カミヤマ さん プロフィール

  •  
カミヤマさん: jamjamknitting
ハンドル名カミヤマ さん
ブログタイトルjamjamknitting
ブログURLhttp://jamjamknitting.blog70.fc2.com/
サイト紹介文オリジナルニット作品や編み物教室のこと、日常のあれこれの記録☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/10 23:44

カミヤマ さんのブログ記事

  • 手づくりフェア
  • 行ってきましたMONKEY YARNさんで糸購入。ファンシーヤーン中心かと思っていたら、ストレートヤーンもあったので試しに自分用のウェアを編んでみる予定。とりあえず、イギリスゴム編みでスワッチ程よい光沢と肌触りがいいですシンプルなハサミ購入。刃先まで切れ味がいいですお客様のリクエストでケースも作られたとか。普通に革で、とかじゃなくて西陣織なところが雅。せっかくなので、金糸銀糸でキラッキラッなのを選びました。 [続きを読む]
  • ハンディクラフツ Vol.104
  • 見本誌が届きました。ストール1点、掲載していただきましたそのほか、モヘアコンテストの授賞式の場面が載っててビックリ しましたが、作品と一緒に掲載されてうれしいですありがとうございました日本手芸普及協会会員の生徒さんはハンディクラフツが届いたら見てみてくださいね会員でないけど、会報誌を希望される方は教室でも購入できますのでお早めにご注文くださいませ。昨日、無事にNHK文化センター京阪守口教室 作品展が [続きを読む]
  • 今日は製図科
  • めずらしく前日に、前回の復習と予習をして教室に着くと製図道具一式、持っていくのを忘れていました。どうりで「今日は荷物が軽いー」と思ったはずです。小学生のころ、ランドセルを忘れて帰宅したことを思い出しました。丸腰では授業を受けられないので青い鳥で必要最低限、購入しました。ちょうど分度器が欲しかったので全円分度器も。これ、使いやすくてよかったです。NHK文化センター京阪守口教室作品展に生徒さん作品を追加 [続きを読む]
  • NHK文化センター京阪守口教室作品展搬入
  •  明日31日から始まる「第12回 NHK文化センター京阪守口教室 作品展」の搬入に行ってきましたガラスケースに主に生徒さん作品を、壁面に講師作品を展示しています。生徒作品はこれまでにご自分用やお孫さんに製作されたかわいい作品の数々やレッスンで学んだ基礎を生かして丁寧に製作された作品の展示です講師作品はあみぐるみ数点、SQUARES series、FLOWERS series、デザイン画とそこから製作した作品を1点ず [続きを読む]
  • ABCクラフトへ
  • 久しぶりに天王寺まで主人の制作に必要な材料を一緒に買いに行きましたついでに私もしつけ糸とデュアルデューティを購入洋裁はきりび派なのでしつけ糸、結構使いますずいぶん前に作った愛用のピンクッション当時の「コットンタイム」を参考に、初めてのパッチワークにしてはなかなか上手く出来ててお気に入り。先々週、生徒さんが編まれたバッグに内袋を縫って付けるレッスンをしました縫うのも、たのしい ですね [続きを読む]
  • 立体製図で
  • 13年くらい前に製作した立体製図のプルオーバーです。手あみ指導員(旧カリキュラム)には立体製図が含まれていて、当時の提出課題です。着てみると、着心地がとてもいいのです手あみ指導員のカリキュラムでは、ほんのさわりだけでしたが、ただいま製図科で1年かけて勉強中なので自分用のベストを久しぶりに立体製図で製作してみます。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • フットカバー
  • 久しぶりにOpal cottonyarn を入荷したのでフットカバーを編みました2013年に教室で提案したオリジナルフットカバーです履くと、甲が広く開くので締め付け感がなくてラクなのですにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヨーロッパの手あみ 2017/秋冬
  • 入荷しました表紙の作品が素敵ですね書店に並ぶのが8月中旬だそうなので、一足早く、教室でお買い求めいただけます。掲載されている、いい感じのヘアバンドをさっそく製作中本では冬糸ですが、今使いたいので手持ちのピマデニム袋から。4年に1回の割合でロングからベリーショートにしているのですが、そろそろあご線ボブになってきたのがうっとうしくてちょうど欲しかったのですにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • やってみないとわからない
  • 高齢の母のイレギュラーな体型に合わせて試行錯誤して製図したベスト、トルソーに着せてみるとなんか、かっこいいんですけど。父のベストに続き、またしても私のにしたい一着になりました。オリジナルタグをつけて完成です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヤーンカッター
  • ハサミを出すほどでないときによく使ってます左のが匠コンボのセットのヤーンカッター。よく切れるのですが、重いのです。右のがパッチワーク用の糸切りカッターと言われるもの。20年くらい前に購入したのですが、極太のウール毛糸も切れるのでこちらのほうが軽くて使いやすいかも。個人的には上のレッドハートヤーンのがアメリカンなデザインで好きかも。母のカスタムメイドニットは後ろ身頃完成です。引き返し編みテンコ盛りで [続きを読む]
