じゅくちょう さん プロフィール

  •  
じゅくちょうさん: 陸上塾Tのおもしろ陸上研究室
ハンドル名じゅくちょう さん
ブログタイトル陸上塾Tのおもしろ陸上研究室
ブログURLhttp://ameblo.jp/runrunrunan/
サイト紹介文楽しく元気に陸上練習している写真や動画盛りだくさん みなさん仲良く交流しましょ(笑)
自由文陸上が好きで好きで好きでたまらなくて、自分でチーム作ってしまいました。
私をオリンピックにつれてって(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/10/10 00:56

じゅくちょう さんのブログ記事

  • デカスロンズ スキルアップ練習日
  • スキルアップ練習日たっぷりの時間を使い普段自分に足りない部分を研究しながら解決していく日ですあくまで自分達で組み立てて練習するので練習内容や仕方をちゃんと実行できるかそこが問われます練習道具も必要なものだけ私に申告して自分がどんな練習をしたいか主張してもらいます毎回ブロックごとにいい勉強会になります [続きを読む]
  • 筋力とバランス
  • 筋力とバランスの関係はとても重要ですスポーツのパフォーマンスの7割は筋力と言われてますが、筋力があろのに結果が思うように出ないそんな原因の一つにバランスがあります筋力は強いはずなのにフラフラ歩いてたりよく転んだり片足で一定時間立てなかったり姿勢が悪かったりこれは病気や怪我でない限り努力で克服できる問題ですそしてこれらのバランスというのは日頃からバランスの練習をしても、体型や筋力が変わるだけでも変化 [続きを読む]
  • 春季陸上 結果 2017
  • 春季陸上 5月6〜7日 結果 男子100m K・R(中3) 11秒95 (中学1位)男子100m N・R(中2) 13秒34男子200m K・R(中3) 24秒84男子400m N・R(中2) 1分0秒05男子400m W・H(中2) 1分4秒51男子1500m T・D(中2) 4分34秒5中学男子砲丸 W・H(中2) 6m78中学男子砲丸 S・R(中2) 5m84高校男子砲丸 M・T(高1 [続きを読む]
  • 指導者論
  • 世間はGW私はいつもどおり、いつも以上の忙しさ(^-^)最近はちょっとミスが多いです頭になかなか入ってこなくて、覚えられない(>_一つ一つ地道にこなしてそれでも追いつかないときは追いつくまで諦めないことでしょう(笑)持病の腰痛も病院を変えてから、少し良くなってきてようやく歩くのは痛くなくなってきましたヽ(*´∀`)ノそれだけでも心強い!人間心の部分って元気な人ほど身体から影響されやすい怪我や病気になると不安に [続きを読む]
  • 市民体育大会 2017 盛岡
  • 陸上塾の初戦今年は調整が遅れててこの市民体から挑戦となりました小学生の時間帯だけ、雨降ったり、寒くなったりよくわからない天候でしたが 自己新更新できた選手がほとんどで厳しい冬季トレーニングの成果が出てました(^-^)今年はリレーメンバー全員に賞状が貰えてラッキーヽ(*´∀`)ノ毎年こうしてほしいです(笑)今回塾長はビデオ撮影に専念してました(笑)デカスロンズのメンバーもそれぞれの課題をもって今回挑ん [続きを読む]
  • 土曜 デカスロンズ
  • 大会1週間前なので短期間でタメになることしかしない今までシーズンオフから積み重ねてきて出来ないことはこの1週間で出来るようになるとは到底思えない限られた時間で小さな完成をいくつ見つけられるか仕上げの週最近まで気の遠くなるほど時間はあった春休み春休みの時間は陸上学生達にとって一番美味しい期間だと思います夏みたく体力奪われる期間じゃなく秋みたく忙しくもなく冬みたく制限されるわけじゃない今年度最初の草 [続きを読む]
  • 水曜教室の風景
