税理士 物種健吾 さん プロフィール

  •  
税理士 物種健吾さん: 起業家・経営者を応援するブログ
ハンドル名税理士 物種健吾 さん
ブログタイトル起業家・経営者を応援するブログ
ブログURLhttps://www.monodanekaikei.com/blog/
サイト紹介文大阪の税理士が、気になる税金の事や経営者に役立つ情報をなるべくわかりやすく書いています。
自由文大阪の税理士が、気になる税金の事や経営者に役立つ情報をなるべくわかりやすく書いています。クラウド会計をどんどん導入しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/10/09 08:16

税理士 物種健吾 さんのブログ記事

  • ビットコイン(Bitcoin)はどこで買えるの?特徴は?
  • ビットコインって聞いたことあるでしょうか?最近結構話題にあがる事も多く、今年は仮想通貨元年といわれる事もあります。 仮想通貨という言葉だけでも、聞くと怪しいと感じる人が多いと思います。ただ、今年に入ってから日本で利用する人が増えて、ビットコインについては、割合的にも日本人の利用が一番多くなっているというのも事実です。 仮想通貨全体ランキングというものもあります。時価総額での順番ですが、1位 [続きを読む]
  • 大阪からすぐ!兵庫県のしあわせの村キャンプ場
  • 今年初のキャンプは、兵庫県のしあわせの村へかなり広いです。山全体を使っているようなイメージのところです。キャンプ場の隣の隣の芝生広場 昼頃に着いて桜の下でお弁当を食べていると、雨が・・・今回は直前まで雨が心配で、なんとかいけるかなと思ってたんですが、すぐに降ってきました。 キャンプ場の近くの芝生広場には桜がたくさん咲いてました。 芝生広場からキャンプ場へ ここのキャンプ場、雨でのキ [続きを読む]
  • 住宅ローンの繰り上げ返済は得なのか!?
  • 住宅ローンの利率が、今かなり低いです。住信SBIネット銀行で見ると、0.497%です。 5〜6年前には既に変動金利で1%を切っていた住宅ローンですが、今はさらに下がり0.497%。本当にこれ以上は下がらないだろうという段階に来ています。 年末調整や確定申告などで住宅ローン控除をしている人が多いのですが、この住宅ローン、繰り上げ返済も出来ますが、早く返していった方がいいのでしょうか?●起業から法人化まで [続きを読む]
  • ふるさと納税をした人は確定申告を忘れずに!
  • ふるさと納税を去年初めて行って、確定申告をしないといけない、という人も増えてきているんじゃないでしょうか? 個人のふるさと納税はかなり優遇されている制度なので、今回の確定申告をしていても利用している人が増えました。⇒『ふるさと納税は驚くほど優遇された制度』●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ●月に3社様限定。会社 [続きを読む]
  • 法人化による節税の7つのポイント
  • 法人化によるメリットやデメリットは様々ありますが、節税という面ではどういったものがあるのでしょうか?主なものとして、どういったものがあるのかを見ていきましょう。⇒『株式会社設立の9つのメリット、6つのデメリット【保存版】』●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ●月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です大阪会 [続きを読む]
  • 税理士と公認会計士の違いについて
  • 税理士をしていてよく聞かれる質問の中の一つなのですが、『税理士と公認会計士の違いについて』 この違いは本当によく聞かれます。外から見ると、一緒のようなものですよね。 どういったところが違うのか、みていきましょう。●クラウド会計の導入を考えている人へクラウド会計導入特別プラン● サービス内容や料金サービス案内●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人 [続きを読む]
  • 法人化の目安について 会社設立無料診断の結果からわかること
  • ここ数年の傾向ですが、年明けというのは無料診断や問い合わせなどが結構多いです。年末年始に今後の事や法人化の事などを考えて、とりあえず無料診断や問い合わせしてみようという人が多いんじゃないかと思います。 そこで、今までの無料診断のデータを集計してみる事にしました。どういった人が無料診断のお申込みをされているのか?を見る事で自分自身でも振り返りになりますし、今後法人化を考えている人も他の人がどの段 [続きを読む]
  • 2016年に読んだ本の中でのおすすめはこれ!
