さつき さん プロフィール

  •  
さつきさん: 低価格でドールを楽しむ
ハンドル名さつき さん
ブログタイトル低価格でドールを楽しむ
ブログURLhttp://willezumleben.blog.fc2.com/
サイト紹介文アニメフィギュアのヘッドを活用してキャラクタードールを主に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/10/10 19:10

さつき さんのブログ記事

  • ドールを所有する根本理由を考えてみる
  • 決してドールだけに関連したお話ではなく、趣味全般に言えるでしょう。今回の主題は「行きつくところは所有欲だと思う」です。ドールを所有する理由を少し考えてみます。①美しいものを所有する欲求を満たすため。人は何かを所有したいという欲求が必ずあります。生きていくのに必要な最低限の衣食住以外の『何か』です。この『何か』は特に生きていくことに関して必要ではありません。しかし贅沢品というのは、基本的に生きていく [続きを読む]
  • ドールにお金をかけることは狂気の沙汰
  • 私はこの二年間でどれほどドールにお金を使ったのでしょうか。今回の主題は「真剣になればなるほど、いつしか狂気に変わっていく」です。基本的に真剣にさえなれば、どんな趣味でも楽しいはずです。ただし極めていくにつれて、それは狂気となっていきます。他の人から見れば無価値のようなものに高額料金を支払うわけです。それがドール趣味と言えます。ドール趣味の市場規模は分かりませんが、少なくともニッチ趣味であるのは疑い [続きを読む]
  • 楽しいこと=真剣になること⇒お金をかけること?
  • 趣味は真剣に行うからこそ楽しいものです。今回の主題は「大人はお金をかけないと真剣になれない」です。子供の頃は何でも楽しかったのに、大人になると何に対しても興味が無くなってしまうことってありませんか。人はそれを「うつ病」というわけですが、実はそれだけが原因ではありません。楽しみを感じなくなってしまう原因、それは「真剣さ」が足りないためです。何かに本気で打ち込むということは、大人になると少なくなってし [続きを読む]
  • 自分がやりたいと思った事はやってみよう。
  • 明日は出勤ですが、こればかりは仕方のないことです。今回の主題は「休みに暇を感じる人は、とにかく動いてみよう」です。お盆休みですが、近場で過ごしている関係上、「基本的にはやることがない」という状態だったりします。そんな中、つい家でグダグダ過ごしてしまいがちですが、とりあえず「やりたいことはやってみよう」と思い、少しお金を使っています。さて「やりたいこと」とは何か。老後に一度はやってみようと思っている [続きを読む]
  • 長期連休の風物詩、楽しんでいますか?
  • さてさて、長期連休、あなたは何をしていますか?今回の主題は「今年の私は傍観者」です。「人の不幸は密の味」という言葉があります。人の不幸をあざ笑って、自分の幸福さを確認することですが、基本的にはあまり好まれる行為ではありません。しかし長期連休の風物詩を見ることは別です。ニュース番組で「高速道路の渋滞が…」とか「新幹線の乗車率が・・・」とかいうのを傍で見ながら、「自分があそこにいなくて良かった」と笑う [続きを読む]
  • 1/3ドールを迎えるにあたる一番の不安要素
  • これは趣味において全般的に言えることなのですが。今回の主題は「果たして私は一人の子を撮り続けることが出来るのか」です。ウェディングドレス版の初音ミクが続いたので、気分転換に別の子を撮影です。何かと撮影しやすいのはハナちゃんですね。何となくでも絵になってくれます。しかし問題はそこではありません。いくら気に入った子でも、いつかは飽きるということです。1/3ドールを迎えることは決定しているのですが、問題 [続きを読む]
  • 100円で結婚式ごっこ
  • 誰もが思いつく方法ですが、誰もがやならい理由が分かりました。今回の主題は「正直あまりお勧めしない100円エフェクト方法、教えます」です。結婚式といえば、憧れのドライアイスではないでしょうか。式場では色々な希望を出すことが出来ます。私の場合は、「せっかくなのだから」と嫁がやりたいことは、そのまま採用しました。勿論世の中は金で動いています。この一瞬の演出だけでも万を超えるお金が動きましたが、「いけいけど [続きを読む]
  • アップはほんの少しで印象が変わる
