もとこ さん プロフィール

  •  
もとこさん: 冷えとり暮らし
ハンドル名もとこ さん
ブログタイトル冷えとり暮らし
ブログURLhttp://mt-life.com/
サイト紹介文体と心を温めてゆるめる日々をつづっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 344日(平均3.5回/週) - 参加 2015/10/13 11:31

もとこ さんのブログ記事

  • 締め付けないショーツで脚のむくみ解消
  • 脚がむくみやすかったのですが下着を変えたらむくみにくくなりました。 ゴムの締め付け冷えとりをはじめてからゴムの締め付けがとても気になるようになりました。ブラジャーは絶対ムリでアンダーゴムのないブラトップに。(⇒締め付けない ゆったりゴムなしのカップ付キャミソール )シルクふぁみりぃさんのシルクリブスパッツはゴムの入れ替えができるのでゆるめにしました。ショーツもワンサイズ大き目を選んで履くようにな [続きを読む]
  • 冷えとりカバーソックス
  • 夏に人気のカバーソックスは冷えとりショップにも取り扱われていますね。冷えとり用のものは深めで脱げにくいのもうれしいです。履き心地がよいので冷えとりをしていない人も気に入ってくれそうです。 ■シルクふぁみりぃ絹コットン5本指フィットカバー絹コットンフィットカバー 締め付ける感じが全くなく履き心地がよくてお気に入りです。普通の靴下の形に編んでからくりぬいて作っているそうです。贅沢な作り方ですね [続きを読む]
  • 食べたいものが浮かばないとき
  • 食べたいものが何も思い浮かばないことがあります。そんな時でも何とか家族に合わせて作りますが自分一人になると何も思いつきません。 体の求めるもの体のバランスが整うと自分の体が求めるものがわかるようになると言います。疲れたときに甘いものや酸味のあるもの汗をたくさんかいたときに塩気のあるものなど無性に食べたくなることがありますよね。そんなときは体に沁みこむようでとても美味しく感じます。これが毎日わか [続きを読む]
  • 子供の冷えとり 楽しく半身浴をする工夫
  • 冷えとりを続けていると靴下ばかりに焦点があたってしまいますが本当に大切なのは「半身浴」です。半身浴の状態を24時間つくるために靴下やレギンスを重ね履きにして下半身をあたためます。 子供の冷えとり子供に冷えとり靴下をたくさん履かせるのはむずかしいです。これからの季節は裸足保育もあります。子供には靴下を履かせるよりも自宅での半身浴や足湯を大切にするのがよい方法だと思います。 子供と半身浴子供の半 [続きを読む]
  • 手作りてんさい糖シロップ
  • わが家では「てんさい糖」を使っています。白砂糖は体を冷やしますがてんさい糖は体を温める体に優しい砂糖です。 てんさい糖とはてんさい糖は砂糖大根から作られます。てんさいは寒冷地でとれるので体を温める作用があります。また、おなかのビフィズス菌を増やすオリゴ糖を多く含んでいます。冷えとりにはよい砂糖だと思います。 食べ物にも飲み物にもてんさい糖てんさい糖は手作りイオン水を作ったり、料理に使ったり [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ的な梅雨のセルフケア
  • 蒸し暑い日が多いですね。最近だるくて眠いです。アーユルヴェーダ的な考えでは梅雨の時期に眠くなるのはしかたがないようです。 アーユルヴェーダの体質診断アーユルヴェーダでは、世界は「空・風・火・水・地」の5大元素でできていると考えます。人間の体質や性格も・ヴァータ(風・空)・ピッタ(火)・カパ(水・地)の3つにわけられます。アーユルヴェーダのクリニックで診断を受けたことはありませんが本やネットに体質 [続きを読む]
  • かくれ脱水に注意
  • 先日すごく蒸し暑い日がありました。慌ただしい日だったので日中バタバタと過ごしたら、夕方になって頭が痛くなりました。そういえば、水分をあまりとっておらずトイレにもほとんど行っていない事に気づきました。 梅雨のかくれ脱水自覚症状がほとんどないうちに脱水症状の一歩手前になっていることがあり「かくれ脱水」と呼ばれるそうです。梅雨の湿度の高い日には汗が蒸発しにくいために体温が下がらず脱水状態が進んでいく [続きを読む]
  • 金属アレルギーでも使える 貼るピアス
  • 学生の頃にピアスホールをあけました。金属アレルギー気味だったので素材に気をつけながら使っていましたがだんだん金属アレルギーがひどくなってしまいました。冷えとりで歯の金属製の詰め物がとれたという体験談を何度か読んだことがあるので関係があるのでしょうか? ピアスができないと寂しいです。シンプルな服装でもピアスで顔周りがちょっと華やかになると印象が違うように思います。貼るピアスというのを見つけてこれ [続きを読む]
  • 冷えとりにかかった費用を公開します!
