erukoeruko さん プロフィール

  •  
erukoerukoさん: 病気の原因調べ隊!100才まで健康でいるぞ!
ハンドル名erukoeruko さん
ブログタイトル病気の原因調べ隊!100才まで健康でいるぞ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/erukoeruko/
サイト紹介文2011年まではメタボ。 健康情報を調べるのが好きになり、メタボから脱出成功!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/10/09 16:40

erukoeruko さんのブログ記事

  • シークヮーサーの皮に抗がん作用
  • シークヮーサー成分、肥満下でもがん抑制 琉大チーム発見 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュースhttps://ryukyushimpo.jp/news/prentry-243237.html がんの予防にも期待されているシークワーサー、健康効果のカギは皮にある!? | 健康の情報・体験談はカラダノートhttps://karadanote.jp/20876 沖縄暮らしのシークヮーサーティー ティーパック 1袋あたり2g×20個×3袋1,533円Amazon ノビレチンとは┃抗認知症機能性食品開 [続きを読む]
  • タンポポ茶・菊花茶・杜仲茶に抗がん作用
  • タンポポ茶によるガンの自然療法https://minnakenko.jp/tanpopocha-gan-shizenryouhou/ 特定外来のキクに抗がん作用(2015年12月30日(水)掲載) - Yahoo!ニュースhttp://news.yahoo.co.jp/pickup/6185897 「オオキンケイギクに抗がん作用 岐阜大・纐纈教授発見」ぎふの医療−岐阜新聞 Webhttp://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/iryo/iryo20151230_1.shtml 目の疲れと頭痛 [中国茶] All Abouthttp://allabout.co.jp/gm/gc/425676/ [続きを読む]
  • 体が喜ぶことをしよう
  • ブロッコリー「最強野菜伝説」再び今度は難病「顔のがん」を防ぐ効果https://www.j-cast.com/healthcare/2016/06/27270769.html?p=all 9割の病気は自分で治せる (中経の文庫) Amazon 治療中の春ウコンhttp://ameblo.jp/kattpamaki/entry-12273753198.html ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方がいいです。 ヒト乳がんに牛白血病ウイルスが関連https://medical-tr [続きを読む]
  • ヘアカラーに農薬以上の毒性
  • ヘアカラーで乳癌、リンパ腫になるリスク | 健康と病気事典http://kenkoubyouki.com/?p=943 抜け毛が深刻化するヘアカラー!意外と知らない皮膚障害の事実!https://ikumou-goodlife.com/tisiki/hair-color-kiken ヘアカラーの危険性 血液のガン、の医学報告も!http://ogurikinshi.com/column/?p=1874 ヘアカラーの危険性② ガンの発症率50%アップ!http://ogurikinshi.com/column/?p=1878 P−フェニレンジアミンの安全 [続きを読む]
  • がん光治療、転移に効果
  • がん光治療転移に効果 免疫機能を活性化https://mainichi.jp/articles/20160818/k00/00m/040/194000c 光免疫療法:近赤外線でがん細胞が死滅https://www.cancerit.jp/54970.html がん治療「光免疫療法」は何がスゴいのか?国立衛生研究所(NIH)小林 久隆氏が語る |ビジネス+IThttp://www.sbbit.jp/article/cont1/33619 近赤外光線免疫療法ではないですが、光線治療院は全国にあります。 光線治療院ナビhttp://kousen-navi.n [続きを読む]
  • 美白ブームで骨・免疫力が弱くなり、子供の病気の原因に
  • 緊急報告!日本人の体に異変?骨・筋肉のパワーがよみがえるSP - NHK ガッテン!http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170607/index.html ビタミンDは、骨と血液の中のカルシウムの濃度を保つために必要 いくらカルシウムを食べても、ビタミンDがなければあまり吸収されない ビタミンDがたっぷりあれば、少ないカルシウムでも効率アップ! 10台、20台の若い世代ビタミンDが欠乏状態で骨密度が低い人も多い将来の骨粗し [続きを読む]
  • 偏頭痛には和食・スタチン・ビタミンD
