32/57EUR さん プロフィール

  •  
32/57EURさん: 32/57EURの国際政治 政治経済 社会ブログ
ハンドル名32/57EUR さん
ブログタイトル32/57EURの国際政治 政治経済 社会ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/nhn25bel32/
サイト紹介文国際政治、政治、経済、社会現象を情報-資源処理パラダイムのメガネを通して観察描写する。
自由文初めにロゴスがあった。ロゴスは神とともにあった。ロゴスは神であった。このロゴスは初めに神とともにあった。すべてのものは、これによってできた。

科学の役割はロゴスの発掘。法門無量請願学。


「日本の戦後70年の平和は日本国憲法9条が守った」などは、科学する気のない自称学者が吹聴する荒唐無稽の典型。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/10/12 20:28

32/57EUR さんのブログ記事

  • 蓮舫氏の戸籍謄本一部公開 +++ 差別禁じる憲法に反するか  +++
  • 蓮舫氏が戸籍謄本一部他台湾籍離脱、日本国籍選択を立証できる資料を公開した。しかし、蓮舫現象の本質は蓮舫氏が「二重国籍であった」ということより、「自分の出自についいて嘘をついていたらしい」ということである。「嘘をついたらしい」ことは不可逆な問題で日本国籍選択を立証しても、信頼を回復できるものではない。「蓮舫嘘つき」はほぼ確定である。現在の問題は嘘隠しの目的で戸籍謄本公開を拒み続けた理由が「謄本の公開 [続きを読む]
  • 印象操作には情治国家であることが必要 +++そして情治国家は崩壊する+++
  • 二重国籍解消の自民・小野田紀美氏が蓮舫氏を猛批判して 「ルーツや差別の話なんか誰もしていない」「合法か違法かの話です」 と話たそうである。名言とも言える表現である。合法か違法は法を定理として、それに整合が不整合がだけの話なのである。民進党をはじめ自称リベラルとパヨクはレッテル貼の印象操作にで安倍政権倒しに血道をあげているが、それは我が国が情治国家になることを意味している。しかし情治国家は崩壊してい [続きを読む]
  • 蓮舫氏の戸籍公開 +++ 民進党の終焉は不可逆 +++
  • 都議選の惨敗の原因が蓮舫氏の二重国籍問題であるかのように民進党内の反執行部派は考えている節がある。しかし民進党の支持率低下の一原因を蓮舫氏の二重国籍問題とするような浅薄さこそが民進党が死の病にかかっている証左である。同様に朝日新聞が「プライバシーである戸籍を迫られて公開すれば、例えば外国籍の親を持つ人々らにとって、あしき前例にならないか」と懸念を示したのもパヨク政党の機関紙として、その論理の単細胞 [続きを読む]
  • 北朝鮮問題 +++ 米中の溝が埋まることはない、米中は埋める気もない +++
  • 時事はハンブルグでの米中首脳会談で北朝鮮問題について米中は根本的な溝は埋まらなかったとする。これは米中首脳会談で米中が溝を埋めようとしていたということを時事が仮定していることを意味する。しかし米中は互いに溝を埋めることなど考えていない。海洋パワ−の雄である米国、大陸パワ−として台頭中で世界秩序に挑戦するという意味では北朝鮮と同じである中国、この米中二国間には北朝鮮の非核化以外にはハイポリティクスに [続きを読む]