まちえふ さん プロフィール

  •  
まちえふさん: まちえふの好きなこと
ハンドル名まちえふ さん
ブログタイトルまちえふの好きなこと
ブログURLhttp://www.machiefu.net/
サイト紹介文豪州での子育て、国際結婚、旅行についてのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/10/11 02:03

まちえふ さんのブログ記事

  • 生後1歳4ヶ月育児記録
  • 1歳4ヶ月を迎えました。豪州での生活にも慣れ、遊びに行く場所も決まってきて余裕が出てきたように思います。今月も何かと変化の多い一ヶ月でした。ジェスチャーがより明確に「歯磨きをするよ」と言えば、人差し指を歯ブラシに見立てて口に入れ洗面所に向かうようになりました。「もう寝ましょうね」と言うと寝室に手を振りながら去っていきますし、何か食べたいときや飲みたい時は冷蔵庫の前で指さします。他にはテレビを見たい [続きを読む]
  • 海外在住者が思う海外に持って行きたい食品まとめ
  • 国によって違いはあれど、海外に住めば日本食品は手に入りにくくなります。となると、一時帰国の際に買って住んでいる国に持ち帰るという海外在住者は多いです。(持ち込み制限などは国によりけりなので、ちゃんとチェックして下さいね。)私もその一人。前回の一時帰国では最終日にスーパーでこれでもかというほど食品を買い込み、スーツケースに容量ギリギリまで詰め込んで持ち帰りました。そして、大事に大事に消費していくので [続きを読む]
  • 海外では手に入らない!日本で買っていくべきコスメ10選
  • 前回は海外での髪のお手入れについて書きました。海外で美容院難民。海外でも出来る髪のお手入れまとめ髪は女の命なんて言われますが、髪はいつもサラサラ艶々で整っていてほしいもの。ボサボサ頭だと日々のテンションも下がりますよね。でも海外だと...www.machiefu.net日本に帰ったら必ずすることにまず美容院。そしてもう一つはドラッグストアでの爆買いです。やはり使い慣れた日本のものが一番。質も段違いです。と言うことで [続きを読む]
  • 海外で美容院難民。海外でも出来る髪のお手入れまとめ
  • 髪は女の命なんて言われますが、髪はいつもサラサラ艶々で整っていてほしいもの。ボサボサ頭だと日々のテンションも下がりますよね。でも海外だと「2、3ヶ月に一回美容院へ〜」なんていうのは環境によっては難しいことも。日本人の髪質を分かってくれる美容師さんに出会えなかったり、いきなり知らないところに入ってすごい髪形にされてしまう恐怖があるからです。私は海外に出てから美容院に行くのは半年に一回程度。それは日本 [続きを読む]
  • 生後1年3ヶ月育児記録
  • やっと移住先での生活も安定しまして、子は元気にスクスクと成長しております。もう私の中では完璧に赤ちゃんではなくなってしまった感がありますが、それはそれで行動を観察していると面白くて楽しませてもらっています。それでは1年3ヶ月の成長記録です。段差のあるところを行き来する前の月ではやっと歩きが安定したところだったのに、この一ヶ月で段差まで一人で越えられるようになってしまいました。子供ってすごいですねぇ [続きを読む]
  • 【普通の主婦目線】モアナと伝説の海レビュー
  • 日本では3月10日に公開された「モアナと伝説の海」。少し前に英語版を私も観ました。せっかくなので難しい解説などは無しにして子持ちの主婦目線からの感想として少し書いてみたいなと思います!映画の基本情報とりあえず軽くあらすじを。あらすじ:誰よりも海を愛する少女モアナは島の外へ行くことを禁止されていたが、幼少時に海とある出会いを果たしたことで運命が決定する。モアナは愛する者たちの救済のため、命をつかさど [続きを読む]
  • 「子は親の鏡」についてみんなが忘れている一つのこと