  • スタチンとビタミンD併用による片頭痛予防効果の検討http://www.jhsnet.org/zutu_topics_59.html 片頭痛に対するスタチンとビタミンDの有効性について:石原藤樹のブログ(元六号通り診療所所長のブログ)http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2016-06-14-1 ビタミンDの抗がん作用http://www.f-gtc.or.jp/Vit.D/VitD.html ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方が [続きを読む]
  • モルヒネに延命効果
  • がんの痛みを消し、延命効果もあるモルヒネは自然界が人類に与えた最高の鎮痛薬 | がんとQuality Of Life | 「がん治療」新時代http://gan-mag.com/qol/1899.html 「痛み治療」に対する正しい理解が、治療効果、延命効果にも影響を及ぼす 誤解だらけのがんの痛み治療 | がんサポートhttps://gansupport.jp/article/treatment/palliative/3801.html モルヒネを大量に投与されたら死期が近いはウソ!? 緩和ケアへの誤解が、がん治 [続きを読む]
  • びわ茶買ってみよう
  • 乳癌に効果的なアミグダリン、びわの葉とびわ茶http://kenkohuntermio.hatenablog.com/entry/2016/12/26/140527 私が乳癌自然治療中から摂取しているもの一覧http://kenkohuntermio.hatenablog.com/entry/2017/01/08/000000 これを買ってみました。国産の手作り びわの葉茶 3g×40包1,512円Amazon ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方がいいです。 多発性硬化症 [続きを読む]
  • オープンスクールとウサギ
  • 土曜日は、娘が行きたい私立高校のオープンスクール。 朝が苦手な娘、寮に入りたいらしいけど、 まずは合格して、朝早く起きられるようになれば行けるかも。 日曜日は、散歩の途中ウサギにあげるタンポポをとってきました。 「タンポポT-1成分」癌細胞抑制作用http://www.shawkeat-1.com/wp/wp-content/uploads/2014/10/t-1-23.pdf ショウキT-1とはhttp://www.shawkeat-1.com/about/ ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細 [続きを読む]
  • 歯の治療が病気の一因?
  • 歯を削る医療機器、半数が使い回し…院内感染恐れ : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170703-OYTET50012/ えっ!使い回ししていたの! 歯科医院の「エアタービン」で感染症の危険 : J-CASTテレビウォッチhttps://www.j-cast.com/tv/2017/07/04302364.html 忍び寄る水銀汚染http://hope-dental.com/suigin.html 「乳がんの組織の水銀濃度は正常組織の3万倍です。」 アマルガムを安 [続きを読む]
  • 血小板の数値を正常に保つための予防方法
  • 血液中にある血小板の大切な役割 基準値の異常が脳梗塞を引き起こす Doctors Me(ドクターズミー)https://doctors-me.com/doctor/blood/14/column/4655 がん予防の食事に!抗がん作用のある食品10個とお勧めの食べ方https://health-to-you.jp/cancer/kougansayoutabemono3285/ ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方がいいです。 多発性硬化症の発症にはヨーネ菌が [続きを読む]
  • 今日の番組見てみよう
  • 美と若さの新常識カラダのヒミツ「お酒は”老ける毒”若さを守る対策術」https://hh.pid.nhk.or.jp/pidh07/ProgramIntro/Show.do?pkey=001-20170706-10-08628 老化を防ぐ、お酒の飲み方とは?http://diamond.jp/articles/-/53861 カロリーゼロはもっと危険です。 人工甘味料アスパルテームの神経毒作用http://tsuji-c.jp/%E3%80%90%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%94%98%E5%91%B3%E6%96%99%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83% [続きを読む]
  • ブロッコリースプラウトを食べよう
