sasayakanakurashi さん プロフィール

  •  
sasayakanakurashiさん: ささやかな暮らし
ハンドル名sasayakanakurashi さん
ブログタイトルささやかな暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sasayakanakurashi
サイト紹介文整理収納アドバイザー1級取得。ココロ豊かな生活目指し、11歳年の差兄妹の子育て奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/10/14 12:23

sasayakanakurashi さんのブログ記事

  • 買い足せる安心感
  • …帰省直前、本当に自宅を出発する数分前に…カステヘルミのレインのボウルを割ってしまいました。もう…本当にショックで…帰省をやめてしまおうかと考えるくらい…→別の意味ではなくて??(笑)大切過ぎて、立ち直れず…帰省中の新幹線にて、廃盤になっていないか、追加購入出来るか否か…必死こいて、検索しておりました。…カステヘルミのレインは、限定色らしく現在は店頭購入は難しそうだ。本当であれば、目で見て触って購入 [続きを読む]
  • マキシマムなヒトのクローゼット収納
  • …クローゼットって、やっぱり整理されていると洋服選びが楽しくなります。ミニマルには程遠いですが、自分のクローゼットはお気に入りのもののみ。使用頻度が低い洋服でもお気に入りの洋服ってあります。無理に手放さず、「その時」が来たら手放せば良いと思います。…しかし、「購入金額が高かったから…」「小さくて場所とらないし…」「いつか、誰か使うかも…」という様な、気に入っていた旬が過ぎたのに執着する気持ちは、断 [続きを読む]
  • 週末トルティーヤのススメ
  • …グルテンフリー生活から、早2ヶ月目。意外にも、難なく続けております。我が家の近くに、アレルギーに配慮した食品を多く取り扱うお店が…あるためが故。ラーメンも、うどんも、焼きそばも…専用の米粉麺が売られており、無理なく続いています。…色んな食材に出会えたのも、この生活を始めたからですね。縁って不思議。今まで、食卓に上がらなかったトルティーヤにハマっております。…しかも、日本で云う手巻き寿司のパーティ [続きを読む]
  • 夏季限定、壁を模様替え
  • …飛行機の苦手な相方さん都合で…海外旅行へは、夢となるのだろうか。子どもが大きくなったら、子どもと行きたいな。あ、お姉ちゃんと一緒に行くかな。(あたしは3兄妹の末っ子)…随分前に購入していたウォールステッカーを夏季限定にてペタペタ。…いい感じ?世界地図のウォールステッカーが欲しかったので、かなり割愛したステッカー有り。…↑本当はこういう風に貼るんだとさ。なんか…要らない情報は即捨て。…ビフォー…アフ [続きを読む]
  • 夏場の床掃除
  • …夏休み、如何お過ごしでしょうか?兄さんは、朝早くから部活へ出掛け玉の様な汗と芳しいかほりと共に帰宅されます。…ベタベタ…ベタベタベタベタ…もう、足汗と汚れが床にまるで、ダンスのステップ見本の様に…陰影を浮かび上がらせております。…日課となっている、兄さん帰宅→シャワーシャワーの間の拭き掃除。ペパーミントのエッセンシャルオイルを数滴、水拭きと共に。この作業のルーティンで、あたしの頭もようやく起床。 [続きを読む]
  • 夏に嬉しい、簡単レシピ
  • …暑いです。毎日、かき氷でお夕飯を済ませたいあたしです。が…中2男子と2歳女児、中年男子の胃袋を満たすのは…なかなか難しい。ま…うちの女王さまはかき氷でも良さそうだけど。…先日、3分クッキングで観たレシピをアレンジして、この夏に5回は既に食卓に登るレシピを覚書として。…茹で茄子と豚しゃぶの薬味ソース材料豚肉薄切り(この日は肩ロース)300gモヤシ 1袋(先日はニラにした)茄子 5本★醤油 大3★酢 大3★蜂蜜 大1★し [続きを読む]
  • 自分の気持ちにシンプルに
  • …部屋は必ず、リセットして就寝…以前のあたしは、自分に禁止事項や制限を沢山設けていました。もっと以前のあたしが、無制限オンナだったが為の…反動です。…自分を変えたくて、その一歩を踏み出せず、前に進めず、断る勇気がなく、嫌われたくなくって、無制限オンナになっていました。その反動?一時は、ものすごいストイックに。…多分、こうでもしないとそこから抜け出せないのが自分で分かっていたから。…自分を大切に出来 [続きを読む]
  • ラップのサイズ
  • …ラップ、どのサイズを使っていますか?以前のあたしは、残り物のお皿にラップをかけて冷蔵庫へ…で、結局食べきれずになんとなく数日寝かせて…破棄。その為か、ラップのサイズは一番大きいサイズに限る!…と思っていました。でも、そんなこともなくなり……最近、ずっとつかっていたこのサイズ。大、中、小、で分けるなら、中。ですが、なにかと違和感のあったこのサイズ。…我が家の在庫切れに伴い、サイズをこの度、小、に変 [続きを読む]