  • 冷えとりをはじめると正直いってお金がかかります。でも、アイテムがそろって定番が決まった現在はそれ程負担がなくなりました。私は田舎に住んでいるのでネットで取り寄せるしかなく使ってみたら合わなかった商品もあります。直接手にとって選べたらもっとお金がかからなかったと思います。どれくらいのお金がかかったのか、ちょっと怖かったのですが調べてみました。2012年7月から丸4年の集計を公開します。靴の買い替えや湯たん [続きを読む]
  • 冷えとりレインブーツ
  • 冷えとりをはじめてからクロックスのレインブーツを愛用しています。クロックスレインブーツ(ブラック)クロックスの靴はどれも軽いです。筒の部分が折り畳めるくらい柔らかくてとても歩きやすく着脱も楽です。シンプルなデザインなのでパンツでもスカートでも合わせやすいです。雨の日も雪の日も履いています。足のサイズは24.0~24.5cmでこちらのレインブーツの9(25cm)を履いています。靴下4枚履きまでは大丈夫です。寒い冬の日 [続きを読む]
  • フェリシモの冷えとりアイテムが楽しい♪
  • フェリシモにも魅力的な冷えとりアイテムがたくさんあります。オリジナリティーのある冷えとりボトムスがとても気になっています。 フェリシモ 1枚で2枚分包む 内側シルクの冷えとりデニムパンツシルクの裏地がついたデニムパンツです。1枚履くだけで冷えとりができて夏にぴったりですね。【素材】・綿78%・ポリエステル20%・ポリウレタン2%・裏地:絹100% フェリシモ 1枚で3役 下半身あたため強化 デニムスカートの [続きを読む]
  • さらしを使った洗顔はこすらず優しく
  • 「手ぬぐい洗顔」はお肌がツルツルになります。手ぬぐいの代わりにさらしを使っていますが同じように洗うことができます。お肌をこすってはいけません。本当に優しくなでるだけで大丈夫です。 手ぬぐい洗顔 提唱者の高邊しおりさん提唱者の高邊しおりさんのサイトに洗い方の動画があります。⇒こちら高邊しおりさんのサイトは本を出版されている方が無料でこんなに情報を出してもよいの?と思うくらい参考になることが書かれ [続きを読む]
  • 青汁はお助けアイテム
  • 青汁を常備しています。毎日飲むわけではないのですが手軽に栄養を補えるので、あると安心です。 ふだんの食事にプラス野菜をたくさん食べるように気を付けていますが、ちょっと足りていないと思った時には青汁を飲むようにしています。家族みんなで毎日青汁を飲もうと思うとおそらく月に1万円はかかります。それならその分を新鮮な野菜を買ってサラダにして食べたいと思ってしまいます。美味しくて体にも良いので本当は毎日 [続きを読む]
  • ひざの黒ずみの原因
  • ひざの黒ずみが気になっています。ひじやひざは年齢がでやすい場所といいますよね。スカートは長めの丈が好きでひざを出す機会がほとんどないため黒ずみが気になりつつも特別なケアをしていませんでした。 先日、保育士をしている友達に何気なくひざの黒ずみの話をしたら「保育士の職業病だよ〜」と言われました。保育士さんは子供の世話をするときに膝をつく姿勢をすることが多いため黒ずみができやすいんだそうです。そうい [続きを読む]
  • 今年の春夏は足首を出したい気分
  • オシャレにうといので、春夏の冷えとりファッションはむずかしいです。冷えとりをはじめてからは女性らしいパンプスやサンダルは冠婚葬祭などの時しか履かなくなってしまいました。 パンプス+靴下、サンダル+靴下を可愛くオシャレに履きこなしている方もいますが、私にはどうしてもしっくりきません。 今までは冷えがこわくて春夏でも最低2枚は靴下を履いていましたが今年は靴下を脱いでパンプスを履いてみたい気分です [続きを読む]
  • このブログで人気No.1の記事は?
