victorianruru さん プロフィール

  •  
victorianruruさん: るるのヴィクトリアン創作ノート
ハンドル名victorianruru さん
ブログタイトルるるのヴィクトリアン創作ノート
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/victorianruru
サイト紹介文ヴィクトリアン雑貨の教室主宰と展示。一部即売をJR横浜線八王子みなみ野、ギャラリー桜草にて行います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/10/10 12:02

victorianruru さんのブログ記事

  • 綿麻+薔薇柄で夏のデイリーバッグ
  • 注文のレースなどの着荷を待つ間、↓試作品を縫っていました。よく見かけるものかもしれませんが、完成した形を想像して、型紙を何度か修正したり、縫い直したりしました。在庫布なので用尺に限りがあり、もう2センチぐらい、深い方がよいかな・・・と思ったりしています。センターの深さ20?、幅、最長部分約40?、底マチ20×10?。小型の日常使いのバッグをイメージして。 [続きを読む]
  • 刺繍生地とヴィンテージインテリアクロスで・・・
  • 昨日今日、暑いですね〜イギリス・マンチェスターでは、また事件!他国の事件とは言え、心穏やかでいられないのは、Ruruだけでしょうか?こんな日は、針仕事です…現在、二つ目のティシュBOXケースを薔薇柄で製作中ですが、はや、次の作品が気になります〜左の布は、麻刺繍生地というのでしょうか、大切に大切にしまっていたのですが、ヴィンテージのインテリアクロスと合わせて作りたいと思っています。が、バッグ? ショルダー [続きを読む]
  • ヴィクトリアン・ティシュBOXケース完成(^^♪とこうの先生の本
  • いつも完成するたびに、゛やっとできた!”という思いと、゛ここ、失敗!”という思い。そして、次が作りたくなる…の、繰り返しです。昨夜完成のヴィクトリアンティシュBOXケース、表面👇裏面はモアレ。硬くて、キルティングに苦労しました。(二つの🎀の形が違いすぎますね〜後ほど、修正します)先日、久しぶりに商業施設7階の書店に行くと、隣りのスペースにあった無印のカフェが無くなり、書店直営のカフェにな [続きを読む]
  • 手作りサービス袋に転写を貼って・・・
  • ご注文頂いたり、ギャラリーでの展示販売で大きなバッグをお買上げいただくと収納袋として手作りバッグをサービスしています。やっとミシンが届いたので、昨日は4枚ほど縫いました。使用布地はストック布。そのままではおしゃれではないので、Rの転写をはることが多いのですが、今回は、それぞれ違う転写を貼ってみました [続きを読む]
  • もう一つ口金ミニポーチのコサージュを。バッグに装着(^^♪
  • 気温の変動が激しいですね〜今日はひんやりと肌寒い・・・お元気でしょうか?なんとなく忙しく、針を持つ時間がとれませんでしたが、以前作ったスカラップバッグの端切れを見付けたので、口金つきポーチのコサージュを作ってみました。バッグに付けると、こんな感じ↓一昨日、思いがけない方からカーネーションをいただきました!めずらしいこと!オレンジ色!「オレンジドレス」という名だそうです。数年前(7〜8年前?)、娘から [続きを読む]
  • 口金つき(ミニミニポーチ)のコサージュ
  • 先日の投稿でふと浮かんだアイデア。25番刺繍糸でお花を編み、コーティングしたものをバッグアクセサリーに付けるというものでしたが、リボンの在庫を見て、変更グラグランにラメが施されたリボンで、お花をつくりました。スワロフスキーのラインストーンや巨大なパール、アンティークレースなどでお飾りした口金付きミニミニポーチ。底幅7.5?、縦、口金下7?の小ささ。カンが付いていないので前作では、サイドにループをつけチェ [続きを読む]
  • 針休めの手仕事〜ミニミニポーチ
  • ゴールデンウイークは、あっという間に終わりました。いかがお過ごしでしたか?いつもは子どもたち来て賑やかなのですが今年は二家族とも転居で片付けに忙しかった様子でした。Ruruも念願だった二つのことにチャレンジ。成果はいつのことかわかりませんが、それなりに充実したお休みでした。在庫のミニミニ口金でちょこっと作ってみました👇一応、👜チャームのつもりでしたか、カンがついてないのでチェーンがつけづ [続きを読む]
  • バッグチャーム、完成
  • ↓裏面には在庫の花を〜キットの布は、ふくれジャガードのようなふっくらとした布だったので、超しっかりした黒の接着芯を貼り、作り直しました。大きさは幅6?、縦8?ほど。長いチェーンがあれば、キットのねらいどおり、アクセサリーとしても使えそうです。ゴールドのチェーンがないので完成は後日になりますが、一応、形になり、(´▽`) ホッです。キットを買っても、なかなか作る時間がありませんが、小物は短時間でできるの [続きを読む]
