ロキュータス さん プロフィール

  •  
ロキュータスさん: 孤高のカフェ
ハンドル名ロキュータス さん
ブログタイトル孤高のカフェ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mk1963825/
サイト紹介文カフェを巡りなから 洋楽を聞き詞を描く旅の途中です。
自由文カフェ巡り コーヒー オーガニックレストラン レイクタウン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/10/10 15:32

ロキュータス さんのブログ記事

  • 日毎 / 坂の上にある静寂
  • 2017.6.10…load 2 曲がりくねった急坂を上がりきると そこには小さな案内板がありそしてその門を潜り芝の先にある建物がカフェのようだその特にデコレーションしてないように見えるシンプルな外観が逆に印象深いそのお店の前でオープンを待っていると 店主さんが早めに店内に招いてくれたそのままお話すると 元々近くにある有名な「Sand CAFE」で働いていた店主さんはこちらに嫁いでこられ 偶々空いていたこの建物をリニューア [続きを読む]
  • hotaru cafe / ほたるとたると。
  • 2017.6.10… load 1目の前の山道を進むと蛍を見る為の場所があり その向かいの建物がカフェのようだ …ただまだオープン前なので鳥の囀ずりを聞きな がら待っていると 程なく開店時間になったので入店っ?すると笑顔の男性が「お待たせしましたっ?」っと迎えてくれたっ?そのままご案内いただき見れば 左側には焼きたてのタルトが並び 奥がカフェスペースになっているそして開け放たれたベランダから見える景色は まるで絵に描い [続きを読む]
  • California Dreamin'
  • 迎えのない手紙動きながら消える雲瞳でつく嘘見知らぬ波の呼び声貝を重ね合わせよみがえる記憶すべてまぼろしただ海は眩しい 終わらない夏守られない約束日陰に安息はなく歌わなくなったレコード孤独の背負いながらひとりあてなくつづく旅すべてはまほろば忘れられぬ後ろ姿海から来る午後使わなくなったカップ聞きたくない噂罪になる想い出ちっぽけだったけど愛されていた記憶それはつぐないこの世の果てにあるこの世の果てにある [続きを読む]
  • cafe FIKA / 真っ白な北欧の午後
  • 207.6.7…load 3 圏央道を背にして真っ白な建物が見えるそれは誰かの別荘のように見えるが 看板があるのでカフェなんだろうっ?店内に入るとまだ新築の匂いがして 陽射しが確りと入るスペースにはゆったりとした雰囲気が流れる…そこに女性が現れお話しすると 初めはカフェの裏手にある自宅をスェーデン建築で建てたがこちらの庭が空いていたので 親子でカフェを始めたこと…そして店名はスェーデン語で「まったりお茶でも 」っと [続きを読む]
  • home made endoh / フランス姉妹の贈り物
  • 2017.6.7… load 2 こちらは宮原駅前にある紅茶とお菓子のテイクアウト店だが カフェスペースもあると聞き訪れるその街角にある外観は小豆色のシックな感じで駅前にあるのに目立たないそれでもディスプレイされたペーパークラフトにセンスを感じそのまま店内に入るすると小じんまりした店内だが 紅茶とお菓子や雑貨が並び カフェスペースも僅かにあるそして そこにはまるでフランス人のような姉妹さんが居て 接客はお姉さん 事務 [続きを読む]
  • Just coffee / ピンクの扉の秘密
  • 2017.6.7… load 1そのカフェはまるでマンハッタンの街並みを思わせる だが … 何よりピンク色の扉が目を引くっ?その店内はダークでいてクラシカルにまとめてあり随所に細工がありムーディーな雰囲気…しかもカウンター席から見る中庭から竹林が見えて 洋風でありながら和テイストも感じられるそこに店員さんがいらしたのでお話しすると 最近色んな商業形態とコラボしている「一凛珈琲」の協力のもと 元々焼肉屋さんだった場所を [続きを読む]
  • Vecchio Conventino / 極上のテーブル
  • 2017.6.5 …武里とせんげん台の間にあるイタリアンレストラン以前から気になってはいたが 元シェフだったオレはイタリアンに対し個人的な評価が厳しく そんな自分も嫌なのであまり行かないようにしているしかしこちらの評判があまりにもいいので どうしても気になりこの日予約し訪れるそのお店の前に到着し見れば…噂通りわかりづらい場所っその店内に入ると店主さんとイケメンスタッフさんに迎えられ 予約した席に案内されるその [続きを読む]
  • アルモニア / 紫色に実る果実
  • 2017.5.31…武田神社に程近い場所にあったカフェ その同じ場所で新たな オーナーさんのもと カフェがリニューアルしたと聞き訪れる その建物は変わらないようだが 紫色の案内板が個性を感じさせるそのまま店内に入るとキラキラした笑顔の女性が迎えてくれて 以前こちらに訪れていることを告げると …女性「私も前のお店のファンだったんですょ?」っと 喜んでくださったっそんな彼女がこちらのオーナーさんで 近くに住む普通の主 [続きを読む]