  • 書きたいことを好きなときに書いている独り言のようなブログですがいつも読んでいただきありがとうございます。まわりに冷えとりをしている人がいないので自分が試してよかったことや冷えとりへの思いを話したくてブログをはじめました。どんな記事をよく読まれているのかふと気になって調べてみたら、意外な記事でした。 一番読まれていたのはこちらの記事です。⇒締め付けない ゆったりゴムなしのカップ付キャミソール&nbs [続きを読む]
  • 癒しの音楽
  • 音楽を聞くという習慣がなかったのですがヒーリング系の音楽にはまっています。夜に聞くとゆったり穏やかな気持ちになって眠りにつきやすいような気がします。 ヒーリング音楽をかけていると小学生の子供も一緒に聞いていて、いつもより早めに布団に入ることが多いです。子供も毎日の学校に加えて学童や習い事など楽しいけれど疲れているようなので癒しが必要なのかもしれませんね。 ジブリの曲は子供も大好きで一緒に歌 [続きを読む]
  • バス・エクササイズとデトックス
  • 冷えとりと言えば足湯や半身浴が基本ですが肩がこったときや目が疲れたときなどには腕湯や手湯もとても気持ちがよいと思います。 たまには足湯以外もかわいいからだという本では「バス・エクササイズ」として手湯、腕湯、ひじ湯、足湯、脚湯、しり湯など色々な部分を温める方法が紹介されています。かわいいからだ [ 寺門琢己 ]特に手の指先は、動脈を流れてきた血流が静脈に入れ変わる血液循環の折り返し地点になる部分です [続きを読む]
  • 梅雨バテ対策はじめました
  • そろそろ梅雨に入りそうですね。毎年この季節は不調になりやすく憂鬱です。最近「梅雨バテ」という言葉を聞きました。「夏バテ」と同様に「梅雨バテ」にも気をつけないといけませんね。 梅雨バテとは?「梅雨バテ」は湿度の高さや気温の変化、気圧の変化が原因です。湿度が高いと汗をかきづらく体が水を含んだスポンジのような状態になり老廃物や水分を貯め込んでしまいます。東洋医学では「湿邪(しつじゃ)」と言うそうです。 [続きを読む]
  • 痛くない鼻うがいですっきり
  • 最近、鼻うがいをしています。私は花粉症ではないのですが春先には鼻がムズムズしたり風邪をひきやすいです。鼻うがいをするとすごくスッキリして鼻やのどの不快感がなくなり風邪やインフルエンザの予防にもなるように思います。 鼻うがいとは生理食塩水(1%食塩水)で鼻の中を洗い、鼻の粘膜に付着した花粉やホコリ、菌などを除去します。水を使うと鼻がツンとするので、体液と同じ浸透圧の生理食塩水を使うと刺激がありません [続きを読む]
  • さぼって実感 ゆる体操の効果
  • 3月4月は年度の変り目であわただしく、ゴールデンウィークでやっと一息といった感じでした。 連休に入ってすぐのある朝、起きると腰が痛く首や肩もカチカチに固まった感じでした。起き上がると頭痛もする状態でした。 以前から体がコリやすく、「ゆる体操」を取り入れています。⇒「ゆる体操」でカチカチの体をゆるゆるに  ゆる体操の「寝ゆる黄金の3点セット」という寝たままできる簡単な3種類の体操を起床時と就 [続きを読む]
  • ゆっくりと足元を春仕様に
  • あたたかい日が増えてきましたが、スカートの足元はまだファルケのコットンタイツを履いています。黒いタイツは重たく感じるので明るめの色にすれば春ファッションにもよいですね。最近はタイツの下に絹コットン5本指フィットカバーを履いています。タイツの下に5本指靴下を履くときに表に響かないように色々工夫していたのですがフットカバーならふくらはぎ部分の段差ができなくて楽でよいですね。フットカバーは脱げやすいイメー [続きを読む]
  • 災害への備えを考える
  • 災害はいつどこで起こるか分かりません。避難が必要な場合もあるし、自宅にいることができても電気やガスがなく、食料を調達できないかもしれません。いろいろな場合を想定して、わが家の備えを点検しました。 以前、自分で必要な物を考えて非常持ち出し袋を作ってみたのですが持ち出せない重さになってしまいました。あれもこれもとキリがなくなるので、テレビやインターネットの情報そのままにごく一般的な物にしぼりました [続きを読む]
  • 震災は他人事ではない
  • 災害がおきると、日本のどこでも起こりうることで他人事ではないという恐怖感を感じます。自分が被災地から離れた場所で日常生活を送っていることが申し訳ないような気持ちになります。今の私にできることは、募金に協力することです。Yahoo!Japanが募金と同額を寄付して募金額が2倍になるという支援募金をしていて、私もこちらに募金をしました。(上限の2000万円に達し、すでに終了しています。)振込みなどによる募金の他に、主 [続きを読む]
  • ハーブシャンプーにオイルをプラス
  • 市販のシャンプーが合わなくなったのでハーブシャンプーを愛用しています。ハーブシャンプー 香る髪秋頃は毎日髪を洗うとパサついたのでたまに髪を洗わない日を作っていたのですが今は毎日ハーブシャンプーで洗わないと髪が脂っぽい感じになってしまいます。その日のコンディションに合わせて量を増やしたりいろいろ工夫しています。洗っている時の手ざわりで「今日は量が少なかったかも。。。」と感じるとハーブシャンプーの量を [続きを読む]