鮎釣ってみんね さん プロフィール

  •  
鮎釣ってみんねさん: 球磨川 川辺川 徹底攻略!? 鮎釣ってみんね!
ハンドル名鮎釣ってみんね さん
ブログタイトル球磨川 川辺川 徹底攻略!? 鮎釣ってみんね!
ブログURLhttp://kumagawa.versus.jp/
サイト紹介文球磨川、川辺川の鮎情報や渓流情報・ポイントの紹介・ライブカメラ・水位情報も御座います。
自由文鮎釣ってみんねでは球磨川・川辺川だけでなく他の河川の情報や海釣りの情報も掲載していますので是非一度のぞいて頂けたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/10/14 12:06

鮎釣ってみんね さんのブログ記事

  • 鮎の友釣り 初心者セットを深く考えた。
  • 鮎の友釣り。高価な道具。難しそうな釣り。いやいや待て待て、鮎の友釣りほど楽しい物はないって!引きはヒラマサ、やり取りはマグロ!何より夏は涼しい!一度鮎釣りやってみんね!ぎゃーハマるばい!(笑)と言う事で、真剣に鮎釣りの道具と費用について考えてみました。中古で揃えたら超格安ですが今回は全部新品で最安値を!さらに言うと、球磨川スタイルで考えます!ピックアップリスト竿舟オトリ缶鮎タモ鮎タビ鮎ベルトウェット [続きを読む]
  • 鮎竿のお手入れ(掃除)
  • 皆さんは鮎竿のお手入れはどの様にしているでしょうか?私の場合の方法を書いてみようと思います。あくまでも自己流ですのであしからず。鮎竿のお手入れは竿によって違う。竿の表面塗装(フィニッシュコート)の違いによって少しですがお手入れ方法を変えてます。①竿表面がクリア塗装(透明な塗装)の場合。②竿表面に特殊塗装が施されている場合具体的に言うと、ダイワ系統の竿やリミテッドプロなどが②に該当。途中から手順が違 [続きを読む]
  • ブログ更新してそのまま鮎釣り
  • つい数時間前に書いたばかりですが・・・書いた後すぐに行っちゃいました?とりあえずオトリをオトリ缶に入れて球磨川へ空を見ると数時間大丈夫そうだったので暇つぶしに球磨川本流に(´・ω・`)到着してオトリ君をふら〜っと流すと ズシン( ゚Д゚) で、デカい 早瀬竿がブチ曲がりマサニ満月 完全に竿の選択ミスです(;´∀`) 何とか手繰り寄せてGET♪♪♪球磨川ってやっぱ凄い! ほんの1時間でしたが釣果5匹殆どサイズ同じでしたが [続きを読む]
  • 釣れまっせ?釣れません?
  • 川辺川や支流で遊びまわって参りましたのでご報告です。相変わらず朝が弱い私ですので大概釣り開始が11時位ですが、川はめっちゃ人多い(;´∀`)とりあえず、釣りたかった場所は空いてたので先ずはオトリ捕り。瀬肩でふらふら〜と泳がせて2匹ほど確保して瀬の流心を攻めます。水が少し多かったせいか流芯は入れ掛かり(^_-)-☆これ、流芯誰も叩いてないと確信しグイグイ攻めるとビューン☆彡川辺川の今シーズンベスト28?そんなこん [続きを読む]
  • 忙しすぎて強制釣り禁止
  • 釣りに行きたくて行きたくてタマラナイ私ですが、7月後半から激忙しい状態(;・∀・)まさに、強制釣禁しかし、それも今日まで!やっと時間が取れたのでブログ更新できます!そしてついにお盆休み!釣りが出来るとワクワク♪でも天候は少し微妙そう。雨マークと曇りマークが週間予報で点灯中本日の天気 鮎は掛かってるー!?迷惑電話ならぬ誘惑電話が・・・(´・ω・`)海や川から「釣れてるぞー!」とか写真付きで「大漁(笑)」なん [続きを読む]
  • エギング行って蚊とクロイヤツに襲われる 鮎情報もあり
  • たまには海でイカ釣りでも良いかなーと思いエギングに行ってきましたので番外編です。最後に川辺川方面の情報も載せますのでまったりお読み頂けたら嬉しいです。敵は太陽と蚊とクロイヤツ夜に出発して現地着は深夜1時。そこから準備して磯歩きをして現場到着は2時(;・∀・)街灯も何もないので夜中は全く釣れないポイント。とりあえず戦闘態勢を整えて朝まで蒸し暑い中仮眠します。夜に到着して準備磯じゃないの?と思った方へ。一 [続きを読む]
  • 入れ掛かり?爆釣りです!
