すまほん さん プロフィール

  •  
すまほんさん: スマホ 格安 おすすめ
ハンドル名すまほん さん
ブログタイトルスマホ 格安 おすすめ
ブログURLhttp://ksp005.xyz/
サイト紹介文現役ドコモショップ店員があなたにぴったりの格安SIMや格安スマホを紹介します。
自由文格安スマホなら料金が今までの半額以下に!現役ドコモショップ店員のおすすめはDMMmobileです。格安スマホでおとくになりましょう♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/10/14 20:25

すまほん さんのブログ記事

  • 格安SIM dmm
  • dmm mobile(ディーエムエムモバイル)はDMM.comが運営する格安SIMです。ドコモ系格安SIMでは業界最安値で今現在も一番料金が安くデータ通信専用プランなら月額480円と他社の追従を許しません。余りに安いと安かろう悪かろうと思われがちですが通信のバックボーンはIIJの回線を利用しているので安心できます。dmm mobile側でもその点をアピールすればいいのにね。私も使っていますがダウンロード速度は平均して30Mbpsくらい出るので [続きを読む]
  • 格安SIM利用 増加
  • 2年前から本格的に格安SIM・格安スマホが認知されて私が務めている店舗でもキャリアとの比較されるお客様が多くなりました。まぁ、もちろんドコモショップなので最終的にはドコモを勧める流れになりますがもちろん格安SIMの値段の安さでそちらに流れる方が半分以上います。速度はたしかにキャリアよりは劣りますがネットを見たり、LINEを使ったりする分には全く問題ありません。実際に私も使ってますし。トラブルがあったときに自 [続きを読む]
  • mineoが紹介キャンペーンを実施!
  • mineo(マイネオ)が友達紹介キャンペーンを実施中です。紹介するとAmazonギフト券1000円分がキャンペーン中は2000円に倍増します。申込期間は2017年1月20日から5月9日までです。紹介キャンペーンの詳細はこちらからどうぞ。    ↓au端末もドコモ端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】ブログランキング登録してます。応援 お願いします☆にほんブログ村にほんブログ村 格安SIMカード・MVNO格安SIM・スマホ ブロ [続きを読む]
  • 格安SIM フリースマホ
  • タダでさえ安い格安SIMにSIMフリースマホを組み合わせると最高に安い格安スマホになります。10000円を切るSIMフリースマホもありますからそういったスマホでOKならめちゃくちゃ格安なスマホが出来上がりますよ。業務用の連絡用ならこの格安スマホセットがガラケーを買うよりおとくになるんじゃないでしょうか?ブログランキング登録してます。応援 お願いします☆にほんブログ村にほんブログ村 格安SIMカード・MVNO格安SIM [続きを読む]
  • 格安SIM 通話
  • 格安SIMにはデータ専用プランもありますが通話できるプランもあります。大抵の格安SIM事業者ではデータ通信専用プランにプラス700円で通話機能を付与することが出来ます。通話料は30秒20円の従量制が基本ですが最近ではプラス800円で5分間の通話がかけ放題になるオプションや無料通話分があらかじめパッケージされたオプションプランもあります。ブログランキング登録してます。応援 お願いします☆にほんブログ村にほんブ [続きを読む]
  • 格安SIM おすすめ
  • 当サイトでおすすめしている格安SIMはDMMmobile(ディーエムエムモバイル)です。DMM.comが運営している格安SIM事業者で、一番の特徴は業界最安値宣言をしていること。データ専用プランなら一ヶ月480円で使える激安価格は他の追随を許しません。そしてドコモ回線を利用しているので通信エリアはドコモと全く同じです。iPhoneをお持ちの方ならテザリングも利用出来るのでドコモiPhoneでテザリング利用していた方でも使い勝手が変わ [続きを読む]
  • 格安SIM
  • 格安SIMは大手キャリアよりも格安に使えるSIMカードのこと。料金は圧倒的に安くて通話プランでも2000円を切る金額が一番の魅力。私は5GBの通信量が含まれたプランで1910円でスマホが利用出来てます。なぜこんなに安いのかには理由があります。格安SIMは通信設備を大手キャリアからレンタルして通信サービスを提供しています。その他に専用のショップ展開を抑えていたりサポートを公式サイトやコールセンターで行うようにしている [続きを読む]
  • 格安SIM
  • 格安SIMとはキャリアの通信設備を借り受けてサービス提供しているSIMカードのことです。自社で通信設備を設置する必要がないので設備投資分をサービス料金に転嫁する必要がなく、低料金で通信サービスを提供できるようになっています。最大のメリットは料金がキャリアよりも断然安いこと。通常大手キャリアだと一台スマホを持っているとかかる基本料金・通信料金は7000〜8000円程度かかりますが、格安SIMの場合は通話の基本料金含 [続きを読む]
