パパ さん プロフィール

  •  
パパさん: 人生再建への道〜自己破産〜
ハンドル名パパ さん
ブログタイトル人生再建への道〜自己破産〜
ブログURLhttp://veryhappy2015.blog.fc2.com/
サイト紹介文借金を債務整理して人生をやり直そうとするブログです。 妻への懺悔などリアルに綴って参ります。
自由文自戒の意味を込めて立ち上げました、同じように借金を抱えている方、いつかは破綻しますよ!私は妻、両親に嘘を付いてました。
バレる心配、毎月の支払いに苦悩する日々から解放された気持ち、そして始まったばかりの債務整理手続きも詳しく書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 351日(平均1.3回/週) - 参加 2015/10/07 09:02

パパ さんのブログ記事

  • 免責審問出席
  • パパです長く放置してました。本日免責審問に出席!これを持って借金は免責され支払いが免除されます。審問会は私、代理弁護士、裁判官、書記、管財弁護士が横に並び、前に債権者が座る形になってました。審問会開始時間になると管財人から破産に至った経緯と支払いが出来ない現状の報告がなされ、免責不許可理由が無い事が確認され、約15分ぐらいで終了しました。債権者席に1人座っていましたが発言する事無く終わりホッとしまし [続きを読む]
  • 近況報告
  • パパです引越し無事終わりました家の片付けはまだまだですが(^_^;)引越しにはとてもお金が掛かりますパパの場合荷物の引越しに掛かる費用は会社持ちですが当然新しいカーペットや絨毯、諸々の費用は自分持ちですご飯も1週間は作れませんから食費も莫大掛かります。自己破産を昨年10月のタイミングで弁護士さんにお願いしたので少し貯金があって助かりました(^_^;)裁判所への手続きも終わり、債権者集会と免責審問だけになってたの [続きを読む]
  • 自己破産費用について
  • パパですこの度の自己破産に掛かる費用ですがまず裁判所への申し立ては弁護士さんにやって頂き法テラスを利用しましたので、約15万を月々5千円払いです。それと保険の解約返戻金が20万を超えているので管財事件となり裁判所が任命する管財人に20万円これは即金で払いました。管財人への支払いは当初30万との事でしたが弁護士さんが20万でお願いしてみますと言われその通りになりました。でも良く考えてみたらパパの場合管財事件と [続きを読む]
  • 官報デビューと郵便物転送
  • パパです今年も早2月に突入しましたね、時間が経つのが年々早く感じます(^_^;)さて自己破産のデメリットの1つとして上げられる官報ですが、パパも遂に載りました。どのタイミングで載るのかわからないので日々チェックしてましたが遂に発見致しました(>_しかし先に裁判所へ申し立てした嫁さんのは見つかりません見落としているのかもしれませんね。それと管財事件により資産調査の為にパパへの郵便物が管財人の元へ転送され始めま [続きを読む]
  • 管財人との面談
  • パパです本日管財人の弁護士さんと面談を致しました。持参物は記帳した通帳のみでコピーを取りましたそして約1時間みっちり聞き取りをされたのです。内容は自己破産申し立て書に基づき、資産の確認、負債が出来た原因について過去から現在まで、免責不許可理由の有無、これからのスケジュールです。それと自由財産の拡張についての説明も有りました管財人の弁護士さんが裁判所に同意の意見を出して頂いて決まった事ですからお礼を [続きを読む]
  • 自由財産の拡張OK!
  • パパです弁護士事務所より朗報が!パパさん、裁判所より自由財産の拡張が認められましたよ!と一報が入りました。そうです、パパの掛けていた保険の解約返戻金が50万オーバーだったので管財事件になっていたのですが、弁護士さんが今のパパ家の財産が30万も無いので、自由財産の拡張を申請していたのです。自由財産とは自己破産時に残して良い財産金を合計99万円まで認めている事です。保険の解約返戻金は20万を超えると管財人によ [続きを読む]
  • 自己破産申し立て中の転居
  • パパですタイトル通りこの度転勤の辞令が出ました!ですから引っ越ししなければなりません。パパは裁判所に自己破産申し立て中で管財事件となっているので勝手に転居は出来ません(^_^;)そこで弁護士事務所に転居先を連絡し裁判所へ引っ越しの許可を申請して頂きました。翌日には許可が出ました、これで安心です自己破産申し立て中の転居は余程の事が無い限り許可が降りそうです。しかし何事も計画通りに行かないものですね〜管財事 [続きを読む]
  • 管財人決定!