  • 連続釣行で朝寝坊モード全開で朝はゆっくりスタートです。スタートは10時ごろ。終了は15時であまり時間が無いのでガンガン釣ります!数日爆釣り中ですが、まだまだ釣ります!川に着いて石色をまったり観察。石色良好 ハミ痕も結構大きく、やる気満々な鮎が居そうな雰囲気全開☆彡天然最強モードスタートでオトリも全力で泳いでくれるのであっと言う間にヒレピンの良型をゲット開始速攻で良型 追星もハッキリ黄金色オトリをす〜ぅっ [続きを読む]
  • 釣って貰います!ガイド釣行!
  • 3日目(7月16日)です。ガイドを頼まれているので今回はあまり竿を出せませんが、おおいに釣って頂きます!前日の夜に到着するとの事だったので夜に打ち合わせ。軽く釣り方を教えて本番に備えます。友釣り4回目ですので無理は禁物。安全に鮎が沢山釣れるようガイドさせてもらいます。ガイド釣行 オトリは天然を水槽にストックしてあるので最強モードでスタート。釣り方などを午前中で教えて行きます。と言っても鮎が見えているので [続きを読む]
  • 今シーズン最多、唸る竿、腕!
  • 二日目(7月15日)です♪先に書いてしまいますが、シーズン最多匹数です!本日も渓流へGO!本日も渓流 もう、止められない止まらない!スタート時間は少し早めの9時半全開で飛ばしていきます!バンバン掛けて バンバン取る 連発 もう、写真撮ってる場合じゃ無い!入れ掛かりとはこの事かと言うくらい掛かる!曳舟の中が満タンになるたびに友缶へお昼ご飯の頃には友缶の中も超過密(;・∀・)友缶の残りは移動用の小さいのが残り一つ [続きを読む]
  • 爆釣り開始!連休は川で鮎釣りでしょ!
  • 今回は4連休が取れましたので14日金曜日〜17日月曜日まで鮎三昧です!記事は計4回を予定してますのでお付き合いくださいませ。速報はTwitterに掲載してます。第一回 爆釣り開始!連休は川で鮎釣りでしょ!一般的には3連休だった訳ですが、私は4連休☆☆彡当初の予定では金曜日は海でクロ(メジナ)釣り&烏賊狙いのエギングを予定しておりましたが、毎日の灼熱で海は危険!熱いのはヤダ(;・∀・)と言う事で避暑を兼ねて鮎釣りに変 [続きを読む]
  • 11年連続水質最高!日本一の川辺川!
  • 国土交通省 水管理・国土保全局が毎年発表する全国一級河川の水質状況が発表されましたのでご報告します。11年連続水質最高!ダントツで全国最多!川辺川の水質が最高なのは皆さんご存知かと思いますが、11年連続は全国で唯一川辺川だけ!その次に来るのが8年連続の尻別川(尻別川水系)、7年連続の荒川(阿武隈川水系)ですが、11年連続は圧倒的な記録では無いでしょうか。川辺川は水が透明すぎて水深が分からないほど綺麗で夏に [続きを読む]
  • 7月7日は川の日
  • ネットを徘徊しているとちょこちょこ広告を目にしてましたが、7月7日は「川の日」だそうです。川の日 残念ながら雨の影響で各河川激濁りしてますが(;一_一)改めて川について考えるのにちょうどいい日なのかもしれません!球磨川水系について改めて球磨川水系について調べて見ました。球磨川はご存知一級河川で管轄は国土交通省。実質的に管理しているのは九州地方整備局となります。河川の延長は115km流域面積1880km2流れ込んでく [続きを読む]
  • 晴天!入れ掛かり!大爆釣!
