ajisan003 さん プロフィール

  •  
ajisan003さん: 秋田シーバス Aji-can
ハンドル名ajisan003 さん
ブログタイトル秋田シーバス Aji-can
ブログURLhttp://ajican.blog.jp/
サイト紹介文秋田のシーバス情報、ルアーの再塗装の解説とエアブラシの使い方ガイド あなたの釣りを少し豊かに
自由文秋田のシーバス情報、ルアーの再塗装の解説とエアブラシの使い方をガイド。
「あなたの釣りを少し豊かに」を目標に使えるブログを目指します。


時々、サブカルチャーにぶれます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/10/13 03:15

ajisan003 さんのブログ記事

  • 真夏のリペイント作業は注意点がいっぱい【エアブラシ 結露対策】
  • エアブラシ塗装で一番嫌いな季節は、夏。理由は温度と湿度。温度が高いと乾燥が早すぎて、塗ってもすぐ乾いて艶感が足りなかったり、塗装がザラザラになりやすかったり。エアブラシも詰まりやすくなるし、ほんと悩みの尽きない季節。 塗料の乾燥を遅くするリターダーを使えばいいんですけど、趣味じゃない。エアブラシ塗装程度ならテクニックでなんとかできますから。塗り重ねるタイミングを調整したり、塗料の希釈の割合を調整 [続きを読む]
  • 【俺的カラー考察】メッキカラーをナイトゲームで使う利点
  • 自分なりに感じた「メッキカラー」の考えをまとめたいと思います。 ルアーカラーのメッキ。一般的なイメージ、使い方は、フラッシング効果により魚に強烈にアピールするナチュラルカラー。 フラッシング。つまり、光が当たれば強烈にアピールできるということ。 では、光が当たらなければどうなるか… まずは画像の比較を、 適当な物が無かったので、近くにあった工具で代用して話を進めます。 [続きを読む]
  • 【子吉釣行】降りすぎ・・・
  • 世間は三連休。俺はあんまり関係ないんですけどね。 仕事で雄物川上流方面に向かったついでに川の様子を見に。 濁流に鳥も困った様子。しばらく一緒に川を見た後、とりあえずキャストするとバイトはある。 ん〜…ここで無理してもな〜 移動しようと車に乗った途端に豪雨。諦めてちょうどいいタイミングでしたね。 まだ時間があるので子吉へ。水位はちょうどいい感じ。ゴミと濁りはやり [続きを読む]
  • 【雄物川】開拓したポイントへ…
  • この前地獄のような藪を掻き分け開拓したポイントへ。【雄物川】地獄のような開拓釣行 相変わらずの藪、藪、藪。 この前つけた道はどこへやら。相変わらずのハードさ。やっとの思いで川べりに。前回よりは楽に到着。と、いってもなかなかの疲労感。様子を見ながら休憩。前回よりも静かな川。明らかに少ないボイル。あれ?はずした?居ないはずはないのでキャスト開始。初場所なので根掛かり [続きを読む]
  • 【子吉釣行】激スレ場の悶絶釣行
  • 久しぶりの子吉釣行。 最強ずっと雄物川に通いっぱなしだから、たまには顔を出さないとね。 雨の恩恵もすっかり落ち着き、水位も元の減水気味に。 実はこれを待っていた感もある。 前々から苦しめられてきた激スレ場。 前に苦しめられた水位とほぼ一緒。「苦労する」のは見え見え。 だけど、いや、だから燃えるんですよ。まずは離れた立ち位置から静かに忍び寄り、下流のヨレの中にルアーを通す。 表層か [続きを読む]
  • 【雄物川】地獄のような開拓釣行
  • さて、今日はどこに行こう…悩んでいると、「雄物祭り!やばい!」と連絡……こんな事を聞いたらね?「行きます」やる事を神速で済ませて現場へ直行。本命ポイントの前に気になる場所の下見(ほんとは道を間違えて入ってしまったんですけど) そこで大量アブの猛攻にあう。アブを車内から出すのに苦労して到着が遅れ、本命に着いた頃には時合い終了とのこと。 と言っても、チャンスはあるはずなのでとりあえずエントリー。 [続きを読む]
  • 【超簡単】ブログにイイね!ボタンを設置する方法
  • よく見かけるFacebookのいいねボタン。 前々からうちのブログにも設置できないかな〜?って思ってたんですけど、難しい&分かりにくいので先延ばしにしてました。 が、ようやく簡単な設置方法がわかったので簡単に紹介したいと思います。 https://developers.facebook.com/ まずは開発者登録 無理に登録しなくても大丈夫なようです。でもエラーが出るかもしれないので、念のた [続きを読む]
  • 【雄物川釣行】夏バテと満月の大潮
  • 魚より先に夏バテになりました。 寝不足に日中の暑さ、冷たいものの飲み過ぎ、ここ最近で一番の体調不良。 仕事も趣味も体が資本。 ゆっくり休んで体調を整えたいと思います。 でも、釣りには行きたい。大雨から落ち着いてきた雄物川。 雄物川上流域で仕事の予定も入ったし… 少しだけ。夕涼み程度なら。疲れない程度に。 サクッと釣って帰ろう!! 一箇所目、無反応。 二箇所目、無反応。 三箇所目 [続きを読む]
  • 【バス釣行】たまには…ね?
