クマゴローの巣穴 さん プロフィール

  •  
クマゴローの巣穴さん: クマゴローの巣穴
ハンドル名クマゴローの巣穴 さん
ブログタイトルクマゴローの巣穴
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/slot2002
サイト紹介文自動車模型から犬や猫、はたまたバラなど、多趣味が災いしてビンボーですが、ナカナカ趣味は減らせません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/10/05 11:55

クマゴローの巣穴 さんのブログ記事

  • 連休初日は「ららん藤岡」で!
  • 道の駅、ららん藤岡で開催されたデザインロックフェスティバルに行ってきました。お目当ては4月15・16日に群馬の森クラフトフェアに出展されていた「玉響glass」さんの”宇宙”です。見つけて数分で買っちゃいました。大きさはチュッパチャプスを一回り大きくしたぐらいです。見る角度、光のあたる角度で宇宙に浮かんでいる地球の色がさまざまに変化します。背景には銀河や大星雲、彗星も見えます(私には、ですが)以前誕生日に買 [続きを読む]
  • いつも見るトラック
  • 週末、戸田から自宅への帰り道。新大宮バイパス左側の舶来中古自動車屋さんに、かれこれ10年近く佇んでいます。すっかりつや消しになっていますが、さすがに今の車とは比べ物にならないぐらいのボディ鉄板の厚さです。一度立ち寄った際にフェンダーを軽くノックしてみましたが「ゴンゴン」たぶん1.6MMぐらいの板厚だと思います。ナンバーは日本の霊峰を冠にしていました。 [続きを読む]
  • 一輪差し
  • 先週の群馬クラフトフェアで買った一輪差しです。全長50CMぐらいで、内側にガラス製の水入れがあります。紫檀などの寄木細工で、なかなかの高級感があります。今週末は「ららん藤岡」で「デザインロックフェスティバル」があります。こちらも様々なクラフト作品があります。関越道から上信越道を使い軽井沢方面に行かれる方、藤岡PAに併設されていますので高速を出ることなくららん藤岡に立ち寄ることが出来ます。今回は「玉響(た [続きを読む]
  • チェリーX-1R デカールチェック PART-2
  • 本来もう少し下になるドアハンドルを避けるため、QTRウインドウ後部のギザギサを少々手直ししました。フロントウインドウ下端のスリットも刻んで表現したかったのですが私の高等技術を持ってしても(どこが!)手に負えないのでデカール表現にしました。かえってスッキリしてよさげ(群馬弁?)ですね。チンスポイラーもなかなか良い雰囲気かと思いますが、実車はもっと薄く短そうなのでここからはモデラー諸先輩にお任せします [続きを読む]
  • チェリーX-1R デカールチェック
  • 硬化不良のボディと失敗作のデカールを使って試組してみました。先輩諸氏に突っ込まれるまえにひとこと追加、フロントチンスポとリアのアヒルのシッポはあと付けです。塗装はマジックインキ使ってますので少々ムラッぽいかも知れません。でも、これもまた良しです。それと、実車と異なり、市販スロットシャーシ使用する為、リアのオーバーフェンダーが巨大です。よく考えたらここまでデカクしなくても良かったような・・・。FFにも [続きを読む]
  • 群馬の森クラフトフェア
  • 群馬の森 クラフトフェア行ってきました。毎年この季節に開催され、全国から趣味の工芸などがたくさん出展されます。このお店は「玉響(たまゆら)グラス」さんで、作品は透明なガラスの勾玉様の形の中に虹色に光る天体や煌めく星を散らした、なんとも不思議な小宇宙でした。ほしかったのですがお値段がチョット。広い園内をのんびりと散策を兼ねながら森林浴もまた良しです。会場はペット同伴okです。今年はうちの奥さんが「ヤッ [続きを読む]
  • チェリーX-1Rマスター型完成
  • いよいよウインドウの型取りです。ウインドウはヒートプレスで作るためボディのはめ込み形状をポリパテなどで複製し、硬化したら、ボディから外さず、そのままガリガリ削ってボディ形状に合わせます。オーバーフェンダーやウインドウが仕上がったので隙間に目張りしてから石膏を流します。石膏は、能書きどおりに作ると1時間ぐらいで固まりますが水分が完全に飛ぶまではもろいので扱い注意しなければ。水分は、今の季節だと1〜2週 [続きを読む]
  • チェリークーペ X1-R レーシング進捗
  • ダラダラといじっているチェリークーペボディ、今週はパテ盛り部分を削り、スジボリをいれてサフ吹きまで済ませました。今晩、水研ぎをして、細部の形状見直し、気泡埋め、スジボリの引きなおし前段階まで進めばと思います。結局はベースとなった頂き物のボディと童友社のデッカイボディを参考にしながら新規で起しました。なんだかエラク遠回りしたような・・・・。上のレジンボディから変更した部分は・ボディ全長を7MM延長(ド [続きを読む]
  • カイに乗るナウシカ
  • 8年ぐらい前に作ったナウシカです。左肩にはペットのテト(フェネックをモチーフにしたキツネリス)が乗っています。使用塗料は「シタデル」です。本来ウォーゲーム駒のクリチャー塗装用ですが色数豊富で人物、動物など艶消しや半艶塗装に重宝してます。上野やましろや、巣鴨さかつうなどで扱っています [続きを読む]
  • カイに乗るナウシカ
  • 8年ぐらい前に作ったナウシカです。左肩にはペットのテト(フェネックをモチーフにしたキツネリス)が乗っています。使用塗料は「シタデル」です。本来ウォーゲーム駒のクリチャー塗装用ですが色数豊富で人物、動物など艶消しや半艶塗装に重宝してます。上野やましろや、巣鴨さかつうなどで扱っています [続きを読む]