  • 今年、といっても8月以降になりますが読んだ本の中で良かったものをまとめておきます。こちらの一覧の中から特によかったものをご紹介します。そのころからアマゾンのキンドルアンリミテッドを利用しているので、その対象の本も多いです。 読んだ本を記録するきっかけになった本今年の8月から読んだ本の一覧のページを作ったんですが、一言感想を残しておくだけでも、記憶の定着率が違うし、感想を残さないとという意識を少 [続きを読む]
  • 法人化で会社設立し、消費税が免除されるのはどんなとき?
  • 会社設立を検討する中でも大きな割合を占めるのが、消費税との関係です。 個人事業で事業を始めると、初めは消費税が免税ですが、売上も上がり消費税がかかるようになり、法人化を検討するという事がよくあります。●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ●月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です大阪会社設立相談センター [続きを読む]
  • 会社を作る際の会社設立日の決め方
  • 会社を作るときに決めないといけない会社設立日。 この日をいつにするのか?どういう風に決めていくのか? 悩まれる場合もあります。どうやって決めていくのかを見ていきましょう。●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まとめ●月に3社様限定。会社設立無料キャンペーンを実施中です大阪会社設立相談センター● 20秒で会社設立が有利か [続きを読む]
  • 税務調査の注意点。調べられやすい10のポイント+2
  • 私は税理士なので税務調査をする方ではなく、税務調査の際に立ち会いをしてサポートをする方ですが、税務調査にもポイントがあります。 必ず見られるポイントはどういった部分なのでしょうか? 見られるポイントというのは間違いやすいポイントでもあります。どういったものがあるのかを見ていきましょう。●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまで [続きを読む]
  • 個人事業主の節税対策はこの3つを確認し、確定申告に備えろ!
  • 個人事業主の節税というとどういった事を考えますか?税金を多く納めたいと思う人はいないはずです。脱税は駄目ですが、出来る範囲で少なくしたいと考えている人が多いんじゃないでしょうか? そこで個人事業主の節税にどういったものがあるのかをまとめました。まずは税金の簡単な仕組みを見てみましょう。個人事業主の税金の計算は、簡単にいうと次のような計算となります。売上―経費=所得(儲けの金額) 所得ー所得控除 [続きを読む]
  • 税務調査が少なくなる書類があるって本当!?〜書面添付制度〜
  • 『税務調査』と聞くと、誰しもいいイメージはないと思います。やはり色々と調べられるというのは気分のいいものではありません。 その税務調査ですが、この書類を出すかどうかで調査率が圧倒的にかわってきます。 決算のときにあわせて提出するのですが、『33条の2の添付書面』というものです。●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り)で会社設立するまでの全まと [続きを読む]
  • 所得税の確定申告の20万円ルールって?
  • 副業で20万円あるかどうか?この場合は確定申告って必要なのかどうか? 基礎控除が38万円だからとか、扶養の範囲内だからなど、いろいろな質問や相談などがあります。たくさんの情報が錯綜していてごっちゃになっている事も多いのですが、 その中でもこの20万円ルールといわれるものがどういったものか?整理していきましょう。●起業から法人化までの全てをまとめた記事です個人事業主として起業し、法人化(法人成り [続きを読む]
  • 起業や独立して失敗した事を実際に聞いてみた結果
  • これから起業しようとしている人は『失敗』はしたくないはずです。起業すると失敗の上に成功があるという風にも言われますが、わざと失敗する必要はありません。 自分がベストと思った事をする⇒失敗⇒またベストの事をする⇒失敗⇒もう一度・・・こういった事を繰り返しながら上手くいく場合も多いです。 そこで実際に起業や独立した人に起業後の失敗を聞いてみました。これから起業する人や起業している人にも参考にな [続きを読む]
  • フリーランスが確定申告をソフトを使って楽にする方法
  • フリーランスの確定申告。毎年3月15日が期限なので、まとめて直前にやってしまう。 そうすると結構大変なので、毎年確定申告が憂鬱という人も多いんじゃないでしょうか? 確定申告の流れは、会計帳簿の作成⇒決算整理⇒青色申告決算書を作成⇒確定申告書を作成おおざっぱにはこんな感じです。 この最初の会計帳簿の作成、この部分はボリュームが多くて結構大変です。その後はボリュームより考える部分が多いところ [続きを読む]