choco さん プロフィール

  •  
chocoさん: 子宮腺筋症☆ブログ
ハンドル名choco さん
ブログタイトル子宮腺筋症☆ブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/shikyuusenkinshou/
サイト紹介文2016年子宮摘出、2013年MEA手術・子宮腺筋症・筋腫での貧血、過多月経、術後等の日記です。
自由文子宮腺筋症・筋腫で過多月経、貧血、生理痛に悩まされ、ⅯEA手術を受け、その後の経過と体調を綴ったブログです。2015/10リュープリン治療開始、1ヵ月で中止。2016年子宮摘出しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/14 08:10

choco さんのブログ記事

  • 子宮摘出から1年が経ちました
  • こんばんは。久々の更新となりました。術後の傷跡をアップしようとした頃から忙しくなってしまい、術後1年目になっていました。私の体調は過多月経や生理痛、貧血から解放されて仕事や生活に影響の出る体調の不調はなくなりました。年齢的に更年期年代で、その症状も術後だから・・ではなく、年齢的なものですね(笑)あとは仕事が多忙って事もあり、それはそれの疲れですね。そろそろ婦人科で「卵巣」の状態を診てもらおうかと思っ [続きを読む]
  • 術後10か月目
  • お久ぶりです。もう12月。最近は講習会やら何やらで帰宅してヘトヘトでしてなかなかブログを書くことが出来ませんでした。今日は休み?そうそう、円形脱毛症の方は大分良くなって、毛が生えて来てます!液体窒素治療は先月で終了しました。今後、円形脱毛症にならないといいな〜と思っています。さて、私の術後経過は術後検診以降、婦人科にかかっていませんので自分が感じる事だけですがほぼ出ていなかったおりものが少しだけ出て [続きを読む]
  • 術後9ヶ月目の状態
  • 早いもので今年もあと2ヶ月となりました。昨年の今頃はカラダが限界状態でした。フェジン点滴生活を送っていたのも、今頃。何だか、随分前の事のように思えています。生理痛もなく(子宮が無いから当たり前か)PMSも格段に軽いです。近々、健康診断があるので、血液検査が楽しみです(採血は苦手だけど(笑))そうそう、ちょっとお知らせさせて貰います。このブログは同じく子宮腺筋症や筋腫によって、過多月経、貧血となんらかしら [続きを読む]
  • 抗体検査
  • 秋になってから抗体検査受けました。麻疹、風疹、水疱瘡、ムンプス(おたふく)の4種です。全て、抗体はありました。私の場合、一般より厳しい基準での検査です。我が子は幼い頃、ムンプス(おたふく)にかかり、そして髄膜炎になりました。予防接種を予定していた矢先、保育園で移ってしまいました・・。入院1週間。怖さを知っています・・。20.30代で抗体が少ない人もいましたが、意外に40.50代で抗体が無くなっている人が多かったで [続きを読む]
  • 子宮の病気になりココロが苦しい方へ
  • どのような病気でも、症状が軽い場合と重い場合があり症状が重い場合、周りの理解を得れない場合、精神的に落ち込むことがあります。女性疾患である子宮に関わる病気は「女性」なら誰にでもある「生理」ですから、「生理痛」や「子宮の不調」如きで大袈裟と捉える方もいらっしゃいます。他人なら我慢が出来ても、一番近くにいるパートナーや家族に理解されていないと、寂しさを感じる人も。別に死に直結する病気じゃないから、そん [続きを読む]
  • ブログオーナー情報に画像を貼りました。
  • 記事が多いため、画像が見つけにくいとの事でブログオーナー情報に子宮摘出前のMRI画像を貼り付けて置きました。↓子宮の病気についてブログを書かれている方が沢山います。是非、訪問してみて下さい。※後で思い出したことを追記で書く場合、誤字・打ち間違えがあった時は上書きする場合もありますのでご了承下さい。 Copyright 2011-2016子宮腺筋症☆ブログ. All Rights Reserved.プライバシーポリシーSponsored Link [続きを読む]
  • 術後7ヶ月目の傷跡
  • しばらく、腹部に蕁麻疹が出ていて掻いてしまい、汚い画像になるのでアップが遅れてました。そんな状態でしたから、Twitterのフォロワーさんおススメの傷跡を治すテープも貼れず。現在、服用しているのはザイザル。またアレロックに戻そうかな〜なんて思っています。さて、7ヶ月目の傷跡はこんな感じです。相変わらず、実際より薄く写っています。少〜しですが、以前に比べたら薄くなってきているように思います。おりものも、ほん [続きを読む]
  • ブログを続けるワケ
