ぬっぺふほふ さん プロフィール

  •  
ぬっぺふほふさん: 国家資格マニア ぬっぺふほふの日記
ハンドル名ぬっぺふほふ さん
ブログタイトル国家資格マニア ぬっぺふほふの日記
ブログURLhttp://tasyumi30.seesaa.net/
サイト紹介文自称国家資格マニアで多趣味な30代男、ぬっぺふほふがお届けする日常系ブログです。
自由文所持資格:普通自動車免許(中型8t限定)、宅地建物取引士、管理業務主任者、ITパスポート、基本情報技術者、甲種危険物取扱者、消防設備士乙種6類・7類、第二種電気工事士、ファイナンシャル・プランニング技能士2級、エックス線作業主任者、第一種衛生管理者、他に民間資格なんかも多数ありますが割愛します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/10/13 08:45

ぬっぺふほふ さんのブログ記事

  • 建設業経理士1級の結果通知が届いていました
  •  忙しい時期も過ぎ去り、緊張の糸が切れた為か盛大に体調を崩しておりました。一家全員体調が最悪な状態で、ゴールデンウィークは青森に旅行へ行ってきましたよ。弘前城の花見なんかは人混みがヤバいであろうことが分かり切っているので、敢えて花が散った状態の青森市は合浦公園に行きました。花は散っても祭り開催期間は出店も豊富で賑わっていましたね。 話が逸れましたが、建設業経理士1級の結果通知が届いていました。結果 [続きを読む]
  • 21回 建設業経理士1級(原価計算)解答速報と自己採点
  •  毎度のことながら次の日には公表される解答速報がありがたいですね。 秋田市では1級受験者が20人もいなかった気がします。2級受験者はそれなりにいたのだと思いますが、受験する部屋が別なのでよく分かりませんでした。 今回は試験時間めいっぱいまで解答用紙に噛り付いていたので問題用紙、計算用紙は持ち帰りました。1級レベルになると論述問題に時間が食われるので途中退室している余裕は無かったですね。 以下、受験 [続きを読む]
  • 建設業計理士1級(原価計算)を受験します。
  •  いよいよ本番ですね。今日まで頑張って詰め込んできましたが、100%仕留められるとは言い難い仕上がりです。因みに、受験科目を原価計算一本に絞ったので先の2科目は欠場します。試験は14:40からとなります。やはり2級までとはレベルが違いますね。正直舐めていたので3科目同時に申し込みましたが、すんなり諦めました。過去問をひたすら12〜13回分ほど解きながら傾向を探っていました。少しづつ毛色の違った問題が出ることも多 [続きを読む]
  • 秋田駅前火災とコインショップ
  •  つい先日、古銭のグレーディングや穴銭の分類にどうしようもない行き詰まりを感じ、秋田市内の骨董店様へお邪魔してお話を聞いてきました。秋田市保戸野鉄砲町の「一鑑堂」さんです。 書画をメインに扱われている老舗です。店主の池田様は人当たりの良い方で、アポ無しで訪れた私にも親切にご対応下さいました。その節はありがとうございました。今後、価値の不明な書画や骨董が手に入りましたら真っ先にお持ちしますね。 こち [続きを読む]
  • 建設業経理士1級の勉強を始めました
  •  しばらくの間、古銭収集に現を抜かしておりましたが、1週間ほど前から勉強を始めておりました。勉強時間は朝に限りますね。大体4:30頃に起きるので、夜は9:00頃には寝るのですが。夜に勉強するとどうしても眠くなります。眠気を殺すのにカフェインタブレットを常用していた頃もありましたが、それも不健康な気がします。 進捗度的には、3科目同時合格は既に諦めています。2科目受かれば御の字といったところ。現在、「原価計 [続きを読む]
  • コインの状態評価、PCGSグレーディング基準の日本語訳
  • 先日の続きです。表にまとめてみました。実際にタグを組んでみましたが、なぜか表がかなり下の辺りに表示されます。初心者の私には原因不明です。HTMLタグって難しいんですね。。宜しければこのままずっと下の方へスクロールしてみて下さい。↓↓↓↓↓PCGDグレーディング基準日本式評価 PCGSグレード 英語説明原文&日本語訳空前絶後品 MS/PR-70 As struck, with full strike完全に製造された状態そのものであり、刻印は完全に鮮 [続きを読む]
  • コインの状態評価、グレーディング基準について
  •  さて、先日もチラッと書きましたが、今回はコインのグレード評価について掘り下げて考えてみます。 日本におけるグレード評価は海外のものと比べるとかなり曖昧で、コイン鑑定者の主観に依ってしまう事が多いようですね。そして、始めにお断りしておきますが、これは日本コイン業界へのバッシング等では決してございません。まずは日本貨幣カタログ2017記載、日本貨幣商協同組合(JNDA)の評価基準を見ていきましょう。日本貨幣 [続きを読む]
