kuro さん プロフィール

  •  
kuroさん: 海外fx
ハンドル名kuro さん
ブログタイトル海外fx
ブログURLhttp://globalinvest.blog.fc2.com/
サイト紹介文海外fx デイトレード xm ifc markets
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/10/13 08:45

kuro さんのブログ記事

  • 9/22
  • 9/22(金) 15:45 GDP[前期比] +0.5%+0.5%15:45 GDP[前年比] +1.7%+1.7%16:00 製造業PMI 55.855.516:00 非製造業PMI 54.954.816:30 製造業PMI 59.359.016:30 非製造業PMI 53.553.717:00 製造業PMI 57.457.217:00 非製造業PMI 54.754.817:00 総合PMI 55.755.619:00 ウィリアムズ・米サンフランシスコ連銀総裁 講演 19:00 CBI企業動向調査[総受注] +13+1320:15 コンスタンシオ・ECB副総裁 講演 21:30 消費者物価指 [続きを読む]
  • 9/21
  • 9/21(木) 3:00 FOMC政策金利[上限] 1.25%1.25%3:00 FOMC政策金利[下限] 1.00%1.00%3:30 イエレン・米FRB議長 定例会見 7:45 GDP[前期比] +0.5%+0.8%7:45 GDP[前年比] +2.5%+2.5%12:00 クレジットカード支出[前年比] +7.2%13:30 全産業活動指数[前月比] +0.4%-0.1%14:00 全国スーパー売上高[前年比] 0.0%15:00 貿易収支 +35.1億CHF15:30 黒田・日銀総裁 定例会見 16:00 マネーサプライM3[前年比] +4.0%16 [続きを読む]
  • 9/11
  • 9/11(月) 0:00 工作機械受注[前年比] +28.0%8:50 機械受注[前月比] -1.9%+4.1%8:50 機械受注[前年比] -5.2%-7.8%8:50 マネーストックM2[前年比] +4.0%+4.1%8:50 マネーストックM3[前年比] +3.4%+3.4%13:30 第三次産業活動指数[前月比] 0.0%+0.1%15:30 企業センチメント指数 10510616:00 GDP[前期比] +1.4%+1.8%16:00 GDP[前年比] +4.7%+5.2%21:15 住宅着工件数 22.23万件21.60万件にほんブログ村海外FX [続きを読む]
  • 9/10
  • 米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した週間データ(5日までの週)によると、投機筋による金の買い越し幅が8週連続で増加し、約1年ぶりの高水準となった。 ヘッジファンドなど投機筋は当該週に24万9588枚の買い越しとなり、買い越し幅は昨年9月27日終了週(26万1892枚)以来の高水準を記録した。 金相場は今週、ドル安や連邦準備制度理事会(FRB)による利上げ観測の後退、地政学リスクの高まりを背景に、1年ぶりの高値をつけて [続きを読む]
  • 9/9
  • ドイツ連邦銀行(中央銀行)総裁を務める欧州中央銀行(ECB)のイェンス・バイトマン理事が、マリオ・ドラギECB総裁に反論してばかりだったのは過去の話のようだ。  バイトマン氏は8日にハンブルクで講演した際、大規模な資産買い入れ策に懐疑的な見方を繰り返した。だがECBが7日発表したインフレ見通しが下方修正されたことも指摘し、「そのためECB理事会は、金融政策を冷静に評価するため当面様子を見ることに決めた」と述べた [続きを読む]
  • 9/9
  • ドイツ連邦銀行(中央銀行)総裁を務める欧州中央銀行(ECB)のイェンス・バイトマン理事が、マリオ・ドラギECB総裁に反論してばかりだったのは過去の話のようだ。  バイトマン氏は8日にハンブルクで講演した際、大規模な資産買い入れ策に懐疑的な見方を繰り返した。だがECBが7日発表したインフレ見通しが下方修正されたことも指摘し、「そのためECB理事会は、金融政策を冷静に評価するため当面様子を見ることに決めた」と述べた [続きを読む]
