パップのライブラリー・・・ さん プロフィール

  •  
パップのライブラリー・・・さん: パップのライブラリー・・・
ハンドル名パップのライブラリー・・・ さん
ブログタイトルパップのライブラリー・・・
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ykbobby
サイト紹介文趣味の野鳥撮影を中心に季節の風景や心象を、徒然に・・・心の赴くまま・・・写真と言の葉遊びで・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/06 23:35

パップのライブラリー・・・ さんのブログ記事

  • 一期一会・・・鳥撮りの記 226 ミサゴ池の鳥たち
  • 今日で3週連続、Long Beach3回目のミサゴ狙い!過去2回はあまりミサゴの出は良くなく、どうも消化不良で物足りない感じ・・・私が行かない時は、随分サービス良く飛び回っていたようですが・・・お目当ての鳥さんの出が悪い上に写真のウデも悪ければ、いい写真が撮れる訳はなし!ってか?そんな訳で今回こそはリベンジと、期待して出かけました。ただ、昨日バーダーさんは誰もここでの成果をブログアップしている人がいない!も [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 225 ミサゴ、ヤマガラ
  • 台風18号のお陰で、この3連休は鳥撮りは無理と諦めていましたが、今日は朝から京浜地区は快晴!これは儲けものと、ここのところ好調と聞く、ミサゴの公園へ・・・先週のリベンジ!ただ、台風一過の強風が吉と出るか?凶と出るか?この風では海での餌捕りは無理!・・・よってこの池にミサゴはやって来る!私の予想は「吉」。さてさて、その結果は・・・??朝8時ころ目的地に到着。もう既に観察窓はCMでいっぱい!何とか一番端っ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 224 ミサゴ他
  • 横浜市内の公園に、今年もミサゴがやって来ました。その年により滞在期間の長短はありますが、毎年この時期になるとやって来る・・・謂わば年中行事のような存在です。昨年の9月は天候に恵まれず、週末は雨ばかりでこの公園に足を運ぶこともなかったので、ここでのミサゴとの再会は2年ぶりということになります。果たして今年はいつまで滞在してくれるでしょうか?木とまり・・・獲物を狙って飛び込んだ!ここから離水・・・獲物 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 223 ハヤブサ他
  • 今日は有給休暇をとってハヤブサのポイントへ・・・ここのところ涼しい日が続いていましたが、今日は晴れて暑くなりそうな予報・・・真夏の暑さに比べれば楽なもん!と出かけてみましたが、晴れてくると日差しを遮るところがないこのフィールドはやはり暑かった!5月27日以来のこの場所・・・まあ、夏場はずっと敬遠していましたが・・・前回はまったく不調のハヤブサの出でしたが、今日はそこそこ姿を見せてくれ暑い中、出かけ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 222 アオバト、ハヤブサ
  • 今日は所用があるため、午前中限定で西湘のアオバトのポイントへ・・・暑さのため少しでも涼しい時間帯と、有効に時間を使いたいため、始発の次の電車・・・と、朝早い出発でした。アオバトは夏のこの時期、丹沢方面から群れでこの海岸にミネラル補給のため海水を飲みにやって来ます。ここはアオバトの飛来地として神奈川県の天然記念物にも指定されている所で全国的にも有名な場所です。今日も隣にいたCMは名古屋の方から夜中に東 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 221 カワセミ
  • 京浜地区では雨の少ない梅雨が明け、8月に入ると晴れの日には縁遠い天候が続いています。鳥撮りも常に天気予報と睨めっこですが、こんな調子じゃ計画も立てられません。今日の天候は数日前では雨模様でしたが、昨日の予報では曇りに変わった!せっかくのチャンスなので急遽、横浜の海に近い公園へ・・・ここではカワセミの一番子から三番子が姿を見せ親鳥からの給餌が見られるようです。もっとも2日ほど前のブログ情報なので先に [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 220 カワセミ
  • 3連休の最終日、およそ1年ぶりに横浜市内の公園へカワセミ狙い・・・毎年、撮る鳥さんがいなくなると訪れる場所です。今まではほぼ行けばそれなりに撮れたカワセミですが、今年はちょっとばかりいつもと違い出が悪い!そういえば5月頃だったか?久しぶりにカワセミを撮りたくて出かけたところ、カワセミのダイビングポイントの池の水は水位が低く池底が露出していて大きく様変わり!いつもなら砲列をつくっているCMも一人もいず [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 219 ツミ(繁殖期 2017)
