yoriko さん プロフィール

  •  
yorikoさん: YORIKOブログ
ハンドル名yoriko さん
ブログタイトルYORIKOブログ
ブログURLhttp://yoriko-namioka.seesaa.net/
サイト紹介文画家、YORIKO 公式ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/10/04 07:48

yoriko さんのブログ記事

  • 「主役は自分の 映画」
  • 9月に入って毎日が なんて早いのでしょう個展の絵は 9月末までに完成させるという目標に向かって毎日 コツコツ コツコツ 頑張ってきましたポスターもできあがり あちこちに 貼っていただいています次の作業として 「ご案内のパンフレット」づくりをしていますはがき大の大きさで 表紙は 「YORIKO展の 日時と 場所」開いて「もくじ」 出展作品の 題と号次のページは 個展テーマ 「生命力」 「自分にとって  [続きを読む]
  • もう9月 ラストスパートです
  • 昨日 「嶽きみ」を1本買って食べたらすご〜く 甘くて 今年一番の おいしさでした  ニコッまだ実がそんなに入ってなくて ショボイ トウモロコシでも大好物なので スーパーに並ぶと すぐに買っていたのですが昨日の嶽きみは 「宮崎駿のアニメで めいちゃんがもっているような」   まさに そんな感じ大きくて 実がぎっしり詰まっていて それでいて プチプチで ジューシーで 甘くて  これは 本当に自慢できる [続きを読む]
  • 「熊注意報」
  • 今日 青森県の津軽に 竜巻注意報がでました「安全確保してください」と 言われても 家の中にいても 大きな竜巻なら 木っ端みじんです ほんと 怖いですそれと 「熊注意報」が でました「竜」と 「熊」 ですよ〜(笑)   おそろしい〜熊に5人襲われているらしいです人間のリュックには おいしいものがあるとわかったんでしょうね人間の作る畑は 山にあるものより おいしいとわかったんでしょうねトウモロコシや  [続きを読む]
  • 「挫折こそ 宝」
  • 今日 [ラジオの人生相談] 途中から聞いたけど相談内容は たぶん 自分に自信がなくて 失恋して・・ みたいなことだと思うんだけどそれに対して「あなたの人生に 谷と山は ありましたか?」と聞くと 「谷は ありました 確かに」 「ということは 今は 山なんですね」 「・・・・・・」 「谷を どうやって 乗り越えられたか 思い出してみて」 などなど・・最後に 「しあわせな 人生を送るために 絶対必要なことは「 [続きを読む]
  • 「さあ もう 8月ですよ〜〜!」
  • 8/1〜8/5まで 八戸の夏祭り  「三社大祭」が始まりました昨日は 前夜祭で 各山車が メイン道路に並んで ライトアップなかなか いいですよ私は 青森の「ねぶた」 が 大好きでした青春がはじけるというか なんとも うらやましく思ったものです八戸と違って 山車は夜暗くなってから 始まるので 暗い中に勇壮な武者の姿が浮かび上がり  祭りの格好をした 「はねと」の元気なステップに 躍動感があって まさに 若 [続きを読む]
  • 「7/18 今日は 私の誕生日」
  • 誕生日って いいですね1年経って 振り返って どんな年だったかを 考える生きてきた年月 すべてではなく この 1年間はどうだったかを考えるそうすると とっても いい感じですまた リセットして 新しい1年の始まりという 期待感 とっても楽しみにしている自分がいますあまり 過去を振り返ると ちょっと 悲しかったり 苦しかったりが多くて 嫌になるけどでも たった 1年の過去なら 重くならないので いいで [続きを読む]
  • 「何もない幸せ」
  • 今日は 暑いけど お天気も良く おだやかです地震も 火事も 大雨も 台風も 雷も なんにもなくただ ただ おだやかな一日ですなんと ありがたいことでしょう何もないことに 感謝です先日の台風や 九州地方の大雨洪水土砂崩れ 道路の陥没など 大変な被害でしたね雷の音や 稲光も 怖かったでしょう逃げ遅れた方のご冥福を心からお祈りしますじつは 私の息子も 九州にいたんです ニュースを見るたびに 不安で不安で [続きを読む]
  • 明日から 7月!