  • もうすぐ私の両親が日本から2週間遊びに来ます。最近はスカイプでフライトや滞在のことについて両親と話しています。そこである話をしたときの父親の反応を見て思ったのです。無鉄砲な性格の父私と夫の心配事数日前、夫と「英語が話せない両親が空港から自力で来れるのか」という話に。というのも、いつもは両親が遊びに来るときは空港までお迎えに行くのですが、今回は交通の便が思いの外悪く、迎えに行って一緒に帰ってくるのも [続きを読む]
  • 海外で働く現役保育士がおすすめする英語の絵本3選
  • 以前住んでいた北米でのお友達に保育士さんがいます。彼女は日本人で日本で保育士として働いていた経験があり、北米でも資格を取り直して保育士として働いています。そんな彼女から出産祝いとして園でも人気だというおすすめの絵本をいただきました。生まれてしばらくはあまり本に反応を示さなかった我が子ですが、1歳を過ぎて少し分かるようになったのか本が大好きに。そして彼女からの本への食いつきはすごく良くて「さすが現役 [続きを読む]
  • 電気無しでサバイバル。不便だったことベスト5
  • ようやく新しいアパートを見つけまして無事越したのですが、なんと色々あって最初の3日間を電気無しで過ごしました。乳児連れなのに…。海外移住はなかなかスムーズには行きません。入居から3日間電気が使えないことが分かった当初は「電気なかったら夜暗いなぁ」とかそのくらいの気分だったのですが、実際体験してみて困ったことが予想と違っていたので、ランキングでご紹介したいと思います。電気がなくて不便だったことベスト [続きを読む]
  • 赤ちゃん連れの海外引越し。あって良かったアイテム5選
  • 北米からオーストラリアに引っ越しをして早1ヶ月。何となくこちらの生活や気候にも慣れ始めてきたかなといったところ。今思い出してみても引っ越し前後の2ヶ月間は本当に忙しくて落ち着かず大変でした。以前はこんなに大変だと思わなかったのに…歳かな?と思ったんですけど、原因はたぶん「乳児がいること」。そんな思い通りに物事が進まない赤ちゃん連れのお引越しで、これはあって役に立ったなと思ったアイテムをまとめてみま [続きを読む]
  • もしものときのための外国人に日本食を食べてもらう時の注意点8選
  • 海外に出ると日本人と言うだけで「寿司作ってよ」みたいなノリになることがあります。まるで寿司職人かのような扱いです。普段慣れない海外生活でお世話になっている外国人の友人知人に、もしくは日本で知り合った外国人に手料理を振る舞う機会や、どこかお勧めの日本食レストランに連れていく機会があるかもしれません。そんな時のために、どんな料理を選んだら良いのかや注意点を体験談も含めてまとめてみました。メニューを生も [続きを読む]
  • 生後1年2ヶ月育児記録
  • 1歳と2ヶ月になりました。どうでもいいですが、英語ではいくつか聞かれたら1歳2ヶ月ではなく14ヶ月と答えることが多いです。日本もかな?さて、最近はだいぶ赤ちゃんから幼児に変わってきたなと思う日々。環境も変わってたくましくなってきました。それでは今月の記録です。歩くのが上手に以前は両手を上げてバランスを取りながらの歩行だったのが、今では手もだいぶ下に下がってきまして、結構スタスタ歩くようになりました [続きを読む]
  • 我が子が突発性発疹に。不機嫌病と戦った6日間
  • 子が急に熱を出すと焦りますよね。我が家の場合、発熱は予防接種の後に一度あったので、今回が子にとって人生で2回目のお熱。長距離のお引越しの後だったし疲れが出ちゃったのかな?と思っていたのですが、どうやら突発性発疹だったようで。これがまた思ったより厄介な病気だったので、経過と体験談をまとめました。急な発熱ある日の夜、ふと抱っこしてみたら子の体が熱い…。図ってみると38度ちょっと。昼間は元気だったのにや [続きを読む]
  • 海外在住者が3年ぶりに日本に帰って驚いたこと5選【子供編】
  • 人の親になってから初めての一時帰国。3年ぶりの日本に違和感を感じると同時に、自分が子連れの立場になり、以前は気付かなかったことが見えたりして色々と驚きました。視点が変わったんでしょうね。北米での子連れ生活しか知らなかった私。初めて日本で乳児を連れて歩いてみて感じたこと、北米との違いを5つ挙げてみたいと思います。赤ちゃん専門店の充実具合が半端ないまずは良いところを。妊娠してから「日本に帰ったら絶対行 [続きを読む]
