kinds_numbers さん プロフィール

  •  
kinds_numbersさん: 知育・算数・その他
ハンドル名kinds_numbers さん
ブログタイトル知育・算数・その他
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kinds_numbers/
サイト紹介文4年生の長男の家庭学習と知育です。サピはまだ入室しておらず…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/10/05 22:17

kinds_numbers さんのブログ記事

  • 小4の11月読書リスト
  • 史上最年少で将棋のプロ棋士になった藤井翔太さん、小学6年生で司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を全巻読破していたそうです。そういえば、私の周りにも、中学に入学したときにすでに司馬遼太郎を読み始めている同級生がいました。小学生も高学年になると、徐々に大人の読む小説に手を出し始める時期ですね!ライオンはとてつもなく不味い祖母が書店でみつけて、いかにも興味をもちそうな本だといって持ってきてくれました。速読で一読 [続きを読む]
  • 小4・9月 本当に勉強しない…
  • ヒドイ。1日1時間もやらない…下手すると15分弱。塾行ってないのにそれだけ。夏期講習に行って何を間違って変な自信をつけたのか、5年生から入室した子の合格体験記を読んで、自分も5年生からやれば十分かな、なんて感じの顔をしてる??思えば、夏期講習も慣れてきた後半はひどかった??理科と社会のデイリーチェックが重なった日に、前夜は軽く算数の復習のみ、当日朝は社会だけ1時間くらい復習して、学校の水泳に行き、 [続きを読む]
  • 9月の学習状況
  • 夏期講習だけのサピックス…うちの子はすっかり夏前に逆戻り。9月に入ってから、平日・週末通して平均1日1時間弱の勉強時間…塾だけで1日3時間もやってる子たちには確実に引き離されてくと思うのだけど、全く意に返さないマイペースの本人。何を言ってもノレンに腕押しなので、ほとほとウンザリした両親、もう勉強には口を出さなくなりました??今は理社をやってるみたい。一度サピックスの授業を受けてしまうと、4年生の四 [続きを読む]
  • 小4サピックス 2016年8月マンスリー データ
  • 少しばかりデータをメモ…8月実施の4年マンスリーテストは、国語・算数・理科・社会の4科目。満点は国語・算数はそれぞれ150点、理科・社会はそれぞれ100点。4科合計で500点。平均点は、算数      77.0点/150点国語      95.9点/150点2科目合計  172.9点/300点理科      63.2点/100点社会      52.4点/100点4科目合計  288.4点/500 [続きを読む]
  • 小4サピックス 2016年8月マンスリー結果
  • 初マンスリー・テストの結果。偏差値65超が1科目!!偏差値60超が2科目!偏差値50以下が1科目…??4科目では偏差値60ちょっと。見直しも、一応しました??・理科・社会テストから帰宅してすぐに各10分くらいで。やり方は、本人:問題用紙見てどんどん自分の解答を言う。母: 解答をみながら丸バツを伝える。父: 本人の横で丸バツをつけて点数を数える。間違った問題をその場で確認。初ものの物珍しさゆえ、つい [続きを読む]
  • 小4サピックス 2016年8月マンスリー
  • 夏期講習のしめくくりのマンスリー・テスト。帰宅した本人がいうには、・夏期講習でやったことしか出なかった!・算数なんて、夏の思考力アップみたいな頭使う問題も全然ないんだよ!・算数、わからなかった問題ないよ!・7月の入室テストより全然かんたん!という、とってもウサン臭い感想??で、問題を取り出して算数みると、最後の大問6、式や計算の跡が全くない。いくつか数字だけ汚く書いてあるだけ…??聞いてみると、マ [続きを読む]
  • サピックス 小4 夏期講習 2016
  • しばらくブログから離れてましたが、うちの子、とりあえずサピの夏期講習に行かせました。小4でも1日3時間の講習が15日間、なので、塾だけでこの夏、合計45時間の勉強時間??そして自宅学習時間は、、、講習のある日だと、最初の3日間は不慣れだったからか1日3時間くらいやってました。そのあとは2時間弱。帰宅して夕食後に1時間、翌朝1時間という感じ。講習のない日は、日課として毎朝1時間ちょっと。マンスリーテ [続きを読む]
  • 読書感想文
  • 日本の小学校の夏休みの宿題の定番…読書感想文。雛型を渡してそれにそった感想文を書かせるのは良くないですが、そうはいっても、感想文のテクニックをまったく教えずにいきなり書かせる普通の公立小学校の流儀は、無茶がありすぎです??さて、横にへばりついていろいろ書かせようとしても、うちの子、ぜったい言うことを聞かないので、ツールを示すことに徹して、あまりとやかく言わないことにしました。まずは、うちの子が前に [続きを読む]
  • 進学後に困るコーチング?
