイーツに2500円で泊まる方法
  • オーガスト スイーツは、2009年オープンのセントラルロード沿いに位置するホテルです。プール、サウナ、ジム、卓球場と至れり尽くせり。ホテルの周辺では、毎夜ローカル感ある屋台が出店され、なかなかの雰囲気。アゴダ等の口コミを見るとスタッフの対応もよく、過ごしやすいホテルのようです。初心者の方も安心して宿泊できそうです。私の印象では宿泊料金が4000円〜5000円程の印象でしたが、キャンペーン中なのかずいぶんと安い [続きを読む]
  • Agodaさんこの金額は無いんじゃない?
  • 何気なく自身のメールボックスを開くと、いつものようにAgodaからDMが届いてました。普段は即行でゴミ箱行きですが、ちょっと気になるホテルがタイムセールとのことで してみました。まぁ、結果は期待を裏切ってくれたのですが(いつものことなので気にしません。)ついでにちょっと検索かけてみました。すると・・・・ページ 10ホテル (Page 10Hotel)の宿泊料金がすごい事になってる。一泊、33249円!なんでこんなに高いの [続きを読む]
  • 次期訪パタに向けて激安ホテルを予約してみた。
  • 訪タイはまだまだ先の話なので、相変わらずホテル選びで高まる気持ちを沈めている日々なのですが、激安のホテルを1件予約をしてみました。ほぼパタヤの中心に位置し、ビーチまで徒歩3分、ソイ7のバービア街まで徒歩1分。ビーチロードとセカンドロードの間にあるので移動に便利な好立地(ソンテオでWSもソイ6も簡単に行けちゃう!)プールもあるしエレベーターもある。卓球場も。バスタブも。WiFi無料。宿泊料金は1泊たったの608 [続きを読む]
  • ソイブッカオど真ん中!ニコム コート (Nikom Court)
  • ニコムコートは、ソイブッカオとソイダイアナインとの交差点に位置する全36室のゲストハウスです。目の前にはセブンイレブン、ファミマ、サンドイッチのサブウェイ等があります。1階のバーはコンビニと変わらない値段でビールが飲め、いつもファランで賑わってますね。(自分で冷蔵庫から出してキャッシャーでお会計、飲み終わったボトルはセルフで片付けましょう)バーの周りにはハンバーガー、パスタ、ケバブ等の屋台があってム [続きを読む]
  • サバイ ロッジ (Sabai Lodge Hotel)でバービア嬢との熱い夜
  • ビーチロードソイ2にあるサバイ ロッジは、パタヤに3つのホテルを展開するサバイグループのなかの一つ。このホテルは高層ビルではなくて、広い敷地の中に3階建ての建物がいくつか点在しその建物の前にプールがあるというリゾート感いっぱいのホテル。立派なプールが4つありました。フロント周りもソファがゆったりと並べられていて寛げる空間となっています。決して新しいホテルではないけど、それほど古いわけでもなく清潔。スタ [続きを読む]
  • 意外と便利な場所にあるサワディー サバイ (Sawasdee Sabai Hotel)
  • タイで安ホテルを展開しているサワディーグループ。パタヤにも何件かホテルがありますね。そんな中でサワディー サバイを紹介したいと思います。アゴダではサワディー コート ホテル (Sawasdee Sabai Hotel)と表記されてます。 このホテルの場所は意外と使い勝手が良いです。ソイハニーから一本北よりの通りにありMPハニーインから徒歩30秒ほどの場所。通りにはバービアもマッサージ店も無いのでとても静か。セカンドロードまで [続きを読む]
  • 【アゴダ】Agodaで10%オフクーポンが届いたのだけれど・・・