  • 6月も今日で終わり  明日から いよいよ私の月 7月です!!7月というこの響き いいですね〜さわやかな初夏を思わせる季節かき氷 スイカやメロン トウモロコシ 枝豆 おいしい食べ物がいっぱいです冷たい麺類も 大好きです仕事のほうでは 「大人の休日クラブ」のみなさまや「運動部の学生」の皆さんなど 団体客が増えてきました明日も 明後日も いつもより 30分早い出勤ですさすがに厨房は 暑くて 毎日下着まで [続きを読む]
  • 「山で子熊ちゃんに遭遇」
  • お天気もいいし  山にも いろんな植物が咲き誇っているので岩手方面に 車を走らると すぐ 山の中 岩手は大自然の宝庫ですね朝日が昇ると いつものように 木々や植物が 輝いて 大好きなブルーの空と ぴったりの景色で 最高に癒されます澄んだ空気で深呼吸  気持ちいい〜〜私の描く絵は 植物が多く 山の大自然の中で たくましく咲いている 雑草に 惹かれます深い森の中 冬には 雪が何メートルも積もる過酷な環 [続きを読む]
  • 「自分らしい作品」
  • やっぱり梅雨なのかな天気予報では 雨マークが続いていますしかも 気温の低いこと やっぱり こたつは まだ必要です今日の雨は 静かだったり テレビの音も遮るほどの大雨だったりいつものことだけど 屋根 大丈夫かな(笑)  ちょっと 心配さて 6月の花といえば アジサイですね〜もう 10年以上前のことですが 教室に通っていたとき アジサイを描きました一筆 一筆 息を止めて描く 写実画です正直 こんな写真 [続きを読む]
  • 「今年もまた 熊が」
  • 春が来て 山菜取りを何よりも楽しみにしている人達山道に車を止め どんどん 奥に入っていきますそれは 道端は排気ガスで 汚れているのでできるだけ 奥に入って収穫したいからとのこと 危険がいっぱいです長い冬眠から目覚めて 腹ペコの熊も タケノコが大好物どちらも 夢中になって下ばかり見ていると突然ばったり 熊と出会ってしまう腰に鈴をつけたり ラジオを鳴らしていると 大丈夫という話もいまは そうでもないよ [続きを読む]
  • 「薄場皮膚科に 行ってきました」
  • 先生が お亡くなりになってから 初めて病院に行きました仕事柄手荒れとか 皮膚トラブルの為 他の病院の薬では治らないので 数時間待つとしても 薄場皮膚科がないととても 困るのですがいま 娘さんが(医者) 金土日と 週に3回来て 患者さんを診ています 数人の名前が呼ばれて 診察の待合室で待っているとそこに 女性のお医者さんが 座っていましたお医者さんを見た時 とても 存在感があって 見るからに安心でき [続きを読む]
  • 「まだ 桜の話・・・」
  • 朝のニュースを見ていたら  熊谷の気温が30度を越えたってインタビューしたら 「まだ 涼しい」(笑) 「まだ そんなに 暑くない」って (笑)びっくりです八戸は まだ 朝晩寒くて こたつやストーブの暖房がほしいくらいなのに日本って小さな国だけど やっぱり南北に長いんだね〜(笑)弘前のお花見 今年は 随分早く咲いて 早く散ってしまったけど5/7に行く予定が 天気予報が雨だったので5/6 仕事が終わってから [続きを読む]
  • 「生きてるって すばらしい」
  • 最近 やっと暖かい春がやってきたせいか絵を描く時間が増えました早朝パートの仕事が終わってから お昼寝して 午後から一気に描いています気が付けば 毎日あっという間の 3時間昨日やっと「アジサイの絵」を完成させました2年位前に描いて そのまま 人目につかない階段の踊り場に飾っていたのですが 毎日見ていても それ以上描く気になれず 「ま いっか〜」というくらいの絵でしたが やっと 納得できる作品になりま [続きを読む]
  • 「やはり 青森の春は 最高です!」
  • 長根の桜は だいぶ散りましたでも 弘前の桜は まだまだ 大丈夫そうですよ100年祭に 100万人の観光客! なんか わくわくしますね今日は 中国からも お客様が来ました青森は 外国の方に とても人気みたいですこれから 桜が終わると 次々にいろんな花が 一気に咲き始めます つつじや 牡丹 アジサイ バラ など 名所が賑わうことでしょう浅虫のカタクリの花もいいですね 船で島まで行って 一面に咲き誇るカ [続きを読む]
  • 「みなさーん 八戸にも 桜が咲きましたよ」
  • 毎日毎日 ものすごい 強風で家が揺れ とても不安です家がぼろいので 風が強いと 娘が「家飛んでない?」って心配してくれます(笑)桜が咲くころには なんとか 穏やかになってほしいと思っていましたじつは 昨日の早朝 出勤するときには まるで気付かなかったのに仕事が終わり 家の駐車場に入ったとたんに 目の前の桜の木が ピンクの塊になっていていきなり 花が咲いていたんです驚きましたなんか どっきりみたい  [続きを読む]
