くろ さん プロフィール

  •  
くろさん: ハイレバで海外fx
ハンドル名くろ さん
ブログタイトルハイレバで海外fx
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/globalinvest/
サイト紹介文ハイレバで海外fx、xm、ifc markets
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/10/06 22:41

くろ さんのブログ記事

  • 8/19
  • 来週8月21日-25日週の為替相場は、根強いドル安や円高の持続と反動調整的な揺り戻し、対円以外でのドルの調整反発、それに伴う対ドルでの欧州通貨や資源国通貨の下落とクロス円への連れ安(円高)圧力を見極める展開が予想される。ドル/円の週足テクニカルでは、ドルの下値メ... [続きを読む]
  • 8/13
  • 来週8月14日-18日週の為替相場は、根強いドル安や円高の持続と反動調整的な揺り戻し、対円以外でのドル調整反発、それに伴う対ドルでの欧州通貨や資源国通貨の下落とクロス円への連れ安(円高)圧力を見極める展開が予想される。ドル/円の週足テクニカルでは、ドルの下値メド... [続きを読む]
  • 8/12
  • NY市場午前はダウが堅調地合いでの推移。買い戻しの動きが意識される中、底堅い動きが展開されている。ただ、地政学的リスクの高まりから欧州株が軟調となっており、上値は抑えられている。現状ダウは43.23ドル高の21887.24ドル前後を推移。商品市場は原油が小幅に下落。ただ... [続きを読む]
  • 8/6
  • 来週の注目イベントとしては、7-8日に開催されるOPEC(石油輸出国機構)加盟国と非加盟国の専門家会合がある。会議終了までは先行きの原油減産延長や減産規模拡大の思惑などにより、原油相場の上昇材料となりやすい。資源国通貨の下支えやリスク選好の円安、米国債金利の上昇... [続きを読む]
  • 8/5
  • 来週8月7日-11日週の為替相場は、ドル安一服と根強いドル戻り売り圧力、ドル/円やクロス円での外貨下値固めと対ドルでの欧州通貨や資源国通貨の調整下落、それに伴うクロス円への影響をにらんだ神経質な展開が予想される。ドル/円の週足テクニカルでは、ドルの下値メドとして... [続きを読む]
  • 7/16
  • かつてUSTR次席代表を務めた在NY金融筋は「追加利上げシナリオ後退に米株式相場は安堵し最高値更新するが、利上げより怖いバランスシート縮減の量的緩和(QE)巻き戻し9月前倒しを軽視しているのでないか」と不安視する。それもそのはず、気宇壮大な実験の後始末に他ならず、... [続きを読む]
  • 7/15
  • 来週7月17日-7月21日週の為替相場は、ドル安や調整円高の度合いや期間と、クロス円を中心とした中期的な外貨の下限切り上がり(円の上値切り下がり)トレンドの持続性を見定めていく展開となる。ドル/円の週足テクニカルでは、ドルの下値メドとして、26週移動平均線112.17円前... [続きを読む]
  • 海外fxの魅力について
  • ハイレバの取引400倍以上もでき1万円の入金で3万通貨から5万通貨のポジションを持つことができます。5万通貨で40pips取ると2万円になります。日本のfx会社で5万通貨の取引をしようとすると20万ぐらい入金しなければなりません。日本語サポートも充実していますの... [続きを読む]
  • 7/9
  • 来週の注目材料は、12日からのイエレン米FRB議長の議会証言を始めとしたFRB幹部の発言だ。前週末には米雇用統計が改善しており、改めて9月からのバランスシート縮小や12月利上げの可能性が示唆されるとドルの押し目買い要因となりやすい。ただし、雇用統計では平均賃金が伸び... [続きを読む]
  • 7/8
  • 6月の米雇用統計は底堅い内容だった。連邦準備制度理事会(FRB)関係者は年初からのインフレ減速に当惑させられていただけに、予測と一致する経済動向が示されて胸をなでおろしていることだろう。  FRBは7月25・26日に開く次回の連邦公開市場委員会(FOMC)で政策金利... [続きを読む]