  • 世界陸上メダリスト、為末大さんの「引退後に困るコーチング」というブログ記事、秀逸だと思いました??中学受験にもドンピシャであてはまってる気がします??久々のブログです。引退後に困るコーチングhttps://t.co/iH3JNLMCUK― 為末 大 (@daijapan) 2015, 12月 31自分で考えられない選手という表現を私たちはよくします。現役時代はコーチがべったりであることも多いので目立ちにくく、仮に自分で考えられなくてもある程度結 [続きを読む]
  • 小4・1学期の学習状況
  • 通塾なし。自宅学習時間は・1学期前半は、毎日30分から45分…??・1学期後半は、毎日1時間??合計して週7時間前後ということは、大手塾の授業時間くらい?サピは授業前テスト入れて1週間7時間かな?つまり、うちの子は仮に塾に行ってたとしたら、授業だけ受けて、復習も宿題も一切やらない、家庭学習ゼロレベル。。入室したらそんな訳にもいかないから、学習時間は大幅に増えそう。あるいは、それがイヤだから入室しな [続きを読む]
  • SAPIX 小4 入室・組分テスト 2016年7月 #3 データ
  • 来年以降の方々(とうちの下の子)のために少しばかりデータを記録…この7月実施の4年入室・組分テストは、国語・算数・理科・社会の4科目。満点は国語・算数はそれぞれ150点、理科・社会はそれぞれ100点で、4科合計で500点で、平均点は、算数      84.7点/150点国語      86.9点/150点2科目合計  171.6点/300点理科      61.3点/100点国語      44. [続きを読む]
  • SAPIX 小4 入室・組分テスト 2016年7月 #2
  • さて、7月入室テストの成績速報があがってました。自分が4年生のときにできたかとか、入室前にそこまで要求するのはキツイかも、ということは棚に上げて、、、やっぱりというか、あんまりよくないです??αコースで入室したいなら、遅くとも4年6月までの入室テスト(国算の2科)で入っておくべきだった感じ。7月の4科入室・組分テストだと、うちの場合、1日1時間の自宅学習ではかなりムリ目の挑戦…はぁ?理社は、親世 [続きを読む]
  • プログラミング入門 Hour of Code
  • うちの子は、レゴ・マインドストームでロボット・プログラミングの入門は体験しました。ただ、それ以上にプログラミング入門を経験する機会がありません??そうしたスクールや自治体の子ども向けプログラミング入門講座は、いつも都合がつかなかったり、すでに定員が埋まっていたり??そんな中、とても面白いものをみつけました。オンラインで、ゲーム感覚で、とても簡単なところから体験できるスグレモノ??英語は勉強するより [続きを読む]
  • SAPIX 小4 入室・組分テスト 2016年7月
  • サピックスに通っている友だちがみんな受験勉強を始めてる中で、うちの子は、、、「夏休みは遊ぶためにあるんだ、夏・休みだ!」と言ってますので…??とりあえず、「中学受験したいなら、テストくらいは受けろ」と、またサピのテストを受けさせてみました。今回は入室組分けテスト。つまり、3月のように、サピの生徒の中で成績が出ることになります??両親側は、徐々に今の中学受験の大変さを理解しつつあるので、本人には「夏 [続きを読む]
  • 小4の6月下旬読書リスト
  • 6月後半は、とにかく 怪盗ルパン20巻 と ちはやふる20巻 の一気読み、両親のどっちかから叱られるまでとまらない日が多く、その他の読書量はやや少なめ。せめてどっちかにしてほしい。この調子じゃ、ちはやふるは、これ以上の巻を買えません??ときめき昆虫学今月、ふたたび登場。場面によっては何度となく読み込み、読後に気に入ったフレーズを口ずさむ愛用ぶり。小学生男子向けの本ではないと思うんですが、ともあれ、繰り [続きを読む]
  • リトマス試験紙
  • 酸味のきいた美味しいパイナップル??を食べながら、「酸味で舌が少ししゅわ〜っとするね」と家族全員で話してたら、子どもがリトマス試験紙で測ってみたいと言い出しました…以前、300円で買ったリトマス試験紙、登場??果肉に直接つけるのはイヤなので、果汁がたまっている、食べ終わった食器にたらすよう言ったところ、、、見事、青色リトマス試験紙が赤色に。当然といえば当然ですが、子どもにとって実際にやってみること [続きを読む]
  • 中学受験 算数の戦略的学習法 難関中学編 #2