  • キッチン動線を考える
  • …我が家のキッチン動線を見直しました。そもそも、狭いキッチンなので動線もなにもないよ…とも思うのですが、これが変えてみたらすごく料理の効率が上がったのです!…以前は、カウンターを壁につけていたのでキッチン内の通路がどん詰まりになっており、もう一人キッチン内に入るとぎゅうぎゅうでした。あたし意外の家族は、考えてみたら…冷蔵庫意外に用は無いのですよね。冷蔵庫への直結ルートは、必須かもしれません。…壁か [続きを読む]
  • 洋服整理、4回目
  • …自分の管理出来る洋服の量ってどのくらいでしょう?全てがお気に入り!というクローゼットを目指して……でも…あたし、いつもこの呪文に負けてしまいます。「普段着に格下げして着る」「いつか娘が着るかも」「切ってウエスにしよう」この3点が呪文のようにアタマを駆け巡り…なかなか減らせないのですよ……「普段着への格下げ」…格下げした洋服、いつ着るの?部屋着にでもするのか?本当に気に入ってるの?お前はずっと部屋 [続きを読む]
  • 大丈夫かしら?あたし(´・_・`)…
  • …今朝、廊下の天井から見下ろす不気味な黒い影が……つ、ついに来やがったかっ!!…殺虫剤片手に鬼の形相で格闘するあたし。で…やっつけてやった!!…Gが出るなんて、もう、色んなこと考えちゃって…嗚呼、何故?あれほど気をつけているのに……で…亡骸を荼毘に付す用意を……と思ったら…セミ。セミ…小さな…セミ。…8年も頑張っただろう…セミ。何故、家にセミ?…最近の視力低下と、あたしの思い込みで…殺生してしもうた [続きを読む]
  • omnioutilを子どもステップに
  • …11年前、息子の時にはステップを購入したものです。でも、あれって…家の中で邪魔になるし、いつかはお役目を終えるという…悲しいもの。…娘は、椅子をガタガタ移動して自らステップ代わりにしておりますが…椅子だとちょっと高いし、使いづらい。(というより、Yチェアさんを大切に扱ってくれーーーー!!)↓https://blogs.yahoo.co.jp/sasayakanakurashi/14913536.html…11年前の教訓をもとに、役目終了後にも使えるバケツを購 [続きを読む]
  • グルテン過敏症って…??
  • …最近になり、兄さんがグルテン過敏症の可能性が…グルテンフリーの食事に興味を持ち、偶然の発見です。…アレルギー検査ではわからないグルテン過敏症。まずは、2週間グルテンフリーの食事に切り替えてみて、効果があるかどうか。・消化器の問題(便秘や下痢)・集中力低下・体重減少や増加(子どもには増加傾向がみられることが多い)・湿疹、皮膚炎(二の腕のブツブツ)・イライラ・頭痛・疲労感などなど……上記がほぼ当てはまるう [続きを読む]
  • バブルなネクタイの再就職先
  • …うちの爺さんの絶頂期に着けていたと思われるネクタイ。何故、絶頂期かというと…むかーしの香水のかほりが染み付いているから。むかーしのネクタイは、現在の若者が着けているソレよりも大分、幅広い。ネクタイの向こう側から、石原裕次郎の「俺はお前に弱いんだ」のBGMが聴こえてきそう…うちの爺さんは、よく銀座のバーでこの曲ばかり歌っていた。…〜ただ〜♪それだけ〜…♪あたし、この楽曲名は「ただそれだけ」だとばかり [続きを読む]
  • 出窓のレースカーテンを撤去する
  • …年の差兄妹の部屋です。二人の折り合いをつけるのに苦労します。…梅雨に入り、色々とモヤモヤすることがこの夏のモンスーンも手伝って倍増してくれている気がします。…実は、梅雨に入る前に出窓のレースカーテンを撤去しました。プライバシーの為だけに備えられたレースのカーテンは…私には不向きのようです。↓https://blogs.yahoo.co.jp/sasayakanakurashi/15043034.html…レースのカーテンをしていたのは…こちらが外から [続きを読む]
  • Dr.Vranjes 香の記憶
  • …香りは、アノ時の時代やヒト、場所などを思い起こさせる。あのヒトの香水、煙草の移り香、ウィスキーの香、鉛筆の香、タクシーの香、新聞の香、書店へ入った時の香、掃除機から出る香、着物を出した時の香、その香一つで、忘れていたモノがあたしの頭を揺り動かす。…香のなかでも、一つ一つ違うのが、お家の香。玄関を開けた時に、「その人のお家の香」がします。(うちだと、今は絶賛兄さんの靴の匂いかしら??笑)…最近、大好 [続きを読む]
  • ダイニングテーブルのセルフメンテナンス