  • アップの場合は、やっぱりアクリルアイの方が良い気がします。今回の主題は「アップが続くと、引きアングルを撮りたくなる」です。ドレスの欠点はポージングの幅が狭いところです。そうなると必然的に多くなるのがフェイスアップ写真となるわけです。フェイスアップになればなるほど、どちらかというと一眼レフのボカシ感が生きてきます。全てクッキリだと、遠近感が少ない写真になってしまいます。だからと言ってボカシが強すぎる [続きを読む]
  • 何かに夢中になることの大切さ
  • 比較的自由に出来る時間がある中で、私がしたかったこととは何か。今回の主題は「夢中になれることは楽しいこと」です。嫁が子供と里帰りをしている都合上、結構自分の時間があったりします。結婚して同居して以来、これほど一人でいる時間は非常に珍しいと言えます。特に子供が生まれてからは、当然ですが子供の世話があるわけで、中々一人の時間を取ることは出来ませんでした。しかし今は違います。今後の人生でも、かなり稀有な [続きを読む]
  • ドレス姿はレイアウトが命
  • 良い衣装ほど、良い衣装への撮影に拘って、上手く構図が決まらないという罠。今回の主題は、「もう少し背景布を交換しやすく出来ないかな」です。背景布の交換は、両面テープを使用して交換しています。そのため毎回両面テープを張り付けたり、剥がしたりしています。それほど強力なものを使っていないので、壁や布が傷まなくて良いのですが、交換がやや面倒です。やっぱりクリップなんかを使って、取り付けるだけに出来れば簡単に [続きを読む]
  • 式場のイメージです。
  • Twitter用の写真です。今回の主題は「自分のやりたいことって、案外すぐに思い浮かばない」です。1/3ドールを購入を申し込んた都合上、あまりお金を使うことが出来ません。とはいえ、お迎えまではまだまだ時間があります。さて何をするべきなのか。それなりにやりたいことはやってしまった感じもします。秋葉原へも行きましたし、1/3ドールも手に入れてはいないとはいえ、一応決定しているわけです。やりたいことをやってしま [続きを読む]
  • ホワイトバランスを調整しました。
  • 白を目立たせたくて、ホワイトバランスを手動でしてみました。今回の主題は「思うような色を出すのは難しい」です。白を目立たせると、背景が青くなってしまいました。冷たい感じに仕上がりましたが、本当は少し暖かい感じにしたいかな。けど、温かい感じにすると、ドレスの白が目立たなくなりますし、難しいところです。背景布を変更すれば、違う感じに出来る気もします。白には出来るだけ暗めの感じが良いきがしますが、暗い背景 [続きを読む]
  • 3,240円のドレスとの出会い
  • 狙って買えるものではないから、掘り出し物と言えるのでしょう。今回の主題は「ブライズドールの衣装は天下一品」です。有給休暇を利用して、名古屋まんだらけで発見しました。価格といい、出来といい、掘り出し物と言えるのではないでしょうか。ウェディングドレスはドール所有者なら、誰しも憧れではないでしょうか。さすがに迷うことなくレジに持っていってましたね。ドール即売会であっても、なかなか出会うことは難しいのでは [続きを読む]
  • たまにはズームアップも良いと思います。
  • フェイスアップはアクリルアイの専売特許ではありません。今回の主題は「気軽に良い表情を作ってくれるのがフィギュアヘッドの良さ」です。アクリルアイのドールヘアは非常に手間がかかります。髪を整えて、うまい具合に瞳に光が入るようにライトを近づける必要があります。しかしフィギュアヘッドは基本完成品です。そこに繊細さは無いかも知れませんが、気軽さがあります。小さいフィギュアだからこそ、アップで映し出した時の違 [続きを読む]
  • 最後の背景布
  • 五枚セットで購入した最後の背景布です。今回の主題は「小さいからこそ、出来ることもある」です。大きい子が来るまでは、平常運転です。最後の背景布を使ってみました。よくよく考えると、背景布もドールと同じぐらいに増えてしまった気がします。背景布は世界観がそれだけで成立するのがメリットです。1/3のものもありますが、やっぱり少し価格的に高いのと、場所が必要な点があります。撮影ライトだって、複数用意するわけに [続きを読む]
  • 私がオビツ製作所製「まなつ」を選んだ3つ理由。
  • どんなものを買うにしても、そこには選んだ理由があります。今回の主題は「選んだ理由を述べることは、単なる言い訳である」です。さて本日は言い訳タイムです。「低価格でドールの楽しむ」ブログを始めて以来、ついに最高額となる1/3ドールのお出迎えを決めた、なんとも情けない管理人であります。色々な理由を述べたところで、それは単なる言い訳にしかなりません。単なる人形に私は高額費用を支払う愚かな人間であることは、 [続きを読む]
  • 楽しいこと=真剣になること⇒お金をかけること?