  • スワロフスキーでデコりました
  • 連休、いかがお過ごしですか?2日が教室なので、テキストやキットを完成させていました。毎日、眺めている見本作品。Ruru 的には、どこかものたりない……ふと、スワロフスキーをつけてみました。も一つかな〜?などと足していき、ちょっと、付け過ぎ?希望者だけにすればいいかしらね〜お天気、怪しいですが、これからお出かけです。 [続きを読む]
  • 東京ドーム・スプリングマーケット&もう一つすみれの刺繍
  • 一月ドームで行われるキルトに展は初回からの常連客なのですが、スプリングマーケットには、はじめて行ってきました。ついつい、いろんなものを買い込んでしまったのですが、その中の一つは、ポコアポコさんのブローチ。マダム・ルポゼというタイトルで、ルポゼとはフランス語で(ゆったり)とか(のんびり)とか?の意。担当の方が着けていて、とても素敵だったので、買ってしまいました。キットはもちろん一体だけです。企画展示 [続きを読む]
  • ポーチの内側にすみれの刺繍
  • 今日は東京ドームのプリズムホールで開催されているスプリングマーケットに行く予定ですが、お天気が〜の予報。。。でも、午後から行きます!製作ほぼ完了のポーチの内側にすみれの刺繍をしてみました(すみれに見えない?)5番刺繍糸でざっくりと・・・突然、のベルが・・・プリズム会場のMちゃんからまったり、これから出かけるので会えないわね。。。残念 [続きを読む]
  • かぎ針で編む小さなお花のアクセサリー展(ルナヘヴンリィ)
  • アマゾンで👇の📕を買って以来、楽しみにしていた個展に行って来ました。📷が下手ですみません。80番の白レース糸を14番の針で編み、染色、コーティングという過程を経た小さな花々。何層も重なっていて、とても(小さいけれど)豪華!詳しくはhttps://www.instagram.com/lunarheavenly/でご覧下さいね。中里華奈さま素晴らしい作品見せて頂き、ありがとうございました。個展の会場は作品にふさわしく瀟洒な雰 [続きを読む]
  • リボン刺繍用リボン(エンブロイダリーリボン)
  • 最近は、リボン刺繡用リボンを取り扱う店舗が少なくなりましたね〜一つでもあればと、ユザワヤ立川店では置いてあったように記憶していたので、🏥帰りに念のため問い合わせてみました。掛け直しますとのこと。しばらくして、吉祥寺店からお返事がありました。どちらのお店も置いてないとのことでした😞そういえば、立川店はビッグカメラの7階、8階だったのが、8階だけになっていましたね。今日、やっと買ってきまし [続きを読む]
  • ポーチの刺繍
  • 今日(昨日)は🏥でした。いつものことながら、予約時間を1時間過ぎても診察室に呼ばれず、帰宅したのは2時をまわっていました。歩いて行ける距離なのに、すっかり疲れてしまい、ひと眠り。あっという間に一日が終わりました💦テキストをあらかた書き終わりましたので、その手順に添って、ポーチをもう一つ作っています。手順の写真も必要ですし・・・残念にも、リボンが足りませんでした。明日も(今日)🏥 [続きを読む]
  • 完成&テキストづくり
  • 同じような画像が続きますが・・・やっと完成。テキストをつくりはじめました。2個試作しましたので,作り方は”いいとこどり”?で〜手順写真が必要なので、もう1個作らねば・・・かな?18日〜29日まで、いろんな作品展、催しなどが目白押し。その間、二日も🏥もあるので、選択が難しいです💦 [続きを読む]
  • 持ち手のこと(前項の続き)
  • (前項の続き)持ち手、逡巡しましたが、イナズマさんの2種を連れ帰りました。A幅24? 長さ50?黒/光沢はありません。B幅1? 長さ56?型押し柄があります。二つ並べると大型バッグなので、Aの幅でも問題ないと思います。Bは華奢なので、おしゃれに見えます。ちなみに、見本の持ち手は52?×8?ですが、丸みがありますので、Bよりは幅がある印象です。2種とも、本皮の上質な持ち手です。Aは人数分用意できました。Bは3対しかあり [続きを読む]
  • 完成まであとちょっと…&持ち手トラブル
  • このポーチ、あと一息で完成なのですが、先日の検査以来、体調優れず、がんばれません。しかも、3月はじめに注文のバッグ持ち手の入荷が遅れに遅れ、3月下旬が4月中頃になり、今度は5月連休明けとの連絡。クラスのみなさんのほとんどが、本体は完成しているというのに!材料高騰でメーカーさんも大変なんだとか〜注文時点で言ってほしかった(T_T)これから見本と似た持ち手、探しに行ってきます。 [続きを読む]