氣功師×魚食普及師のぐち さん プロフィール

  •  
氣功師×魚食普及師のぐちさん: 氣功師のぐちの魚食普及と心身の健康術ブログ
ハンドル名氣功師×魚食普及師のぐち さん
ブログタイトル氣功師のぐちの魚食普及と心身の健康術ブログ
ブログURLhttp://kikoublog.exblog.jp/
サイト紹介文「食と健康」を中心に紹介。 氣功を始めとした心身の健康法と、魚食普及を始めとした食をテーマに紹介。
自由文氣功師として、心身の健康を目的に活動しています。
小学生の頃は小デブで「美肉」というあだ名でした。こうしたコンプレックスから、ダイエットや健康に関する知識や経験は豊富。25歳の時に氣功を始め、今では氣功師として健康に関する悩み相談を受けています。
また、魚食普及師として全国の漁村を巡り、全国の産品と消費地を繋ぐ「魚会」、「おさかなワークショップ」、「共同購入」等を実施しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/10/05 14:46

氣功師×魚食普及師のぐち さんのブログ記事

  • 子どもの観察力を育てるには??〜観察すると好奇心が生まれる〜
  • 子どもの観察力を育てるには、「比較」することしてみると良い。先日の「親子おさかなワークショップ」での一コマ。(「親子でおさかなワークショップ〜〆サバを家でも作れる!?〜」)この日は、アジとサバをそれぞれ1尾ずつ捌いてみようというもの。アジは魚捌きの基本を学ぶのにうってつけなので、アジでまず練習してみることが多い。その後、ちょっとレベルをアップしてサバを捌いてみた。アジを捌... [続きを読む]
  • ブログを書き留めておくと良い理由便利なこと〜Q&A的な使い方〜
  • ブログに記事を書き溜めておくことのメリット。それは、質問に対して、「それだったら、まずこの記事を読んでみて!」と気軽に言えること。それによって、相手の理解も深まるし、こちらが1から説明する手間も省ける。というのも、友人からガンについて意見を求められた。業務時間中だったので、簡単な私見を添えつつ、過去のブログ記事も参照してみてと伝えた。(「ガンにならないためにはミトコンドリアに... [続きを読む]
  • 一日は誰にでも等しく24時間〜限られた時間を何に使うか〜
  • この世の中、「絶対」と言われるものは数少ない。その中でもこの地球上に生きる人全てに共通するのは一日は24時間であるということ。この限られた時間をどう使うかが、すなわちその人の人生。2017年2月現在、私も含めて日本で生活する多くの社会人が会社勤めをしており、一日の大半を会社で過ごしていることだと思う。平日(勤務日)に自分のために費やせる時間は僅か。その僅かな時間を何に費や... [続きを読む]
  • 物々交換というお互い様文化〜沖縄から届いたタコとソデイカ〜
  • 先々週の金曜日に沖縄県は小浜島の海人の友人からクール便が届いた。なんだろ?!と思って魚箱の蓋を開けるとそこには立派なソデイカとタコと魚の切り身が。小浜島の海人と知り合ったのは3年前。仕事で訪れた際、同い年の海人がいた。初対面ながら開口一番、彼は私にこう言った。「君、こっち側(現場側)のタイプじゃね?」水産関係のコンサルタント会社に勤め、行政と現場(漁師)との間という立場で仕... [続きを読む]
  • スペインの魚事情〜バルセロナの市場を巡ってみた〜
  • 今回、スペインに行った目的の一つは、おさかなワークショップをスペインでやってみようかなというのもありました。日本で始めた「おさかなワークショップ」も丸4年経ちました。去年はほぼ毎月開催し、延べ約80人の方にご参加頂きました。そのうち、海外からの参加者もあり、そのうちのお一人が故郷であるスペインでもやってみてはどうかということになりました。まずはスペインでの魚事情。地中海を有するス... [続きを読む]
  • 学生時代に旅をしておいた方が良い理由(仕事に行き詰った社会人も)
  • それは、「世の中、自分の思い通りにならないことばかり」ということを早いうちから知っておいた方が、残りの学生生活や働く際の姿勢が変わるから。そしてこれは、学生に限らず社会人になってからも同じ。旅をした方が良い。旅はツアー等ではなく、一人旅や少人数で自分たちで企画した旅が良い。何故ならば、ツアーは旅行会社が全てお膳立てしてくれるからだ。そうではなく、飛行機の手配から宿探し、観光... [続きを読む]
  • スペインで食べるべき美味しいもの