  • 桜満開
  • 朝から気温が上がり、午後には20度を越ました。戸田の桜も一気に満開です。戸田の高級マンションから歩いて3分の笹目河畔の桜も例年通り見事な咲きっぷりです。桜並木を散策して戻ると桃子が「おなかすいたぁ〜」とばかりに擦りよって来ました。 [続きを読む]
  • 戸田のむすめ猫、桃子
  • 朝晩かならず御挨拶(食事ですが)に来ます。朝は出勤時間の5:00頃、ドアを開けるとおはようの「みゃぁ〜」夕方は、駐車場にクルマを入れると、どこからともなく現れ、ときどき振り返りながら先導するように階段を上がっていき、壁にスリスリして待っています。着替えるまで玄関先の空になった皿の前でお座りして待っています。カリカリを結構大盛りにしてもペロッと食べちゃいます。おかわりの時も空になった皿の前でしばらくお座 [続きを読む]
  • チェリーX1R 進捗報告
  • 自宅にあったアリイのキットと比べたら、オイオイ、何じゃこりゃぁ!でした。実車寸法から割り出してみると1/20ぐらいか。まぁ、かたちは悪くないので比較にはなりましたが、メーカー担当者はどんなつもりで作ったのか。おそらく倒産メーカーから買い取った金型の表示を鵜呑みにしてパッケージングしたのでしょう。先週 ブッタ切ってストレッチしたレジンボディ、結局はルーフもいじり、幅もいじりで、原型の面影はテールランプと [続きを読む]
  • そとねこマミチャンの昼ごはん
  • これだけ近くでご飯食べていてもいまだにさわらさせてくれません。初産の時からご飯あげているのですが、4年前に一度捕まえて避妊手術したことを覚えているのかも。お昼が済んだら長男クルマのあったかいところにすっぽりはまってお昼寝です。ウチの中ではヤブ医者の診断でとっくに虹の橋を渡ったはずのこゆきが「あそんでよ〜」です。 [続きを読む]
  • STP-Paxton Turbocar (が、正式名称??)
  • STPタービンカー(サツマイモ)のゴム型がくたびれてきたのでマスター型のメンテナンスです。デカールもついでに見直し中です。(まだまだへたくそな時に作っていますので)下の記事は「○iki○edia」を直訳していますので少々変な日本語かもしれませんのでご了承ください。STP-Paxton Turbocarはインディアナポリス500のSTPエントリーとしてKen Wallisによってデザインされたアメリカのレーシングカーでした。Barnes Wallisの遠い [続きを読む]
  • チェリーX1R
  • やっぱり納得がいかず大改修する事にしました。以前、ある方から「冥土の置きみやげ」でいただいたボディを切断、ストレッチ、肉盛りしました。ルーフからテールエンドまでのラインももう少し「猫背」にしようと思います。いつになったら出来るかな〜。 [続きを読む]
  • `72富士マスターズ250キロとOLD NASCARレース開催
  • `72富士マスターズ250キロとOLD NASCARレース開催レース開催のお知らせ。 日頃から、スロットカーサーキット・ドーム をご利用いただき有難うございます。 下記の内容でレースを開催いたしますので皆様のご参加をお待ち申し上げます。  1:日付   2017.5.28※5/27前夜祭有り  2:時間   ◎10:00〜受付         ◎13:00〜スタート  3:クラス  1/24・プラモデル/レジン  4-1:富 [続きを読む]
  • MCS8 「伊太利屋」風デカール完成
  • MCS8風セッケン箱シリーズ、第2弾のデカール完成しました。セッケン箱は家庭用に作った「レジン製」と手軽に持ち運べる「塩ビ0.5mmクリア製」があります。どちらも「うしろの羽根」がセットされています。出来上がりはこんな感じになればいいですが・・・。静岡や甲府の温泉に行くには最適なアイテムかと思います。 [続きを読む]
  • チェリーレーシング
  • デカールを貼ってみました。まぁイイ線いってるかと思います。製作順序としては、ボディ下地を塗装してから赤のビラビラを貼ってクリアを軽く吹いて赤の塗装をするか、先にボディ本体の赤ストライプ塗装後、ビラビラを貼ってつなぎ部分をタッチアップするかですね。以下は市販の完成車です、ヤッパリ市販品はイイですね。 [続きを読む]
  • チェリーX1レーシング
  • 先週、友人から「チェリーX1レーシング」の1/24レジンボディをもらったのでさっそくデカールを作ってみた。1973年TSレース 星野一義選手 ドライブの18番と1972年、富士グラチャンのたぶん長谷見選手?ドライブの5番を作ってみた。写真から寸法を拾って作ってます。まぁ、当時の雰囲気を感じられれば良いかと思います。先週末にレーシングカートのクリアボディとSTPインディカーの注文があったので作ってます。週末に発送で [続きを読む]
  • 初代NSX  まだまだ愛されてます。
  • 初代NSX  1990〜2005 の間19000台生産。うち国内7500台生産した。現時点での国内残存台数6000台。なんと残存率80%!一般車では7%程度の残存率だけに素晴らしいクルマだったのだ。唯一無二、オヤジさんが惚れたクルマだけにマダマダ元気に走ってもらわなければならないので、補修パーツ一生懸命作らなくっちゃね〜。朝霞研究所在籍時フレーム設計に携わっていたが、図面を描いていると突然後ろから手が伸び、持っていたステッド [続きを読む]