  • Sea of Love
  • 雲が流れるほど 風が早くて君の髪が 舞いはじめても君の手を離したりしないこれからも 一緒さ幼すぎると 思ってたでも君の瞳は 青く波打つそこに少女の姿はなくいつの間にか 見とれてる僕いくつかの別れより出逢いがあるなら悲しくなんてない翼か見えたんだ 君の背中にそれは決して 偽りなんかじゃないもう帰らない 本当に… いいの好きだからもう終わりさ 愛いするから君を憎めるほど 優しくない大切なものは 壊れやすくこれか [続きを読む]
  • 串揚げ 深澤亭 / 深く熱い夜
  • 2017.5.30…load 8大阪出張が続いた頃 串揚げばかり食べている時期があったっ?しかし当時は関東で " おいしい " っと思えるお店がなく断念していた…しかし宿泊したホテルの目の前にワインレットの出暖簾がっ?その串揚げは最高で 店舗よし店主よし すべて 満点だったっ?それから出張の度 夜はこちらで食べて呑んで話したが 最後に訪れてから4年…やっと今日訪れることが出来たっそして店内に入るとあの時の笑顔が待っていて… [続きを読む]
  • WORLD CAFE / カフェのある日常
  • 2017.5.30…load 7イオンモール甲府昭和の前に「 HACK JAPAN ホールディングス 株式会社」が経営するカフェがあり 見かけはスタイリッシュでいて今風の外観 ?その店内はオーソドックスでいて重厚にまとめてあり どんなライフスタイルにもで 対応できる感じっ?なのでキャストもそれぞれ好みの席を選んで 時間を過ごすことが出来るそしてメニューはブレッドを中心に「フレンチトースト」「パンケーキ 」「サンドウェッジ」「 パニ [続きを読む]
  • DECO BOTANICAL / アンティークたちの置場所
  • 2017.5.30…load 6 その細い細い山道は来るものを拒むようで …到達点には世紀末をデコレーションした排他的な物質たちが異並ぶその真ん中に 建物があるのでそちらに向かうと 向かえてくれる男性…彼の話だと中にはギャラリーがあるとのことで拝見すると その数学的に並んでいる作品たちのことを彼がゆっくり説明してくれるそして元々こちらの土地を購入したオーナーが古いモノを集め そこに手を加えギャラリーカフェを続けていた [続きを読む]
  • Engawa Cafe / 初夏の午後のスープ
  • 2017.5.30…load 5 田園を進むとカフェの看板発見っ?その駐車場に車を停め進むと お庭にいる山羊さんがお出迎えっその向かいにあるカフェからは月日を感じられ 期待でいっぱいっ?その玄関先に入ると 店内から元気な声で「いらっしゃいませっそのままどうぞっ?」っとお出迎えいただき入店するっ?そこは以前の形を残しながらも確りリノベーションしてあり レンガ作りの暖炉やアンティークなテーブルなどレストラン風にまとめて [続きを読む]
  • キッチン オハナ / おいしさの咲く田園
  • 2017.5.30…load 4 田園を走り抜ける風の先に看板が見えて来たので こちらの古民家がカフェなのだろうその目の前に立つと 初めての場所なのに何だか懐かしい…そのまま庭先から店内に入ると 長年使われてきたであろう重厚なお屋敷に確りと手が加えてあり … モダンでいてナチュラル ?すると笑顔で女性が迎えてくれて店内を案内してくれるそして店名の " オハナ " はハワイ語で家族の意味であること…そしてこちらはご夫婦で経営 [続きを読む]
  • CISCO COFFEE / 美しい湖の夢
  • 2017.5.30…load 3 車を走らせると近づいてくる富士山 その前には河口湖があり目指していたカフェが見えてきたっ?そこにたたずむ洋館はアメリカンナイズされていて … 何とも白く美しいその建物に見とれていると カフェの横で掃除するスタイリッシュな男性がオレにに気づき「もうすぐオープンしますのでお待ちくださいっ?」っと声をかけてくれたっ?そして程なくオープン時間になったので入店すると 店内は白と黒の コントラス [続きを読む]
  • 寺崎 COFFEE / ジェントリーな彼の気品
  • 2017.5.30… load 2 街の表通りにあるのに そのカフェは何気に見つけづらいでもその真っ白な外観を見つけられたなら…きっと得した気分になるすると開店準備をする男性が私に気づき ご挨拶下さったのでお話しすると…元々大阪出身だが大学がこちらで そのまま定住しカフェをオープンしたそうだっ? そしてオーダーはその小さな受付窓口から先にするシステムで メニューからお薦めの「ブレンド」をケニアでお願いするその 窓から微 [続きを読む]
  • AKITO COFFEE / はじまりの微睡み