  • …息子が、期末テスト最終。結局は、ダイニングテーブルで勉強しています。消しカスやら、折れたシャーペンの針。こういう、カレの軌跡をみると「嗚呼、あいつなりに頑張ってる」と、少し思春期男子に寄り添えます。きれいに履いて、…水拭きを……我が家のダイニングテーブルは、ウォールナットのニス加工。キチンとメンテナンスする時は、ヤスリがけをするのですが……普段は、えごまオイルで……拭きあげるだけでです。キッチン [続きを読む]
  • まきたがきた
  • …どうも、マキタです。陰ながら、貴方をいつも応援しています。市原のえっちゃんバリに陰から貴方を見つめております。…かれこれ、2ヶ月程前にマキタさんが来ました。車の車内清掃用として購入。…が、しかしマキタさん、汚し屋の子育て中の我が家にはなくてはならない存在に。…普段は、見えない場所にあるもののサッと取り出せるリビングに完備。やはり、直ぐに取りかかれるという「ワンアクション体制」が、掃除をスムーズに [続きを読む]
  • どんどんシンプルに
  • …モノと向き合い始めて、5年が経ち…今がスキと一番近くに居られる気がしています。モノとの付き合いは、その人の価値観も表れると思っています。多く持とうが、少なく持とうが、何を選ぼうが、それはヒトそれぞれ。でも、そのモノを活かしてあげられているかが大切なのではないかと思うのですよ。…一時期は、調味料を同じ瓶に整然と並べ、いかにも料理を楽しんでいる風、だったのですが、料理歴が着実に進むにつれ塩、砂糖を厳 [続きを読む]
  • やってみれば、なんとかなる
  • …久々に、寝込みました。魘される程の熱、咳。風邪なんてひいている場合じゃない…って思っていても、ひくものですね。…そういう時に限って、弁当用意しなきゃいけないとか色々あるわけで…冷食で済ませてしまえば、簡単にお弁当も出来るけど…もはや、買い物に行く気力が無く……冷蔵庫にある、野菜などを漁って色彩さえ整えれば……なんとかなるもんだ。中学男子、がっつり肉炒めておけばオッケーだよね。…でも、家で寝込んで [続きを読む]
  • 一石二鳥
  • …一石二鳥鳥を撃ち落そうと、一羽めがけて石を投げたら…偶然、2羽撃ち落とすというなんともラッキーなこと。…常備菜で、牛肉ごぼうのしぐれ煮と切り干し大根を作っていて…残りわずかの配分出来ないものを…コロッケと……炊き込みご飯に。…なんというラッキーなことよ。無駄なく楽して、2品ゲット。…でも、二兎追う者は一兎をも得ずっていうから、どっちなのさっ!!あたちは…『濡れてで粟』がモットーよ!!…ランキングに [続きを読む]
  • 5月6月は体調を崩しやすい月
  • …順番に風邪をひいていました。油断してました。5月6月は、体調を崩しやすいんですよね。…体調が悪いと、ヤル気も低下します。そして、悪い「気」を一気に引き受けるのは……はい。あたしです。子どもが回復しても、いつまでもダラダラ風邪を引き受けるのは、かーさんの役目です。…ご飯って、凄いと思うんです。ご飯ひとつで体調も良くなるし、悪くもする。…簡単でいい。手をかけていれば。…今日も、ご飯にメッセージを乗せて [続きを読む]
  • 進路に悩む中2、進み続ける2歳児
  • …中間テストが思う結果に繋がらず、悩んでいるようです。悩む、という概念があっただけ良しとしよう。しかし、自分のやりたいことがなんとなく見えてきた模様。羨ましい。私の中学時代なんて、テストの点や模擬でいかに親に怒られない点数を採るか、そればかり考えていたなー。カレとの今後の話をしていると、無計画だけれど夢があっていいなー…と。…今回、カレにこの本を進呈。「本気で、何かやりたいというのなら、自分で全て [続きを読む]
  • ツマリを取り除く
  • …最近、なんだか上手く稼働してないモヤモヤがありましたので…排水溝のツマリや、家事動線のツマリをごっそり取り除きました。…私は原稿と実家の片付け、子どもたちの送迎に追われ…息子は中間テスト対策に追われ、娘はドラえもんの映画鑑賞の制覇に追われていました。あ、旦那さんは毎日何かに追われてます(笑)……なんか、上手く自分の思考が回らなくなってるな、と感じたら…ありとあらゆる排水溝の掃除とモノの見直しに限り [続きを読む]
  • IKEAのまな板
  • …まな板を買い換えて、1年半以上経ちました。↓https://blogs.yahoo.co.jp/sasayakanakurashi/14665001.htmlこんな大きなまな板、どこに置くの?当初はそんなことを考えていましたが…これが、毎日の食事作りの負担を軽くしてくれています。…バットは使わなくなり、洗い物が減りました。(現在バットは、娘のおままごと道具になっています)…料理中、何がストレスって…途中に出る洗い物なのですよ。料理をしながら、片付けも行い [続きを読む]