  • 前日に続いて本日もガイドですが・・・お土産確保&鮎を頼まれているので私もマジ釣りします(´・ω・`)前日より広くて釣りやすい川へ入川。前日の記事はこちら:大増水でも支流へGO!本日は晴天。条件は良好!晴天 条件良好 条件はバッチリ!最高に面白い釣りが出来そうな予感(^_-)-☆前日にオトリは確保してあるので最強モードからスタートです!本日使用の仕掛けはこちら竿:9m早瀬抜き 水中糸:フロロ0.6 錨:6.5〜7.5号 3本 [続きを読む]
  • 大増水でも支流へGO!
  • 7月1日と2日はガイドを頼まれていたので雨の様子と水位を注視してましたが、支流なら友釣り可能な様でしたので釣りに行ってきました。2日目の記事は7月5日17時頃公開予定。晴天!入れ掛かり!大爆釣!川辺川と球磨川は大増水。そんな時は支流へGO!今回は胸川をチョイス。増水時に釣りが出来る川は胸川、芋川、万江川、及び各支流となり順番的にも記載順で釣りが可能になります。人吉球磨は盆地なので南面に雨が降るか北面に降るか [続きを読む]
  • プロショップかつきでお買い物
  • 人吉球磨で鮎用品を買うとなるとまぁ、スゲー高い(*_*;そして、田舎特有の知識不足感が・・・・話がかみ合わないというね(;・∀・)ニシムタとかは意外と安いのが有ったりするけど品揃えが微妙と言う事で私は基本的にネットでお買い物する訳ですが、特に愛用しているのがプロショップかつきだってここ、安いんだもん!もちろん普段から楽天とかamazonとかはチェックして安い時は買いますが、ある程度買えば送料無料だし振込手数料も [続きを読む]
  • 厳木川から手紙が届いた
  • 毎年の事ですが今年も厳木川漁協からお手紙が届きましたので一応ご紹介。厳木川からのお手紙※電話番号・氏名にモザイク処理してます。 厳木川は毎年何度か足を運ぶ川ですが結構遊べる川で漁協が河川環境の維持を頑張ってる川でもあります。上流部にダムが有るにもかかわらず水質的には結構良い。ヤマメの放流もあり、鮎よりもヤマメの方が釣り人は多いのかな?佐賀・福岡・長崎の釣り人が恐らくメイン遊漁券・おとり鮎情報遊漁券 [続きを読む]
  • 日曜日も爆弾釣行!釣れすぎ!
  • 前日の釣行で泳がせ釣りしかしてないので今回はバチバチメタルで瀬からブチ抜き!前日は帰って速攻で寝たので約12時間睡眠済み(笑)体調万全です!そして、本日は上から下までバチバチの一切伸び無し仕掛けで瀬を攻めます!バチバチ仕掛け天井糸にPE0.6 水中糸にメタル0.1 ハナカン回りは超フロロの0.8 中空糸は有りません。竿は早瀬抜きの9mを使いました。 急瀬でも良かったけど重いのは嫌なので早瀬です。もうね、おとりの動きが [続きを読む]
  • 予定外釣行?鮎がウジャウジャー!
