ガジ さん プロフィール

  •  
ガジさん: がじの新水魚の交わり
ハンドル名ガジ さん
ブログタイトルがじの新水魚の交わり
ブログURLhttp://ameblo.jp/51322disc/
サイト紹介文海水魚やサンゴそれからゴルフの話題を中心に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/10/10 12:47

ガジ さんのブログ記事

  • 寒い朝
  • がじです。 今週末も寒いですね。布団からでれなくてついつい朝寝。こんな日はネットで入荷状況をチェックするに限ります。 気になるのが、小さなクィーンいつも欲しくなりますが、もし大きく育ったら120cmクラスの水槽が必要になるのでいつも諦めていますけど。 でもその前にインドニシキ大きくしないとダメですね。 にほんブログ村に参加しております。 でご支援頂ければ幸いです。 にほんブロ [続きを読む]
  • リムフォとの戦い
  • がじです。 相変わらずリムフォとの戦いが続いています。何とかインドニシキの体力が有る間に治療したいのですが一進一退。 背びれ部分だけは治り難いです。そこで今夜は5分間淡水浴してから病巣部分を剥ぎ取り、また3分間淡水浴と言った具合にパターンを変えてみました。 強力はチョットダメージが強かったのか水槽に戻してもあまり元気が無いので心配です。 にほんブログ村に参加しております。 でご [続きを読む]
  • 今朝のインドニシキ
  • がじです。 おはようございます! 「冬来りなば春遠からじ」 この寒さもあと二ヶ月足らずと思うと長くは感じませんが寒いのは苦手です。 一昨日からインドニシキもカクレやソメワケと一緒に泳いでいますが餌はちゃんと食べています。 底に陣取って落ちて来たのを食べています。海面はカクレの二匹が独占しているのでカクレとソメワケは底にいます。 連日の淡水浴でリムフォは概ね取れましたが背ビレ [続きを読む]
  • 初ストロベリー
  • がじです。 今日は遅い更新となりました。 予てからピンク系のミドリイシが欲しいと思っていましたが、思う様な水質が作れず先延ばしにしていました。 リアクター導入以来、栄養塩を低いレベルに保てる様になったので思い切ってピンク系を導入する事にしました。 ピンクと言えばやはりストロベリー。 いつかはと思っていましたが理想の大きさのストロベリーが有ったので入れてみる事に。 照明の加減 [続きを読む]
  • インドニシキ治療三日目
  • がじです。 今日でインドニシキのリムフォ治療は三日目を迎えました。 病巣は胴体部分や尾ビレからは消えて背びれだけになりました。 今夜も淡水浴は約7分。小錦も淡水浴になれたのか最初みたいに横たわる事も有りません。ただ苦しいからかいつも??します。 淡水浴が弱った後は急いで背ビレ部分の病巣を切除と言うより擦り取りました。 その後は急いで水槽に。 今夜は隔離箱を取り外してエルバー [続きを読む]
  • 海水魚を見極める目
  • がじです。 通販で買った魚は運不運が付き物ですが、自分の目で選んでもやはりいまく行くとは限りません。体の色や鱗の色艶白点など病巣のチェック 鰭の色の濁りの有無エラの動き 糞の色餌に対する反応 チャンとチェックしても翌日??なんて事も何回か経験しています。本当魚選びはいつ迄経っても難しい。 今回のインドニシキは度重なる治療にもよく耐えてくれています。しかも餌も食べる気マンマン!&n [続きを読む]
  • インドニシキの淡水浴効果
  • がじです。 おはようございます! 昨夜淡水浴したインドニシキの小錦ですが、今朝は元気に泳いでいます。 まだ背びれ部分に病巣が残っていますが餌は食べています。胴体や尾ビレは比較的取れやすいのですが背びれ部分は中々取れません。 今夜淡水浴した後は背びれ部分を中心に取っていくつもりです。また二次感染予防に薄めにGFG投与します。 白点病とは別の意味で厄介です。でも淡水浴は効果が有るのが [続きを読む]
  • インドニシキ治療 二日目
  • がじです。 インドニシキのリムフォ治療二日目。 昨日は胴体部分の病巣をとりましたがまだ背びれや尾ビレに白い部分が残っています。今日の淡水浴時間は昨日の5分から少し延長して7分。出した後は直ぐに背びれ、尾ビレ部分の病巣部分を擦り取りました。 その後また水槽にもどました。 完全には取れていませんから後数日は淡水浴を繰り返すつもりです。あとはインドニシキの体力が続くかですね。 にほんブ [続きを読む]