  • 子宮が無くなった今、子宮に関しての事を書き続けるのは・・・とも思いましたが激痛&超過多月経の時に私自身が知りたかった月日が浅い術後の事と、少し月日が経ってからの事も知りたかったのです。もちろん、人それぞれの子宮や卵巣の状態、カラダ、体質、年齢的な事もありますが月日が経った時、子宮を取っても元気で暮らしている情報があると、とても心強かった。ただ、あまりそのような事をブログに書かれている方が少なかった [続きを読む]
  • 術後6ヶ月 術後6ケ月検診
  • 先日、術後6ヶ月目の検診へ行って来ました。特に問題なく、温存している卵巣も元気だそうです。そして、私の場合は今回の6か月検診で終わりだそうです。あとは他の婦人科で年に1度、卵巣を診て貰ってくださいとの事でした。こちらの病院で手術して頂いた事に感謝の気持ちしかありません。カラダが限界で、ココロも疲れ果てた状態で、手術する事を決断して「四谷メディカルキューブ」で手術を引き受けてもらいました。今は貧血と超 [続きを読む]
  • 子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽ
  • 【ご案内】たんぽぽでは、子宮筋腫や内膜症などの婦人科疾患の診断を受けた方が、互いに支えあい、 励ましあうためのさまざまな場を提供しています。全ての活動は会員によるボランティアです。遠方にお住まいの方や、家事や仕事で忙しい方でも参加できる機会を設けるよう努力していますので、 ただ受け身で情報を受け取るだけでなく、ぜひ積極的に活動にご参加ください。引用:子宮筋腫・内膜症体験者の会たんぽぽホームページより [続きを読む]
  • 円形脱毛症・液体窒素治療
  • 4度目の液体窒素治療。いつもと違う先生で、かなりジュワーッと円形脱毛している場所に当てました。いつもの先生はポンポンポンって感じだったので、週一くらいでと言っていましたが今回はジュワワァーと結構当てていて、回数もそれなりだった。そこで、このまま週一の間隔でいいですか?と訪ねると2週に1度で大丈夫よ〜の回答。それなら、この医師がいる曜日にきちんと行くようにして2週に1度にしました。今回の円形脱毛を見 [続きを読む]
  • 鉄分
  • 子宮腺筋症、筋腫、内膜症の方は月経の量が多くて、貧血又は貧血気味の方が多くいらっしゃると思います。MEA手術日記に私が過多月経による、鉄欠乏症での処方されていた薬は載せています。先日、うちの子どもが、ある大学の研究室で差し入れされた市販のジュースで鉄分が入っていたものだったらしく教授が鉄に対して反応する試験紙で反応をみたところ、測定反応はかなりだったと、子どもが言ってました。血の味がすると言ってい [続きを読む]
  • 漢方
  • 先日、皮膚科受診の後に寄った、調剤薬局に置いてあった女性の漢方バイブルというfreeの冊子。提供元はツムラのようです。一週間後、皮膚科に置いてあったのはお肌の漢方バイブルこちらもツムラが提供しているfreeの冊子です。私も医師に漢方の事を教えてもらったり、処方して貰ったりと何種類か服用した事があります。それは婦人系だけでなく、内科でも処方して貰ってました。この冊子に書いてあったのが漢方ポータブルサイト「漢 [続きを読む]
  • 円形脱毛症の治療
  • 先週から円形脱毛症の治療変更。子宮摘出してからは貧血が改善されていますから貧血からくる脱毛はないはず。円形脱毛症との因果関係は、はっきり言ってわかりませんが貧血が酷い時は、円形脱毛症になっていなくても抜け毛が多かったのは確かです。現在、円形脱毛になった場所からは生えてきません。他の方の体験を読ませて頂くと、私は生えがかなり遅いと感じました。でも医師も時間はかかりますと仰っていましたし、個人差はかな [続きを読む]
  • ブログ紹介②
  • ご存じの方も多いと思いますがとても分かりやすい説明をされているブログです。産婦人科医、男性医師のブログamebloの公式トップブロガーでいらっしゃいます。子宮の病気に関して、ネットで調べていらっしゃる方は知っている方が多いですね。amebloに登録されていなくても、読み事が出来ます。ameblo:産婦人科医きゅーさんの本当に伝えたい事 http://ameblo.jp/kyusan0225/別サイト:産婦人科医きゅーさんが本当に知って欲しい事 [続きを読む]
  • ブログの紹介①
  • 少しずつですがブログの紹介をしていきたいと思います。※私の場合は必ず、ブログオーナーの方に承諾を得てからの紹介していく形をとっています。今回、ご紹介するのは「現役産婦人科医」の方が綴っている「現役産婦人科医の時間外診療」のブログです。妊娠中の事、婦人科系の事などまたミレーナに関しても説明されております。「現役産婦人科医の時間外診療」blog:http://obgyne.hatenablog.com/※chocoからのお願い ご本人の治 [続きを読む]