  • 大雨のおかげでなかなか水位の下がらない川。 海はダメ、秋田運河も行ってる時間も余裕もない… なら沼だな。 俺的癒しの釣り「小バス釣り」 タマヅメ、車を走らせてポイントの沼まで移動。雨も降ったし濡れるも状況が良さそう。 きっと人がいっぱい… 居ませんでした(^^;;数人のフナ釣りおじさんだけ。寂しくなりましたね。 水面を除くとちらほらと小バスの姿。数年前は大きい [続きを読む]
  • 【子吉釣行】大雨と増水と濃霧と…
  • かなり降りましたね。 久しぶりの増水。 減水気味だった各河川には恵の雨。水位もしっかり上がって今までいまいちだった「あのポイント」いいかも。 そう思ったら… ウェーダーを履いて準備完了。ぱっと見はいい感じの水位。 ちょっとだけ入水して水温の確認。 思ったより水が冷たい…でも、悪くない… まずはいつものシンペンで遠くの流れの様子見。思った通り増水で流れが強い。水位も高く、いつもは邪魔な [続きを読む]
  • 【雄物・子吉釣行】子吉→雄物川デイゲーム後編
  • 前回の続き。 【雄物・子吉釣行】ホラーな雄物川→子吉へ!前編 仮眠を… やっぱりしっかり寝て明日ガッツリとデイゲームをやろうとちゃんと寝ることに。 川沿いの駐車場で寝て起きると外が騒がしい…どうやら消防団の大会らしく川で何かあるらしい。 ………。 戻るか…。 雄物川のデイゲームに変更。気になっていたポイントを開拓しようと、未知のポイントへ移動。 その前にご飯。今日のフィールド [続きを読む]
  • 【雄物・子吉釣行】ホラーな雄物川→子吉へ!前編
  • まずはリベンジ。 最近ずっと悔しい思いをしている雄物川のポイントへ。 雨も降り水位も上がっていい感じ。本当はもう少し上がってほしいところ。 タマヅメで入り反応を探る。いつも沢山いるベイトが少ない… 暗くなったタイミングで釣りスタート。いつも反応のある流れを探る。 あれ?こない… ポイントをランガンしながら魚を探すも無反応… 水面が泡だらけで水の状態もイマイチ。早々に見切りをつける。 [続きを読む]
  • 【7/1雄物川釣行】カラーローテとショートバイト
  • 待ちに待った待望の雨。 と、いっても地面を湿らせる程度。 場所によっては強めの雨も降ったみたいですが。。。 最近、通い込んでいる雄物川のあるエリア。 いつもショートバイト悩まされるポイント。あのバイトを全部獲れてれば2、30本…そんなにいるかわかりませんけど、とにかく魚は居いる。 そんなポイント。 理想の水位まで達してれば、立ち位置の近くに流れが当たるので比較的イージーに釣れるけど、今の [続きを読む]
  • ツインパワーXDを1ヶ月使って思ったこと。
  • それは… ラインローラー弱くね? ってこと。いや、これが正常なのかな?どうなのかな?判断に困るレベルの小さな事なんですが… 引き抵抗の大きいルアーを使った時とか、ラインにテンションが掛かるとラインローラーから… カタタタタタ と、なんとも言えない機械音。ギヤが唸っているような独特な音が気になります。 正常ならいいんですが、耐久性が売りの機種なのにこれはちょと残念。 そ [続きを読む]
  • 食わないボイルに乗らないバイト
  • もう、ほんと最近ずっとこれ。 タイミングを見計らって狙いのポイントに入ると案の定ボイル祭り。 これはもらった! こんな時は一投目が大事。 どの辺でボイルするのかな〜?と見定めて、ここだ!ってヨレに流れの上にちょんとアガケアガケ120Fを置く。 前回の反省を生かしフックは新品に交換済み。 アガケは水を噛むとブリブリとアクションするので暴れさせないようにゆっくり流す。 ラインにルアーを引っ張 [続きを読む]