  • 今朝のインドニシキ
  • がじです。 おはようございます! 寒い日が続いています。ご自愛下さい。 今朝のインドニシキですが餌も食べています。昨日の長めの淡水浴もさほど負担にならなかったと安心。 慌てていたせいかインドニシキの写真は失敗でした。代わりにカクレの写真載せます。にほんブログ村に参加しております。 でご支援頂ければ幸いです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • インドニシキの淡水浴再び
  • がじです。 インドニシキの体表に再び白い塊が付着、ヒレも少し白く濁っています。 白点病より小さな粒が凝集した感じのもので意外にあっさり取れました。体表面だけなら淡水浴でも充分効果が期待出来そうです。 前回よりも大きくなっていたのは帰りが遅くなり対応が遅れたからかもしれません。取り敢えずカッターで擦り取りました。 淡水浴は約6分。明日の朝様子を見て見ますが淡水浴は数日繰り返した方が良 [続きを読む]
  • またもやインドニシキに白い点
  • がじです。 今日もまた遅い更新となりました。 昨日水換えをしたのですがインドニシキの小錦に白い点が!最近は水換えの度に起こります。 カクレやソメワケは何の変化も無いのですが小錦だけに出てしまいます。 今夜も帰ったら直ぐに淡水浴と病巣部分の切除する予定です。不思議ですねインドニシキばかりこの症状が出ます。隔離箱の衛生状態が良くないのでしょうか? 毎回水換え時には洗っているんですが [続きを読む]
  • 水換え前の温度合わせ
  • がじです。 今日も定期水換え。冬場の水換えは水温合わせが大変です。急ぐ時はヤカンで水を沸かして水温合わせしますが通常はヒーターで沸かしています。 サンゴ水槽は魚が少ないので水質の変化は少ないのですがコケとかは生えてきます。 特に問題なのは造波ポンプのコケ?と言うかワカメみたいな水草? これが結構頑固で中々取れません。栄養塩が低くても生えて来るんですね。さてどうしよう? [続きを読む]
  • 素振り道具
  • がじです。 今夜は素振り道具について書いて見ます。素振りは単調でつまらない練習ですが、ホントは大事なんですよね。これは部屋の中でも振れるので冬場にもってこいです。 でも面白く無いから変わった道具使って、出来るだけやる様にしています。回数より一回一回しっかり振る事が大切だと思っています。こちらは両方で振れる様に二つグリップがついています。片方が軽く感じて片方が重く感じます。パワーをつけてから [続きを読む]
  • 今夜は焼き鳥
  • がじです。 今日も遅い更新となりました。 風が強くて雪もチラついていたのでコタツから出られず今日はショップには行けませんでした。 夜になってからコソコソと焼き鳥屋さんへ。 なんとカウンターにはたくさんのたぬき! 焼き鳥はたぬき吉も大好物です。 たぬ吉親父の大好物は砂ズリ 焼き鳥には生ビール??ですが今夜は熱燗??がいいかな? にほんブログ村に参加しております。クリッ [続きを読む]
  • 今朝のインドニシキ
  • がじです。 おはようございます。 布団から出るのが辛くなる季節。朝の5分は貴重です。ゆっくり暖まっていると電車に遅れそうなりました。早く暖かくならないかななんて今から思っています。 さて我が家のインドニシキの小錦は元気です。尾ビレ尻ビレとも白い物はスッカリ消えました。 日曜に洗ったのに直ぐコケが!お尻で失礼します! 淡水浴の効果なのか物理的に取り除いたからなのかは分かりませんが [続きを読む]
  • オフシーズンのゴルフ練習
  • がじです。 昨年夏に復活したゴルフ。でも再開してから色んな問題に気づき始めました。 第一に筋力や体力の低下。練習してなかったから仕方ないとは言えモロに飛距離や再現性に影響が出ました。またクラブも重くて思うように振れなくなりました。 そこで今シーズンどうするか? クラブを軽くする? 身体を鍛えなおす? 前者はお金がかかるし、後者は努力が必要。 お金が無いので後者になりそう [続きを読む]
  • 水換えについて考える その4 サンゴ水槽
  • がじです。 今週は寒くなりましたね。週末からはもっと寒くなるとか。ヒートテックがないと厳しくなりそうです。 サンゴ水槽の魚を減らしてバイオペレットリアクターを導入してからは順調にきています。硝酸塩濃度は常に0に近い濃度です。 でも硝酸塩濃度が全てでは有りません。サンゴは海水中のCa、Mgだけでなくその他微量元素も消費します。またプロテインスキマーもある程度はこれらを消費しているでしょうから [続きを読む]