  • 9/8
  • 9/8(金) 0:00 EIA原油在庫[前週比] -5392kbbl+3672kbbl+4580kbbl1:15 メスター・米クリーブランド連銀総裁 講演 7:45 製造業売上高[前期比] +2.8%+3.9%8:00 ダドリー・米NY連銀総裁 講演 8:50 国際収支[経常収支] +9346億円+20301億円+23000億円8:50 国際収支[貿易収支] +5185億円+5180億円+5666億円8:50 実質GDP[前期比] +1.0%+0.7%+0.6%8:50 実質GDP[前期比年率] +4.0%+2.9%+2.5%8:50 名目GDP[前期比] +1.1% [続きを読む]
  • 9/7
  • 9/7(木) 3:00 米地区連銀経済報告[ベージュブック] 8:30 AiG建設業指数 60.555.310:30 小売売上高[前月比] +0.3%+0.2%0.0%10:30 貿易収支 +8.56億AUD+10.00億AUD+4.60億AUD14:00 景気先行CI指数 105.9105.1105.014:00 景気一致CI指数 117.1115.8115.615:00 鉱工業生産[前月比] -1.1%+0.5%0.0%15:00 鉱工業生産[前年比] +2.4%+4.6%+4.0%15:00 外貨準備高[Gross] 467.5億USD469.2億USD15:00 外貨準備高[Net] 424. [続きを読む]
  • 9/6
  • 9/6(水) 2:10 カシュカリ・米ミネアポリス連銀総裁 講演 8:00 カプラン・米ダラス連銀総裁 講演 9:00 毎月勤労統計[現金給与総額][前年比] -0.4%+0.5%10:30 GDP[前期比] +0.3%+0.8%10:30 GDP[前年比] +1.7%+1.8%11:30 ヘザー・RBA(豪準備銀)委員 講演 15:00 製造業受注[前月比] +1.0%+0.2%15:00 製造業受注[前年比] +5.1%+5.8%18:30 SACCI景況感指数 95.320:00 MBA住宅ローン申請指数[前週比] -2.3%21:3 [続きを読む]
  • 9/5
  • 9/5(火) 8:01 BRC小売売上高[既存店][前年比] +0.9%+1.3%8:30 AiGサービス業指数 56.453.09:30 購買部景気指数 51.349.710:00 ANZ商品価格指数[前月比] -0.8%-0.8%10:30 経常収支 -31億AUD-75億AUD-96億AUD10:45 財新メディア非製造業PMI 51.552.713:30 豪中銀 政策金利 1.50%1.50%14:45 GDP[前期比] +0.3%+0.5%14:45 GDP[前年比] +1.1%+1.0%16:00 製造業PMI 53.616:00 消費者物価指数[前月比] +0.15%+0.13 [続きを読む]
  • 9/4
  • 9/4(月) *** Labor Day[労働祝日] 8:50 マネタリーベース[前年比] +15.6%+15.6%10:30 企業営業利益[前期比] +6.0%-4.0%10:30 ANZ求人広告件数[前月比] +1.5%17:30 センティックス投資家信頼感 +27.7+27.017:30 建設業PMI 51.952.018:00 生産者物価指数[前月比] -0.1%+0.1%18:00 生産者物価指数[前年比] +2.5%+2.1%にほんブログ村海外FX ブログランキングへ激安ダイニングセット通販保存水通販リクライニングソフ [続きを読む]
  • 9/3
  • 来週の週明けからの注目は、前週末1日の米雇用統計を受けた日本株市場などの反応だ。雇用統計や平均賃金は予想を下回ったが、「8月特有の季節要因」との見方があるほか、緩やかな改善軌道は維持されたことで、前週末にはドルが持ち直している。米国株も底堅さを保った。週明け日本市場では、株高とリスク選好の円安地合いが支援されやすい。しかもここに来て米国ではハリケーン被害対策の復興事業、ハリケーン救済策による「挙国一 [続きを読む]
