氣功師×魚食普及師のぐち さん プロフィール

  •  
氣功師×魚食普及師のぐちさん: 氣功師のぐちの魚食普及と心身の健康術ブログ
ハンドル名氣功師×魚食普及師のぐち さん
ブログタイトル氣功師のぐちの魚食普及と心身の健康術ブログ
ブログURLhttp://kikoublog.exblog.jp/
サイト紹介文「食と健康」を中心に紹介。 氣功を始めとした心身の健康法と、魚食普及を始めとした食をテーマに紹介。
自由文氣功師として、心身の健康を目的に活動しています。
小学生の頃は小デブで「美肉」というあだ名でした。こうしたコンプレックスから、ダイエットや健康に関する知識や経験は豊富。25歳の時に氣功を始め、今では氣功師として健康に関する悩み相談を受けています。
また、魚食普及師として全国の漁村を巡り、全国の産品と消費地を繋ぐ「魚会」、「おさかなワークショップ」、「共同購入」等を実施しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/10/05 14:46

氣功師×魚食普及師のぐち さんのブログ記事

  • 健康診断前の悪あがきはムダ!むしろ悪い結果を直視すべき
  • 今日は年に一度の健康診断。その内容は、尿検査、身長・体重・腹囲測定、聴力検査、視力検査、肺のレントゲン、心電図、血液検査、そして問診。尿検査及び血液検査は後日なので、それ以外の結果は・・・毎年変わらず。身長も変わらず、体重も57?キープ、腹囲も76?くらい、聴力問題なし、視力は両方とも1.2以上(裸眼・レーシック無)。順調!そして肺のレントゲンと問診。肺のレントゲン... [続きを読む]
  • 農家さんや漁師さんにもおすすめ〜生産者の腰痛を和らげる健康法〜
  • 先週末の5月21日(日)は、定期的に開催している健康(操体法)教室でした。今回は、週末漁師をしている同僚であり大学の先輩も参加して頂きました。同僚は週末漁師として、会社員をしながら天候が良ければ年間80日近く釣りに出ています。(※正確にはまだ漁師ではありません。漁業権は地元に居住し、年間90日もしくは120日以上操業実績がないと得られません。)そんな同僚は釣り等の漁をする中で、腰... [続きを読む]
  • 海なし県・長野で美味しい海産物を〜産直の魅力〜
  • GW中は長野県でのんびり。大学から海に関することを学び、会社の仕事では全国の浜を廻り、プライベートでは魚を捌く教室「おさかなワークショップ」を開催し・・・周囲の友人からは海と魚というイメージがついている私です。そんな私が海のない長野県にいると変な感じがする友人もいるようですが、小学校1年生の時から毎年のように夏休みは長野県でキャンプをして過ごしてきました。実はこの経験があって今でもア... [続きを読む]
  • 人以外の生き物に触れ合ってみること〜人しかいない空間は違和感〜
  • 会社勤めや主婦(主夫)の皆さん、日々の生活の中で、「人」以外の生き物と触れ合っていますか?触れ合うまでいかなくとも、見かけたりしますか?長野県に遊びに来ると、ちょいちょい動物と触れ合うことが出来る場があります。私は人を含めた生き物が好きです。健康に携わることが好きだったのも、そもそもは人、人体に興味があったからです。しかし、日々、通勤ラッシュに乗って首都圏の会社に勤めている... [続きを読む]
  • 角は削るのではなく内包する?!〜人間丸くなるもんですよ〜
  • 先日、第一印象について紹介しました。(「第一印象が大事?!〜かつてぶっきらぼうだった私が爽やか系と言われ始めた今日この頃〜」)学生時代の私はつんつんで第一印象最悪。舌打ちなんかも頻繁にしていたそうです。何に不満があったんでしょうね・・・自分でも不思議です。ちなみに今でもたまにイラっとすると舌打ちをしているので(自覚あり)、気を付けるようにしています。最近ではすっかり「丸... [続きを読む]
  • お金を払っている側がえらいのか?〜本来は物々交換だった〜