  • 今期は3シーズン観察できた横浜の公園にツミはやって来ず・・・たまたまオオタカのフィールドで居合わせたCMに教えていただいた都内公園・・・諦めていた繁殖期のツミを観察できることになりました。都合8回の記録のため写真点数も多くなりますので、じっくりご覧になるも・・・さっとスルーするも・・・お気軽にご笑覧ください。6月6日・・・午前中、オオタカを撮ってから初めてのツミのポイントへ立ち寄り・・・もうすでに抱 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 218 富士山5合目の鳥たち
  • 昨年、一昨年は8月後半、今年は1か月ほど早く富士山5合目の鳥撮りです。マイカー規制のこの時期、むしろバーダーさんたちは出控えるのでは?との推測で今回3度目の訪問です。高速バスを利用して朝一番の便で出発、最終便で帰って来るパターンですが、いつも気になるのが天候・・・この1週間ほどの天候はずっと曇りの連続。当日もやはり曇り・・・昨年は予報は晴れでしたが、現地に着くとほぼ1日雨。鳥さんも現れず完敗の苦い [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 217 ツミ
  • 前回16日には4羽の幼鳥の元気な姿を確認しましたが、およそ1週間・・・さすがにもういなくなっているんじゃないか?という予想半分!まだいてほしい!という期待半分・・・ダメもと覚悟で今日もツミの公園へ・・・先着のCMに聞くと幼鳥は5羽のうち3羽はもう既にいなくなっているが、2羽はまだ残っているとのこと。母鳥は3日ほど姿を見せない日があったが、一度戻って来たものの、この数日はまた見えなくなっているようです。 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 216 ツミ
  • 最初にこの公園を訪れた時、すでに抱卵に入っており、撮り始めが遅れた分・・・というわけではありませんが、今回で6回目のツミ・・・お盆の今日は親戚周りの足でそのままこの公園に立ち寄り、車でほんの10分ほどの距離です。幼鳥の成長はさすがに1週間前に比べ、特に目立ったものはありませんが、親鳥の餌渡しがタイミングも場所も不規則で素早く、もはやその瞬間を捉えるのは至難の業。1週間前はオスが捕らえてきた獲物はほ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 215 ツミ
  • 今シーズン5回目のツミ・・・昨日までは午前中チョウゲンボウ・・・午後はツミ・・・と予定していましたが、この暑さでつい億劫になり近場のツミの公園に朝、車に乗り込んでから変更!ここは自宅から車でほんの30分足らずの川向こうの公園です。ここでのツミっ子は4羽と聞いていましたが、常連のCM曰く、昨日4羽ともう1羽が同じ木にとまっていて、5羽だそうです。もっとも、私には最大3羽までしか確認できませんでした。幼 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 214 ツミ(巣立ちヒナ)
  • 今日は有給休暇をとって6月17日以来のツミの公園へ・・・前回は巣の中でまだ白い産毛を纏ったヒナたちも予想通り巣立っていました。今年は3年間通った横浜の公園にツミの姿はなく、今年は出会えないのかな?と半ば諦めていたところ、幸いにもこの公園を知り今年もツミの巣立ちヒナと出会えることとなりました。巣立ったばかりのヒナたちは、まだ警戒心も薄く割と近い距離にとまってくれたり、少しづつ近づいても逃げず・・・エ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 213 チョウゲンボウ
  • 10日ぶりの鳥撮りは前回同様チョウゲンボウの里(仮称)へ・・・巣立ち直後の前回から幼鳥たちはすっかり逞しくなっていましたが、予想に反し飛び回る機会は少なく少々期待外れ!北側のファミリーでは今年は5羽のヒナ誕生と言われていますが、前回は4羽の視認、今日は3羽を確認しました。オオタカやツミなどのように樹上に巣を作る鳥さんならば目視できますが、チョウゲンボウのように橋脚などの穴に巣を作る鳥さんは孵化後も姿 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 212 チョウゲンボウ
  • 例年に比べ、親鳥の到来、営巣と遅れていたチョウゲンボウのヒナが巣立った・・・と聞いて、今日は有給休暇を取って早速出かけてきました。幸いなことに数日前の天気予報が変わって、晴れとは行かないまでも雨の心配はない天候。梅雨のこの時期はまずもって天候との勝負!今日は天候に恵まれた!・・・と感謝すべし。前の年から2週間近く遅れた巣立ちヒナですが、今日はまだ巣の前まで出てくる程度であまり動きはありませんでした [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 211 オオタカ、ツミ