  • 全くの予定外でしたが、17日土曜日に鮎釣りしてきましたので釣果報告です。予定外釣行?鮎がウジャウジャー!前回、しばらく忙しくて行けないと書きましたが・・・・やっぱり、釣りバカでしたー(;・∀・)金曜日の夜の時点で佐賀、一泊して帰る予定を変更して深夜3時に高速INして早朝に人吉到着。この時点で24時間全く睡眠をとってません(*_*;※眠たい状態での運転は危険なので皆さんはやめましょう。家に帰って鮎釣り道具を車に放 [続きを読む]
  • 遂にキター!鮎、山盛り!二連続釣行②
  • 連続!鮎釣り最高!日曜日編です!日曜日は超寝坊(;・∀・)起きたらお昼・・・前日の疲れがドット来た感じです。お昼ご飯食べて、フラフラ〜っと川へ行きます。オトリは前日の元気が良い奴を水槽へ入れておいたので天然スタートです。水槽で鮎を温存 相変わらず川辺川には人が居ない(;・∀・)貸し切りです。川辺川貸し切り 13時30分試合開始レッツゴーでイキナリ瀬の中心へブチ当てます(笑)これが、天然を持ってる時の強み何事も恐 [続きを読む]
  • 遂にキター!鮎、山盛り!二連続釣行①
  • 遂にキター!鮎、山盛り!土曜日(10日)丸一日と日曜日(11日)午後で釣って来ましたので釣果報告です。先ず、土曜日から追い気ムンムン&群れ鮎爆弾土曜日はドコへ行こうか迷いに迷った末に朝5時起きという暴挙!普段昼過ぎからのんびり行く私にとってはスーパー早起きです。家を出て約10分で川に到着(´・ω・`)そこからポイント選びに時間をかけて鮎を探します。とりあえず熱そうなポイントの鉄橋上の瀬を一流し川辺川鉄橋上 残念な [続きを読む]
  • 梅雨入り
  • ようやく梅雨入りです。気象庁によれば平年よりも九州南部で6日遅い様です。渇水していた川に雨が降る事で状況が変わる事は間違いないと思いますが良い方向へ行くか悪い方向へ行くかすごく気になる所です!平年であれば梅雨明けは7月14日去年は7月18日頃梅雨明けとなりました。梅雨期間中でも友釣り可能な日は結構有るのでちょこちょこ水位をチェックすると良いかも知れません。 去年の柳瀬地点における6月-7月水位201606川辺川柳 [続きを読む]
  • 2017鮎 6/4 釣果 今日こそは!良い釣りがしたい!
  • 今日こそは!良い釣りがしたい!と言う事で、朝一からオトリを調達し宮園へGO!安易な考えですが、昇より降る。川辺川の鮎釣り場最上流宮園から下ればどこかで掛かるだろうと言う事で宮園でスタートするも釣れるのは・・・イダですが? うん、魚影は濃ゆい(イダの)と言う事でダム取水口近くまで速攻で移動。けどね、イダの猛攻でオトリはヘロヘロですよ。昇天間際のオトリさんに頑張ってもらってもピクリともせず。こうなりゃも [続きを読む]
  • 降参です!
  • 反省。釣れませんでした(;・∀・)一日頑張って釣果6匹降参です!川辺川から人が殆ど消えてました。西米良にでも皆さん移動してるのかな?川辺川はほぼ貸し切りでした。でも、つれないーーー((+_+))あぁ、明日どこへ行こう・・・ Copyright © 2017 球磨川 川辺川 鮎釣ってみんね! All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 鮎釣果情報 解禁日
  • 遂に解禁しました!2017 鮎 解禁日釣果情報です。全体的に不漁だったようです。皆さんあっちに行ったりこっちに行ったり移動地獄にハマってる方が多かったようです。入電情報は全部川辺川からです。朝一から夕方までで6尾とか多い方で20尾ほどだったようです。鮎が追わない、小さいなど皆さんボヤいてました。 私は午前中用事があって午後からの釣行となりましたが結果は16尾 サイズは8〜21?でした。いやはや、解禁日なのに納 [続きを読む]
  • 2017年 球磨川水系鮎放流マップ in GoogleMap
  • 2017年 球磨川水系鮎放流マップ in GoogleMap今年度の放流箇所及び放流数の一覧になります。 昨年結構好評だったので今年も作りました。 今年は詳細な場所・放流数も記載してますので各放流場所を してみてください。 ↓↓↓↓↓扉のようなマークを押すと詳細が見れます。 2017年(H29年)鮎放流詳細放流場所放流数詳細地点水 上18,413大平橋湯山橋 湯 前43,832鵜木橋  多良木50,482大宮橋大王橋  [続きを読む]