  • 先日までのゴールデンウィークで、タイを満喫された諸兄も多いと思います。うらやましい限りです。私といえば部屋でゴロゴロ。huluでホームランドやゲームオブスローンズを一気見しておりました。訪タイは決定しておるのですが、まだまだ相当先の話。そんな中での楽しみは、宿泊先を調べることだったりします。ブッカオやソイ6など、方面別に数泊ずつ分けて宿泊することが自分流の楽しみ方。同じパタヤでも、雰囲気が変わって旅が [続きを読む]
  • HISのツアーと個人手配【どっちがオトク?】
  • 旅行会社が手配するツアーは、お手頃価格で発売されていることが多いですね。2名申し込みが基本ですが、気のあった友達とちょっと遊びに行くなら利便性は高いと思います。私自身も、初心者の頃は何回か利用したことがあります。当時(2009年頃)はLCCもメジャーな存在ではなく、チャイナエアライン等の乗り継ぎ便が格安ツアーの主流でした。今、HISのHP(関東版)を覗いてみると【5〜6月出発限定!】香港航空で行く 送迎 [続きを読む]
  • パタヤ英国レストラン【FryDay】のススメ
  • パタヤのレストランで今一番はまっている店がソイニュープラザにある【FryDay】。簡単に紹介したいと思います。EVERYDAY IS FRYDAYが正式名称。小さなお店です。営業時間は14時〜26時。ランチタイムに営業していないのが残念。定休日は無い模様です。席数は少ないので、テイクアウトは基本かも知れません。(確か4人がけテーブルが4セットで窮屈です。)FridayでなくFrydayってことに気付いたときは駄洒落かよ!と勝手に突っ込んで [続きを読む]
  • 6日目Qちゃんにすっぽかされる。そして帰国【支出報告】
  • 6日目。昨夜は少々飲みすぎました。二日酔いです。朝食も摂らずに部屋でウダウダ。昨夜は不発でしたので、息子をすっきりさせるためにオイルマッサージへ。訪タイの度に通っている「一見普通のマッサージ屋、でもその実態はヌキサービスあり」のお店です。この店のシステムは、ちょっと変わってます。きわどい所を何気なくマッサージして、息子が元気になると、料金交渉もなく勝手にヌイてくれるのです。若い嬢もたまに在籍してい [続きを読む]
  • 5日目Nちゃんに振られ夜のバービアを彷徨う
  • 11時頃、K君とノースパタヤへ。今回の訪タイで、是非行って見たかったレストランへ行きました。「Jinsung Korean Restauran」韓国焼肉のお店です。ここはランチタイムに食べ放題を実施。(2人以上)329バーツで、数種類の肉と付け合せのキムチ、サンチュ等が食べ放題。特にオーダーしなくても、勝手にじゃんじゃん持ってきてくれます。そして、スタッフが付きっ切りになって、じゃんじゃん焼いてくれます。こちらは焼けた肉を食べ [続きを読む]
  • 4日目イースティニープレイスホテルに移動
  • Qちゃんとコトを終わらせ、2人でフロントまで降ります。セカンドロードまでお見送りしてバイタクでバーへ戻って行きました。Qちゃん、明日の朝早く、チェンマイへ里帰りするそうです。友人の結婚式に出席するためとか。「月曜日には帰ってくるから会いに来て。」とのことでした。今夜は金曜日ですから忙しい里帰りですね。移動には10時間以上かかるみたいです。距離にすると800km以上。東京〜広島って感じでしょうか?Qちゃんとバ [続きを読む]
  • 念願の再会!美女Qちゃんをペイバー!
  • ダークサイドのジェントルマンクラブ「KiK Bar」を後にしなだらかなソイカオタローの坂を下り、帰途に付きます。途中、ローカルな市場があったので、ふらりと立ち寄りました。なかなか風情があります。ローカルなタイランドを感じることが出来ました。物価も安かった気がします。食用のかえるの開き再び坂を下ると、ラーメン屋発見!日本風です。夕食に食べていく事にしました。ラーメン屋の看板は出てますが、店の雰囲気はデザー [続きを読む]