女流プログレス さん プロフィール

  •  
女流プログレスさん: 女流プログレス
ハンドル名女流プログレス さん
ブログタイトル女流プログレス
ブログURLhttp://womens-supplements.com/
サイト紹介文女性特有の冷え性や貧血、PMS症状を改善、解消を期待できる女性サプリについて
自由文女性特有の冷え性や貧血、PMS症状を改善、解消を期待できる女性サプリについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/10/04 22:25

女流プログレス さんのブログ記事

  • PMSの原因は潜在的な鉄不足(かくれ貧血)が原因だった?
  •  PMS症状ってたくさんあってネットで調べても、結局PMSの知識は得ても何をどうしたらいいのが具体的な策が見つからなくないですか? それは原因が不明と言われていること。不快な症状が人によって違うこと。誰かに合うものが自分にも合うとは言い切れないということも実はあなた自身最初からわかっているから安易にサプリなどに手を出すことを躊躇してしまう。 そんな多くの女性の悩みPMSに鉄不足が深刻に関与して [続きを読む]
  • 貧血って運動不足でもなるって本当?
  •   貧血は血行不良でもおきてしまいます。正常な赤血球が作られてもそれらがうまく体全体に運搬されなければ、体の隅々まで栄養や酸素を運ぶことはできないのです。 いくら貧血の為に気を使っていてもこれでは意味がありませんよね。では具体的に何をすれば正しく貧血を解消できるのでしょうか。詳しくみていきます。 貧血予防にストレッチや運動は必須だった!  せっかくの栄養も体の隅々まで行き渡 [続きを読む]
  • 水素水って効果がないって本当?肌あれに効くって話は?
  •  水素水という言葉最近よく耳にします。美や健康に日々気遣っている芸能人にはファンもたくさんいるようですね。一方で「水素水なんて本当はただの水でしょう?」という方もいます。一方では手放せない!という方、ある一方では効果がないという方。その違いは?まとめてみました。水素の分子はとても小さい!それが私たちの体にどう影響するのか? 抗酸化物質の代表でもあるビタミンCの分子量は176。ポリフェノールの分 [続きを読む]
  • 唇は健康のバロメーター今すぐ確認!口紅に惑わされないで
  •  あなたの唇の色なにいろですか?実は唇は健康のバロメーター。昔はもっと綺麗な色していたのに…。と変化を感じたら早めに対処しましょう。唇の色別に症状をまとめてみましたので早速チェックしてみてください。 唇の色チェック!あなたはどんな色? 白い唇ズバリ血が足りていない状態。貧血気味ではないですか?太い血管には血液がよく行き渡っていても細い血管まで血液が行き届いていない可能性があります。爪が白い [続きを読む]
  • 汗からも鉄は失われる?夏って貧血になりやすいって本当?
  •  夏になるとクラクラするのは暑さのせいだけではありません。夏バテだと思っていたけど貧血だった。ということもあるので侮れません。貧血になったときの症状や解決策をまとめてみました。貧血の症状だったの?日焼け対策もいいけど貧血対策も大切 全身倦怠感、イライラ、めまい、耳鳴り、動悸、息切れ、頻脈。しかし長時間に少しづつ進行した鉄欠乏貧血の場合、貧血の症状を訴えない人が半数いたという結果があります。 [続きを読む]
  • 朝起きれないのって低血圧?貧血?どっち?
  •  低血圧よ貧血は一部の症状が似ている為、混同されやすいのが特徴ですが全く別の病気です。また脳貧血も貧血と一緒にされやすいのですが実は一緒ではありません。違いをまとめてみました。貧血と低血圧どう違う?  貧血・・・ある一定量の血液中に含まれる赤血球またはヘモグロビンが正常以下に減少した状態。原因は鉄不足。 低血圧・・・血液が動脈を通る時血管壁におよぼす力を低血圧という。血圧が低くなる [続きを読む]
  • 最近疲れやすい?甲状腺の異常が原因?