  • 生後1年1ヶ月育児記録
  • あれ?子供が1歳になったところでいったん終わりにするって言ってなかったっけ?と思った方、私のブログを定期的に読んで下さっている方ですね。ありがとうございます!そう思っていたのですが、どんどん変化していく子を見て、もう少し記録しておこうかなと…気が変わりました。すぐ忘れてしまうので、こうやって備忘録的な感じでもうしばらく書き留めておこうと思います。それでは今月1歳1ヶ月の変化です。5歩以上歩けるよう [続きを読む]
  • 初めてのベビーシッター。一歳の我が子を人に預けてみて分かったこと
  • 昨年のことになりますが、夫の誕生日がありました。友人から「子供見ててあげるから二人でさくっとディナーでもしてきたら?」との提案が。まだ生まれてから一度も人に預けたことがなかったのでとても迷ったのですが、折角なので有り難くお願いすることにしたのでした。当日の計画その日は偶然にも金曜日。夫と週末の夜に出かけるなんてそれこそ一年以上ぶりで心が躍りました。それと同時に子が初めて両親以外の人とどんなふうに過 [続きを読む]
  • 生後1年育児記録
  • 皆様、明けましておめでとうございます。昨年のことになりますが、子がとうとう一歳になりました!早く更新したかったのですが、親子揃っての初帰国など色々あって今の更新となりました。新年第一弾の記事に子の一歳の記録を出せる幸せ。無事に初めての誕生日を迎えられたことに感謝です。それでは成長記録書いていきます!手押し車で歩く一歳の誕生日までに歩くかなと思ってたけど、歩きませんでした。 でもコミュニティセン [続きを読む]
  • 日本への一時帰国。海外在住者のインターネットは何がおすすめ?
  • 年末の一時帰国に向けて準備中です。皆さんは日本の短期滞在でのインターネットはどうしてますか?私は日本の携帯は解約してしまったので、電話番号もないしもちろんインターネットもありません。でも短期滞在するだけでは新たに携帯の契約は出来ないし、結構不便なんですよね。でも番号がなくてもインターネット回線さえ確保すれば、フェイスブックやラインなどで連絡するのは簡単になりました。だから海外在住者にとって、久々に [続きを読む]
  • 失敗するスーツケース選び・成功するスーツケース選び
  • お引越しに向けて今持っている2つの大きなスーツケースと機内用の小さいスーツケースの他に、さらにもう2つ大きなスーツケースを買いました。これで、大4つ+小2つの計6つ。そこに出来る限りの荷物を詰めてオーストラリアに行きます。買ったのはこれSamsonite Winfield2 Fashion 28- Inch Luggageposted with カエレバSamsoniteAmazon楽天市場一番大きい28インチを2つ!!色はブラックとワインレッドで男女な感じです。日本 [続きを読む]
  • 海外在住者が子供に着せたくないと思う日本のベビー服3選
  • 親が日本から送ってくれたたくさんのベビー服。最近大きなサイズにチェンジするためにタンスを掘り返していたところ、「これは海外では着させられないかも…」というものがちらほら。そんな海外ではちょっと微妙な日本のベビー服のデザインを3つあげてみたいと思います。海外に住む家族や友人へのプレゼントにベビー服を送るときにぜひ参考にしてみて下さいね。変な英語が書いてある日本のものによくありがちなのがこれ。なんだか [続きを読む]
  • 海外移住ってどうやるの?新しい国に住むときに必要な6つのこと
  • 現在、オーストラリア移住に向けて準備しています。もう細々とやることが沢山あって、やはり国内引っ越しとは訳が違うなと思い知らされます。しかし移住は自分たちで決めたこと。もう後戻りは出来ないので着々とやらなければいけないことをこなすのみです。さて、過去の私がそうだったのですが「国をまたいでお引越しするときって実際何すればいいの?」という人もいるかと思うので、最低限必要なことをまとめたいと思います。パス [続きを読む]