  • 趣味は真剣に行うからこそ楽しいものです。今回の主題は「大人はお金をかけないと真剣になれない」です。子供の頃は何でも楽しかったのに、大人になると何に対しても興味が無くなってしまうことってありませんか。人はそれを「うつ病」というわけですが、実はそれだけが原因ではありません。楽しみを感じなくなってしまう原因、それは「真剣さ」が足りないためです。何かに本気で打ち込むということは、大人になると少なくなってし [続きを読む]
  • 1/3ドールの申し込みが完了しました。
  • お届けは9月下旬を予定しているとのことです。今回の主題は「1/3ドールのお出迎えを決めた日のこと」です。結果、あと少しの狂気に私は身を委ねてしまいました。ドール1体に43,200円という高額費用を、私は2年の月日を経て支払うことを決めたのでした。一般人からすれば狂気の沙汰ではありません。ただの鑑賞物に対して、これだけの費用を掛ける人は少ないでしょう。しかし30歳を超えたおっさんがドールを撮影している時点で [続きを読む]
  • やっぱり真剣さが足りないと、良い写真にならない
  • 実はずっと迷っています。今回の主題は「そろそろ1/3へ踏み出す時か」です。うーん、どうも写真にテーマが無くて微妙感が漂っていますね。その理由は1/3のお迎えを9割方考えているためです。もともと先週の時点で1/3を購入できるぐらいのお金を手にして秋葉原まで行ったわけですから、もういい加減に購入しても良い気がしております。狙いはオビツ製作所で現在受注受付中の「まなつ」です。8月10日までの受付なので、正 [続きを読む]
  • ただ『かわいい』を求めて・・・。
  • メイクは下手でも、持てる技術を全て使ってカバーしています。今回の主題は「自分で作った子ほど、意地でもかわいくしようと思うもの」です。前回からアイメイクを削ってみました。極力シャープに見えるように、線を細くしています。削る方法は「爪楊枝」を使って、塗った絵具をそぎ落としています。本当は筆で細く美しい線が最初から書ければよいのですが、当然技術と経験があるわけではないので、ひたすら時間を使って調整するし [続きを読む]
  • プリント済みがなければ、作ればいいじゃないか。
  • 東京で入手したものは、まだありますよ。今回の主題は「久しぶりのアイメイクの挑戦しました」です。パラボックスにて購入した2個目のヘッドです。ただし、こちらはノーメイクヘッドだったので、久しぶりに絵具セットを持ち出し、ペイントしてみました。イメージはMDDヘッドですが、素人ペイントだとやっぱり無理がありますね。写真に写すと、左右の違いが分かるので、少しずつ調整していきたいと思います。ただ、どうしてもヘッド [続きを読む]
  • 髪の毛を、とりあえずどうにかしてみた。
  • ドールヘアで野外撮影とか、髪の毛のセットはどうしているのかな。今回の主題は「アクリルアイの場合は、フェイスアップが多くなる」です。髪の毛をブラッシング+くせ毛を間引きしてみました。ただ、少し触っただけで、すぐに髪型が崩れてしまうので、取り扱いに非常に苦労しますね。アクリルアイも袋付きとはいえ、少しずれていたりするので、直そうとしてウィッグを外すと、また崩れてしまうというループに入ってしまいます。パ [続きを読む]
  • 一人旅で得たものと、失ったもの。
  • 失ったものは、当然ですがお金と時間です。今回の主題は「お金を使うなら、なるべく調べてから買いたい」です。愛知県から東京まで休息を取りながら軽自動車で約5時間ほどかかりました。最初に目指すはパラボックス本店でした。高速道路自体は渋滞こそ無かったのですが、問題は下道の複雑さと駐車場探しです。予想こそしていましたが、東京は電車社会です。基本的に道は複雑だし渋滞でノロノロ。目的地まで着いても近くのコインパ [続きを読む]
  • 新しい出会いを求めて・・・。
  • ついにお迎えなるかも、知れない。今回の主題は「人は何を求めて遠くへ行くのか」です。仕事的に休みを取りやすいタイミングだったので、思い切って休みを入れました。そのため三連休となった今、その機会を利用して東京へ遠征しようと考えています。その目的は「パラボックス」の実店舗へ行くことです。通販でも買えるのは知っていますが、やっぱり実物を見たい古い人間なのです。さて新しい出会いがあるのでしょうか。それにして [続きを読む]