  •  甲状腺の異常は症状の出方が人によってまちまちな為、ただの疲れや歳、更年期障害などと間違われやすく症状が悪化して気づくという方も少なくありません。最近疲れが取れない、ちょっと動くとすぐ疲れる、白髪が増えたなど甲状腺異常の観点からまとめてみました。甲状腺の異常は大きく分けて2種類  ■甲状腺機能亢進症(バセドウ病)…甲状腺ホルモンが異常に分泌されて結果として新陳代謝があがるので、激しいや [続きを読む]
  • 一日の摂取量をクリア!いますぐできる鉄分不足解消法
  • 忙しい女性の方に多い悩みが「鉄分不足」。現代人に多い傾向です。鉄分不足になると、血中の赤血球と、その中のヘモグロビンの数が減少します。赤血球は身体へ酸素を運ぶ働きがあります。また、ヘモグロビンは赤血球中の赤い部分で、身体へ酸素を送り届ける働きをしています。これらが減少することにより、身体へ酸素を届けられなくなり、身体は酸欠状態になります。これが貧血を起こしてしまう原因なのです。鉄分が不足したときは [続きを読む]
  • その症状なんとかしませんか?鉄分不足を解消して艶肌になる
  • 鉄分が不足すると、血中の赤血球が減少し、またヘモグロビンも減少してしまいます。この2つが減少してしまうと、身体に酸素が送られなくなり、また、細胞に酸素がとどかなくなるため、身体は酸欠状態に陥ってしまいます。そうなると貧血を引き起こしてしまい、これを放っておくと最悪大病を患うことになります。この鉄は、とくに女性にとっては大切なものです。将来子を産み育てる際にもそうですし、月に一度の生理時はとくに常に [続きを読む]
  • 亜鉛や鉄分を食品から摂るのはムリ!|効率的に摂取できて手軽
  • 亜鉛や鉄は身体に吸収されにくい栄養素です。貧血の原因となる鉄分不足は、鉄の吸収が、一度の食事で10%しかないことや、鉄の吸収を阻害する食品、・タンニン(コーヒー、紅茶、緑茶等)・フィチン酸(穀物の外皮、玄米等)・食物繊維(おから、大豆、穀物の外皮、海藻類)などとの同時摂取により、現代人の多くは鉄不足となってしまうわけです。鉄分不足になるとどうなる?あなたは大丈夫ですか?ぜひチェックしてみてください。 [続きを読む]
  • プルーンはレバーなど鉄分の多い食べ物に含まれる鉄分量は?
  • 鉄分の多い食品に含まれる鉄分量をご紹介します。食品100g当たりの鉄の含有量 単位:mg)「豚肉レバー」13.0「鶏肉レバー」9.0「牛肉レバー」4.0「レバーペースト」7.7「パセリ」7.5「ハマグリ」7.2「牛肉」6.8「豆みそ」6.8「卵黄」6.0「あゆ」5.5「しじみ」5.3「赤貝」5.0「うなぎの肝」4.3「いわし」4.4「ほっき貝」4.4「かも」4.3「油揚げ」4.2「アサリ」3.8「湯葉」3.6「がんも」3.6「納豆」3.3「青海苔」74.8「きくらげ」35. [続きを読む]
  • 鉄分の含まれる食べ物を食べてれば貧血は治る?
  • 貧血によりさまざまな症状が起こり、日常生活や仕事に支障が出たりと、貧血は特に女性にとってはとても辛いものですね。女性は、ほとんどの人が月に一度の生理も来るため、血液は体内から失われやすい傾向にあります。一度の生理で約40mlの血液を失うことになるといいます。貧血にもいろいろありますが、ほとんどの原因として「鉄分不足」が挙げられます。鉄分不足により、血中の赤血球とヘモグロビンが減少します。赤血球は身体 [続きを読む]
  • 鉄欠乏性貧血の原因は
  • 鉄欠乏性貧血は読んで字のごとく、鉄分が不足して起こる貧血のことです。しかし、この鉄欠乏性貧血には、人によってさまざまな原因が考えられます。・「食生活での鉄分不足」閉経後の女性、または男性が一日に必要とする鉄分量は1mgです。しかし、食物から鉄分を吸収することは非常に難しく、消火器からの吸収率は10%にも満たないというデータがあります。ということは食事から10mgの鉄分を摂らないといけないことになります。一 [続きを読む]
  • 血液検査で貧血が見つかったけど手軽な改善方法は?
