Koki Sugita さん プロフィール

  •  
Koki Sugitaさん: 書家・現代美術家 杉田廣貴|BLOG
ハンドル名Koki Sugita さん
ブログタイトル書家・現代美術家 杉田廣貴|BLOG
ブログURLhttp://kokisugita.com/daily/
サイト紹介文12年の剣道を礎に『道』を究めるため、22歳より書を始め、国内外で活動。
自由文在アメリカ日本国大使館やニューヨークでの個展など国内外で活動。その書や作品に感動する人多数。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/10/12 19:24

Koki Sugita さんのブログ記事

  • 答えは、いくつもある。
  • 花にも、 鳥にも、 風にも、 月にも、 多種多様に味わえる言葉が存在する。 そこに和を感じる。 ひっくるめて、大好きな文字。 花鳥風月 /// すでにある作品を買いたいと、 海外のお客様からのご要望が … 続きを読む 答えは、いくつもある。 → [続きを読む]
  • 答えは、いくつもある。
  • 花にも、 鳥にも、 風にも、 月にも、 多種多様に味わえる言葉が存在する。 そこに和を感じる。 ひっくるめて、大好きな文字。 花鳥風月 /// すでにある作品を買いたいと、 海外のお客様からのご要望があり、 リストを制作 … "答えは、いくつもある。"の続きを読む [続きを読む]
  • 完璧でなくていい。
  • 1年数ヶ月ぶりの宮崎の実家へ。 三日間だけ帰省してました。 鵜戸神宮へ行き、 青島を堪能。 思えば、10年近くぶりの鵜戸神宮でした。 運玉をなげてきました。 ここで毎年、剣道の試合をやってて、よく負け … 続きを読む 完璧でなくていい。 → [続きを読む]
  • 完璧でなくていい。
  • 1年数ヶ月ぶりの宮崎の実家へ。 三日間だけ帰省してました。 鵜戸神宮へ行き、 青島を堪能。 思えば、10年近くぶりの鵜戸神宮でした。 運玉をなげてきました。 ここで毎年、剣道の試合をやってて、よく負けてたなぁと懐かしむ。 … "完璧でなくていい。"の続きを読む [続きを読む]
  • いのち
  • 「いのち」 生きているってこと。 息をしてるってこと。 嬉しいときもあるさ。 悲しいときもあるさ。 頑張らなきゃいけない時もあれば、 がんばらなくていいよって時もある。 大好きな人もいれば、 大嫌いな … 続きを読む いのち → [続きを読む]
  • いのち
  • 「いのち」 生きているってこと。 息をしてるってこと。 嬉しいときもあるさ。 悲しいときもあるさ。 頑張らなきゃいけない時もあれば、 がんばらなくていいよって時もある。 大好きな人もいれば、 大嫌いな人もいる。 それでい … "いのち"の続きを読む [続きを読む]
  • 高野山へ。
  • 18、19日に、高野山へ行ってました。 仕事でも以前お世話になり、 仲良くしてくださってるサントゥーシャ・チカさんから高野山に行くけど、こうくんどう? とお誘いいただいて、 即OKしました。 といって … 続きを読む 高野山へ。 → [続きを読む]
  • 文字の壁紙シリーズ「挑戦」
  • 2017 「挑戦」 杉田廣貴 書道揮毫 メッセージ 新しいことへ挑戦するときは、 誰でも怖い。 それでも思い切って、一歩を踏み出そう。 その一歩が未来の原動力になる。 文字の壁紙とは? 書道って、かっ … 続きを読む 文字の壁紙シリーズ「挑戦」 → [続きを読む]
  • 陶芸家、古賀崇洋氏の個展へ。
  • この写真だけ見たら、 彼が何者かわからないだろう。 陶芸家だ。 佐賀で陶芸を学び、 鹿児島の長島で陶芸を行なってきた。 つい最近、彼のふるさとである福岡に拠点を移したという。 古賀くん、現在29歳(2 … 続きを読む 陶芸家、古賀崇洋氏の個展へ。 → [続きを読む]
  • 価値を決めるのは、自分。
  • 2016年までの活動を振り返りながら、 そろそろ、 書道家や芸術家の「相場」 美術館が出した「文化的価値」 も参考に、 杉田の直筆作品の価値や、 プリントの作品価値、 また、その仕事スタイル自体も見直 … 続きを読む 価値を決めるのは、自分。 → [続きを読む]
  • Dot / 自然の中の、不自然
  • 自然に生まれたドット。 羅列。 不自然に並ぶが、これは自然なのか。 こうゆう偶然が好き。 偶然の産物は、 大切なヒント。 [続きを読む]
  • 文字の大衆化(ポップ)
  • 日本では、 文字自体が大衆化されて、 独自の文化を築いてる。 高尚なものだった文字。 やがて、大衆化され、 さまざまなフェーズを辿っているけれど、 戦後日本の文字の大衆化は、面白い。 & … 続きを読む 文字の大衆化(ポップ) → [続きを読む]
  • 次の杉田廣貴展は、「溢れるほどの愛を」。
  • 来年はそろそろ、杉田廣貴展やらないとなぁと思ってます。 杉田の力強い作品が好きな方々には意外な方向性ですが、 「文字のポップ」 ここが、活動当初から、一番表現したかった作品シリーズ。 ポップな作風は、 … 続きを読む 次の杉田廣貴展は、「溢れるほどの愛を」。 → [続きを読む]
  • 生け紙。
  • 生け紙。 すべての物には生命が宿る。 日本文化に根付いてる、とても大切な価値観。 人間も自然の一部。 本当はみんな分かってる。 人工だと言って、 人を特別だと思うと、 本質から離れてくる。 いただきま … 続きを読む 生け紙。 → [続きを読む]