  • 母のベスト
  • 編もう編もうと思っているうちに、2015年11月に製図だけしたまま、時間があるときに取り掛かろう、なんてあかんやん一生できへんやんタイム・イズ・マネーやんで、編み始めましたとりあえずの試作なので在庫糸で。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 二刀流で
  • ヂヤンテイ織りで千鳥格子を織るとき、専用針が2本あると効率いいなともう一個購入しました。ハードに使っているので予備としても欲しかったので。左が確か15年以上前に購入した織器右が新しいの。驚いたのは新旧で専用針の針先が違うこと手前の針先に角度がついているものが旧。向こうのまっすぐなのが新。ずっと針先に角度がついているもので慣れていたので心配でしたが、まったく問題ありませんでした最近は織器を回転させる [続きを読む]
  • 海に愛された
  • メロン高知県産ミネラルメロンいただきました室戸海洋深層水を使って栽培されているとかで、風味豊かな甘さですごくおいしかったです土日でスワッチ、製図・割り出しやーと張り切っていましたが、日曜に急きょ予定が入ったので必死のパッチで今日中にやりましたふと見ると、私の製図道具や編み物道具、やっぱり青いのが多いなにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 犬のあみぐるみ
  • の参考作品をNHKカルチャー10月期のタブロイドに載せたくてなんとか間に合わせました8月配布予定です。☆キットはもう少し簡単なものになる予定です来年春夏のウェアの作品依頼があり、スワッチ作成中。「誠実」を見つけるのは難しいって、ビリー・ジョエルも言ってますが、一つ一つの仕事を誠実に。着実に。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日のモバイル編みと編物製図専科とミニトマト
  • 母の通院の付き添いのモバイル編み今日は混んでて、「編みあがってまうで」くらい編めましたよ昨日、「編物製図専科 応用科」の修了証をいただきました。2008年に師範資格を取得したので製図は一通り学んでいるのですが、指導する立場になり、あらためてもう一度復習を兼ねて基礎科、応用科と昨年4月から受講しています。現在は立体製図科に進んでいます。 かんたんまっすぐ編み図なしというのが流行りの今、立体製図の技術まで [続きを読む]
  • 6月の生徒作品
  • 棒針編み指導員クラスUEさんのポロカラーのプルオーバー完成です編地は「ヨーロッパの手あみ 2017春夏」から選んで、自分サイズの原型からポロカラーに製図展開されました。サイドダーツも入れて、少し光沢のある糸&貝ボタンでエレガントなUEさんにお似合いのポロカラーのプルオーバーになりましたにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雨の花蓮展
  • 今朝、花博記念公園で開催されている「花蓮展」の特別早朝観覧に主人と二人で行ってきましたあいにくの雨でしたが、雰囲気があってかえってよかったかもちいさくてかわいい「ハナガガブタ」睡蓮や蓮にこんなに種類があるとは知りませんでした在来品種の「白万々」私の名前と同じ漢字で妙な親近感他にももっともっとたくさん展示されてました子どもの頃は家の近くにハス池があったので懐かしいのと幻想的な魅力で、早朝から楽しめま [続きを読む]
  • cucumber
  • 最近、主人が家できゅうりとトマトの栽培を始めました昨日収穫したのが四川きゅうり(上)と、できすぎ太郎(下)採れたてはトゲトゲがすごい四川きゅうりは30センチくらいでした一部、冷やしそうめんに使ってあとは主人がぬか漬けにしてくれました主人のぬか漬けはおいしくて、母にも大好評です [続きを読む]
  • 輪針入荷しています
  • 教室では匠コンボやキャリーシーロングを使われる生徒さんが多いです。使いやすいので、私もよく使っていますどちらのセットも4号〜のセットですが、棒針編み講師科、指導員と進むにつれ、3号以下の号数が必要になることもあります。2号、3号の80センチ輪針(Seeknit)を入荷しましたのでお持ちでない方はぜひセットに加えてくださいね切替輪針はコンパクトにまとまるし、なにかと便利ですが、針とコードの扱いが面倒に感じる時 [続きを読む]
  • ようやく活用する時が来ました
  • アトリエに散在していた刺しゅう関連の道具をまとめました。この丸い缶、描かれているイラストがあまりにもきれいで20年ほど前に思わず購入したゴーフルの缶です丸い缶って、個人的には微妙に使いにくくて、幾度となく「ほかそう」としましたが、やっぱり絵が素敵なので捨てられず使われず、20年。刺しゅう道具をまとめるのにちょうどいいことにやっと気づきました。使い勝手がいいようにピンクッションにマグネットをつけてふたに [続きを読む]
  • ポロカラー完成
  • ラ・ドログリーでボタン購入事前にウッドかメタルかな、と考えていましたが、ウッドをメタルで縁取りしたかわいいボタンに決定編地のボリュームに負けない&主張しすぎないボタンでいい感じになりましたテキストではサイドダーツのみですが、私のサイズで製作したのでウエスト周辺でゲージ調整もしています。入門科で習う簡易的なサイズ調整には限界があります。「たのしいあみもの」ではご希望があれば、入門科の最終課題のベスト [続きを読む]