ザキ先生 さん プロフィール

  •  
ザキ先生さん: 放課後の理科準備室
ハンドル名ザキ先生 さん
ブログタイトル放課後の理科準備室
ブログURLhttp://science.ni-moe.com/
サイト紹介文富士市在住のオタクな理科の先生の頭の中が覗けるかもしれないブログ。
自由文理科の話題を中心に、地域のことや雑学、四季折々のことをつれづれと書いていきたいと思います。
出身地・現生息域が静岡東部なのでそっちの地域の話題が多いです(予定)が、かつて仙台に住んでいたのでそっちの話題も出てくるかもしれません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/10/12 22:58

ザキ先生 さんのブログ記事

  • 音を見る
  • ものすっごく久しぶりの更新になってしまいました。 お久しぶりです。生きてます。 さて、理科の学習では想像力というのがとても大事だと思うのですが、どうにも黒板と教科書の授業になりがちで。そうすると、いまいち理解しにくい分野ってありますよね。 音とか見えないものの話となると、なおさらです。 ということで、音を可視化してみました。 こちらは備品の音叉の音の波形です。正確に言うと、音波は疎密波(縦波)なの [続きを読む]
  • 娯楽とは
  • 気がつけば、今年もあと24時間を切っていました。さすがは師走ですね。先生が走る。お仕事の方は期末テスト作成からの丸付け(250人以上)からの成績処理で、まあとても充実しておりましたが、オフの方は消費する娯楽しかしてなかったですね。残念。あくまで持論なのですが、(ひょっとしたら、どこかで読んで影響を受けているのかもしれませんが)(忘れてる)娯楽には3種類あると思うのです。一つ目は消費する娯楽。最もラクに楽 [続きを読む]
  • 星は歌う
  • 前回の更新から時間が空いてしまいました。なぜかPCを起動する機会が全くなく。そんなに忙しかった記憶も無いんだけどな。で、この2週間の間に何があったかというと、ウチの高校では音楽の秋にちなんでなのか否か、合唱コンクールがありました。授業がつぶれるじゃないか……。で、生徒達が歌っているのを聞いてますと、なんというか特にアルトパートの子達って合唱の声じゃなくって、地声のまま歌ってるよねって。コ [続きを読む]
  • ハロウィン攻防戦
  • 昨日はハロウィンでしたね。私が小学生くらいの頃はまだ、ハロウィンなんて全然日本に定着していなかったと思うのですが、ここ数年はすごいですね。渋谷の交差点の様子が報道されていましたが、あれが主導者もなくてんでばらばらに集まった結果というのが驚きです。さて、日本でハロウィンというと、なんかもう完全にただのコスプレパーティみたいになってますが、本来のハロウィンはケルト系のお盆にあたる行事なんですよね。死者 [続きを読む]
  • 植物の色
  • 職員室の先生方から柿と蜜柑をいただいてしまいました。重ねるとまるでオレンジだるま(cf.雪だるま)生物の色っていうのは、植物に限らず、色素という物質によって発現します。人間の髪の毛の色も主にメラニンなどの色素によって黒になったり、血の赤もヘモグロビンという色素のせいだったりします。色素はただ色を付けるだけじゃ無く、何らかの働きをするために存在しています。髪のメラニンは頭上からの強い光を遮ったり、血の [続きを読む]
  • 植物は動く
  • 先日、母が嬉しそうに「オジギソウにつぼみがついたの!」と教えてくれました。風で揺れてどうにもピントが合いませんでしたが、矢印の所のもじゃもじゃがつぼみです。さて、オジギソウといえば、触れば葉っぱが閉じてまるでお辞儀のような動きをするという特徴が有名かと思います。初めて知ったときには、植物というのは動物と違って不動の存在だと思っていたので、大変驚いた記憶があります。このような、特定の刺激に対してある [続きを読む]
  • 私を作るもの
  • 最近、某シャンプーのCMで私は、私の食べたものでできているって言ってましたが、ふと思ったのです。今の私は、いつの私が食べたもので出来ているのでしょうか?爪や髪の毛は常に延び続けてます。代謝してるんですよね。常に新しく作り続けているので、たぶんそう昔でない私が食べたもので出来ているような気がします。皮膚も「くすミルフィーユ」だなんて上手いこと言ってるCMもありましたが、日々代謝してます。こっちは奥底で作 [続きを読む]
  • 私を作るもの