  • 古銭収集の奥深さ
  •  そろそろ勉強しろという幻聴は無視しつつ、本日も古銭収集について書いていきますよ。なんやかんやありまして、手にした大量の古銭を分類する必要がありました。日本貨幣カタログ(2017年版) [ 日本貨幣商協同組合 ]価格:1620円(税込、送料無料) (2017/1/5時点) とりあえず、この貨幣カタログに沿って分類していきました。近代貨幣なんかは種類と製造年は簡単に分かります。貨幣の状態はざっくり分けて後で考えようと思い、 [続きを読む]
  • 古銭収集、始めました
  •  新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。お久しぶりです。最後に日記を書いてから2ヶ月半ほど経ってしまいましたが、その間はポケモンをやっていたり、古銭を収集して過ごしておりました。勉強は微塵もしていません。 次の試験(建設業経理士)が3月に迫っておりますので、そろそろ開始しようかといったところです。 本日は、古銭収集に目覚めた経緯を記しておきます。私が初めてコイン収集を [続きを読む]
  • 二級ボイラー技士の合格発表
  •  お久しぶりです。最後に二級ボイラー技士を受験しますと言ってから2ヶ月半ほど経ってしまいましたね。その間、色々なことがありました。家が竣工し、引っ越しやら外構工事の調整やら、インターネットが繋がらないやらなにやらで大忙しでしたよ。今ではすっかり落ち着きまして、念願の書斎でブログを書いている次第です。そしてその大忙しの真っ只中、二級ボイラー技士を受験しておりました。本日は合格発表日でしたが、無事に合 [続きを読む]
  • 二級ボイラー技士を受験します
  •  久しぶりに国家資格チャレンジをしますよ。今年は家を建てるのに大忙しで、難しい試験を受けている精神的余裕がありませんでしたね。という事で、わりかし簡単そうな二級ボイラー技士をチョイスしました。実際に受験するのが10月初旬なので、今はまだ勉強モードではございませんが、購入したテキストは紹介しておきますね。以前に衛生管理者を受験した際にはテキストと問題集を購入したのですが、問題集の方にもテキストが付属し [続きを読む]
  • 街で見つけた変なもの(VOW的なネタ)
  •  表記の通り、街には様々な変なものがありますよね。看板だったり商品紹介のポップだったり。俗にVOWネタと称されるモノたちです。VOWとは、宝島社様が発行していた雑誌『宝島』に連載されていた、読者投稿による、街で見かけた妙なものを集めたコーナーの事ですね。その歴史は深く、1980年代から現在まで、30年以上続く人気コーナーです。私がVOWと出会ったのは中学生の頃でしょうか。ブックオフで掘り出し物を探していた時に出 [続きを読む]
  • Windows10がクラッシュした件
  • 近年、巷を賑わせているWindows10ですが、私は半年ほど前だったかどうか、自主的にアップグレードしていましたよ。使用OSがWindows8で、使用感がすこぶる悪かったのと、2014年製の新しいPCだったのでスペック的に問題ないかと思っての事でした。アップグレード後、IEのアイコンが何やら流線型のものに代わっており、お気に入りなんかが全て消えたのかと思い焦りました。そう、奴です、Microsoft Edgeです。早速、全ての関連付けをI [続きを読む]
  • 建設業計理士2級、合格証明書が届いていました
  •  合格発表日は5月10日でしたね。会社でコッソリ合格確認はしておりました。自己採点で9割以上取れていたので合格見込みとしていた事もあって、あまり心配してはおりませんでしたが、改めて安心しました。合格証明書が届いたのは5月14日でしたね。3級合格の際は「合格証書」だったものが、2級では「合格証明書」になり、賞状の感じも少し豪華になった気がします。来年は1級にも挑戦したいですね!最近では、家を建てる打ち合わせも [続きを読む]
  • 秋田県に帰ってきましたよ。そして家を建てます。
  •  お久しぶりです。タイトルの通りですが、希望していた異動が叶いまして、無事、秋田県に舞い戻ってまいりました。詳しい時期は伏せますが、既に秋田県某所に住んでいます。いやぁ、やはり青森も秋田も同じくらいの田舎ではありますが、地元は良いものですね。今回の異動に際して、全国転勤を拒絶する雇用形態を選択しました。それに伴い居住しているアパートの社宅費も保障されなくなるようなので、家を建てなければならなくなり [続きを読む]
  • ばっけの天ぷらを食す