  • 格安SIM テザリング
  • 格安SIMのテザリングはドコモ系格安SIMの場合はiPhoneならOKでau系格安SIMはAndroidならOKです。なんで逆なのかは理解に苦しみますが、テザリングが使えない機種をお持ちの方は白ロムのWi-Fiルーターを購入してデータ通信の格安SIMを使うことをおすすめします。テザリングするとあっという間にスマホの電池は減ってしまいますがWi-Fiルーターなら電池持ちを気にする事なくネットに繋げられます。ちなみに私もその使い方をしていま [続きを読む]
  • 格安SIM MNP 乗り替え
  • キャリアから格安SIMへ乗り替えるには現在の番号を解約して新しく新規契約するかMNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用して乗り替えるかになります。解約→新規の場合は二台同時に使える期間が出来ますがキャリアの解約をするためにショップに行く必要があります。MNPの場合は事前にMNP予約番号を取得する必要はありますが、格安SIM事業者側で乗り替えて続きが完了すればすぐに使えてキャリア側の解約手続きの必要はありま [続きを読む]
  • 格安SIMに替えてから電池持ちがいい
  • 格安SIMに替えてから気付いたんですけど、電池の持ちが良くなりました。キャリアのSIMを使っている時は朝フル充電の状態で持ち出して、22時くらいに自宅に帰ると40%程度の電池残量だったんですが格安SIMに替えてからは同じ時間でも60%程度残っています。使い方は全く変わっていないので良くなった原因は不明なんですが、電池の持ちが良くなったのは事実なんです。ん〜、不思議ですがこれも格安SIMの隠れたメリットかも知れません [続きを読む]
  • Blade V580はコスパ抜群です。
  • ZTEから発売されているBlade V580は30,000円を切る価格なのにバッテリーの持ちもイイし、サクサク操作が売りの格安スマホです。アプリの起動は瞬時に立ち上がるし、文字入力もストレスフリー☆サクサク感はiPhoneと遜色ない操作感です。それでいてバッテリーも他のハイエンドモデルのスマホと遜色ない電池持ちです。雑誌の格安スマホの特集でも高評価ですので買って後悔する事はないでしょう。一つだけデメリットをあげると [続きを読む]
  • SIMロックとは
  • SIMロックとはキャリアで購入したスマホにかかっている制限のことです。SIMカードを他のキャリアで使えないようにするためのロックで、これがかかっていると購入したキャリア以外では使えません。それを解除するのがSIMロック解除です。2015年5月以降に発売された端末であればSIMロックは解除可能です。ブログランキング登録してます。応援 お願いします☆にほんブログ村にほんブログ村 格安SIMカード・MVNO格安SIM・スマ [続きを読む]
  • 郵便局で格安SIMの取り扱いが開始されます。
  • 郵便局でもとうとう格安スマホの取り扱いが始まります。開始日は2月24日で提供される格安SIM事業者はIIJmioになります。IIJmioで提供される格安スマホは富士通製のarrows M03でセット販売になります。申込方法は郵便局に置かれているカタログを使用しての申込になり、3GBの通信量が付与された音声通話SIMになります。始めて格安スマホを利用する方でもすぐに使えるようにSIMカードはスマホにセットされた状態で配送されます。月 [続きを読む]
  • スマホ 格安 本体
  • 格安スマホを使うのにはスマホ本体が必要になりますが、少しでも安く買いたいと思うのは人の常。格安SIM事業者のキャンペーンを利用して購入するのもいいですが、ドコモのスマホを持っていてドコモ系の格安SIMを使おうと思っているのならわざわざ買う必要はありません。ドコモ系の格安SIMならSIMロック解除をしなくても格安SIMが使えるんです。通信の設定を変更するだけで今までのスマホが使えるならアプリの再設定やデータの移し [続きを読む]
  • スマホ 格安 比較
  • 格安スマホ・格安SIMを全部比較しているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。なので、評判のいい格安SIMを3社くらいにピックアップしてから比較すると時間短縮できます。そこで私が作成したランキングを紹介します。日本のスマホユーザーの約半数が使っている月額3GBのデータ通信量で月額料金の安い順にデータ専用プランの格安SIM事業者をランキングにしました。最安値は当サイトでおすすめしているDMM mobileですが他の2社も [続きを読む]
  • ドコモ スマホ 格安