  • 最近、某シャンプーのCMで私は、私の食べたものでできているって言ってましたが、ふと思ったのです。今の私は、いつの私が食べたもので出来ているのでしょうか?爪や髪の毛は常に延び続けてます。代謝してるんですよね。常に新しく作り続けているので、たぶんそう昔でない私が食べたもので出来ているような気がします。皮膚も「くすミルフィーユ」だなんて上手いこと言ってるCMもありましたが、日々代謝してます。こっちは奥底で作 [続きを読む]
  • 地学オリンピック
  • 職員室の前にポスターが貼ってあって、気になってはいたのです。「地学オリンピック」どれどれ、過去問は……ああ、分かるのもあるけど知らんのもあるな!まあ、勉強すれば分かる範囲でしょう! れっつポシティブシンキン!とりあえず、次回開催日とか応募締め切りとか確認しよ……中高生しか参加できないんかい!よし、来年にむけて地学部立ち上げよう。んで、顧問として鍛えまくってあげましょう(`・ [続きを読む]
  • 元素でよくある間違い(原子番号20まで)
  • たまに思い出したように、元素の小テストをやるのですが、間違える子って同じようなところミスするんですよね。そんなわけで、私的よくあるミスランキングやってみたいと思います。日本語名編第5位 黄硫(正解:硫黄)逆だ! 逆!第4位 ボウ素(正解:ホウ素)元素記号のBに引っ張られるんでしょうね。第3位 室素(正解:窒素)一文字目はウ冠ではありません。穴冠です。ザ・マイナー部首。第2位 アグネツウム・カルツウム等( [続きを読む]
  • 元素でよくある間違い(原子番号20まで)
  • たまに思い出したように、元素の小テストをやるのですが、間違える子って同じようなところミスするんですよね。そんなわけで、私的よくあるミスランキングやってみたいと思います。日本語名編第5位 黄硫(正解:硫黄)逆だ! 逆!第4位 ボウ素(正解:ホウ素)元素記号のBに引っ張られるんでしょうね。第3位 室素(正解:窒素)一文字目はウ冠ではありません。穴冠です。ザ・マイナー部首。第2位 アグネツウム・カルツウム等( [続きを読む]
  • 元素でよくある間違い(原子番号20まで)
  • たまに思い出したように、元素の小テストをやるのですが、間違える子って同じようなところミスするんですよね。そんなわけで、私的よくあるミスランキングやってみたいと思います。日本語名編第5位 黄硫(正解:硫黄)逆だ! 逆!第4位 ボウ素(正解:ホウ素)元素記号のBに引っ張られるんでしょうね。第3位 室素(正解:窒素)一文字目はウ冠ではありません。穴冠です。ザ・マイナー部首。第2位 アグネツウム・カルツウム等( [続きを読む]
  • 磁石は「直列つなぎ」できるのか
  • 先日、ふと思ったのです。磁力と電気ってよく似てるんだから、磁石も電池みたいに直列つなぎしたらパワーアップするのかしら、と。というわけで、軽く実験してみました。用意したものはこちら。コイン型磁石(授業では「電子」として使っているので、マイナス記号付き)×20個クリップ×1箱分実験とりあえず、まずは一個で実験。条件をそろえるために、片面のみに付け5秒間ホールドできた数を数えます。こんな感じ&dar [続きを読む]
  • 磁石は「直列つなぎ」できるのか
  • 先日、ふと思ったのです。磁力と電気ってよく似てるんだから、磁石も電池みたいに直列つなぎしたらパワーアップするのかしら、と。というわけで、軽く実験してみました。用意したものはこちら。コイン型磁石(授業では「電子」として使っているので、マイナス記号付き)×20個クリップ×1箱分実験とりあえず、まずは一個で実験。条件をそろえるために、片面のみに付け5秒間ホールドできた数を数えます。こんな感じ&dar [続きを読む]
  • 第3のエネルギー源
  • 少し前のニュースになってしまうのですが、ちょっとロマンを感じたニュースがあったので紹介しておきます。電気で生きる微生物を初めて特定STAP細胞騒動で一躍有名になってしまった(不本意)理研での大発見ですね。東大との共同研究のようですが。どんな発見だったのかを、私なりにかみ砕いて、私の言葉で説明してみようと思います。我々ヒトのような生物は、自らが生きるために必要な有機物(Cを含むもの)の獲得を食事に頼って [続きを読む]
  • 第3のエネルギー源
  • 少し前のニュースになってしまうのですが、ちょっとロマンを感じたニュースがあったので紹介しておきます。電気で生きる微生物を初めて特定STAP細胞騒動で一躍有名になってしまった(不本意)理研での大発見ですね。東大との共同研究のようですが。どんな発見だったのかを、私なりにかみ砕いて、私の言葉で説明してみようと思います。我々ヒトのような生物は、自らが生きるために必要な有機物(Cを含むもの)の獲得を食事に頼って [続きを読む]
  • 俺はあいつより頭がいい?