  • トップで魚を釣るときってベリーの色が重要なんだね。
  • 2017年6月早くも渇水気味の河川。魚の出入りが激しいエリアで回遊を待つか、あのポイントをネチネチ攻めるか… 魚は居るんだけど、めんどくさい状況。 一雨降れば楽になるんですけどね(^^; さて、どうせ渇水で渋いなら気になっていたポイントを開拓するのも面白い。 水位を見ながら初場所にエントリー!実釣開始です!! まずはメジャースポットで…… 詳細は別の機会に書くとして…いかに [続きを読む]
  • 【ルアー】定番だけど強いカラー【リペイント】
  • ど定番カラーを塗ろうと思います。 超ど定番 「チャートバックパール」 定番です。 最近、よく行くポイントで反応がすこぶる良いカラーがパール。オリカラの銀粉カラーでも釣れるんですけど、なんか違うな〜って思ってパールカラーを入れるとすぐ釣れる。 そのカラー釣れるなら変にひねりを加えず塗ろうと。 塗るルアーはピース60 ピースシリーズは結構好きなシンペン。ちょんと投げ [続きを読む]
  • 【雄物釣行】荒れる前に
  • 先週の金曜 ホームもいいけど雄物川も今日いいよな〜ってタイミングでちょうど大仙市で仕事の依頼。 これは行くしかないでしょ。 久しぶりの雄物川釣行。エリアは仕事先から近い上流部。 雄物で唯一通うポイント。 さっさと仕事を片付けポイントへ向かうと先行者。 「珍しいな、ここ人こないんだけどな〜」 と、見ると鯉釣り爺さん。挨拶をして邪魔にならない位置でスタート。 手前にベイトと鯉。「いるな [続きを読む]
  • たまには釣れてる場所へ
  • ほんと久しぶりに激混みポイントへ行ってみました。 いつぶりだろう? 去年の晩秋ぶりかな? 自分では行かないポイント。 1:30到着ですでに人人人。 平日の夜中だから空いてるだろうと思ったら、いますね(^^; 先行者から離れたポイントへエントリー。その間にもポンポン釣る先行者。 結構いるんだな〜と思いつつキャスト開始。 思ったほど出ない当たり。たまに触る程度。ん〜〜… これは?コツン… [続きを読む]
  • 【新企画】オリジナルジグを作ろう!!
  • 今年になって青物の面白さに目覚めた私。 デカイやつを掛ける楽しさ。あの凶暴な走り。思い出すだけでワクワクします。 色んなジグが欲しいと思う今日この頃。でも、なかなか売ってないんですよ。 とくに田舎だと。 店頭にはよく売れるジグだけ。 「ジグって鉛の塊じゃん?複雑な形じゃないじゃん?作れるんじゃね?」 無いなら作る!それに楽しそう!! チャレンジしようと [続きを読む]
  • 【感動?】大荒れのタフコンガイドで…
  • 先週末の土曜、秋田で数年ぶりのアピア試投会。 ちょっと遊びに行って見ました。 のぼりで伝わりますかね?かなり大荒れです。 ここで触ったプロトロッド。 「名前不明90MH」 全体的にビンと硬く張りのある仕上がりで、ティップまでしっかり硬く、キャスト時のブレやロッドアクションをかけやすいのかな?って感じです。 先に発売されているラパージュ85MHを長くした感じでしょうか。ラ [続きを読む]
  • 【シーバス釣行記】いつも同じ釣り方ってどうなの?
  • 最近天気が不安定で曇りや雷雨など続いてますね。 雨は歓迎なんですが、雷は勘弁。 私の暮らすエリアでは結構な量の雨が降ったので、海沿いでも降ったのかな〜と水位をチェックすると… あまり降ってない。 理想の水位まで10センチほど足りない…正直、もう一雨欲しいとこです。 「でも、なんとかなるかな〜」と気になるエリアをチェック。 ベイトはいるがシーバスは不在。もう少し先なのか、時間な [続きを読む]