  • 水換えについて考える その3 有れば便利な小物
  • がじです。 今回は、有れば便利な小物についてです。水換えの時に知りたいのはどれ位水質が悪化したのか?魚水槽では炭素源を使っていないので、硝酸塩の蓄積をpHで推測しています。 水換え直後はpHは8.2〜3になりますが、硝酸塩が蓄積すると7.7〜7.8位まで下がります。こうなると水換えサインです。 これは防水してある料理ばかりです。塩を計量して予め比重を大体合わせます。使用しているバケツでは430g入れると [続きを読む]
  • 水換えについて考える その2 道具編
  • がじです。 おはようございます! 最近は関西も冷え込んで来て、朝は辛いです。ヒートテックの肌着に毎日お世話になっています。 本当はサンゴ編を書くつもりでしたが先に道具編となりました。頻回に水換えするにはやっぱり少しでも楽で簡単しかも短時間に済ませたいものです。 人工海水の溶解に我が家ではR/Oの水を使っているのでポリタンクは欠かせません。20ℓと10ℓの二本で30ℓ、この他に12ℓ入りのバケ [続きを読む]
  • 水換えについて考える その1 魚育成水槽編
  • がじです。 淡水時代を含めたら魚の飼育歴は20年以上になります。でも未だに悩んでいるのは水換えです。 我が家では比較的水量が少ないので楽。 「水換えに勝る濾過は無し」とうそぶいてはいますが水換えは面倒でもあります。なので最小限の手間に抑えたいのが人情。 そこで悩むのが頻度と量(割合)です。 海水魚の場合は比重やpHなどの変化が大きいとダメージを与えてしまいます。比重は調整出来て [続きを読む]
  • 水槽の華?
  • がじです。 おはようございます! ようやく何時も?の時間に更新です。 昨夜はルーチンの水換え。大量に水換えするとミドリイシ等は不機嫌になりますが30%位までならイヤイヤ汁を出す事も有りません。 でも大抵調子が良いのはハナガサ、ウミキノコ、ケヤリの三匹。 いつも、ピンク、メタリックグリーン、赤に白とカラフルな姿を見せてくれます。 リアクターを導入してから栄養塩の濃度はかなり低い [続きを読む]
  • 水温を下げた影響は?
  • がじです。 今日も夜の更新となりました。 海水魚の飼育水温は夏場26度、春秋、25度で冬場は24度にしていましたが23度にまで下げました。これはアクアの会と話しているうちにもう少し水温を下げても大丈夫だとうかがったからです。 はじめは餌の食いが若干落ちましたが一週間もしないうちに馴れた様で食いは元に戻りました。また病気の心配もどうやら取り越し苦労だった様です。 今まで何と無く25度を基準に考 [続きを読む]
  • 二日酔い
  • がじです。 昨夜は学生時代の仲間が集まり焼肉。食べ過ぎたのか飲み過ぎたのかは分かりませんが、悪酔いしてしまいました。 こんなになったのは久しぶりで、フラフラになって帰宅。今日はその為に一日中寝てしまいました。 雨でしたし丁度良い休養?でも水槽の作業はほとんど進みませんでした。 にほんブログ村に参加しております。 でご支援頂ければ幸いです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カクレとソメワケは仲良し?
  • がじです。 今日は居眠りしてしまい、急いで出掛けたので写真を撮り忘れてしまいました。なので写真は、参考です。 ソメワケは次第にインドニシキを虐める様になったので、隔離箱から出してカクレご夫妻と一緒にしました。 はじめはオスの方にかなりイジメられていましたが、しばらくすると自分の棲家?を見つけて攻撃を受けなくなりました。 餌も落ちてきたのをチャンとたべています。ソメワケは最初は難しい [続きを読む]
  • 三連休
  • がじです。 おはようございます! 今日も遅い更新となりました。今夜は大学の同窓会なので夕方から出掛けるのですが、市内まで出るので早めに出てショップ巡りでもしようかと思います。 市内で電車で行ける店と言えばBH、YDさんあたりか?YDさんは行ったことないし、ミニオーバーフロー水槽に興味があるので行きたいですし、BHさんはもしかしたらココスがいるかも? ネットで調べてから出掛けてみます。 [続きを読む]