  • 授業中、少し興味深い出来事がありました。前の授業で小テストを行っていて、その返却をしたのですが、ある生徒(A君としましょう)が「B君より、俺の方が点高いだろ!」と、声高らかに言いましたが、実際の点はA君≪B君。「えっ、じゃあC君よりは良いだろ」それも、点数はA君<C君。その後もD君よりは、E君よりは、と言うのですが、ことごとくA君の方が低い点です。それで、自分と同じくらいだと思っている相手は、実際は自分より [続きを読む]
  • 俺はあいつより頭がいい?
  • 授業中、少し興味深い出来事がありました。前の授業で小テストを行っていて、その返却をしたのですが、ある生徒(A君としましょう)が「B君より、俺の方が点高いだろ!」と、声高らかに言いましたが、実際の点はA君≪B君。「えっ、じゃあC君よりは良いだろ」それも、点数はA君<C君。その後もD君よりは、E君よりは、と言うのですが、ことごとくA君の方が低い点です。それで、自分と同じくらいだと思っている相手は、実際は自分より [続きを読む]
  • 雁堤
  • 今日は、雁堤のお祭りに行ってきました。雁堤ってどこかっていうと、このへん。町おこしの一環なのでしょうか、近年たいまつ投げというハード&デンジャーなお祭りをしています。こんな感じにたいまつを投げる。あっ、着火した。逃げろーっ。この後、藁の底に花火が仕込まれているので、炎上が進むと花火が上がるのですが、うまく写真撮れませんでした。ところでこの雁堤、とても悲しい(だけではないのですが)お話がありまして。 [続きを読む]
  • 雁堤
  • 今日は、雁堤のお祭りに行ってきました。雁堤ってどこかっていうと、このへん。町おこしの一環なのでしょうか、近年たいまつ投げというハード&デンジャーなお祭りをしています。こんな感じにたいまつを投げる。あっ、着火した。逃げろーっ。この後、藁の底に花火が仕込まれているので、炎上が進むと花火が上がるのですが、うまく写真撮れませんでした。ところでこの雁堤、とても悲しい(だけではないのですが)お話がありまして。 [続きを読む]
  • 春夏秋冬
  • 「楽しくわかる万葉集 (図解雑学)(Amazon)」という本を読んでいたら、少し興味深いことが書いてありました。普段何気なく使っていた四季を表す言葉ですが、語源があるらしいのです。春の語源は植物の芽が「張る」らしいです。英語のSpringも湧き出る様なイメージ(泉とか温泉とか、芽吹きという意味もある)なので、万国共通(少なくとも日本と英語圏共通)で春といえば芽吹きの時期なのでしょう。寒い時期を乗り越えて、これか [続きを読む]
  • 春夏秋冬
  • 「楽しくわかる万葉集 (図解雑学)(Amazon)」という本を読んでいたら、少し興味深いことが書いてありました。普段何気なく使っていた四季を表す言葉ですが、語源があるらしいのです。春の語源は植物の芽が「張る」らしいです。英語のSpringも湧き出る様なイメージ(泉とか温泉とか、芽吹きという意味もある)なので、万国共通(少なくとも日本と英語圏共通)で春といえば芽吹きの時期なのでしょう。寒い時期を乗り越えて、これか [続きを読む]
  • フロン類
  • 今日は中秋の名月の日ですが、どうにもどんよりとした空ですね。どんてーん。まあ、お天気は人間の風流事情なんて知ったこっちゃないでしょうから仕方ないです。それより、今日はちょっとした発見をしました。 我が家では最近(といっても1ヶ月くらい前)にエアコンを新調したのですが、その底面に恐ろしいことが書いてあるのに、さっき気づきました。家庭用エアコンにはGWP(地球温暖化係数)が675のフロン類(R32)が封入されて [続きを読む]
  • フロン類
  • 今日は中秋の名月の日ですが、どうにもどんよりとした空ですね。どんてーん。まあ、お天気は人間の風流事情なんて知ったこっちゃないでしょうから仕方ないです。それより、今日はちょっとした発見をしました。 我が家では最近(といっても1ヶ月くらい前)にエアコンを新調したのですが、その底面に恐ろしいことが書いてあるのに、さっき気づきました。家庭用エアコンにはGWP(地球温暖化係数)が675のフロン類(R32)が封入されて [続きを読む]
  • 秋分の日
  • 今日は秋分の日ですね。秋の彼岸の中日でもあります。昔、曾祖母が「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言っていたのを思い出します。確かに近ごろは朝夕の気温が下がって肌寒いかもしれませんね。あと、温暖化が叫ばれる近年でも彼岸花(曼珠沙華)はちゃんと彼岸の頃に咲きますね。彼岸花は咲く時期を気温では無く、日長で感じ取っているのでしょうか。さて、秋分ってなんなんでしょうね。秋分とは二十四節気の一つで、「秋の彼岸の中日 [続きを読む]