  • 9/2
  • 来週9月4日-9月8日週の為替相場は、対ユーロや対円などでのドル下げ止まりの持続性と、クロス円を中心とした円安再開の耐久力、根強いドル安や円高の圧力残存をにらんだ手探り相場が想定される。クロス円では前週末にユーロ/円、スイス/円、NZドル/円などが伸び悩む一方、ポンド/円、豪ドル/円、カナダ/円、南アフリカ・ランド/円などは再上昇(円安)となるバラつきも見られた。引き続きポジションの偏り具合いが、通貨ごとの変動 [続きを読む]
  • 9/1
  • 9/1(金) 2:00 QV住宅価格[前年比] +6.4%8:30 AiG製造業指数 56.08:50 法人季報設備投資[前年比] +4.5%+7.9%8:50 法人季報設備投資[除ソフトウエア][前年比] +5.2%+8.2%10:45 財新メディア製造業PMI 51.151.014:00 自動車販売台数[前年比] -1.1%14:00 消費者態度指数 43.843.515:30 ノボトニー・オーストリア中銀総裁 講演 16:15 実質小売売上高[前年比] +1.5%16:30 製造業PMI 60.960.216:50 製造業PMI 55.855.8 [続きを読む]
  • 8/31
  • 8/31(木) 8:01 GFK消費者信頼感調査 -12-138:50 鉱工業生産[前月比] +2.2%-0.3%8:50 鉱工業生産[前年比] +5.5%+5.2%10:00 製造業PMI 51.451.310:00 非製造業PMI 54.510:00 ANZ企業景況感 +19.410:30 政井・日銀政策委員会審議委員 講演 10:30 民間部門信用[前月比] +0.6%+0.5%10:30 民間部門信用[前年比] +5.4%+5.4%10:30 民間設備投資[前期比] +0.3%+0.2%13:00 自動車生産[前年比] +6.9%14:00 住宅着工戸 [続きを読む]
  • 8/30
  • 8/30(水) 7:45 住宅建設許可[前月比] -1.0%8:01 BRC店頭価格指数 -0.48:50 小売業販売額[前年比] +2.1%+1.0%8:50 百貨店・スーパー販売額[前年比] +0.2%-0.2%10:30 住宅建設許可件数[前月比] +10.9%-5.0%10:30 住宅建設許可件数[前年比] -2.3%-16.6%14:00 中小企業景況判断[商工中金] 50.015:00 UBS消費指数 1.3815:00 マネーサプライM3[前年比] +5.96%+5.96%15:00 民間部門信用[前年比] +6.16%+6.13%16:00 [続きを読む]
  • 8/29
  • 8/29(火) 8:30 失業率 2.8%2.8%8:30 有効求人倍率 1.511.528:30 家計調査消費支出[前年比] +2.3%+0.7%15:00 GFK消費者信頼感調査 +10.8+10.815:00 ネーションワイド住宅価格[前月比] +0.3%0.0%15:00 ネーションワイド住宅価格[前年比] +2.9%+2.5%15:45 GDP[前期比] +0.5%+0.5%15:45 GDP[前年比] +1.8%+1.8%15:45 消費者支出[前月比] -0.8%+0.7%15:45 消費者支出[前年比] +0.5%+1.7%16:00 経済信頼感 10 [続きを読む]
  • 8/28
  • 8/28(月) *** サマー・バンク・ホリデー 17:00 マネーサプライM3[前年比] +5.0%+4.9%20:30 住宅価格指数[前月比] +1.14%20:30 住宅価格指数[前年比] +12.58%21:30 卸売在庫[前月比] +0.7%+0.3%23:30 ダラス連銀製造業活動指数 +16.8+16.8にほんブログ村海外FX ブログランキングへ激安ダイニングセット通販保存水通販リクライニングソファ通販ハロウィンコスプレ通販収納付きベッド通販一粒ダイヤペンダント [続きを読む]
  • 8/27