  •  青森市内もようやく雪が解け、子供を連れて公園に遊びに行った時の事です。車の往来が少ないあぜ道の脇に、生えたての「ばっけ」を見つけました。もうすっかり春ですね。津軽弁や秋田弁ではフキノトウの事を「ばっけ」といいます。これを天ぷらで頂くと、春の到来をダイレクトに感じられますよ。品種は地域的に「アキタブキ」でしょうか。関東以南のものに比べると、かなり大きく成長するのが特徴で、倍数体によるものらしいです [続きを読む]
  • 建設業計理士2級、アンケートとプレゼント
  •  建設業計理士2級の解答速報を、ネットスクールさんのホームページで確認しながら、何の気なしにアンケートに回答していました。 気付いたら先日、「厳正なる抽選の結果、プレゼントに当選しました。おめでとうございます。」みたいな内容のメールが届きました。近年はこういったフィッシング詐欺的なダイレクトメールが多いので軽く読み飛ばしてしまいましたが、妻に教えてもらい改めて気付きました。 差出人を確認すると、ネ [続きを読む]
  • 基本情報技術者の難易度
  •  私はちょうど2年前に受験しましたが、試験範囲が広くてなかなか難しい試験でしたね。知らない人が聞くと基本とか言っちゃっているので、そんなに難しくないように感じてしまうのも困ったところ。 この資格は経済産業省が認定する国家資格の一つです。難易度的には下から2番目(本年度からは情報セキュリティマネジメント試験が始まるので3番目?)でITパスポートの次に受験すべきものですね。システムエンジニア業界では登 [続きを読む]
  • 電験3種と数学力
  •  第三種電気主任技術者試験(通称電験3種)を受験しようと思い、テキストを買い漁ったのがちょうど一年前ほどだと思います。数学力が求められる試験だと聞いてはおりましたが、正直、その時点ではちょっと舐めてました。高校の時は数学が得意なほうだと思っていましたからね。 テキスト類が届きパラパラ眺めてみると、見た事も無いような記号が踊っており眩暈を覚えます。一週間くらいは理解しようと努めましたが、挫折し今に至 [続きを読む]
  • 今後の資格取得ルートについて
  •  次の受験資格が定まっておらず、いろいろと今後について考えておりました。欲しい資格は様々あるのですが、ここから先は今までの様に矢継ぎ早に受験するのをやめます。じっくり腰を据えて取り組まなければならないような難易度になる気がしていますので。いくつかのルートが見えておりますので羅列してみます。名前を見ただけで挫折しそうな難関資格ばかりですが。。自分がどこまでイケるのか確かめてみたいですね。・経理ルート [続きを読む]
  • 2級建築施工管理技術検定の合格証明書が届きました
  • こちらです。届いた時、第一印象は小っさ!!でした。こういった合格証書みたいなものは大体A4だと思っていたのですが、これはB5ですね。サイズはともあれ、写真入りで国土交通大臣銘入りです。これは2,200円以上の満足感でした。因みに、私は交付されて初めて知ったのですが、この試験は合格してもそれだけでは2級建築施工管理技術検定の合格者というだけで、2級建築施工管理技士を名乗れず、この証明書の交付をもって改めて [続きを読む]
  • 建設業計理士2級、解答速報と自己採点
  •  公表されるのが早くてありがたいですね。あまり時間が空くと、どんな回答をしたのかさえ忘れてしまいそうなので。試験問題はこちらから。解答速報はこちらへどうぞ。早速、昨日の回答を思い出しながら復元し、自己採点を行いました。第1問仕訳は全問正解だと思います。「すくい出し方式」の意味が分かりませんでしたが、何となくで書いたらあってたと思います。迷ったら未成工事支出金。第2問ここで1問落としていました。(4) [続きを読む]
  • 建設業計理士2級を受験してきました
  •  本日受験された方はお疲れさまでした。私は2級だったので、14:30着席、14:40試験開始、16:40試験終了という何とも微妙な時間帯での受験となりました。今まで受けてきた大体の試験は朝イチか昼イチで開始な気がします。半端な時間から始まるとそれまでの時間の潰し方に困りますね。今更勉強するでもないし、かといってガッツリ出掛けるのもなんか嫌だし。結局はダラダラ過ごしてしまいました。いざ会場に到着すると、女性受験 [続きを読む]
  • 建設業計理士2級、受験直前
  •  いよいよ明後日に迫りました建設業計理士検定試験ですが、最近はひたすら過去問を解いていました。出題傾向と対策的なものが大体掴めてきた気がするので、簡単にまとめておきます。出題は全5問で構成されます。・第1問(各4点×5問、20点)仕訳問題が5問出題されます。勘定科目は選択式なので暗記する必要はないですね。少々ひねった問題が出ることもありますが、4問くらい正解できれば大丈夫でしょう。・第2問(各3点 [続きを読む]