  • パパです本日法律事務所より破産手続きと審尋期日呼び出し状を受け取りました。審尋日は4月です、長いですね〜それと管財人の弁護士さんが決まり、財産状況報告、計算報告、破産手続廃止に関する意見聴取のための集会の期間が決まりました。来週その管財弁護士さんとの打ち合わせがあり、通帳一式記帳して持ってくる様に言われました、う〜ん緊張します。そしてとうとう決定!次回に報告致します(^.^)よろしかったらポチッとお願い [続きを読む]
  • 管財決定(>_
  • パパです嫁さんの同時破産が決定したのにパパは管財決定しました(>_来週中には裁判所より管財人が選定され面談があるそうです。保険解約返戻金が20万円超えて無ければ……保険を解約された上に管財費用20万以上の出費とは痛いですがこれも借金返済出来なかった罰としては軽いですよね、反省しております(^_^;)しかし月にたった2,300円の保険料も15年払っていれば貯まるもんですね、ビックリしました。そして実はもう1つ面倒な事が [続きを読む]
  • 破産手続き開始!
  • パパです嫁さんの破産手続きの開始と同時に破産手続き廃止が裁判所により決定しました。破産手続き廃止とは負債の支払いに充てる財産が無い事を認めますよと言う事です。これにより免責についての意見申述の期間が3月末まで設定され、終了と同時に裁判所で審尋を受け問題が無ければ免責が決定されます。昨年10月2日に弁護士さんに受任して頂き12月20日過ぎに裁判所に申し立て14日に破産決定が降り、3月末に免責決定予定ですから、 [続きを読む]
  • 法テラス扶助決定
  • パパですとうとうパパの自己破産の手続きが開始されました。それに伴い申請していた法テラスの扶助が決定し通知が弁護士事務所より送られて来ました。夫婦同時破産なので着手金が2人で226,800円実費が41,000円、合計267,800円を月々10,000返済となります。嫁さんは先月手続き開始したので2月よりパパは3月より引き落とし開始します。普通に直接弁護士事務所に依頼したら1人300,000円ですから本当に助かります。しかも法テラスか [続きを読む]
  • 病気について3
  • パパです糖尿病の治療を始めて1年半ですが医師の診立てでは糖尿病暦20年だそうです(^_^;)したがって恐ろしい合併症が始まっていてその1つが神経障害で、足先にずっと痺れが有ります感覚も鈍くなっているので、糖尿病指導入院中に足のケアの授業が有りました。これは感覚が鈍くなった足に傷が出来てしまうと糖尿病は血行障害も伴うので治り難く、壊疽を起こしてしまい、最悪切断する事になるからです。神経障害があると痛む筈の [続きを読む]
  • 病気について2
  • パパです翌年ついに体調不良が長期化し病院へ行ったところ、入院する事になりました。入院と同時に眼科を受診した所、糖尿病性網膜症が進行し眼底出血を起こしていたので週2回のレーザー治療を開始しました。入院中に生活指導とインシュリンの自己注射の練習を行い無事退院しましたが、眼底出血がひどく血糖値を急激に下げると更に出血が酷くなるので自宅安静が2ヶ月続き、その間に役職を降りました。職場復帰して2ヶ月が過ぎた頃 [続きを読む]
  • 病気について
  • パパです持病の糖尿病についてです。最初の指摘は22歳の時の健康診断でした別室で医者から尿検査の問題を指摘されましたが特に気にしませんでした。それから時は流れ30歳になったお盆中に激しい腹部に襲われ救急病院へ行った結果、急性膵炎と診断され1ヶ月の入院をしましたが、病院に糖尿病の専門医が居なかったからか糖尿病の指導や治療は有りませんでした。その翌年の6月に又しても激しい腹部の激痛で入院急性膵炎でした、同じ病 [続きを読む]
  • 支払い停止後の家計簿
  • パパです嫁さんより12月31日締めの家計簿を見せて頂きました。自己破産申請に必要な家計簿は11月分までだった事と年末で少し贅沢した&必要な衣服の購入があったので12月は11月に比べ8万円出費が多くなりましたが現在の貯蓄は40万円を超えました。9月30日時点ではほぼ0円でした (^_^;)弁護士の受託通知の発送により借金の返済がストップしたので通常給与で月5万円ぐらいの貯金が出来る計算でしたが、遅れて入金される傷病手 [続きを読む]
  • 法テラスの扶助制度
  • パパです年末年始、お仕事やプライベートが忙しく更新が途切れてしまいました。さて、嫁さんの自己破産の申請が昨年度末に行われこの度法テラスより扶助の決定通知が弁護士事務所より送られて来ました。法テラスへの手続きは全て法律事務所を通して行いまして、支払い額約15万円月々分割5千円を2月より開始です。利用した弁護士事務所での通常自己破産に必要な費用は30万円ですから約半額ですねこれは助かります。他のブログでは法 [続きを読む]
  • 管財!