  • スペインの食べ物は総じて美味しかったです。スペイン人の友人も、「ヨーロッパで食べ物が美味しいのは、スペインとフランス、イタリア等、地中海に面した国!」と言っていました。なるほど。スペイン以外の欧州諸国にはまだ行ったことありませんが、なんとなく納得。さて、私がスペインで美味しいと感じた食べ物7選。【クロワッサン】スペインの食べ物でいきなりそれを挙げる?!と言われるかも... [続きを読む]
  • 食品添加物はなんでアブナイ?〜流行のPPAP的に考えてみる〜
  • 2016年、流行りましたねPPAP!ネットの力は本当に破壊力ありますね。さて、食と健康について、PPAP的に紹介したいと思います。化学的PPAPと自然PPAPの違いとは何か??食品添加物。コンビニのおにぎりやお弁当をはじめ、スーパー等のお惣菜やパン等いろんなものに使われていますね。賛否両論がある中で、私は「極力、食品添加物を取らない」派です。現在の日本社会の中で「全くゼ... [続きを読む]
  • 365分の1日に変わりはないけど新年の目標を立ててみる
  • 新年明けましておめでとうございます。新年、気持ちを新たに今年の目標を立てた方も多いのではないかと思います。私も多分にもれず、心機一転、昨年までのマイナスなこと柄には捉われずに、この一年を過ごしたいと思います。冷静に考えれば1月1日も365分の1であり、毎日を大切に、日々マイナスなことに捉われずに生きたら良いのだと思いますが、やはり、年が変わるタイミングって何か大事な気がしますよね... [続きを読む]
  • 2016年を振り返る〜いろいろあり過ぎてあっという間だった〜
  • 2016年はいろいろあり過ぎた。主に仕事関係でバタバタした。会社の規約変更だったり、出向だったりと何かとあって、組織に属することがこれほど面倒くさいのか!?と、会社勤め8年目にしていろいろ痛感。(いつか、この経験をネタにしようと思ってますw)正直、辞めようと思った瞬間は数知れず。しかし、辞めたところでどうしようもない現実。ずっとその狭間でウロウロ。しかし、ただウロウ... [続きを読む]
  • 自分磨きだけではダメな理由〜名作映画に学ぶ〜
  • 「自分磨き」という言葉を時折耳にする。いろんな習い事をしたり、セミナーに行ってみたり。インプットに励んだり、自らを見直すために修練を積んだり。一度きりの人生だし、いろんなことに挑戦してみたいですよね!私もそう思います。私もいろんな知識や技術を習得してみたいと常々思っています。ですが、その目的は何ですか?何かをなす為でしょうか?はたまた、人によっては、いろんなことを... [続きを読む]
  • 風邪や鼻炎にも操体法って利くの?!
  • 12月17日には青森県で私の先生が行っている健康教室「治芯」での操体法の助手を務めてきました。初めての青森県での開催でしたが、概ね操体法と氣功の効果を体感して頂けた様子でした。操体法は、初めての人でもおおよそ8〜9割くらいの方がその効果を体感して頂けます。その中で感想として多いのが、「仰向けの姿勢が楽になった」「歩きやすい」「腰が楽」「身体の真ん中に芯が通ったよう」等です。... [続きを読む]
  • 誕生日は家族や友人、お世話になった人に感謝をする日
  • 先日、33歳になりました。Facebookなどでメッセージ頂いた皆様、ありがとうございました。こうして多くの方々に祝って頂けるのは大変ありがたいことです。と同時に、誕生日は、家族をはじめ、これまで出会った多くの皆さんに感謝する日でもあると思います。当たり前のことですが両親をはじめ、ご先祖様がいらっしゃらなければ今この命はありませんし、また、友人や先生方がいらっしゃらなければ、... [続きを読む]
  • ブログを通じて新しい仕事がきた〜神経締めの講習会を開催〜
  • 11月24日に福島県は相馬双葉漁協青壮年部の研修会の一環として、ヒラメの神経締めの講習を行いました。大学時代の友人が福島県の職員として普及員を務めており、私の社内、社外での取組みの様子をブログを通じて見てくれ、漁師さんの研修の一端を担ってほしいと連絡をもらいました。なんとも有難いことです!そして、ブログの力すごし!さて、相馬漁協を始めとする福島県沿岸では、ヒラメは「常磐もの... [続きを読む]
  • 料理から見るプロとアマの違い〜自分本位か客本位か?〜
  • 先週末は「第17回シーフードコンクール」でした。出向先の業務として事務局を務めてきました。全国から3,300件を超える応募の中から、「プロを目指す学生部門」と「お魚料理チャレンジ部門」の2部門で、それぞれ8名の方が出場しました。私はプロのカメラマンの補助と表彰式のスライド作り担当。審査員に試食として出される美味しそうな料理を横目に、食べることは叶わずお仕事。生殺し状態ですね(笑... [続きを読む]