  • ドコモのスマホで格安SIMを使う場合はドコモ回線の格安SIMを選ばないといけません。au回線やソフトバンク回線の格安SIMを間違って申し込んでしまうと全く通信が出来ないので意味がありません。とは言え格安SIMのほとんどはドコモ回線の格安SIMですし、格安SIM事業者の公式サイトでもどの会社の回線を使っているかを明記しているのでキチンと公式サイトを読めば大丈夫です。ちなみにソフトバンク回線を使っている格安SIM事業者はU-m [続きを読む]
  • 格安SIMに乗り替えると毎月の料金が半額以下に。
  • キャリアスマホの料金ってなぜこんなに高いんでしょう。一月2GBの通信量でも一ヶ月に7000円前後かかるのも当たり前となっていますが、これって本当に当たり前なんでしょうか?ただ、持ち歩いているだけでも一ヶ月7000円ってもったいない。そう思いませんか?でも格安SIMに乗り替えると毎月5000円以上安くなって、同じく通信量でも一ヶ月2000円程度で使えます。手続きは多少必要けど難しくなく、申込も画面の指示通りに入力してい [続きを読む]
  • ZenFone 3 MAXが1月14日発売。19800円で電池容量4100mAh
  • 台湾ASUSからZenFone 3 MAXが1月14日に発売開始されます。ZenFone 3 MAXの売りは大容量バッテリー。4100mAhで通信時20.1時間、待ち受け時間は720時間と長時間駆動が可能です。大容量を活かして他のスマートフォンへ給電できるモバイルバッテリー機能も搭載。ルーターではモバイルバッテリー機能はあるけど、スマホでこの機能が付いてるのは珍しいですね。二台持ちの人なら魅力的な機能です。取り扱いはDMMモバイルです。 [続きを読む]
  • 2017年の格安SIMはどうなる?
  • 2017年の格安SIMはますます盛り上がっていく事が予測されます。2016年のSIMロック解除の標準化に始まり、5分間の通話し放題のプランが格安SIM事業者でも登場したりSIMフリースマホの販売台数がうなぎ登りなのからも、今年2017年も格安SIM・格安スマホが盛り上がっていくと思います。今後は大手キャリアが自ら格安SIM事業者を立ち上げたりするかも知れませんね。個人的には完全かけ放題プランの登場やiPhoneの取扱事業者が出てきて [続きを読む]
  • これからも格安SIM・格安スマホは増えていくでしょう
  • 総務省の大手通信会社への締め付けがどんどん厳しさを増しています。一括0円の廃止に続き、クーポン使用も限定的な利用になるように狭められています。こうなってくると大手通信会社を使い続けるメリットはキャリアメールアドレスくらいしかなくなってきました。もし、キャリアメールアドレスが必要ないとかLINEやGmailなどで代用できるなら思い切って格安SIMに乗り替えても良いのではないでしょうか?毎月の通信料金も1/3以下の2 [続きを読む]
  • 格安SIMはドコモショップでは買えません。
  • 格安SIMの多くはドコモ回線を使っていますが、ドコモショップでは取り扱いはおろか設定などはしてくれません。SIMカードにはドコモのロゴが入っているのでショップに持って行けば設定もやってくれると思っている方もいますが、残念ながらやってくれません。ドコモ側ではあくまで回線を貸し出しているだけなので設定や質問はそれぞれの格安SIM事業者に問い合わせる必要があります。これから格安SIMに替えようと思っている方はサポー [続きを読む]
  • 格安SIMの速度は侮れない
  • 格安SIMのmineoを新宿で使ってみましたが意外と速度がでました。なんとダウンロード速度が54Mbps!!ランチタイムはさすがにココまでは出ませんが17時前でこの速度なら必要充分じゃないですか?これならauから乗り替えても速度面で不満は出ませんよ。au端末もドコモ端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】 [続きを読む]
  • auの誰でも割違約金(解約金)が安くなるパターンがあります
  • auユーザーが格安SIMに乗り換える際にネックになる誰でも割の違約金(解約金)は通常9500円ですがこれが3000円になるパターンがあります。それは契約年数11年以上かつ家族割を契約してる人です。auのお客様センターに確認したので公式の内容ですよ。これで格安SIMに乗り換えしやすくなりますね。ブログランキング登録してます。応援 お願いします☆にほんブログ村にほんブログ村 格安SIMカード・MVNO格安SIM・スマホ ブログ [続きを読む]
  • 格安SIMに替える前に必ずやること
  • 格安SIMに替える前に必ずやっておく事を書いておきます。・LINEの年齢認証LINEモバイル以外の格安SIMには年齢認証をする仕組みがありません。現在キャリアのSIMを使っていて格安SIMに乗り替える場合は事前にLINEの年齢認証を行っておきましょう。一度年齢認証を行えば格安SIMに替えてもID検索はそのまま使えます。・メールアドレス変更のお知らせを事前に行う@docomo.ne.jp等のキャリアメールアドレスが使えなくなるので事前にgmai [続きを読む]