  • 熊野氏の 最新刊 の感想その2です。前回 のブログ記事は、中受経験者の陥りがちな錯覚、特に昔と今の違いをメモしました。今回は、中受の算数全般で参考になったものを取り上げます。この本、予想以上に素晴らしいものでした??まずは、計算力。計算力に難がある場合、特に難関校受験においては、テストよりも普段の学習に与える影響が大きいものです。計算の速度に難がある場合、普段の学習において量をこなすことが難しくなり [続きを読む]
  • 小4の6月上旬読書
  • 6月上旬の読書リストです。物語一つのほかは相変わらず理系のノンフィクションが多く、読み方は、、、親より読むのが早いくらいの乱読・速読??そんなのでいいのかな…?インフルエンザ感染爆発 見えざる敵=ウイルスに挑むインフルエンザ・ウイルス解明に取り組む科学者たちを描くノン・フィクション。理系に興味のある子ども向け。医学・薬学の研究者のみちに興味をもつかも!?素数ゼミの謎13年ゼミや17年ゼミの発生の謎を [続きを読む]
  • 小4・ジュニア算数オリンピック
  • ブルーバックスみるかぎり、あんまり解けそうになかったけど、「行ってみる〜」とその気になってたので、会場に送り出しました。夜、ちょっと様子をきくと、まず「参加賞で算数の冊子をもらってきた」とずいぶんご機嫌??なんだかスゴイ表紙??中身は過去の算数オリンピック、ジュニア算数オリンピック、キッズ Bee、そしてなぜか中学入試の筑駒、灘、開成、麻布からも「名作」とされる出題を選んだ小冊子でした。そして、肝心の [続きを読む]
  • 中学受験 算数の戦略的学習法 難関中学編
  • 中受算数の本をたくさん書いている、元大手塾講師、現「プロ家庭教師」(甲陽学院・東大卒)の熊野氏の最新刊です。30年前の中学受験生として個人的な評価??????????。ズキッと刺さる話がいっぱいで??…私には必読、買って損なしでした。親世代の中受経験者は、書店で軽く手に取ってみることをオススメします。特に、親世代と現在の違い。1980年代の中学受験では、6年生から受験勉強を始めて最難関校に合格する [続きを読む]
  • 国立科学博物館 天体観望会
  • 国立科学博物館の屋上には、口径60cmの反射望遠鏡を備えた天文ドームがあって、毎月一度、一般開放されています??昨晩は、その反射望遠鏡で、少し前に最接近を迎えたばかりの火星、さらに、木星とそのガリレオ衛星の2つを観察することができました!また、天文ドーム屋外では、スタッフの方々から星空の説明を聞くことができます。東京の夜空は明るく、2等星が何とかみえるかどうか。でも「うしかい座」のアークトゥルス、「お [続きを読む]
  • 算数パズルとGoogleの採用試験
  • コインが12枚あり、1枚だけ重さの違う偽物が混じっている。天秤を3回だけ使って、偽物を見分けるにはどうすればいいか?東大の情報処理系の大学院生を年俸1800万円の条件でリクルートしたとも噂されるGoogle。そんなGoogleの採用試験では、こんな感じの質問もあるそうです??これって、算数パズルそのまんまですよね??出典はこちらの本でした。にほんブログ村中学校受験ランキングへ [続きを読む]
  • 小4の5月GW後の読書
  • 低学年では はてしない物語とか西遊記とか、物語が本当に大好きでした。分厚いものも10回、20回と通読した本は数知れず。それが、次第に 三国志、平家物語、史記と、歴史物語に興味が移っていって、今は、とにかく理科もの・社会もの、それもかたっぱしからものすごいスピードで乱読するのが、彼の流行りのようです… 「月のえくぼを見た男」江戸時代の天文学者、麻田剛立の偉人伝で、伊能忠敬・間重富と3冊で一つのシリ [続きを読む]
  • 昔の中学受験の記憶
  • いまの中学受験準備、ほんとに早まっていて大変そうですね…??子どもにサピ小4夏期入室をオススメしていたら、逆に「ねぇ、いつから塾に行ったの?」と聞かれて、返事に詰まりました…痛いとこをつくやつだ??親世代は、国立・御三家ですら、新5年生からの通塾がスタンダード…じぶんの場合、さらに遅れること、小5年夏。しかも、そのときはお試し気分で基礎クラス。当然、サピのテキストやグノーブルG脳の「4年」算数?? [続きを読む]
  • SAPIX 小4 入室テスト 2016年5月
  • 中学受験予定の小4生があらかた大手塾に入室しているなか、一人だけ出遅れているうちの子?先週の週末、またサピックス入室テスト・5月を受けてきました…内容は、1月や3月の入室・組分テストと似た感じ。すでに皆が4科目に移行して受験用カリキュラムが始まっているからでしょうか、1月や3月の入室「組分」テストとは違って、今回はサピックスの生徒さんは受けていません…??科目も国語と算数の2科。想定偏差値や平均 [続きを読む]