  • 長野県にある長門牧場は、解放感がありつつ、適度に自己責任な感じが大変心地良かった。(「解放感と適度な自己責任感〜長野県の長門牧場は良い塩梅〜」)観光地化するとどうしても、サービス・サービス、客・客となりがち。すると、ちょっとしたことでもクレームだったり、あれやこれや対応しなければならないスタッフも大変。なんとなく昨今の風潮を見ていると、サービスを享受する側の立場が優位のような気... [続きを読む]
  • 解放感と適度な自己責任感〜長野県の長門牧場は良い塩梅〜
  • ゴールデンウイークは長野県にリフレッシュ旅に来ています。小学一年生の頃から夏休みは長野県でキャンプをしていたのもあり、長野の自然に愛着があります。雄大な山々の眺めると、心が落ち着き、和やかになります。さて今回は、白樺湖から数キロ行ったところにある「長門牧場」に行ってきました。絵に描いたような山の中の牧場。牧草地が拡がり、どこまでも、どこまでも緑が続いているかのような美しい景色。... [続きを読む]
  • 人と出会い話をする面白さ〜自分にない視点が人生を豊かにしてくれる〜
  • 私は一人の時間も好きだし、気の置けない友人と一緒にいる時間も好きです。そして私の友人には、ホントにいろんな人がいます。年齢も職種もバラバラ。学生もいます。そんな彼ら、彼女らと話をしていて嬉しくなる瞬間の一つが、「自分にはない視点、価値観を紹介してくれる」という点です。同じ事象を見ても、その受け取り方は人それぞれ。気が付く点も違えば、感じた印象も違います。「そういう見... [続きを読む]
  • 子どもから学ぶ真っ直ぐな姿勢〜大人はその真っ直ぐさを見習うべき〜
  • 「こどもとな」という、子どもと大人が一緒になって学び合う場があります。友人が主催しており、私は補助スタッフとして手伝っています。子どもも大人も一緒になっていろんな体験をする場なのですが、子どもの様子を見ていて感じること。それは、自分が興味を持ったこと、面白いと感じこと、カッコいいと憧れたことに対して、すごく素直で真っ直ぐなこと。そして、素直に真っ直ぐだと、パワーが違う... [続きを読む]
  • 2017年の健康ブームは呼吸法か?!〜リンパ呼吸と横隔膜呼吸〜
  • 4月24日(月)には、「主治医が見つかる診療所」でリンパの流れを改善することで、免疫力を上げ、また肌質も改善する。その方法として「リンパ呼吸」という腹式呼吸の方法が紹介されていました。(「腹式呼吸でリンパの流れが改善!〜免疫力UPと肌質改善〜」)そしてその翌日の25日(火)には「みんなの家庭の医学」では、自律神経を整えて血管の老化をとめ、不調を改善するための方法として、「横隔... [続きを読む]
  • 物事がうまくいかない時のススメ
  • なんだか、何をしてもうまくいかない時ってありますよね。自分のせいの時もあるし、偶発的に巻き込まれての時もあるし。いずれにせよ、うまくいかない時。そんな時って、何か課題だったり、やらなければならないこと、やりたいこと・・・複数のことを進めていて、頭の中がごっちゃごちゃになっていませんか?実はこれ、私がやりがちなんです。さて、そんな時はどうしたら良いか?「一... [続きを読む]
  • 衝突を避け飲み込むタイプは「チリつも」でふとした時に爆発する?!
  • 上司や部下、同僚やクラスメート等、周りの人との衝突をなるべく避けるため、自分の中に飲み込んでしまうことはないでしょうか。私はそのタイプです。衝突する、ごちゃごちゃになるくらいなら、自分が飲み込む、自分で処理する、自分で作業をしてしまう。そんな飲み込みタイプの人が人間関係に悩んだり、心身が付かれた時はどうしたら良いのか?人間が生きていく上での悩みの多くが対人関係だという話もあり... [続きを読む]
  • 「原因は全て自分の中にある」に悩んでいる人へ
  • 人間関係や仕事で良くないことが起こり、凹む。時には上司等に叱責されることもあるでしょう。「人のせいにするな」「環境のせいにするな」とは言え、それでも「〇〇さんのせいだろ・・・」とか、「あの状況じゃどうしようも・・・」と思うこともあるでしょう。そして極めつけは、コーチングやメンタル関係の言葉で「マイナスな感情は自分が生み出したもの」「自分が被... [続きを読む]