  • このオオタカ〜ツミのコースも3回連続!自宅から比較的近いところで交通の便もよく、2か所ハシゴも楽チンです。オオタカは巣立ちしてからおよそ2週間。前回訪れてから丁度1週間・・・幼鳥の行動範囲もさらに広がったのか?今日は頻繁に森の奥のほうから声が聞こえるものの一向に姿を見せず!親鳥の声も時々聞こえてきますが、これまた現れず!!朝8時から11時半まで3時間半・・・やっと撮れたのがこの1シーンのみと惨敗で [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 210 ツミ、オオタカ(幼鳥)
  • 天気予報も曇りから晴れといいほうに変わり、午前中はオオタカ、午後はツミ・・・と前回(6日)と同じコースでハシゴ!前回はどんよりとした曇り空で、シャッタースピードも上がらず、ピントも甘い写真を量産しましたが、光の状態が良かった今日は前回のリベンジと言うほどのものではありませんが、シャッターチャンスにも恵まれ満足な鳥果だったと言えるでしょう・・・特に前回初めての場所のツミは今回2度目と言うこともあり、 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 209 オオタカ、ツミ
  • 今日は有給休暇を取って朝からオオタカの森へ、光の具合が悪くなる昼にはツミの公園と予定を立てて・・・昨晩の天気予報では東京地区は午前中は晴れ模様だったのですが、朝から曇り!オオタカの森に着くと、なおさらどんよりとした天候。ただでさえ暗い森の中・・・もう少し明るいレンズを用意して来ればよかった!と少々後悔。5月30日の様子でヒナたちの巣立ちは、あと1週間から10日と読んでいたので、今日だと少し早いだろ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 207 ハヤブサ他
  • 好天に恵まれた今日は、鳥友さんを誘って5月7日以来の湘南のハヤブサのポイントへ行ってきました。前回の様子で残念ながら今年の営巣、子育ての兆候は見えず・・・今日、改めてそれが間違いないことを確信しました。今日の成果は・・・今まで何度もこのポイントを訪れていますが、かつてないほどの惨敗を喫しました。朝8:30頃から14:30まで、約6時間、この間メスが姿を見せてはいるものの飛び回る機会はごくわずか、オスに至 [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 206 水場の鳥たち
  • 昨日は富士方面の湖畔の水場に行ってきました。ここは昨年の秋以来・・・秋は居残った帰り支度の夏鳥、今回はその逆でやってきたばかりの夏鳥たちが対象です。果たしてどんな鳥さんが撮れるか?結果は鳥さん次第・・・とにかく「待ち」の鳥撮りです。心づもりでは、まあキビタキは手堅く・・・オオルリは何とか!あわよくばクロツグミ・・・なんてのは、高望みでしょうかね!キビタキは予想通り、オス・メスともよく姿を見せてくれ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 205 多摩川河口の鳥たち
  • 今日は、自宅から自転車で30分の地元も地元・・・多摩川の河口域へ・・・狙いは身近な夏鳥の代表格、オオヨシキリとコアジサシです。当初は葛西臨海公園へコアジサシの求愛給餌のシーンを撮りに行こうかと予定していましたが、コアジサシなら多摩川にもいるし・・・オオヨシキリは昨年は撮らずじまいだったので、近場での鳥撮りとしました。到着すると葦原のあちこちからギョシギョシ・・・あの独特なけたたましい鳴き声が聞こえ [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 204 ハヤブサ
  • GW最終日の今日は、かねての予定通り午前中の時間限定でハヤブサのポイントへ・・・朝7時少し前に現地到着。ところがいつもなら常連さんや他のCMが先着で陣取っているはずが、今日は誰もいない!ツミの公園の例もあり、いやな予感・・・ハヤブサの姿も崖の途中や木の中を探すが見えない!4月13日以来のハヤブサ撮りなので、その間に何かあったのか?心配でなりませんでした。しばらくするとCMが一人現れ、少しばかりホッとした [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 203 オオタカ
  • GWの鳥撮りは難しい!少し足を延ばして遠出でも・・・と思っても、高速道を利用する気にもならず!夏鳥の到来と言っても、平地の都市部では常駐する夏鳥はいないし・・・オオルリ、キビタキなどはもっと涼しい高地や北の地域への移動中に立ち寄るだけで出会いは運、不運が付きもの!抱卵中の鳥さんはなかなか姿を見せないし・・・結局、5連休もその日の気分で近場での日替わりメニューとなります。実は昨日も昨年夏以来、久しぶり [続きを読む]
  • 一期一会・・・鳥撮りの記 202 コアジサシ
  • 今年もコアジサシの季節がやってきました。コアジサシと言えば、夏の訪れとともにやってくる夏鳥の代表格です。流線型のスマートな体形、涼やかな体色・・・青空の中を颯爽と飛び回る姿は実にカッコいい!!大好きな鳥さんのひとつです。GW後半の初日の今日は、コアジサシをメインに旅の途中に立ち寄る夏の小鳥たちを撮れればいいな〜!と葛西臨海公園へ・・・残念ながら、小鳥類はセンダイムシクイらしき鳥をちらっと見ただけで全 [続きを読む]