  • 水曜日の子供陸上サークルは バネを強化する内容が多い曜日です 跳躍の姿勢をしっかり学び反復します 跳び箱はスポーツにおいてとても重要な指標だと私は思ってます 段が高くなるにつれ目測を自分で計算しなければなりません これはスピードだったり、踏み切る位置、姿勢、バランス、勇気すべて重要だからです(^-^) 学年が低くてもどんどん高いのを飛べる子はけっこうなんの競技も簡単にこなしてし [続きを読む]
  • 月曜教室の風景
  • 小学生の教室から子供陸上サークル 永井今日はダイナマックス ボールやメディシンボールを使った練習をしました流石に陸上サークルなので少しは走ります(笑)うちのサークルの特徴は普通のダッシュとかは滅多にしませんがいろんな動きから走りに繋げる練習をこよなくしますここから下は中学生の教室デカスロンズは軸とバランスを整えるトレーニングで月末の市民体の調整してます?どんな体勢からも前を向いて素早くダッシュに切 [続きを読む]
  • 塾長論 「原点」
  • 陸上とはより速く、より高く、より遠くにここが原点ですつねに「より・・・」を考える練習、生活、態度を意識しなければなりませんこのことが身についてくると自然と結果は付いてきますたくさんたくさん練習しなくても考え方一つで世界は変わります人間体力の差はあるので誰しも一番は取れる訳ではないですが練習においても、ダッシュの最初の1歩だけは誰よりも速く踏める、2歩目まで誰よりも踏める、3歩目は?この意識と向上心だと [続きを読む]
  • ストレッチ
  • 中学生になると毎日部活がありケアをしないと疲労が溜まりケガやパフォーマンス低下の原因につながります特にパフォーマンスの部分は柔軟性と可動域に大きく関係していますストレッチは毎日してるのに身体が柔らかくならないまたは可動域が広くならない最悪だとどんどん身体が硬くなっている(>_ストレッチも練習と同じように本気で伸ばさないと伸びるようになりませんとくに成長が止まったりしたとたん、人間は老化が始まるので若 [続きを読む]
  • 永井 サイドステップで遊ぶ
  • 子ども陸上サークルは年間通して少しずつステップアップしてく内容なので春のあたりはコーディネーショントレーニングでリズムを使った遊びのアップを重点的にやります上手くやるために考えること話し合うこと注文することうけること観察すること繰り返しチャレンジすること社会にでて必要なことの基本です(^-^)サイドステップで前で手パチングーとパーで相手の手と合わせますそのとき自分のパーに相手のグーが自分のグーが相手の [続きを読む]
  • 一関みちのく春季陸上 結果
  • みちのく春季陸上4月8〜9日いよいよ陸上シーズンの開幕戦入学式やスプリング記録会と重なってなかなか出場できませんが県外の選手と測れる数少ない大会です(^-^) 陸上塾からは2人参加しました結果中学男子200m 総合第5位 K.R(3年) 24秒67中学女子800mF.A(1年) 2分42秒74昨年末から週末熱心に練習しにきてくれたR わざわざ沿岸から通ってくれてます??初200でなかなかいいデビューできましたおまけ Rと後輩ち [続きを読む]
  • 高松 子ども陸上サークル再開
  • ようやく再開しました高松の子ども陸上サークル1ヶ月以上休みだったので久しぶり会う子は身長伸びてたり(笑)春休みたくさんの栄養、睡眠、運動(遊び)の影響でしょうか(^-^)また初心にかえって 今回は動き作り 主に腕ふりの連動を確認しましたジャンプの正しい姿勢に腕を合わせていきます腕振りに重要な筋トレ押したり持ち上げたり上腕二頭筋、三頭筋にバックキックの動きをあわせていきますデカスロンズの生徒からお土産大好き [続きを読む]
  • 塾長がいく タンメン