  • 術後5ヶ月目の傷跡
  • 見栄え変わらない状態ですが記録の為、ブログに載せて置きます。たぶん、年単位で色の変化があると思います。傷の色はいずれ薄くなると思いますが肌質、体質でも多少違いがあるではと思います。私の場合は元々傷跡が残りやすいタイプ。特に傷跡を気にしていません。今の医療技術はスゴイなって感じます。以前、開腹された方の傷を見させて貰いましたが、私がイメージしたよりキレイでした。ご本人も、凄く覚悟したけれど、昔のイメ [続きを読む]
  • 術後検診の予約
  • 先月、術後6ケ月検診の予約を取りました。8月に予約が取れました。次回の6ケ月検診の後、1年検診で終了してそれ以降は、いつもの婦人科で「卵巣」の検診を怠らないようにと思っています。子宮摘出から約5ヶ月経過して、私のブログに辿り着いて読んで頂いている人数も日に日に増えています。子宮摘出の選択しなければ、ならない状況の方が多い、又はご自身が「子宮腺筋症」なのではないのか?と感じる方が訪れているように思います [続きを読む]
  • 子宮腺筋症に完治は。
  • 先ほど「大黒摩季さん」のニュースが報じられていたので釘着け。「無事完治」なんですね??夕食を作る前にブログ更新しちゃいます。子宮腺筋症の「完治」は「子宮摘出」か「閉経」って私は医師に言われました。報道では「5年に渡る投薬治療と、昨年11月の手術で子宮腺筋症が完治した」と記載。この「昨年11月の手術で子宮腺筋症が完治した」は子宮摘出してという事なのか、或は何か最新の手術法があるのでしょうか・・・。投薬治 [続きを読む]
  • 大量の、おりもの
  • 私のブログにたどり着く人の中でおりものに関して検索されている方もいます。過去のブログに書いてあるからヒットするのでしょうね。ブログの機能に分析があるのですが、特定の人などを知る事は出来ませんが(特定のアドレスなど)例えば、グーグルからの検索で「おりもの 多い」などキーワードが分析されていて見る事が出来ます。おりもので言えば、「おりもの」と一緒に「多い」「水っぽい」「大量」「子宮腺筋症」「MEA術後」 [続きを読む]
  • 術後4ヶ月目の傷跡
  • 術後4ヶ月になりました。手術跡(傷跡)をUPします。どちらも、傷部分がほんのり膨らんでいましたが、徐々に膨らみが無くなってきています。3ヶ月前から取れる予約。9月の後半に取りたいから、もう少し待ってから予約いれようと思っています。↓子宮の病気についてブログを書かれている方が沢山います。是非、訪問してみて下さい。※後で思い出したことを追記で書く場合、誤字・打ち間違えがあった時は上書きする場合もありますの [続きを読む]
  • 夏冷え
  • ジメジメの季節到来。でも生理時や生理前の冷えって暑い夏でも容赦なく冷えますよね。子宮を摘出してから、初めての梅雨。元々冷え性ではありましたが、過多月経の時はより冷えが増していました。暑くて汗をかいているのに、お腹や太ももが冷え冷え。この落差はしんどかったです。今は以前よりマシにはなりましたが、ショートパンツでナマ足なんて出来ません(それ以前に体系をとうにかしろ(笑))くろぶしから、ふくらはぎはやっぱり [続きを読む]
  • おりもの
  • 術後は少しおりものがでていましたが今は殆ど、出ていません。MEA手術以前からおりものが多くMEA手術後も水っぽいおりものが大量に出ていて、おりものシートでは間に合わなく、生理用ナプキンをあてていた時もありました。それが無くなり、ショーツにが汚れなくなりナプキンかぶれも無くなりました。おりものが出たとしても、少しだけ。親や私が子宮摘出した事を知っている知人からは「後遺症はないか?」と聞かれますが今の [続きを読む]
  • 入院のアレコレ②
  • 先日、親の手術が無事に終わってホッとしています。担当の医師は緊急手術とか頻繁に入ってくるようででも今回は予定通りの手術出来ました。それで、これはいいな〜と思ったのは酸素マスクがこれイイなって思いました。鼻のところにストッパーみたいなのが付いていて、ズレないのです。寝ていると、結構ズレてくるんですよ、酸素マスク。あと、術後は私の時より元気でべらべらと、しゃべってました(笑)年齢的な事と高血圧など、様々 [続きを読む]
  • 入院のアレコレ
  • 入院や手術でもその状態によって様々です。先日から、親が手術予定で入院してます。この病院は以前にも手術をしていまして何と3度も手術日が変更になったんですよ!だから入院期間が長くなりました。手術する状態を整えるための変更と医師による延期。今回は違う箇所の手術なのですが、予定通りに手術になるのかな・・・。手術一週間前に入院して、その後手術。手術前日に家族説明があるというのです。入院、手術といっても様々な [続きを読む]