  • パパです先々週弁護士事務所へ行きました、弁護士先生との対面は2度目です自己破産をお願いしてから2ヶ月半経ちましたがとうとう裁判所へ提出する書類が出来上がったので内容の確認と署名捺印を行いました嫁さんは特に問題なく終了し、同時破産で免責が降りるとの見解でしたがパパは生命保険解約返戻金が51万円有るので管財扱いになるとの事でした(>_資産はこれだけですが管財になると管轄裁判所では費用が30万円余分に掛かります [続きを読む]
  • 弁護士からの呼び出し
  • パパです自己破産の申立書が出来たので確認と捺印の為に来て下さいと連絡があり、本日弁護士事務所に行きます今までは最初の相談以外事務の方とのやり取りでしたが本日は弁護士から話が有るので時間の予約をする様に言われました何を言われるのか不安でドキドキします(^_^;)担当弁護士の方は真面目そうな少し愛想の無い人なので余計怖いですしかも同時に破産する嫁さんには話は無いそうです勿論どの様な事を言われても仕方の無い事 [続きを読む]
  • 年末年始の出費
  • パパです年末年始は大出費の時期ですよねクリスマス、大晦日、新年、初詣で、イベントが目白押し!主に食に掛かるお金ですがクリスマスはやっぱりチキンとケーキが欲しい所です大晦日、新年はすき焼きやおでんが食べたくなります初詣では何と言っても屋台での買い食いが醍醐味でしょう今までパパが家計を握ってた時は予算も立てず欲望のままに散財してましたが今年は嫁さんプロデュースで精査される事でしょう自己破産の免責が無事 [続きを読む]
  • 嫁さんに感謝
  • パパです予定では先週の金曜日に裁判所へ提出する自己破産の書類が出来上がっているはずでしたが弁護士事務所からの連絡が有りませんでした催促してもしょうがないので気長に待ちますさて借金の返済を10月より行っていません、それから2ヶ月半経ちました役職降りて給与は手取り10万下がりましたが見事に収支は黒字です嫁さんのやりくり上手のお陰です、本当に感謝しております細々とした無駄な出費を抑えるだけで大きな効果が有り [続きを読む]
  • ボーナス支給
  • パパです昨日10日はボーナス支給日でした降格して初、査定期間の出勤数が約3分の1だったので正直全く期待していませんでしたが予想以上に支給されました会社に感謝ですm(_ _)m勿論自己破産の申請手続き中ですし、家計に全く余裕は有りませんので使うつもりは有りません本当はもう少し先で買う予定だった仕事用スーツを半額セールに惹かれ購入したので今現在パパの欲しい物は有りませんし先週は長女が帰省して少し散財をしたので、 [続きを読む]
  • 物欲の減退
  • パパです12月に入りお仕事が繁忙期に入りましたおかげさまで今の所今月の予算を順調に消化していますさて巷ではボチボチボーナスが支給されますねパパはボーナス査定期間はほぼ病気休職中でしたから金額は知れてますですから年末年始の贅沢は出来ません、家族には申し訳ない気持ちです10月に弁護士さんに自己破産をお願いし、家計の一切を嫁さんに仕切ってもらい始めてパパの物欲は完全に減退しました前と違い今はパパの財布の中身 [続きを読む]
  • 自己破産申請手続きカウントダウン
  • パパです昨日弁護士さんに2ヶ月間付けた家計簿の提出を行いました後は弁護士さんが自己破産手続き申請書類を完成しそれをパパと嫁さんがチェックして捺印して裁判所に提出です予定では今月第3週中、予定通りに進んでますね今後の予定は1月か2月に裁判所に出頭して3月中に免責が降りるとの事ただ免責不許可事項や保険の解約戻り金が約50万有る問題で管財扱いになれば大幅に予定が変わります管財扱いになれば弁護士費用に管財人に支 [続きを読む]
  • 老後の生活費設計
  • パパです昨今老後の生活困難が問題になってますよねパパの場合、今でも身体の問題で働くのが年々難しくなる可能性が有りますから今の内に老後の資金を蓄えないといけませんただ現実問題として下の子供が社会に出るまではその余裕は無いと考えるべきでしょうそうすると大学まで行くとして最長9年、その時私は55歳ですから定年まで働いて後10年しか有りません年金はずっと収めています、退職金は確定拠出年金に全て投資しています理 [続きを読む]
  • ライフプラン
  • パパです弁護士さん言われてました家計簿は嫁さんが付けてます夫婦揃っての自己破産なので共通ですこの2ヶ月の収支を確認すると私がもし借金をしていなかったら月に二桁万円の貯蓄が出来ていた計算になります勿論計算通りには行きませんが結構な貯えが出来ていた事は間違い有りません今は役職を降りて給与が激変してますので多くの貯蓄は無理ですがそれでも多少の余裕があり、これから掛かる子供の教育費を貯蓄する事は可能です早 [続きを読む]