nazonosyonen さん プロフィール

  •  
nazonosyonenさん: 新・三〇才ナゾノ
ハンドル名nazonosyonen さん
ブログタイトル新・三〇才ナゾノ
ブログURLhttp://nazonosyonen.hatenablog.com/
サイト紹介文三十路男の徹底的な日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/10/09 21:46

nazonosyonen さんのブログ記事

  • みすぼらしいおっさん
  • 昼過ぎの空いているすき家に行ったら、後から来たおっさんが隣に座りやがった。そのおっさん、あまりにみすぼらしいおっさんで、こんなおっさんと食事中に同じ空間に居たくないと思い、注文せずに店を出た。仕事中のメシなら我慢したが、休日におっさんと密着して店で食いたくない。結局、かつやに行った。最近、女を買っていない。 [続きを読む]
  • 本日2回目の取引
  • 実は今、旅行先だから羽目を外しているわけなのだ。射精後におしっこと容器を捨て去ってから、お次の掲示板で募集してた人と待ち合わせ。20才の娘。顔がキレイで整ってた。パンティーとパンストで4000円。ここで豆知識。パンティーを売る人の容姿は大抵が平均以上である。なぜなら容姿がダメなら売れないから。風俗のように肉体的なテクニックを披露したり、情を交えるわけでなく、容姿と物しか材料がないとなると必然的に容姿が綺 [続きを読む]
  • おしっこを買った
  • 掲示板で募集してた23才綺麗目のOLからパンティーとおしっこを6000円で買った。相手はマスクをして顔半分を隠してた。パンティーは手渡し、おしっこはトイレで容器に容れてもらい手渡し。生温かいおしっこ、味がしなかった。気分を害した読者はすまない。しかしこれは風俗ですら正常のセックスが(イクことが)できない私のやむを得ない現実なのだ。正常な恋愛、正常なセックスができない人間の性癖は歪み出して、変態に歯止めがか [続きを読む]
  • 一日
  • 辛い。ぐずぐずした毎日に嫌気が差している。仕事を辞めたい、旅に出たい、素人童貞を棄てたい [続きを読む]
  • 雑記
  •  今年は今のところお笑いの大会に2回でた。生涯で3回出たことになる。 ほとんどウケることもないが、舞台裏の芸人が敷き詰められた雰囲気は独特で、そこにいれば無味乾燥した日常から逃れることができる。  私は芸人になりたかったのかもしれない。 20代を呆気なく過ごし、30代。遊ぶなら今しかない。 [続きを読む]
  • インタビュー謎野
  • このブログやる気あるんですか?ないです。そもそもパンティージャーナリストとかふざけてるんですか?もはやふざけてるのか真面目なのかもわかりません。近況を報告しなさいよ!自慰して寝ておきて仕事に逝く毎日です。どうせ外に出ても女のパンティーのことばかり考えてるんでしょ!?なぜわかるのですか?小学生からOLまで幅広く考えてます。 小学生!?はい。今一番欲しいのが小学生用のパンツです。新品買うのなら犯罪 [続きを読む]
  • 上半期の自慰回数
  • 更新遅くなりました。上半期の自慰回数を御伝えします。1月:342月:223月:304月:355月:396月:28------------上半期合計:188回ありがとうございました。ちなみに性交回数は0回です。 [続きを読む]
  • 朝雑記
  •  若者よ、地元で就職するな。なぜなら地元が嫌いになるからだ。 そして街並みに飽き飽きしてくる。どこに行っても見覚えのある風景で何の刺激もなく、呆けてくる。昨日の晩飯も満足に思い出せない。 私のように都会でも就職活動して採用されずに、敗れて地元で就職した人間は卑屈になりがちだ。 対策としては休みの日に飽き飽きした地元を出て他所で遊ぶくらいしかない。  ここのところ本当に頭が呆けてきたのかまともではな [続きを読む]
  • 雑記
  • やはり田舎の販売会社にはブラック要素が蔓延している。改革するか辞めるかしないとダメだなまともに勉強しないでFランク大学に入った人間が優良企業に入れるわけがないからある程度諦めも必要かもしれないが、あまりにも馬鹿みたいにタダ働きしてる気がする。若い頃から働かされまくった頭の悪いやつが上に立ってしまえば下は休めなくなる。「有給休暇?なにそれ?」というような状態。 さらに、ボソボソボソボソしゃべりやがっ [続きを読む]
  • 雑記
  •  書くことはない。ネットカフェでゴロゴロした。休日に会社の携帯電話を持って受けるという違法労働をしながらゴロゴロした。 はっきり言ってやばい生活だ。刺激が無さすぎる。 [続きを読む]
  • 雑記
  •  昨日は日記を怠ってしまった。労組関係の活動で草臥れていたというのが言い訳だ。本当に人に気を遣うのは疲れる。 トランプがシリアを攻撃したとかそんな遠くのことはどうでもいい。この時期になると毎年、星島の事件を思い出す。他に高速バス事故やてんかん暴走クレーンやてんかん京都暴走事故や亀岡の馬鹿無免許暴走を思い出す。春は悲惨なイメージしかない。 高校に入学した2001年の4月以降に頭が悪くなって、学歴との闘い [続きを読む]
  • 雑記
  •  初めて使用済みパンツを買ったのは2008年の6月くらいだったかと思う。 隣県の18才のギャルだったが柔軟剤か洗剤の香りに、クロッチ部からほのかな便臭がするのみで、オリ〇ノが付着してなかったからずっと匂いを嗅いでいられた。今思えばそれがオ〇モノなどで汚れきったパンツならばパンティージャーナリストにはなっていなかったかもしれない。最初の印象というのは重要なものだ。 さて、今日は強風だった。といっても風 [続きを読む]