  • 2017.5.30 …load1いつものように信玄公にご挨拶してからカフェ巡りを始めるそこは武田神社から真っ直ぐ坂を下り 建物が連なり始める場所朝日の中オープンを待っていると カーテンが開き店主さんが迎えてくれる オープン時間が早いのも嬉しい それから準備する間お話を聞くと 店名は店主さんの名前からであったり 独学でコーヒーを学びカフェを開いたことをおうかがう…そしてメニューから「コーヒー」をオーダーする…すると店主 [続きを読む]
  • SUTTENDO COFFEE / それぞれの灯り
  • 2017.5.26…load 3ステンドグラスの教室「ステンドグラス ショールーム ビーンズ」と「一凜珈琲」が提携しカフェをオープンしと聞き訪れる その店内はシックにまとめてあり随所にステンドグラスやランプが散りばめられているなのできっと夜に来る方がランプの美しさが分かるかもしれないそれから席に座りメニューを見るとオムライスやナポリタン サンドイッチなど基本的なものはあるが 勿論コーヒーが充実してる なので始めにラテ [続きを読む]
  • 中華そば よしかわ / さかなのらーめんや
  • 2017.5.26…load 2ラーメン専門店でありながら 生魚のメニュー が豊富なこちらにやって来る 当初はよく訪れ川越の支店にも足を運んだが 暫くご無沙汰…しかし今日は目の前を通るので勿論入店っ?店内はスッキリした感じで メニューは「煮干しそば白醤油」「煮干しそば黒醤油」「煮干ししじみそば」「いわしそば」そして丼は「イワシ丼」「カンパチ丼」 等々あり いつもは「白醤油」を食べるが 今日は「黒醤油」にしてみるここはホ [続きを読む]
  • 新潟長岡生姜ラーメン オランダ軒
  • 2017.5.26… load 1春日部にあった「オランダ軒」が岩槻に移転オープン以来 いつも行列と聞いていたので覚悟して来たが…外には並びなしっしかし店内には待ちが何人か居るので 外で待っていると…あっという間に後ろに列がっそれから店内で「しょうゆ」の食券を買い待ッていると…やっと順番がっそして程なく「しょうゆ 」が出されスープを飲むと 以前のように生姜が確りくる長岡ラーメンになっていて旨いっ?でも 店名がオランダ [続きを読む]
  • 濃厚煮干らーめん 川むら ( 中華そば 葵 )
  • 2017.5.24 … load 2今日は「中華そば 葵」の定休日だが その水曜日限定でオープンする「濃厚煮干しらーめん 川むら」に到着個人的にはスタンダードな「葵」のラーメンを食べてみたかったが こちらはこちらで限定なので楽しみだっ?店内はカウンターのみで 左奥の食券機で「特製 限定 C」を買い着席店主さんは鋭い目付きだが 対応もやわらかくテキパキと流れもいいそしてそのラーメンが出されスープを飲むと…基本は醤油味だが煮 [続きを読む]
  • HEY COFFEE / 本格派のクオリティ
  • 2017.5.24 … load 1戸田公園駅に近い住宅街にオープンしたカフェそのシックな感じに見とれていると 店内から美しい女性が現れご挨拶下さったのでお話するするとこちらはご夫婦で経営されていて 彼女がオーストラリアでバリスタをしている時 ご主人と出会い結婚 帰国後元倉庫だったこちらの物件と出会いカフェオープンしたそうだっ?そのまま店内入るとオープンスペースになっていてクリエイティブにまとめてあるそして奥にスタ [続きを読む]
  • モクモクコーヒー + AKAI FACTORY
  • 2017.5.22…load 3線路沿いにある工場のような建物には 大きく「AKAI FACTORY」の文字がっそれだけでワクワクしてくるっ?その正面に立ち中を見ると…入口左にカフェがあり 右には焙煎機と珈琲豆 そしてその横には男性が座ってるその人は焙煎する前の豆を選別していて 私と目が合うと「こんにちは」っと一言…それからこちらがどう言う場所なのかお聞きすると … 男性「 元工場だったこの場所を再利用することになり 全国からア [続きを読む]
  • 星空の恋人達
  • あなたを見ていると 感じるのさ花のようにさりげなく美しいく気高いその淡い色は ただ愛を信じて生きいている誰がために 咲き誇る花びらはやわらかな言葉のようにその香りはいつまでも あなたからの贈り物空がた泣いたら 虹はまた来る涙が流れ星になるように悲しいとき わかってくれるあなたを愛したい あたえるから嬉しいもう1度振り向いて 瞳に映してよ微笑むだけの愛だから終わりもあるいつだって あなたの手の中で包まれ眠り [続きを読む]
  • cafe le sourire / 白い扉の家
  • 2017.5.22… load 2やわらかいデコレーションはヨーロッパの街並みを思わせ この場所だけ異国を思わせるその白い扉の中に入ると鮮やかな西洋雑貨に囲まれ 別世界になる … すると2人の女性店員さんが迎えてくれてお話しすると 店主さんはイベント参加の為 本日は不在で 店主さんの妹さんと店員さんとお話しするそれからテーブル席に座り 数あるメニューの中から 本日のパスタ 「エビとアボガドのクリームソース」と「カフェラテ」 [続きを読む]