  • 「弘前の桜 ぜひ一度は見てほしい」
  • 「え! 東京で 桜が満開! うそ〜 これ去年の映像?」って言って 笑われましたこんなにも 違うんですねストーブの灯油がなくなって 今日買いに行かなきゃってまだ冬を引きずっている八戸とは 大違いでも いいな〜 さくらホント「特別な花」だよね なんでかな 桜が咲いたと言ったら 笑顔になるでしょうお花見していると たのしくて うれしくて きれいだな〜って心から思います日本に生まれてよかったな〜って東京の [続きを読む]
  • 「薄場先生 ありがとう」
  • 八戸の宝 皮膚科の名医 薄場先生が90歳でお亡くなりになりました全国から たくさんの患者さんが来て 私が勤務しているホテルにも患者さんが お泊りでした 私も仕事柄 手荒れがひどく 近くの皮膚科に通院していたのですがなかなか治らず 悪化するばかりで とうとう親指の付け根が ざっくり割れて 肉が見えてきて かゆくて 痛くて もう我慢の限界を超えた時 薄場皮膚科に行きました初めて行ったときは 3時間待ち [続きを読む]
  • 「もやしの危機を助けたいね」
  • もやしには これまで 大変お世話になりました子供たちを育てるとき もやしは とても大切な食材でした安くて おいしくて 栄養があって こんなに素晴らしい野菜はありません子供達には「もやしは 野菜の王様だよ」と言って育てました味噌ラーメンにたっぷりの もやし いろんなサラダに 野菜炒め どんな料理にも 手軽に使えて 手早く作れるこの もやし それが いまだにあの価格ですよなんでかな  なんで こんなに [続きを読む]
  • 「好みも 価値観も違うから」
  • 朝食バイキング 同じメニューなのに「野菜がいっぱいで うれしい」とか「食べるのが いっぱいあって うれしい」とか「とっても おいしかったです ごちそうさま」とかそういう朝は お客様も スタッフも 笑顔がいっぱいで幸せな気持ちになりますたまに どちらかというと 年配の男性は 思っていることを ストレートに 言葉や態度に表して「何も食べるのがない」と仏頂面で ため息や 舌打ちなどをするので そういう時 [続きを読む]
  • 「あわや 失明か」
  • 今日ね ダンボール箱から 商品を出すとき蓋があかなくて 思いっきり引っ張ったら 左瞼にザリ〜〜とこすりました   痛かった  すごーくでも その1秒にも満たない瞬時に 思ったことは「あ 左目 網膜剥離になったら どうしよう」「失明したら どうしよう」「車の運転 できなくなったら どうしよう」「絵は 描けるかな」って これからの将来を考えて すごい 悲観的になりました・・・ところが そんなに短い時間 [続きを読む]
  • 「今日は 3月11日」
  • 3月になって「春」だと 喜んだのもつかの間やっぱり 雪は降るし 寒いです今日は3月11日今朝から6年前の 3.11の ニュースが流れています悲惨な災害体験をした人達にとって 時は止まったままだと言います家をなくし 家族や大切な人たちの突然の死 何千人という死体の数々・・・ その中から 自分の知り合いや 家族を探すことは頭がおかしくなっても 不思議ではありません 職を失い 財産を失い 多くの友人や知り合 [続きを読む]
  • 「寝てみる夢」と 「起きてみる夢」
  • 3月になって 暖かい 晴れの天気が続いていますうれしいですね 早朝の出勤も フロントガラスの霜に 悩まされることも大雪が降って大変ということも いまは ありません サンルームに干した洗濯物も カラッと乾いて 気持ちいいです仕事も まあまあ 平凡に過ぎていきます現実はそう言う毎日なのに 久しぶりに 悪夢に悩まされていますもしかしたら 悪夢に殺されるかもしれないそう思うほどです今日も あまりの怖さに絶叫 [続きを読む]
  • 「2月って」
  • 今日で 2月も最終日 他の月と違って28日しかないし天気も 冬なのか 春近しなのか ちっとも わからずちょっと 暖かくなった振りをして 翌日はドカ〜〜ンと 大雪を降らせたり  大雨になったかと思うと 翌日はかなり気温が下がって 道路がまるで スケートリンクのようになったりスリップによる 玉突き事故が 同日に5件もあったりふらふらと 私たちを振り回しますでもね そんな2月も今日で終わり 私の大好きな [続きを読む]
  • 「えんぶり」 春をよぶおまつり
  • 今日から 八戸のお祭り「えんぶり」が始まりました「えんぶり」終わると 春が来るといわれ いつもは とても寒く 雪の降ることが多いのに 今年はどうしたことでしょう朝から 雨です こんな「えんぶり」は 初めてです明日から いきなり寒くなるという予報ですが観光客の皆様も こんな雨のお天気じゃ がっかりですよね特に 夜の お庭えんぶりは かがり火のもとで烏帽子を振りながら 勇壮に踊る大夫たちや小さな子供た [続きを読む]