  • 来週8月28日-9月1日週の為替相場は、根強いドル安や円高の持続と反動調整的な揺り戻し、対ドル、対円でのユーロ、スイス・フラン、カナダ・ドル、豪ドル、南アフリカ・ランドなどの打たれ強さをにらんだ展開が想定される。ドル/円の週足テクニカルでは、ドルの下値メドとして、65週移動平均線109.11円前後、一目均衡表の雲の下限108.79円前後、108.50-60円前後、直近安値108.13円前後、260週移動平均線106.94円前後などが焦点にな [続きを読む]
  • 8/26
  • 8/25(金) 0:00 カンザスシティ連銀製造業活動指数 +10+11+168:30 全国消費者物価指数[前年比] +0.4%+0.4%+0.4%8:30 全国消費者物価指数[除生鮮食品][前年比] +0.4%+0.5%+0.5%8:30 全国消費者物価指数[除食料エネ][前年比] 0.0%+0.1%+0.1%8:30 消費者物価指数[東京都区部][前年比] +0.1%+0.3%+0.5%8:30 消費者物価指数[東京都区部・除生鮮][前年比] +0.2%+0.3%+0.4%8:30 消費者物価指数[東京都区部・除食料エ [続きを読む]
  • 8/24
  • 8/23(水) 10:00 DEWRインターネット求人指数[前月比] +0.9%+0.8%15:00 工作機械受注[前年比] +26.3%+28.0%16:00 ドラギ・ECB総裁 講演 16:00 製造業PMI 54.954.555.816:00 非製造業PMI 56.055.855.516:00 消費者信頼感指数 71.3071.1016:30 製造業PMI 58.157.659.416:30 非製造業PMI 53.153.353.417:00 製造業PMI 56.656.357.417:00 非製造業PMI 55.455.454.917:00 総合PMI 55.755.555.817:00 消費者物価指数[前 [続きを読む]
  • 8/23
  • 8/22(火) 14:00 全国スーパー売上高[前年比] -1.2%0.0%15:00 貿易収支 +28.1億CHF+35.1億CHF16:00 景気先行指数 95.895.717:30 公共部門純借入所要額[PSNCR] +183億GBP-39億GBP17:30 公的部門純借入額[除金融介入] +69億GBP+10億GBP-2億GBP17:30 消費者物価指数[前年比] +1.9%+2.0%+2.0%18:00 ZEW景況感調査 35.629.318:00 ZEW景況感調査 17.515.010.018:00 ZEW景況感調査[現況] 86.485.386.719:00 CBI企業動向調査 [続きを読む]
  • 8/22
  • 8/21(月) 8:01 ライトムーブ住宅価格[前月比] +0.1%-0.9%8:01 ライトムーブ住宅価格[前年比] +2.8%+3.1%12:00 クレジットカード支出[前年比] +8.3%+7.2%13:30 全産業活動指数[前月比] -0.9%+0.4%+0.4%14:30 全国百貨店売上高[前年比] +1.4%-1.4%14:30 東京地区百貨店売上高[前年比] +1.1%-0.9%16:00 コンビニエンスストア売上高[前年比] -0.1%0.0%16:00 マネーサプライM3[前年比] +4.1%+4.0%21:30 シカ [続きを読む]
  • 8/20
  • 来週の注目材料としては、23日のドラギECB(欧州中銀)総裁の講演などECB幹部の発言がある。前週にはECB理事会の議事録でユーロ高懸念が示され、ユーロが高値警戒の調整下落に転じる場面があった。一方でユーロについては、9月以降に量的緩和縮小のスケジュール協議が注目されており、先行きの「出口戦略の実行余地と織り込み余地の残存」がユーロの調整下落を経ながらの押し目買い材料として着目される。その反面、英ポンドについ [続きを読む]
  • 8/19
  • 来週の週明けからの注目は、米国の政治情勢の行方だ。前週末18日には米トランプ政権で問題発言を繰り返してきたバノン首席戦略官の退任が報じられ、ドル高や円安、米国の株高が進む場面があった。前週にリスク回避を激化させたトランプ米大統領の白人至上主義に関する問題発言に関しては、バノン氏の影響も取り沙汰されてきただ。それだけに、一旦の政治安定化の材料として着目されやすい。もっとも、米国では経済界のトランプ政権 [続きを読む]