  • 24時間で75%も‼ブロッコリーが「がん幹細胞」を“殺す”事が判明 - NAVER まとめhttps://matome.naver.jp/odai/2143181375396917101 ブロッコリー第2弾:肥満予防と腸内環境の改善効果 「最強野菜」はどこまで凄い? : J-CASTヘルスケアhttps://www.j-cast.com/healthcare/2017/02/23291408.html?p=all ブロッコリーの成分が乳癌幹細胞を抑制https://www.cancerit.jp/8615.html がん予防を目的としたセレン強化スプラウトの [続きを読む]
  • 風邪に抗生物質は効かず、自己免疫疾患に
  • 風邪を引いたので抗生物質…ちょっと待った!腸内細菌バランスが崩れて自己免疫疾患に?果ては近視の誘導にも!http://ogurikinshi.com/column/?p=823 [抗生物質(抗生剤)とかぜ] 病気と予防 | まなこどもクリニックhttp://www.mana-kodomo.com/sick/s_13.html 「風邪に抗生物質投与は控えて」 厚労省が手引書  :日本経済新聞http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HA6_W7A300C1CR8000/ かぜと抗生物質:一般社団法人 [続きを読む]
  • プリンプリン物語の再放送
  • 懐かしの「プリンプリン物語」が帰ってきた!?復活!プリンプリン物語 〜伝説の人形劇“ここがスゴイ!”〜 |NHK_PR|NHKオンラインhttp://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=10618 子供のころ、時々見ていました。懐かしい! 特集番組の再放送が、7月4日(火) BS103 午後5時〜 「プリンプリン物語」の再放送が、7月5日スタート BS103 毎週水曜 よる11:00〜 [続きを読む]
  • ”起立性調節障害 中国地方親の会 岩国茶話会の報告”
  • 土曜日は、これに参加させていただきました。 中3の娘が軽度発達障害なのですが、中2から急に朝起きられなくなりました。 義父から、新聞に載っていたこの会のことを教えてもらい、 起立性調節障害もあるのではないかと思い、参加させていただきました。 同じような悩みを持つ方とお話できて、良かったです。 夕方からは、温泉。 上関海峡温泉 鳩子の湯http://www.hatokonoyu.jp/ ここのレストランで食べた海鮮丼定食 イカ・ [続きを読む]
  • がん治療詐欺
  • がん治療詐欺http://umezawa.blog44.fc2.com/blog-entry-4222.html 末期高齢者に延命効果なし抗がん剤治療、ガイドライン作成へhttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/170427/mca1704270500008-n1.htm 抗がん剤の認定基準は、4週間がん細胞が縮小するのが10人中2〜3人。5週目以降に増えた方もこのなかに含まれます。抗がん剤(毒物)で、がん細胞が一時的に小さくなっただけ? 抗がん剤の発ガン作用についてhttp://xn--v8j [続きを読む]
  • 治すための治療ではない
  • 末期高齢者に延命効果なし抗がん剤治療、ガイドライン作成へhttp://www.sankeibiz.jp/macro/news/170427/mca1704270500008-n1.htm 「日本では、がん治療実績の情報開示などが進まず、高額な抗がん剤治療が、費用に見合った延命効果があるかを検証するデータはなかった。」 ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方がいいです。 多発性硬化症の発症にはヨーネ菌が関与 [続きを読む]
  • ”新・もしがんになったら”
  • ほとんどの医師は、自分自身には抗がん剤を使いません。 なぜ、がんは抗がん剤では治らないのに医者はススメるのか?http://kouzo.jp/hoken/cancer-doctor ----- 乳製品と輸入牛肉・サラダ油は癌細胞を増殖させ、難病の原因になります。日常的には摂らない方がいいです。 多発性硬化症の発症にはヨーネ菌が関与する可能性死菌の経口摂取がリスクになるhttp://www.juntendo.ac.jp/news/20160916-03.html 米国の酪農農場/7割 [続きを読む]
  • ホルモン療法と抗がん剤の発がん性
  • 乳癌治療予防薬「タモキシフェン」によるDNA損傷とそれに伴う癌誘発機構を解明http://www.jst.go.jp/pr/info/info57/index.html IARC発がん性リスク一覧https://ja.wikipedia.org/wiki/IARC%E7%99%BA%E3%81%8C%E3%82%93%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E4%B8%80%E8%A6%A7 グロープ1(ヒトに対する発癌性が認められる)のなかに、シクロホスファミドシスプラチンタモキシフェンなどが入っています。 抗がん剤の発ガン作 [続きを読む]