  • 血液検査で貧血が見つかった際に気をつけたいことや対策、貧血解消法をご紹介します。貧血の場合、まずはなんといっても「鉄分」を補給することです。鉄分は血中の赤血球の主原料となるため、鉄分が不足することで赤血球が減少してしまいます。赤血球は身体に酸素を運ぶ役割をしています。また、赤血球中の赤い組織である部分のヘモグロビンは、身体に運ばれた酸素を細胞と結びつける仕事をしています。ということは、鉄分が不足す [続きを読む]
  • 鉄欠乏性貧血の原因は鉄不足だけじゃなかった
  • 鉄欠乏性貧血は読んで字のごとく、鉄分が不足している貧血のことをいいます。しかし、鉄欠乏性貧血は鉄分不足だけではなかったのです。鉄欠乏症貧血の原因は?女性は月に一度の生理がありますね。そして婦人科的な部分での原因で過多月経などが起こる場合もあり、鉄欠乏性貧血を引き起こしてしまうのです。また、男性の場合は、消化器系の出血がほとんどで、これにより鉄欠乏性貧血を引き起こしています。鉄欠乏性貧血は、子供でも [続きを読む]
  • 食事で摂れる貧血対策はレバーだけ?
  • 貧血時には鉄分が足りておらず、身体は常に鉄を欲している状態です。女性は特に月に一度の生理がやってきます。生理時は常に血液が流れ出る状態ですので、普段からある貧血も更に悪化してしまいがちです。一日に必要な鉄分量を一日3食だけで摂取しようとしてもなかなか難しかったり、それを気にすることが逆にストレスになってしまったり・・・。そもそも鉄を多く含む食材とは何でしょう?誰もが知っている代表的な食物は、レバー [続きを読む]
  • 簡単な食事で貧血対策するよりも効率的な貧血専用サプリ
  • 現代、女性は特にほとんどの人が貧血状態にあると言われています。貧血=鉄分不足状態なのです。日常忙しくしていると、食生活も乱れてしまい、十分な栄養摂取・鉄分摂取をこなすのは難しいことですね。鉄分の多い食事を心がけて、一日三食(人によっては二食でしょうか)を摂っていても、その都度その都度気にして作ったり食材を探したりするだけでも大変です。この貴重な一日数回の食事時の中で一日に必要な鉄分だけのことを考え [続きを読む]
  • 失神はカラダの酸欠!貧血の症状を無理せず改善
  • 失神を起こして経験がある方はいますか?失神は、一過性に脳の血流が途絶え一時的に意識を失ってしまうことを言います。脳の一時的な血流障害を起こす原因はさまざまです。女性は特に、貧血による失神を起こすこともあります。貧血による失神のメカニズム貧血は、身体の鉄分不足により血中の赤血球とヘモグロビンの減少により、身体が酸欠状態になってしまうことで起こります。赤血球は身体へ酸素を運ぶ役割をしています。また、ヘ [続きを読む]
  • 産後の貧血症状を和らげるバランス栄養食品で時間をかけずに栄養補給
  • 女性は妊娠中は優先的に胎児に血液をおくるため、母体の血液を胎児のために使い、また出産時にも大量に出血が起こります。そのため産後は貧血が悪化する場合が多く、多くの産後の女性は「鉄剤」が処方されています。産後退院してからも貧血が癖となり、辛い症状が改善できずに悩む方も少なくありません。栄養バランスの良い食事をとっても、今度は母乳として赤ちゃんに与えなければなりません。母乳は血液なのです。血液なのに母乳 [続きを読む]
  • 原因のわからない頭痛めまい倦怠感の治療法
  • 原因の分からない頭痛、めまい、倦怠感の治療法として、一番手っ取り早いのは「自身の生活習慣の見直し」です。これらは主に、自律神経の乱れが考えられるため、それを正すために生活を正す、というわけです。現代人のほとんどは、自律神経に乱れがあると考えられています。自律神経を整える方法・バランスの良い食生活(朝食を摂るということは一日の始まりに、身体にガソリンを入れることと同じです。体温を上げ、身体の臓器の原 [続きを読む]