  • いぜんに紹介した絶品餃子のお店のとしちゃんだった場所が盛岡タンメンのお店になりました盛岡タンメン??タンメンと麻婆豆腐が一緒になってる料金のことらしいですタンメンの野菜スープに盛岡産の豆腐を使った辛い麻婆豆腐を溶かしながら混ぜていきます 健康にこだわった1杯ですこちらは味噌ラーメンこのすりごまをこの坦々麺にいれます塾長的にはこの坦々麺オススメです甘辛く 冷えた身体に染み渡ります子どもでも安心して食 [続きを読む]
  • デカスロンズ 新入生
  • 本日から 新入生の練習が始まりました最初のレッスンなのでバーベルの基本的な持ち方3種プロネイティッドスピネイティッドオルタネイティッドを覚えてもらいましたその後プレートの計算の仕方とスムーズな取り外しが出来るように何度も練習しましたその後フロントスクワットの練習サーキット式の筋トレに繋げました上級生は空中の認知能力の応用でロンダートの練習をしてもらいましたロンダートが出来るようになると、背面跳びや [続きを読む]
  • 目標脈拍数
  • 中学生の中距離の選手達にはよく練習中に心拍数を図るように指導してます 心拍数の高い数値を維持したまま頑張れる選手は、やはり強い傾向にあり粘れるということです 普段から高い心拍数で練習をするやり方を工夫するだけで、質の高い練習を増やすことが出来ます それには目標となる心拍数を普段から知っていてそれ以上をできるだけキープしたり、またはそれの1・5倍くらいまでで追い込んだり 自分にあっ [続きを読む]
  • サークル卒業
  • 今年度最後のサークル六年生は一応今日が最後のサークル人数が多い年だったから来週から体育館もだいぶ寂しくなるのでしょう存在感があるいい先輩達誰もが頼りになります大会でたくさん喜びをくれました大会でたくさん涙を流した選手がいたのもこの子達の代ですそれだけ陸上と向き合ってくれたのだと思いますこれからの活躍が楽しみです [続きを読む]
  • サークル卒業式
  • 子ども陸上サークルジュニアスポーツサークルデカスロンズの卒業生の会食会をしました今年はとても人数が多い年で賑やかでした毎年思うけど私にとって毎年この会は悲しいとか寂しいとか一切ありませんなぜならほとんどの子が何かしらあるといつでも気軽にやってくるし私もそれを拒むこともありませんいつでも、いつまでも仲良くお付き合いできる人間でありたいし、そういう場所だからですこの場所に集まってくれた子たちはみんな [続きを読む]
  • 新スーパーキッズ と 新高校生
  • 陸上塾と子ども陸上サークルのスーパーキッズ達新旧メンバー合わせてこれからも仲良く頑張って成長してほしいですそしてデカスロンズには高校合格の報告に来て頂きました毎年 たくさんの元生徒たちがいろんな形で報告してくれます ちょっと見ないうちにすごく大人になってるものですちゃんと勉強していい顔なってましたねこの勉強苦を乗り越えた顔が大人に見えるんですねこのちゃんと勉強してきた目がこれからの高校の世界で自分 [続きを読む]
  • 感覚のトレーニング
  • シーズン近くなってきたので感覚のトレーニングに入ってきましたどこを意識してどこを注意してやるかいままで以上に考えを深くしながらしなければなりません1歩にもこだわり ポイント ヒントを与え考えてもらってます 自分で答えにたどり着いたら 結果に結びついてくるのでしょう何100回指導しても手と足一緒に出す人と1回言われたら意識して治そうと思う人の同じ空間のすごしかたは練習の質ですごい差になってきます また同じ生 [続きを読む]
  • 大雪のグランド
  • 3月になりいよいよ陸上グランド練習をと思っていたら突然の大雪 岩手の一部のグランドは雪が積もったとき道具を使って雪かきしてはいけないという管理施設独特のルールがあるので手で雪だるまを作って雪かきしました(笑) スノーシャベルを使うより何十倍も疲れるし、何十倍も効率が悪いので本当に大変です 保護者の方達も毎回いろいろ手伝って下さって本当に感謝しかありません どの施設の利用のときもそ [続きを読む]